Concussion

28:05
 
シェア
 

Manage episode 283031471 series 2861801
著作 Tommy Silver の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
In 2016, a US appeals court upheld a $1bn (£700m) settlement between the NFL and a group of retired players who had suffered brain damage as a result of concussions.
Since then, says NFL chief medical officer Dr Allen Sills, the organisation has instilled a "very aggressive programme to try and reduce those injuries".
In fact, Sills says, the league was able to "reduce concussions by 29%" last year.
NFL protocols mean each player gets the same exam whenever they are evaluated for a head injury - anyone deemed to have suffered a concussion cannot return to the field.
The tests, carried out in a pitch-side tent, include a set of simple questions about the game, the location or the player's team, while medics assess the player's eye movement, speech and behaviour.
Now, the Premier League and other leagues around the world are looking at what they can learn from the NFL.
2016年アメリカの連邦高等裁判所は、脳震盪の結果として脳に損傷を残した引退した選手のグループとNFLとの間で、10億ドル(1000億円近く)の和解するよう判決を出しました。
その判決が出て以降、「脳震盪の怪我の影響を減らすために非常に積極的なプログラムが実施されるようになった」とNFLのチーフメディカルオフィサーであるアレンシルズ博士が述べました。
データではNFLでは昨年「脳震盪を29%減らす」という成果を上げており、頭部外傷の手当てが行われる際、各プレーヤーが同じチェックを受けることを義務付けられています。また、脳震盪を起こしたと見なされた選手に関してはフィールドに戻ることはできません。
ピッチサイドで行われるテストには、その日のゲーム内容、試合会場、またチームに関する一連の簡単な質問が含まれ、同時にドクターたちはプレーヤーの目の動き、会話、行動をチェックしております。

33 つのエピソード