『「世界文学」はつくられる 1827-2020』秋草俊一郎|音読ブラックスワン#33

28:24
 
シェア
 

Manage episode 282022492 series 2776186
著作 blkswn.01 の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

『「世界文学」はつくられる: 1827-2020』

秋草俊一郎|2020年7月10日|東京大学出版会

朗読箇所:第Ⅲ部「ワールド・リットの普及と変転」より(P.304~317)

「世界文学」という言葉で、なにが名指されてきたのか。日・露(ソ連)・米におけるカノン(正典)の形成をめぐって、翻訳、出版、政治、教育などの観点から分析,その理念やあり方の歴史的意味を探る.日本で初めての本格的な世界文学論。

出版・翻訳・冷戦・教育といったキーワードを軸に語られる、日本・アメリカ・ソヴィエトの「世界文学」の創造と終焉、そして再生。数千万の読者を誇った「世界文学全集」はなぜ消滅したのか? 文学研究という自由への冒険の書。

http://www.utp.or.jp/book/b508903.html

企画・朗読:若林恵

録音・編集:山口宜大(Magic Mill Sounds)

制作協力:宮野川真(Song X Jazz)

音楽:yasuhiro morinaga + maiko ishii

黒鳥福祉センターにて収録

49 つのエピソード