アジカン・後藤正文が考える―将来、循環されていく音楽とは

8:03
 
シェア
 

Manage episode 264270237 series 2652728
著作 Yukari Kitase and SPINEAR by J-WAVE の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)による“声”のブログ「TALK IN THE POD」。

最近、『分解の哲学 ―腐敗と発酵をめぐる思考―』(著・藤原辰史)を読んでいるという後藤。同書では、分解されて土に還ることがないものを「ゴミ」と定義しています。音楽の場合は、どうなのでしょうか。将来、循環されていく音楽とはどういうものかを、後藤が考えます。

See omnystudio.com/policies/listener for privacy information.

65 つのエピソード