第149回: 「プラマイ、プラスになることめっちゃありますね」

48:12
 
シェア
 

Fetch error

Hmmm there seems to be a problem fetching this series right now. Last successful fetch was on January 22, 2020 12:15 (2+ y ago)

What now? This series will be checked again in the next day. If you believe it should be working, please verify the publisher's feed link below is valid and includes actual episode links. You can contact support to request the feed be immediately fetched.

Manage episode 220087502 series 119818
著作 AccSell.net Podcast Team の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。

今回は伊敷 政英さんをゲストにお迎えして、最近NVDAを以前よりも利用することが多くなったという伊敷さんの近況、明日から開催されるサイトワールド2018などについて話しています。

写真:収録風景
カバー写真:ゲストの伊敷さんが手がけているノート、KIMINOTE(きみのて)の写真。数年前にはじめて見せていただいたときからバリエーションがめっちゃ増えてる!!!

オープニング・トーク

今回のizuizuからのお題は「天才」です。

伊敷 政英さんを交えて

最近以前よりもNVDAを利用することが多くなったという伊敷さん、どういった場面でNVDAが便利なのかといったことを伺っています。

続いて、数ヶ月前から始めたという2つの趣味についてお話しいただいています。

そして明日から都内で開催される視覚障害者向け総合イベント「サイトワールド2018」にも出展予定の、ロービジョンの子供たちのためのノートKIMINOTEの最近の動向についても伺っています。

そして最後に、今年のサイトワールドについて、伊敷さんと中根の注目ポイントを話しています。

今回のゲスト

伊敷 政英 (いしき まさひで) さん

伊敷 政英さんの顔写真

Cocktailz (カクテルズ)代表。

1977年東京生まれ。ロービジョン。
大学卒業後、ITコンサルティング会社で主に自治体ウェブサイトのアクセシビリティ改善業務に従事。
2010年8月にCocktailzとしてフリーランスで活動を開始。
企業や自治体ウェブサイトのアクセシビリティチェック、ウェブアクセシビリティ方針策定支援、研修講師などを務める。

また、2014年からはロービジョンの子供たちにも使えてかわいい、かっこいいノートKIMINOTE(きみのて)の企画制作を行っている。

KIMINOTEサイト(リニューアルのためメンテナンス中): https://kiminote.shop/

ウェブアクセシビリティ基盤委員会 WG2主査

伊敷 政英さんの過去の出演回

収録後記

というわけで明日からサイトワールドです。僕は今年も3日間会場で取材する予定です。国内では最大級の視覚障害者関連のこのイベント、毎年技術の進歩を感じられるイベントですので、皆さんもぜひ足を運んでみてください。 (そして会場で僕を見かけたらぜひ声をかけてください。)
なお取材の模様は、日本視覚障害者ICTネットワーク (JBICT.Net)の特集ページで配信しますので、会場に行けないという方はこちらにぜひアクセスしてみてください。 (中根 雅文

今日で10月も終わり。ということは、明日から11月。つまり、2018年も残り2か月! もはや毎年のことですが、1年なんてあっという間ですね。今週末、ワタクシはセミナー講師のため、青森に出張です。サイトワールドに行かれる方は、ワタクシの分までいろいろ見聞きしてきてください! (植木 真

ハッピーハロウィーン♪お菓子をくれなかったらいたずらしちゃうゾ♡
それはさておき、伊敷さんの趣味の話はとても楽しすぎました。わたしもなにかはじめたいな。 (山本 和泉

442 つのエピソード