そこあに「異世界薬局」特集 #755

50:36
 
シェア
 

Manage episode 340113579 series 2430078
著作 HOTCAST WAVE の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

「そこ☆あに」755回目は、『異世界薬局』特集です。
原作は高山理図によるライトノベル。「小説家になろう」にて2015年より連載。小説はMFブックスより2016年1月から刊行、既刊8巻。
アニメ版は監督:草川啓造・シリーズ構成:渡航・アニメーション制作:ディオメディアにより2022年7月より放送。全12話放送予定。
今回は第8話「インフルエンザと薬局の夜明け」まで視聴済みでの特集です。

「現代日本の薬学研究者であった薬谷完治は目を覚ますと、宮廷薬師の名家ド・メディシス家の息子、ファルマ・ド・メディシスとして転生していた。
ファルマは間違った治療法や薬の調合、医療行為と呼べない呪術やまじないが横行するこの世界の医療に絶望する。
前世で培った現代薬学に加え、異世界で手に入れた能力、貴族だけが使える神術を駆使し、あらゆる疾病に立ち向かう。
そして、「異世界薬局」を開業する。」

異世界転生作品の中で、薬局を開店したのはこの作品が初めてでは無いでしょうか?医学・薬学の監修をつけた上での描写はヒーリング系魔法で病気を治すファンタジー作品とは違い独自の面白さがあります。
オープニングの後半にある物語に波乱をもたらすエピソードがそろそろ始まりそうな予感。最後まで楽しんで視聴したいと思います。

■ TVアニメ「異世界薬局」公式サイト https://isekai-yakkyoku.jp

287 つのエピソード