Ein vergessenes Buch und seine Geschichte: "Schlump"

24:14
 
シェア
 

Manage episode 327767135 series 2823726
著作 Mitteldeutscher Rundfunk の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
"Schlump" ist ein Schelmenroman über den Ersten Weltkrieg. 1933 von den Nazis verbrannt, geriet das Buch in Vergessenheit. Katrin Wenzel erzählt von der Wiederentdeckung des Romans: Eine Spur führt nach Altenburg.

205 つのエピソード