ブレグジットにおけるFacebookの役割とは ― 民主主義に対する脅威 | キャロル・キャドウォラダー

15:15
 
シェア
 

Manage episode 247957545 series 1219010
著作 TED の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
ジャーナリストのキャロル・キャドウォラダーが、最も不審な近年のニュースを掘り下げた見逃せないトークです。2016年、イギリスでの国民投票で僅差の末に欧州連合(EU)を離脱することが決定されました。このニュースを辿った末に浮かび上がったのは、誤解を招くようなFacebookの広告が、無防備なブレグジットの浮動層をターゲットに大量投下されていたという事実です。2016年のアメリカ大統領選にも、同じ黒幕と同じ戦術の関わりが見られます。キャドウォラダーは、これは歴史的な過ちだとして、名指しで「シリコン・バレーの神々」に問いかけます。自由かつ公正な選挙はもはや過去のものなのでしょうか?

313 つのエピソード