恋愛の失敗と自己否定を克服して彼女から愛される方法

27:13
 
シェア
 

Manage episode 271809527 series 1271513
著作 恋愛相談師永峰あや の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

どうも、永峰あやです。

累計2万人以上の男女の恋愛の悩みを解決してきた恋愛相談師永峰あやのPodcast第212弾。

相談:失恋から立ち直って復縁あるいは新しい恋愛をしたいです

①復縁の可能性について

②元彼女にメッセージを送るタイミングと内容

をズバリ回答をお願いします。

家族構成は両親に弟が一人です。母親は愛情が深いものの、感情的で暴力的な面があり、いつも母親の顔色を伺っていた記憶があり、それがとても嫌でした。

しかし、失恋した際にこの体験が何かの原因では、と思い自己肯定感を高めるステップを行ったところ、母の立場に立ってみて、母親も大変だったんだなと感じられ、許せるようになりました。

そこから、目的論で考えられるようになりました。

前置きが長くなってしまいましたが、

元彼女との現在の関係

-別れてから一ヶ月弱

-2週間に1度LINEをする程度だったが、現在はブロックされ音信不通

-縋るような内容ではないものの、LINEで未練が伝わっているかもしれない

-食事は一度誘い、仕事が忙しいと理由で断わられた

-すでに元彼女には好きな人がいる(上手くいってないそう)

別れの経緯

-彼女の結婚願望がかなり強く、元々結婚すると話していましたが、私がネガティブな考え方、先送りしようとしたので、彼女が私を頼りなく感じて、他の人を見たいと言われて振られました。僕もプレッシャーがあったので、それで肩の荷がおり、その瞬間は楽になったので別れ方は円満でした。

ネガティブになった理由として、僕が彼女とやって行けなさそうだと感じたことは、彼女が急に感情的になって怒る事がある人だからです。*怒らせる原因は僕にもあります。

ですが別れてから僕は本当は彼女が好きだった、ど本命だったと気づき、別れてから1週間後に僕からプロポーズの連絡をしました。

しかし、元彼女にはすでに好きな人がいるとの事でした。それを聞いて動揺し、彼女からの印象が悪くなる言動をしてしまいました。

結果、もうこれ以上、振り回されたくないし、これから2度と自分の事を好きになることも、結婚したくなる事もないと言われ、LINEをブロックされました。

それから1週間後に忘れ物を送ったところ、元彼女からLINEで連絡が来ました。

共通の友達経由で聞いたところ、元彼女とその好きな人とは上手くいかなかったそうです。

そこから1週間毎ぐらいに連絡をして食事に誘ったところ、「新しい事を勉強しているから忙しくて中々いけない」

と来ました。

その後何回かLINEを送ったのですが、彼女から「お互い幸せになろう。もう連絡は取りたくない。」とブロックの流れになりました。

忘れようと頭では思っているものの、まだ心が付いてこないです。

元彼女が、好きな人と上手くいかず、その人への気持ちがなっているタイミングしかないかなと思いつつ9月頃にSNS経由で、警戒されないようなメッセージを送ろうと思っています。

しかし共通の友人には、もうやめた方が良いと言われています。

多分、元彼女は僕についてネガティブな感情を抱いているから止めてくれていると思うのですが。

最後に、まだまだではある自分磨きですが、

「自分軸で、高い自己肯定感、綺麗な心で今を生きる」をテーマに、

自分の過去や人生に向き合い、ネガティブな所は少し改善され、少しづつ自信が付いてきたので、次に会うことがあれば元彼女の心を戻す自信はあります。

また、元彼女だけに執着するのも良くないと思い、新しい出会いにも前向きに行動しています。*現状復縁がベストですが。

長くなってしまいましたが、宜しくお願い致します。

236 つのエピソード