第127回【番外編】番組裏エピソードの紹介とウーフ体験談inオーストラリア 前編

32:39
 
シェア
 

Manage episode 119690802 series 27270
著作 旅々プロジェクト の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
http://tabitabi-podcast.com/tabiask/wp-content/uploads/podcast/tabiask127.mp3

[download id=”130″ format=”tabitabi”]

《ミツル&リョウヘイ放送回》

今回は、久しぶりに番外編の放送をお送りします
お届けする場所は、いままで長くお届けしてきたアフリカ大陸から遠く離れて、
オセアニアの大国・オーストラリアからです!

第1MCのミツルと第2MCのリョウヘイが久々に再会し、
今まで語られてこなかったMCリョウヘイの放送の中の
ちょっとした裏エピソードと貴重なウーフの体験談をお届けします
スクリーンショット 2015-10-10 15.23.15

数年ぶりの再会を果たした第1MCのミツル(右)と第2のリョウヘイ(左)。お互いあらたなインプットを経て成長した姿での再会となりました。今回は、MCリョウヘイがオージーでのWWOOF(ウーフ)経験を経て得たことを色々と話してくれました。

ワーキングホリデーのビザでオーストラリアにやってきたMCリョウヘイ
ここでは、普通にファームなどで働くのとは少し違った体験談を話してもらいました

ウーフ(WWOOF)というものが日本ではあまり耳馴染みがないかもしれませんが、
「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換する仕組みになっています
スクリーンショット 2015-10-10 15.16.19

クイーンズランドの湖沿いで見かけた看板。ペットの散歩は自由な反面、リードは外してはいけないサインボードでした。他にも日本にはない「ここからカンガルーに注意」の看板や「ここからコアラが見れます」といった看板も見かけました。文化の違いは面白いですね。

『有機農場や環境を大事にする人や家族、自然が豊かに残っている場所、
または人と人との交流を大切にしているコミュニティや農業・生き方について
有意義に学べるもの…それがウーフで得られる体験』
さて、MCリョウヘイは一体どんな体験をしてきたのでしょうか?
(iTunesからお聴きになる方は、こちらからどうぞ)
<さくいん>
・01″44″~ 同じ番組のMCながらも数年ぶりの再会
・03″30″~ こんな感じの裏話…?
・05″28″~ イランの放送の裏エピソード
・10″45″~ インドのデリーに日本人宿があった
・13″50″~ インドのダラムサラのゲストに取材が入るかも?
・16″53″~ 意図的にネット接続を減らしている
・18″29″~ ミツルの別番組「ワーホリざつだん!」の紹介
・21″11″~ オーストラリアでのWWOOF(ウーフ)体験談
・23″19″~ ウーフのシステムと非常に有益な経験
・25″18″~ 英語が出来ていたはずが出来なかった…?
・27″59″~ 空いた時間を創作活動に充てていた
・29″06″~ 有意義な家庭の暮らしの知恵を学べた
【次週予告】

11月1日12時配信予定。次回(ミツル放送回)も、MC再会トークの続きです。どうぞお楽しみに!

147 つのエピソード