#141 アメリカ英語は口先、日本語は喉で振動する

15:14
 
シェア
 

Manage episode 335854929 series 3070907
著作 Aiko with Schwagirl の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

7月30日午前11時(日本時間)から会社エグゼクティブ向け発音ワークショップ

会社の顔である会社エグゼクティブの方や、アメリカの芸能界に入りたいという方が英語の声を手に入れるための3つの発音ポイントをまとめた無料動画をプレゼント中。リンクから動画をダウンロードできます

*英語環境で働いている人に向けた実践的な内容で、上級者がさらに上に行くためのポイントをまとめています。初級者、中級者向けではありません。英語コーチ、英語発音コーチで発音をより深く学びたい方にもおすすめの内容です。Make sure that you are an advanced English learner who is serious about learning English pronunciation. This is NOT for beginners or intermediate learners.

このエピソードでは、21年かかってやっとわかった振動する場所の違いをシェアしました。日本語と英語は音が振動する場所が違う。日本語は喉。英語は舌の先と口先。この振動する場所が全然違うから、相手に伝わる音の振動が日本語と英語では全く違うのです。日本語を話しているときは振動に意識をしたことがないと思うので、最初は振動というのがどういうものなのかわからないかもしれません。私もわかるのに21年かかりましたから。でも振動に意識が向いていくと、音は振動でできているというのもわかってくるし、英語の振動を作ることにも意識が向いていきます。これをすることで喉が痛まなくなってきたり、肩こりが和らいだりすることもあるかもしれません。ぜひ顔に手を当てて自分の音が作り出す振動を感じてみてください

#発音コーチ #発音矯正 #アメリカ英語発音 #発音レッスン

Hey, guys! It’s Aiko Hemingway. I am an American English pronunciation coach and business coach based in Hawaii, USA. I came to the US from Japan when I was 23 years old, and I did not speak English well and had a hard time in the US communicating with native English speakers. I realized how important pronunciation basics were in my 6th year in the US, and I took accent reduction lessons, learned linguistics, phonetics and intonation study at UCLA, and took singing lessons in order to improve my English. Now I help Japanese speakers, who are in an American English environment, improve their English pronunciation effectively. 50% of my clients are English coaches, English pronunciation coaches, English teachers, and educators.

今すぐコースをチェックしたい方へ

12週間の発音コース自主学習版をチェック

12週間の発音グループコーチングをチェック

164 つのエピソード