そこあに『ジョゼと虎と魚たち』特集 #670

1:08:03
 
シェア
 

Manage episode 282512780 series 2430078
著作 HOTCAST WAVE の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

「そこ☆あに」670回目はアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』特集です。
原作は田辺聖子の短編恋愛小説、「月刊カドカワ」にて1984年に発表、角川書店より1985年刊行の同名短編集に収録。2003年には妻夫木聡主演で実写映画版が公開された。
今回は、2020年12月25日に公開されたボンズ制作による劇場アニメ版の特集となります。

「幼いころから車椅子で生活するジョゼは、趣味の絵と本にひたり自分の世界に閉じこもって生きてきた。
ある日、危うく坂道で転げ落ちそうになったところを、メキシコに留学するという夢を追いかけながらバイトに明け暮れる勤労学生・恒夫に助けられる。

そんな恒夫に、ジョゼの祖母はとあるバイトを持ち掛ける。それはジョゼの注文を聞いて、彼女の相手をすること。

ひねくれ者のジョゼと、それに付き合い真っすぐにぶつかる恒夫。触れ合いの中で、ジョゼは恒夫と共に外の世界へ飛び出すことを決めるが……。」

今回、タムラコータロー監督にリモートインタビューを行いました!
かなり急でしたが快くお引き受けいただき、作品について17分ほどお話いただきました。
※インタビュー部分は5分〜22分までとなります。

原作とも、実写映画とも違う、まさに現代の等身大の若者を主役にしたステキなラブストーリー。そこあに的にかなり推しの作品となりました。未視聴の方はぜひ主演の2人の成長を劇場で見守って欲しいと思います。

■アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」公式サイト https://joseetora.jp/

215 つのエピソード