第63回 現実とフィクションの境界線

53:08
 
シェア
 

Manage episode 288160635 series 2620734
著作 佐久間裕美子+若林恵 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

まだまだニュースの多いアメリカ。
「ジョージ・フロイド警察活動の正義法案」が下院でとおり、民主党が選挙改革法案を提出するなど、
トランプ以降の具体的な動きが活発化する一方で、
3月4日に第19代大統領にトランプが就任するという仰天シナリオを信じている人がまだいたりと、
現実世界とフィクション、バーチャル空間での活動の境界があいまいになったがゆえに起こるニュースも増えている。
冗談だと思っていたことが現実を変えてしまったり、集団で行う悪戯が状況を一変させてしまったり、
現実とフィクションの境界について考えます。
・「ジョージ・フロイド警察活動の正義法案」
Qアノンのルーツはイタリアの極左グループ!? 
・3月4日に第19代大統領にトランプが就任するという仰天シナリオ
・必読!俳優・高知東生のインタビュー
・メタルの名曲「Angel of Death」
・どこからがフィクションなのかの境界線
・ピザゲート陰謀論
・故ラッシュ・リンボーが選挙に与えた影響
・昭和27年から設置されていた灰皿の撤去
・「未知との遭遇」と陰謀論
・カルトの歴史
・「自分だけが知っている」は怖い
etc...
※本収録はビデオ会議サービス「Zoom」を使用し、NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。 一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください(本編は2021年3月4日に収録)
※43:20あたりに「フラワーチャイルド」と発言しておりますが、正しくは「神の子供たち」です。訂正いたします。

68 つのエピソード