Vol.148 建築の「正しさ」を超えて〜再生建築のゆらぎの秘密

48:08
 
シェア
 

Manage episode 341287232 series 3274243
著作 SPINEAR の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
先週に続き株式会社再生建築研究所の代表:神本豊秋さんを迎えて『建築の「正しさ」を超えて〜再生建築のゆらぎの秘密』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 再生建築研究所の設計思想  03:51 セオリーからの逸脱が生むその建物らしさ  08:15 「正しさ」と「ゆらぎ」が共存する再生建築の面白さ  11:26 別ルートから進んだ建築家への道  16:54 既存のルールを切り崩す「悪魔力」  24:15 ルールの「再構築」から生まれるオリジナリティ  31:35 青木茂建築工房から再生建築研究所への過程  35:47 再生建築を文化にするための様々な手段  42:58 リスナーへの「問い」  <ゲストプロフィール> 神本 豊秋(カミモト・トヨアキ) 株式会社再生建築研究所代表取締役。 1981年大分県生まれ。近畿大学九州工学部建築学科を卒業し、8年間青木茂建築工房に勤務。2012年神本豊秋建築設計事務所を設立。同年より東京大学生産技術研究特任研究員(川添研究室)として、約100年ぶりの東京大学総合図書館の再生に従事し、再生建築の研究を行う。2015年に株式会社再生建築研究所を設立。2018年より企画設計したミナガワビレッジにて入居運営を開始。主な講師歴として、東京大学、東京都市大学、日本大学等がある。受賞歴には、住宅建築賞(2019.5)・日本建築学会作品選集新人賞(2020.4)・これからの建築士賞(2020.6)・東京建築賞一般一類部門優秀賞,リノベーション賞(2020.12) ・2021年度グッドデザイン賞ベスト100受賞などがある。

112 つのエピソード