第44回 Juneteenth(ジューンティーンス)、K-POPとBLMの連帯

1:12:11
 
シェア
 

Manage episode 265949552 series 2620734
著作 佐久間裕美子+若林恵 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

6/19(金)は米国の奴隷解放記念日「Juneteenth」。1863年1月1日にリンカーン大統領が奴隷解放宣言に署名した後、最後まで抵抗していたテキサス州が1865年6月19日に奴隷解放を実施したことを記念した日だ。
その記念日の翌日(本来は当日の予定だったが)、対立を煽るように、トランプ大統領は南部オクラホマ州のタルサで3ヶ月ぶりの選挙集会を行った。
そこで事件は起きた。当初100万人の申し込みがあり大混乱を招くと思われた集会は、不自然なぐらい人が集まらず空席の目立つものとなったのだ。
なぜ、人が集まらず、しらけた集会になってしまったのか。騒動の裏で仕掛けられたアクティビズムから、デジタルサビーな若者文化について考える。
・ある日本の舞台俳優の話
・引き倒される銅像
・ロンドンのナショナルポートレートギャラリー
・Nascarのルール
・タルサでの選挙集会、集客100万人が6000人?
・TikTokを使ったアクティビズム
・K-POPファンとBLMの連帯
・デジタルサビーな若者たち
・大人には見えない世界
・世代の違いはコンテンツではなく使っているアプリでわかる。
・半分いたずら、半分本気 etc...

※2020/6/22に収録
※本収録はビデオ会議サービス「Zoom」を使用し、 NYの佐久間裕美子と東京の若林恵が対話しています。 一部聞き取りづらい箇所があります。ご了承ください。
*番組の最後に森ビルのCMを公開しています。虎ノ門ヒルズのインキュベーションセンター「ARCH(アーチ)」について、運営パートナーのWiLの伊佐山さんにインタビューを行なっています(本CMは今年の3月下旬に収録)。
ARCHの詳細は下記よりご確認ください。
https://arch-incubationcenter.com/

52 つのエピソード