新刊ラジオ第1901回 「入社1年目から差がつく! ビジネスメール即効お役立ち表現」

 
シェア
 

Fetch error

Hmmm there seems to be a problem fetching this series right now. Last successful fetch was on September 03, 2020 08:32 (1+ y ago)

What now? This series will be checked again in the next day. If you believe it should be working, please verify the publisher's feed link below is valid and includes actual episode links. You can contact support to request the feed be immediately fetched.

Manage episode 174498630 series 1000180
著作 OTOBANK INC の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
メール文に困ったらこの一冊! みなさんこんにちは。ブックナビゲーターの木村希美です。 社会人には欠かせないビジネスメール。 入社したばかりの新社会人はもちろん、そうでない人も中には「実はメールが少し苦手で……」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回ご紹介する本は「入社1年目差がつく!」というサブタイトルからも分かる通り、ビジネスメールのノウハウを一つずつ丁寧に且つ分かりやすい解説と例文で紹介されております。 また、紹介されているフレーズはそれぞれ〝普通〟〝ていねい〟〝親しい〟という区分でマークがついており、用途によって使い分けできるようになっています。 ビジネスメールの教科書という感覚で、仕事中など手元に置いて活用するのにうってつけの一冊。 今回はスタジオに著者の中川路亜紀さんをお迎えして、実際にお話を伺っていきたいと思います。 ぜひ、本編をお聴きください。 ◆著者プロフィール 中川路亜紀さんは、1956年神戸生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。出版社勤務を経て1998年、コミュニケーション・ファクトリーを設立。ビジネスコミュニケーション関連の著述・講演活動を行われています。

123 つのエピソード