第18回「エネルギーを上げる方法 No.2 – 湧き上がる力について」

19:20
 
シェア
 

Manage episode 176125394 series 1272461
著作 ライフパワーエネルギー河合純也の言魂 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

はい、こんにちは。エネルギーコーチの河合純也です。

今日はですね、前回に続いて、エネルギーの上げ方、というところでね、話をしていくんですが、ちょっと違う形での、ご案内になりますね。

それは、私の電子書籍、第3弾、3冊目のね、電子書籍が発行されましたので、そのお知らせをします。タイトルはですね、湧き上がる力、「湧き上がる力」というタイトルです。これで、お解りいただけると思うんですが、この本を読んでいただくだけで、またエネルギーが上がる、ということですね。

エネルギーの上げ方、というのは、いろんな角度からお話ができますし、本当に、シンプルに簡単に、いろんなやり方があるんですね。ですからこの前、みんな知っているようだけれども、実際には、頭の理解に終わっていて、実際に感じるところまで、落とし込んでいない「文句とケチをつけない」という話をしたんですね。

文句とケチをつけない、というと、戒めみたいに、教訓だとか教えだとか戒めみたいに、感じちゃうけれども、全然そうじゃなくて、それは頭の理解です。そうじゃなくて、私は、百も承知なことを、やってくださいって、言ったんです。

やってもらうことによって、腑に落ちます。それが、感じるということであって、それによってエネルギーが換わるんですね。それを体験してほしいから、非常にわかりやすい簡単な話を、前回したんです。

今回もまた、難業、苦行じゃなくて、難しい理論理屈じゃなくて、本当に、素直に、エネルギーを上げられる方法というのを、具体的に、皆さんにお話しするために、この書籍のお話を、する訳ですね。書籍も、そういう意味で作っていますから。

私は、電子書籍、今回の「湧き上がる力」も入れて、全部で3冊出しているんですけれども、この私の出している電子書籍っていうのは、読むだけでエネルギーが上がるようになっています。エネルギー修正ができます。エネルギーが通るようになります。

だから、私のファンの人というのは、何回も何回も、折に触れ、これを読み込むんですけれども、また、私自身も、自分の本なのに、折に触れて、自分で読み込みます。静かに、落ち着いて、じっくり、もう一回、読んでみるんですね。そうすると、読むたびに、読むたびに、自分のエネルギーが、修正されるんですね。

本当に、完全に覚醒している状態、本当に解脱ですよね。実際にそういう人に会ってきましたけれどね。もはや人知を超えているんですよね、そういう人っていうのは。どういうことかっていうと、生きながらに、もう、昇天成仏している。それこそ、ちょっと普通じゃあり得ない、能力を持っている訳なんですよね。

そこまで行っていればいいですけれども、やっぱり、そうじゃない人間は、いくらビジネスで成功していようが、何百億、っていう資産を持っていたりだとか、それを回していたりだとか、そういう収入がある人でも、やっぱり、覚醒していない限りにおいては、やはり人間なので、どうしても、エネルギー修正が必要な時って、あるんですよね。

そういう意味でも、この書籍っていうのは、理に適っている、っていうのが、あるんですけれども、ぜひですね、読んでない人は、この3冊を、ぜひ通して読んでみてほしいものになります。

私の書籍っていうのは、全部そうなんですけれども、短文構成で、非常に読みやすくなっています。短文構成で、できるだけ余計なものを、削ぎ落としていますから、詩のような、ポエムのような、あるいは別に偉そうに言う訳じゃありませんが、よくある、格言集みたいなものが、あるじゃないですか、ゲーテの格言集とか、そういうような、短文構成です。だから、小説を読んだりとか、ビジネス書を読むような、文章を読むという形じゃないので、本当に直ぐに読めるようになっています。

ずうっと読み通すこともできるし、一編一編ごとにも読むことができます。それが電車の中だろうが、自分の家だろうが、オフィスであろうが、ちょっとした時間があれば、スッと入り込めるように、なっています。一編だけでも、グッと心に突き刺さってくる。グッと突き刺さるか、ものすごく響いてくる。言葉だとか、自分の魂が、浸透してくる感覚だとか、まあ、いろんな、そういう感覚を味わってもらえます。

とにかく、読んでもらうと、エネルギーが通ります。読むだけでエネルギーが通るように、作ってあります。そして、読むたびに、エネルギーが修正できるように、なっています。そして、エネルギーが、綺麗になっているのを、自分で感じることになります。読んでる人は、自分のエネルギーが、綺麗になっているのを、感じることになります。あーっ、綺麗になってきたなと。そしてエネルギーが通りますから、上がってくるのも、感じられます。

本当に多くのものを、示唆している本になりますから、非常に、短文で、シンプルで、読みやすいですから、ぜひ、手に取ってみてください。そして手元に置いておいてください。そして、折に触れ、その時その時に、折に触れ、目を通してもらうと、毎回毎回、違う気づきとか、深く深く自分に、深く深く、その度に、自分に、あ〜っ、こういうことだったのか、あ〜っ、私、つかんだような気でいたけど、まだまだ だったんだな、とかね。あ〜っ、本当にこう、深いんだな、と、その度に、自分に、深い気づき、深いものが落とし込まれていく、と言うのを、きっと感じてもらえると思います。

私は、自画自賛とか、自分の自慢話をしているんじゃなくて、なぜかっていうと、私の、別に、何でしょうねえ、個人的な見解というか、オリジナルと言うんじゃなくて、やっぱり、真理ですから、真理というのは、皆んなのものなんで。真理というのは、皆んなのものです。そして、真理は共通です。だから、いろんな宗教がありますけれども、根っこは同じですよね。キリスト教だろうが、仏教だろうが密教だろうが、いろいろ、イスラム教とかありますが、本当の本当の悟りの出発点である、原点は、同じですよね。なぜかというと、真理は一つだから。これは人類がみんなで共有しているものなので、私が言っていることだけれども、実は、これは真理をお伝えしているだけ、ということなんですよね。これは、そういう意味で話していますから。

(この続きはポッドキャストの番組音声をお聞きくださいませ。河合純也の3冊の書籍が、それぞれどういう意味と役割をもたせて作られたかが詳しく解説されております。そして具体的に、あなたのエネルギーが上がる、その方法とは? どうぞお楽しみください!)

23 つのエピソード