show episodes
 
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。 あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。 番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。 放送のトークアーカイブや、podcast限定コンテンツが聴けます。 #TBSラジオ 「 #アフター6ジャンクション 」 (月~金 18:00~21:00生放送 FM90.5, AM954, radiko.jp) 出演:宇多丸(ライムスター)、熊崎風斗アナ(月)、宇垣美里(火)、日比麻音子アナ(水)、宇内梨沙アナ(木)、山本匠晃アナ(金)
 
TBSラジオで昭和51年(1976年)から放送されていた伝説的なホラー番組『夜のミステリー』が、44年を経た今、復活する。 当時、オリジナルストーリーや短編小説、リスナーから寄せられた恐怖体験などによって構成され、今でも伝説的に語り継がれている同番組。 令和版の本作は、ホラーの匠たちが現代的なアプローチにより製作した音声ドラマである―――。【12/18(金)配信スタート】 - 注意事項 - ※ヘッドホンやイヤホンなど、集中しやすいデバイスや環境でお聴きください。 ※本編中に〈怖ろしい音〉が鳴る箇所があります。心臓の弱い方、怖い体験をしたくない方は聴取をお控えください。 ※この番組はフィクションです。 AudioMovieとは:https://audiomovie.jp/
 
ジェーン・スーとTBSアナウンサー・堀井美香による、Podcast番組。リスナーのみなさんともに語らいながら、〝太陽の向こう側〟を目指していきます。 ※メールアドレスは、⦅ over@tbs.co.jp ⦆ ※毎週金曜日・午後5時に配信予定 出演:ジェーン・スー(コラムニスト・作詞家)、堀井美香(TBSアナウンサー)
 
発信型ニュースプロジェクト「荻上チキ・Session」~「知る→わかる→動かす」というコンセプトに「自由で寛容な社会をつくるために、良質な議論と適切な情報を共有する“場”」としてのラジオの可能性を追求。「今、何が起きているのか?」「なぜ、起きているのか?」をクリアに解説した上で、一歩先の未来、アップデートされた新しい価値観を提示するニュースプログラムです。
 
かつて経験したたことがない“主観の意識体験ドラマ”AudioMovie® 第一弾シリーズ。TBSラジオ×ファントム・フィルム業界初の共同プロジェクト「THE GUILTY / ギルティ by AudioMovie®」3つのエピソードで展開されるデンマーク発の刑事ものスリラー・サスペンス。 場所はデンマーク。 過去のある事件をきっかけに刑事として一線を退いたアスガー・ホルムは、交通事故の緊急搬送などを手配する、緊急通報指令室のオペレーターとして勤務する日々が続いていた。そんなある日の深夜、イーベンと名乗る女性からかかってきた一本の電話。それは、いままさに誘拐されようとしているという通報だった。彼に与えられた手段は「電話」のみ。電話口から微かに聞こえる音だけを頼りに、事件解決に奮闘する。彼は事件を解決することができるのか―。 サンダンス映画祭やロッテルダム国際映画祭をはじめ、世界中の映画祭で観客賞を総なめにし、アカデミー賞外国語映画賞デンマーク代表にも選ばれ、ジェイク・ギレンホール主演でハリウッドリメイクも決まっている映画作品。 <<登場人物/キャスト>> アスガー・ホルム・・・さ ...
 
“主観の意識体験ドラマ”AudioMovie 第三弾シリーズ。連続放火殺人事件を追った話題のノンフィクション「つけびの村」完全書き下ろしによる高音質オーディオドラマ。 【2020年10月20日(火)配信開始/毎週火曜日更新予定(全6話)】 20xx年12月。西日本にある寒村で、凄惨にして猟奇的な事件が起きた。10世帯、16人しか住んでいない限界集落で、一夜にして4軒の家が全焼。その焼け跡から8人の遺体が見つかったのだ。被害者は皆、鋭い刃物で刺殺されおり、遺体はなぜか、唇や舌が激しく傷つけられていた。※この物語はフィクションです。 作品ページ:https://audiomovie.jp/tsukebi/ <<登場人物/キャスト>> 高梨雪江(舞羽美海)・・・フリーライターで週刊誌の契約社員 藤坂裕之介(中村隼人)・・・雪江の同期 岡田芳次(坂東彦三郎)・・・雪江の上司 柘植清美(松本麻希)・・・連続放火殺人犯 大下アケ美(松本麻希)・・・事件の生存者、気難しい性格で、他の住人から敬遠されている 成本実希(中村綾)・・・事件の生存者、村のリーダー的存在だったが、現在は村を出ている ...
 
