Episode 159 - 急に話をふられた時 | Being Put On The Spot

22:21
 
シェア
 

Manage episode 318339885 series 3273859
著作 Helen Iwata の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

昔私は、人前で注目を浴びることに対して強い恐怖感を抱いていました。

いつも完璧に準備をして、周りにいい印象を与えたかったからです。

例えばプレゼンでもそう。本番前には台本をピカピカに磨き上げ、完璧に話せるように何度も何度も練習を繰り返しては、自分にたくさんのプレッシャーをかけていました。

でも、自分が話すことばかりにフォーカスしていると、本来コミュニケーションを取りたい聴き手との溝は深まるばかり。自分は間違っていることに気がつきました。

人前で話す時、スピーチをする時、注目を浴びる時、実は自然体でいた方が成果・結果が出せるんだということを学びました。

言葉を噛んでも、逆に親近感を持ってもらえたり。

言うことをど忘れしても、「あ、この人も人間なのね」って思ってもらえたり。

Matt EisenhauerさんのThe Quarantine Showに出演した時の様子をシェアしたSasuga! Podcast Episode 159では次のことについてお話しします:

  • 『くまのプ―さん』のキャラクターのものまねを急にリクエストされた時どうしたか
  • 仕事を1ヶ月休む決断をした時の難しさと楽しさ
  • 私がポジティブでい続ける方法

などなど!

Enjoy!

151 つのエピソード