3jumper - アプリを作る必要性ってある?(前菜)

22:01
 
シェア
 

Manage episode 170496853 series 1305518
著作 3jumper の情報はPlayer FM及びコミュニティによって発見されました。著作権は出版社によって所持されます。そして、番組のオーディオは、その出版社のサーバから直接にストリーミングされます。Player FMで購読ボタンをタップし、更新できて、または他のポッドキャストアプリにフィードのURLを貼り付けます。
アプリを作る必要性ってあるのかな?って思う時があります。 現在私たちが行ってるサービスでもアプリを作ってないですが、なぜ作ってないのか深く考えてなかったので、ちょっと考えてみました。なぜ、webじゃなくアプリなのか。。。 <内容> アプリを作るメリット └ webでは使えない端末機能を使える  └ 加速度センサーや傾きセンサー、ヘルスケアで睡眠時間や心拍数などなど └ 標準アプリが保存した端末内のデータが使える  └ カメラで撮影した画像を使って加工したり、 └ 端末内にデータを保存できる  └ ヘルスケアとかだと体重記録などのデータ └ マーケティング、マネタイズ面  └ iosだとitune connectで基本的なデータ管理、アプリ内課金やアプリ内のアドでマネタイズ、デフォルトでダウンロード数やdauなど表示してくれる。(端末情報など) └ プッシュ通知が使える  └ 眠ってたユーザーの呼び起こしや一押し情報を伝えやすい。androidは使えるが、iphoneはまだ使えない └ アイコンで認知を定着  └ スマホを開くとアイコンが目に自然と入ってくる(基本トップにある場合) などなど また、ゲームはアプリがあることで表現できる幅は圧倒的に増えます。 だが、ゲームを作ってないところであえてアプリを作る必要性はある? ひとまずアプリっていう選択肢になっていないかということを考察していきたい └ とりあえずアプリでしょってなっていないか。 └ 本当にアプリを作る必要性ある? └ webだけじゃダメなん? などアプリをかかるコストを考える必要があると思います。 ・iphoneとandroidだけでも言語が違うし(人数は倍になる) ・ハイブリッドでやるから人数は変わらないっていってもそれってwebだからアプリである必要性がわからない ・バージョンアップに時間がかかる。(iOSで1週間、またはそれ以上、androidは1日ほどでできるが浸透までに時間がかかる)また、ユーザーがバージョンアップしないで使用するパターンもある。 次回私が思うアプリを作らなくていいパターンをお伝えします。 youtube : https://youtu.be/LEPMNDyND9s <主に利用しているBGMサイト> 甘茶の音楽工房さん http://amachamusic.chagasi.com/ DOVA-SYNDROME http://dova-s.jp/ 音楽素材提供:Music-Note.jp URL:http://www.music-note.jp/ 【3jumperのHP】 https://3jumper.com 【3jumperのブログ】 http://3jumper.hatenablog.com/ 【3jumperのTwitter】 https://twitter.com/3jumper 【3jumperのFacebook】 https://www.facebook.com/3jumper 【3jumperのyoutubeチャンネル】 https://www.youtube.com/channel/UC7tlxLd4lqLrcf1Lz24HQ6Q 【3jumperのsoundcloud チャンネル】 https://soundcloud.com/3jumper

18 つのエピソード