オンラインカンファレンスのつくり方 〜開催直前!「078KOBE 2020 ONLINE」を仕掛ける薬師寺秀樹 & 舟橋健雄の挑戦

1:09:06
 
シェア
 

Manage episode 263351134 series 2607627
著作 Peatix の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

テクノロジー、エンターテイメント、エデュケーションを横断的させて、行政、企業、教育機関など、異ジャンルが交わる市民参加型フェスティバル「078KOBE」の仕掛け人 薬師寺秀樹 氏と舟橋健雄 氏を迎え、「オンラインカンファレンスのつくり方」をテーマにお話しします。078KOBEは、2017年以降毎年、神戸で開催されてきましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、今年は5/2(土), 5/3(日)にオンラインにて開催することになりました。まさに開催直前の時期に、実行委員として「078KOBE 2020 ONLINE」をつくっているお二人をお迎えし、オンラインカンファレンスはどのようにつくるのか、気をつけるべきポイントや、オンラインイベントならではのポイントなど1時間たっぷりと話します。

078KOBE 2020 ONLINE
公式サイト:https://2020online.078kobe.jp/
【出演】

薬師寺秀樹(通称:アカイ)

078KOBE実行委員(INTERACTIVE担当)

神戸に移り住んで4年。いい意味でコンパクトな街・神戸をもっと盛り上げたいと、気がついたら色々と手を出し飽和中…。普段は次世代シーケンサーの受託会社の日本の営業統括をしながら、インタービュー記事を書いたり(挿絵も)、大学などで生まれた技術の事業化、普通な事業開発の支援などをしながら、日々をなんとなく過ごしている。ここのところ、プールが閉鎖されているのでちょっと運動不足気味。

舟橋 健雄(ふなはし たけお)

078実行委員会 Interactive部門 企画統括

TEDxKobe(テデックスコウベ) ファウンダー兼オーガナイザー

(株)神戸デジタル・ラボ マーケティング室長

1975年神戸市生まれ。 1995年の阪神・淡路大震災後、 大学の仲間と情報ボランティア活動を実施。 その後、 仲間とNPOを立ち上げるなど、 神戸のNGO/NPOの草分けとして活動。 2001年より京都のシンクタンク(株)シー・ディー・アイにて研究員として従事。 2005年より神戸のITベンダー(株)神戸デジタル・ラボに入社。 企画・営業・総務・社長室・広報・マーケティングなどの業務を担当。 2010年より「オープンソースカンファレンス神戸」、 2011年より「神戸ITフェスティバル」を立上げ、 一企業を超えた地域の有志たちとITによる神戸の活性化にチャレンジ。 2013年より「TEDxSannomiya」、 2014年より「TEDxKobe」のライセンスを取得し、 神戸にイノベーティブなコミュニティを醸成すべく活動。 また、2017年より「神戸ITフェスティバル」を発展的解消するかたちで、クロスメディアイベント「078」(ゼロ・ナナ・ハチ)を開始し、初代事務局長として携わり、その後もIT部門(Interactive部門)の責任者として関与。この活動も、神戸を世界の中で輝く魅力的な街にするとともに、人々が変化の時代によりクリエイティブに生きていくためのきっかけとなることを願って続けている。

【MC】

原田 卓 (Peatix 共同創業者・CEO)

藤田 祐司 (Peatix 共同創業者・CMO)

23 つのエピソード