Artwork

コンテンツは New Books Network によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、New Books Network またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作物をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal
Player FM -ポッドキャストアプリ
Player FMアプリでオフラインにしPlayer FMう!

Surya Parekh, "Black Enlightenment" (Duke UP, 2023)

1:08:51
 
シェア
 

Manage episode 406038214 series 2421441
コンテンツは New Books Network によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、New Books Network またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作物をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal

In Black Enlightenment (Duke UP, 2023), Surya Parekh reimagines the Enlightenment from the position of the Black subject. Parekh examines the works of such Black writers as the free Jamaican Francis Williams (1697–1762), Afro-British thinker Ignatius Sancho (1729?–1780), and Afro-American poet Phillis Wheatley (1753?–1784), placing them alongside those of their white European contemporaries David Hume (1711-1776) and Immanuel Kant (1724-1804). By rethinking the Enlightenment and its canons, Parekh complicates common understandings of the Enlightenment wherein Black subjects could exist only in negation to white subjects. Black Enlightenment points to the anxiety of race in Hume, Kant, and others while showing the importance of Black Enlightenment thought. Parekh prompts us to consider the timeliness of reading Black Enlightenment authors who become “free” in a society hostile to that freedom.

Learn more about your ad choices. Visit megaphone.fm/adchoices

Support our show by becoming a premium member! https://newbooksnetwork.supportingcast.fm/african-american-studies

  continue reading

1547 つのエピソード

Artwork
iconシェア
 
Manage episode 406038214 series 2421441
コンテンツは New Books Network によって提供されます。エピソード、グラフィック、ポッドキャストの説明を含むすべてのポッドキャスト コンテンツは、New Books Network またはそのポッドキャスト プラットフォーム パートナーによって直接アップロードされ、提供されます。誰かがあなたの著作物をあなたの許可なく使用していると思われる場合は、ここで概説されているプロセスに従うことができますhttps://ja.player.fm/legal

In Black Enlightenment (Duke UP, 2023), Surya Parekh reimagines the Enlightenment from the position of the Black subject. Parekh examines the works of such Black writers as the free Jamaican Francis Williams (1697–1762), Afro-British thinker Ignatius Sancho (1729?–1780), and Afro-American poet Phillis Wheatley (1753?–1784), placing them alongside those of their white European contemporaries David Hume (1711-1776) and Immanuel Kant (1724-1804). By rethinking the Enlightenment and its canons, Parekh complicates common understandings of the Enlightenment wherein Black subjects could exist only in negation to white subjects. Black Enlightenment points to the anxiety of race in Hume, Kant, and others while showing the importance of Black Enlightenment thought. Parekh prompts us to consider the timeliness of reading Black Enlightenment authors who become “free” in a society hostile to that freedom.

Learn more about your ad choices. Visit megaphone.fm/adchoices

Support our show by becoming a premium member! https://newbooksnetwork.supportingcast.fm/african-american-studies

  continue reading

1547 つのエピソード

すべてのエピソード

×
 
Loading …

プレーヤーFMへようこそ!

Player FMは今からすぐに楽しめるために高品質のポッドキャストをウェブでスキャンしています。 これは最高のポッドキャストアプリで、Android、iPhone、そしてWebで動作します。 全ての端末で購読を同期するためにサインアップしてください。

 

クイックリファレンスガイド