『やってくる』郡司ペギオ幸夫|音読ブラックスワン#23

24:00
 
シェア
 

Manage episode 274739011 series 2776186
著作 blkswn.01 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

『やってくる』

郡司ペギオ幸夫|シリーズ ケアをひらく・医学書院|2020年8月3日

朗読箇所:「プリンスの衝撃」(第5章「ポップ・ファンキー・天然知能」より、P.165〜177)

「日常」というアメイジング! 「現実」というスペクタクル!

生ハムメロンはなぜ美味しいのか? 対話という行為がなぜ破天荒なのか――?

私たちの「現実」は、既にあるものの組み合わせではなく、外部からやってくるものによってギリギリ実現されている。だから日々の生活は、何かを為すためのスタート地点ではない。それこそが奇跡的な達成であり、体を張って実現すべきものなんだ!

ケアという「小さき行為」の奥底に眠る過激な思想を、素手で取り出してみせる郡司氏。その圧倒的に優しい知性。

https://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=108714

企画・朗読:若林恵

録音・編集:山口宜大(Magic Mill Sounds)

制作協力:宮野川真(Song X Jazz)

音楽:yasuhiro morinaga + maiko ishii

黒鳥福祉センターにて収録

38 つのエピソード