33-1: 我慢したもん勝ち(Cammy)

 
シェア
 

Manage episode 224276688 series 2093934
著作 TOKYO POWDER の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

あけましておめでとうございます。ラジオの時間です。
2019年一発目は、ライブリザルトシステムを作ってコンペシーンを劇的に進化させた上倉さんを迎えて、コンペに携わるようになったきっかけから、JMSCA、選手情報データベース、ストリーミング、ライブリザルト、ゼッケン、那覇マラソン、ランナーズハイ、チッピングなどについて話しました。

ちょっとハカセと声色が似てるThe裏方のCammyさんは、普段はエンジニア側の作業ばかりで、こうして話し手側に回ったのは初めてとのこと。中継の裏側の話などを浅く広く話してくれました。

ギアなどを作るメーカーではなく、中継やシステムといった完全な裏方でも、話を聞いていると、「なかったから自分で作る」という、ある種のDIY精神というか、雑草魂というか、必要だから仕方なくやるしかなかった、というような、このラジオでも何度か聞いたことある感じで、
今クライミング業界で活躍している方のほとんどが、ジムもメーカーも裏方も組織で奮闘している方も、みんなそういった部分が共通しているのかなと思った次第であります。

まだまだクライミングの分野には、活躍できる場所や機会がたくさんあるんだと思います。思いついたこと、アイデア、自分にできること、そういったことが頭によぎったら、まずはコミットしてみる。そのうち気がついたら最前線にいる、そんな可能性が転がっているはず。このエピソードを編集しながらそんなことを考えていると、なんだかやる気に満ちてきます。新年ですし。
そんな感じで、ポジティブに聞き流していただければ幸いです。

では、後半もお楽しみに。

127 つのエピソード