23. フィリピンのジプニーの乗り方とトラブル事例や注意点

4:07
 
シェア
 

Manage episode 34451439 series 27285
著作 旅道場 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

フィリピンのジプニーの乗り方や、乗る際の注意点を解説しています。ジプニーに始めて乗る時はちょっと怖いですが、他の乗り物より安くて、慣れるとこんなに便利な乗り物はないです。

ムシゾウさんが導いてくれますので、マニラにあるアジア最大のショッピングモールのモールオブアジアにジプニーで向かってみましょう。

フィリピンの便利な乗り物ジプニーの乗り方

ものすごい騒がしいですけど、今からアジア最大ショッピングモールのモールオブエイジアに行こうと思います。ムシゾウさんが我々を導いてくれるそうです。

書いてますよ、書いてますよ。モールオブエイジア。ジプニーで行けそうですよ!

おお、行きましょう。客を乗せたまま、ガソリンスタンドに入っていきましたね。じゃ、これに乗りましょう。

「ジプニー、ジプニー、モールオブエイジア、オーケー?」

はい。乗り込みました。ええと、乗ったらどうするんでしたっけ?

まず、おっちゃんに金を払います。たぶん、8ペソぐらいですよ。ジプニーに乗る楽しさの1つが、客同士で金を渡し合うんですよ。

そうなんです。お金を払う時に、バケツリレー方式が採用されているんですよ。ジプニーという乗り物は、トラックの後ろに長椅子が2つ付いてる乗り物で、すごい狭いので、後ろの人が運転手にお金を渡せないんです。だから、隣の客に渡して、バケツリレー方式で運転手までお金を届けるんです。

最初は、横のやつを信用していいのか不安だったけど、ジプニーの中では、ちゃんとこのルールが守られている。秩序がある。

お釣りもみんなの手を渡って戻ってきますからね。だから、運転手のすぐ後ろに座るとみんなのお金を運転手に渡さないといけないんです。

オレ、いつもそこの役をやってたで。

わははは。

あと、ジプニーって決まったルートをグルグルまわってるのよね。

そうなんです。同じコースをグルグルまわってるんですよ。

ほんで、いつでも乗れるんよね。停留所がないから。

そうです。停留所はないです。我々は今、ガソリンスタンドで乗りました。乗りたいジプニーを見つけたら手を挙げて止めてください。

この後も、ジプニーの乗り方を解説しています。トラブルもあるので、トラブル事例や注意点は要チェックです。ジプニーはフィリピンにしかないですし、すごく便利な乗り物なので、フィリピン旅行の際は、是非乗って欲しいです!この解説の試聴版は、下の再生バーで聞くことができます。

51 つのエピソード