第23回:斎藤道三とBig Daddy Kane「”クール”を定義した男たち」

43:57
 
シェア
 

Manage episode 286602085 series 2888867
著作 ディグディグ日本史 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

始まりました、DDJH~ディグディグ日本史~です。

この番組は、日本史と HIPHOPカルチャーの2つをリンクさせ、ゆるく掘り下げていく番組です。 この番組で話す歴史のことは全て個人の見解です。ゆるくお聞きください。

今回のテーマは「”クール”を定義した男たち」です。斎藤道三とBig Daddy Kaneをディグります。まずは2人を簡単にご紹介。

■斎藤道三(サイトウドウサン)とは?

「美濃の蝮(みののまむし)」と呼ばれるレジェンド戦国大名。諸説ありますが、坊さん、京都での油売りから成り上がり、美濃(現在の岐阜県)一国を手に入れた。

■Big Daddy Kaneとは?

80年代後半から90年代初頭に活躍したMC、ラッパー。ブレイクダンスのバトルに使われるような、スピーディーなブレイク・ビーツにのせるテクニカルなライミングと男前なルックスで人気を集めた。B-BOYのフェイバリット・アーティストです。

ライムスターのMummy-Dさんが中心の「マボロシ」というグループが、日本語ver.で彼の曲をカバーをしていたりする。

今回も彼らについて3つのカテゴリーに分けました。1.クレイジー・スキル 2.セックス・シンボル 3.後輩への影響

クレイジー・スキル

■斎藤道三

「マムシの道三」

道三の若い頃はお坊さんだったが、その後油売りを経て、大名に転身してゆくのである。諸説ありますが、司馬遼太郎先生の名著「国取り物語」に基づいてお話しします。

お寺の修行もありましたが、心の中では成り上がろうと思っていた道三。そして寺を去っていくのである。

京都に行き、油売り問屋の娘と結婚しなり、こちらの主人となった。

司馬遼太郎先生の本を読むと、道三は何をしても器用にこなすタイプの人間だとある。京都でもよく油を売り、お店を繁盛させ、娘と結婚し、貯蓄をしたお金を持って美濃へ行く。

その金(賄賂)を使って、美濃の国の侍たちを自分の味方につけ、美濃をおさめていた、土岐氏に取り入って一国を奪い取る。このようなサクセスストーリーとして斎藤道三は描かれている。

お坊さん→油売り→武士→大名になる、下克上を成し遂げた。

以前ご紹介をした北条早雲は、武士という身分があったこともあり成り上がれたのですが、道三は武士ではないところから成り上がったタイプです。

また道三は戦上手としても、知られていた。尾張に領土を持っていた織田信秀(織田信長の父)は、美濃が欲しかったが、道三にボコボコにされていたという話もあります。

いろんな部分でスキルの高い人間であったことをうかがえる。

■Big Daddy Kane

短いヴァースで韻を踏みまくるスタイルのパイオニアです。

リリックをご紹介します。

■「Set it Off(1988)」
Let it roll, get bold, I just can’t bold
Back, or fold cos I’m a man with soul
In control and effect, so what the heck
カッカッカカという感じに、詰まった感じ
roll,bold,bold,fold,soul~のように、
短いリリックの中に、これでもかと見事に説の最後に韻を踏む単語を織り込んでいる。
■「Ain’t No Half-Steppin’(1988)」
Rap prime minister, some say sinister
Non-stopping the groove, until when it’s the
Climax, and I max, relax and chill
Have a break from a take of me acting ill
Brain cells are lit
脳味噌の細胞がリット(アゲアゲ)
ideas start to hit
アイデアがヒットしてる
Next the formation of words that fit
次のワードのフォーメーションがばっちしフィットして
At the table I sit, making it legit
シットしているテーブルで、レジット(リアルにやばい)にしてんだ
And when my pen hits the paper, ah shit
俺のペンが紙にヒット(書く)したら、あ~シット(やっばい)!!
長い文章で踏んでアーティストが多い中、節で踏み倒すBig Daddy Kaneはクレイジースキルの持ち主であるのです。

セックス・シンボル

■道三の場合

京都随一の美人で油売り問屋の娘”おまあさん”という女性と結婚する。そして美濃では、この土岐氏側室が深芳野(みよしの/生没年不詳)。結論からお話しすると、上司の女を奪い取ってしまったのである。

酒の席で殿の女が欲しいと申し出たところ、下品な話ではありますが、襖に書いてある虎の目を弓で射る事ができれば深芳野をお前にやるという感じであろう。この勝負は道三が勝利したという事ですね。

おまあさんにしても深芳野にしても、そもそも寺の坊主ということを踏まえ見ると、貪欲ですね。そしてちゃんとゲットしているところがすごい!(サラリーマン金太郎をなんとなく思い出しました!)

■Big Daddy Kane

マドンナの写真集に登場。

引用:https://www.mtrlst.com/2012/08/16/flashback-big-daddy-kane-x-madonna-x-naomi-campbell/

マドンナとナオミ・キャンベルとのセクシー・ショット。(えええーーーーーー!!!衝撃ですわ。)これは、マドンナが作った『SEX』1992年に売り出された写真集。

Big Daddy Kane裸でバスローブ、金のジュエリー、女の子をはべらかし、色気がある。イケメンで当時大人気のラッパーなのでBig Daddy Kaneが選ばれたのでしょうか。自分に自信がないとマドンナとこのような共演はできませんよね。

後輩への影響

■斎藤道三

■Big Daddy Kane

Hio-hopシーンを代表する2PacとJay-Zに影響を与えている。

Big Daddy Kaneが売れているときに2Pacが売れ馴染めとても仲が良かった。Big Daddy Kaneも2PacもNYに所縁がある。

Jay-Zは若手の時にBig Daddy Kaneにコンサートに同行させてもらっていて、Big Daddy Kaneがライブでの着替える際に、間の繋ぎをJay-Zが担当していた。Jay-Zもそんな時代があったのですね。

このようなところから、Big Daddy Kaneは2人の最重要キーパーソンに影響を与えている。

まとめ

この二人から学ぶ現代に通ずるものは、『セルフプロデュース力』。道三は自分ことをよく理解しているし、Big Daddy Kaneは自分をかっこよく魅せることができる。

その人がやっているからかっこいい。かっこよさの文化を自分で作って行く。

<告知>
■ストリートカルチャーとヒップホップを融合させた、英語学習アプリ『JUICE』
Apple StoreGoogleplayで無料ダンロードできます。

Representで『ラップで使われてるスラングの意味、ユナーミーン?』というアメリカのラップのリリックに関するコラムを書いています。
ストリートカルチャーの記事があるので興味のある方は是非、チェックしてください!!

■LINEスタンプで戦国時代の人々をモチーフにしたスタンプを販売開始しました!タイトルは『戦国時代人』です。¥120で販売しています。

ディグディグ日本史は、隔週月曜日にpodcastでも配信しています。また次回をお楽しみに!!

The post 第23回:斎藤道三とBig Daddy Kane「”クール”を定義した男たち」 first appeared on ディグディグ日本史.

64 つのエピソード