第190話:渋野日向子が全英女子オープンで日本勢42年ぶりV!ブックメーカーの優勝オッズでは“3桁オッズ”から最終日は2.87倍で最有力となっていた

12:13
 
シェア
 

Manage episode 239297811 series 1272992
著作 Kiyosaki Tamiyoshi and 日本初「GPWA」から世界基準の認証を受けた「ブックメーカー情報局」がお届けする『The Bookmaker Podcast with Kiyosaki Tamiyoshi』は、週1回の頻度で配信予定! の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

シンデレラストーリーが見事に完結した。4日に行われた全英女子オープン2019最終日で2位に2打差の首位でスタートした渋野日向子が、トータル18アンダーで海外メジャー初出場初制覇の偉業を達成した。日本勢の海外メジャー優勝は1977年の全米女子プロ選手権での樋口久子以来42年ぶりの快挙となった。ブックメーカー「bet365」が発表した開幕前の優勝オッズでは、3桁オッズだった渋野の優勝オッズは、2日目を終えた時点で15.00倍で6番手、3日目を終えた時点では最有力の2.87倍と評価を大きく上げていた。ミスターブックメーカー清崎民喜が「反省の弁」とともに渋野のシンデレラストーリーを振り返る。また、最新情報などはhttp://bookmaker-info.comをチェック

205 つのエピソード