相談オジサン・弘兼憲史の「キミは寝言を言っているのか! ビジネス人生、何でも相談」に訊け!

 
シェア
 

Manage episode 276741902 series 25149
著作 ラジオジ の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

超人気漫画『課長島耕作』の作者弘兼憲史先生が、悩めるヤングビジネスマンの悩みに答える本音のビジネス人生論。 こちらに寄せられた人生相談に、ラジオジメンバーがお答えします!

「総合商社に就職。しかし小会社に出向を命じられた。」
「修行と考えると、昭和生まれの考え方。人生の仕事のプライオリティの近年の考え方の変化」
「ミヤーマさんは、行ってみて考える」
「プラスかマイナスの出向かわからない」
「自分がエリートという意識は、世の中わかってないのでは」
「やめるかどっちかだったら辞めるはおすすめしない」
「超やばい仕事こそ若い時にやっておいた方がよい」
「仕事を振る側になった時厚みが出る」
「人間は裏道を歩く人の気持ちをわかった方がよい」
「新人の女性を誘ったら、会社全員に知れ渡った」
「女好きをカミングアウトしろ!」
「島耕作から高田純次になれ!」
「自分からは絶対に声かけない」
「高田純次だとバレちまったー!」
「社内で不倫相手を探そうとしてるのバレちまったー!」
「弘兼憲史先生にも同じような経験が」
「パートのおばさんは速達よりも早い。誘うなら全員誘え」
「島耕作の1話「ラス牌のペイ」」
「ラス牌のペイを役満の国士無双に振り込んじまったー!」
「不倫するなら腹くくるか、考えないで進め!」
「大事なのは自分の心のハピネス」
「遊びのつもりの女性に本気になっている自分が怖い」
「知らんがな!」
「取引先の女性に惚れられ、プレゼントをもらった」
「そもそも昔なんかあったろ!」
「ラムちゃん効果はある!」
「傷つかずにどうにかするには結婚しかない」
「チケット2枚贈って誰かと行ってと」
「自分に自信がないとこのセリフは言えない」
「どうしたら島耕作みたいに、女とやりまくれるのか?」
「島耕作を漫画と区別のつかないミヤーマさん」
「毎年誕生日に、自分の人生と島耕作の人生を常に比べているミヤーマさん」
「島耕作は常にゲスい」
「島耕作はよく考えているタダのスケベ」
「島耕作と村家春樹の小説の主人公は同じ」
「ノルウェイの森の主人公に高校生の頃憧れた」

相談オジサン・弘兼憲史の「キミは寝言を言っているのか! ビジネス人生、何でも相談」に訊け!

339 つのエピソード