【毎週土曜日深夜3時から放送】漫才でも、コントでも、漫談でもないノンジャンルでおもしろい芸人!そんな面白い芸人が次の時代のスターであり、ラジオスターの誕生でもあります!この番組は、ラジオ界のダイヤの原石を発掘することをコンセプトに、リスナーのダウンロード数で芸人の生き残りを競うサバイバルラジオです。3組の芸人が限られた時間でフリートーク!1ヶ月間で一番ダウンロード数の多かった芸人が15分間の冠コーナーを獲得できるというもの!チャンピオンを決めるのは、厳しい耳を持ったラジオの前のあなたです!
 
『英語でコミュニケーションできると、人生が100倍楽しくなる!』を合い言葉に、TBSラジオと“世界レベルの英語力”養成を担う英検ががっちりタッグ。『英語にThank you!』は楽しくためになる英語情報エンタテインメント番組です。
 
Miwele is Japanese singer & composer(DTM; Protools), Composing with the mothif of fairytale - storytelling (musical) music. Loves "multiple choruses" and "irregular beats". Thank you for listening and following :) Twitter https://twitter.com/miwele_official (Feel free to give comments in English I would probably reply though my native language is Japanese) DTMシンガーソングライター、ミーウェルです。 童話などをモチーフにした物語音楽の作編曲家、シンガー。クラシックとポップスの声を融合させて歌う女性アーティスト。 SEGA, KONAMI, 等のゲーム音楽歌唱 Blitz (Akasaka), TBS, CXテレビ朝日, F ...
 
Loading …
show series
 
「月刊しまおアワー2021年1月号!流行予想会議2021・ぼんやり上半期編〜!」2021年の流行を、ぼんやり してるけど、良く当たる!? 上半期に流行する未来のカルチャーを占います!ゲストは、イラストレーター、エッセイスト、そして、ラジオパーソナリティーの肩書きも加わった「しまおまほ」さん!!(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。今回ご紹介するのは「シアター 一期一会」(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。単行本にもなった、毎日新聞のキャンペーン報道「にほんでいきる」を取材した、【奥山はるな】記者にお話を伺います。(18:30~18:50頃)
 
「国会、衆議院で代表質問はじまる」のニュースを受けて、国会の音声を使い、荻上チキがコメントしました。 (2021年1月20日(水)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「国会、衆議院で代表質問はじまる」のニュースを受けて、国会の音声を使い、荻上チキがコメントしました。 (2021年1月20日(水)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2021年1月20日(水)放送分 【特集】 受信料引き下げなどのNHK改革~公共放送の在り方とは?(探究モード) 【ゲスト】 専修大学教授の 山田健太 さん
 
社会、経済、テクノロジー、そしてカルチャーまで、様々な分野の最前線を、ゲストに伺うコーナー ■「発酵文学のススメ」 ■ゲスト:作家・朝吹真理子
 
2020年の11月に日本で公開され、話題になったアニメ映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』。番組でも取り上げ、中国アニメの躍進について触れました。そんな中国アニメ界ですが、急に成長したわけではありません!今回は中国アニメの情報を発信しているブログ「ちゃにめ」のブロガー、「ちゃに丸」さんと、日本と中国を股に架けて活躍する声優「劉セイラ」さんをお招きして、中国アニメの歴史や、日本の作品が与えた意外な影響などについて伺います!(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今週は、『Y・O・K・A・N』!(19:40~19:53頃)
 
ゲストの方に「2020年に読んだおすすめの本」を紹介して頂くコーナー! 3回目のゲストは文化系トークラジオ Lifeのパーソナリティで、社会学者の鈴木謙介さんです。 番組内ではOAしきれなかったロングバージョンをお届けします!
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。ゲストはアニメ評論家の藤津亮太さん。1月から始まった注目アニメをご紹介頂きます。(18:30~18:50頃)
 
「中国当局の初期対応に出遅れ。WHOの独立委員会が中間報告」について国際政治学者で東京都立大学教授の詫摩佳代さんに伺いました。 (2021年1月19日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
先週13日水曜日に行われた菅総理の記者会見。「次の日程がある」と41分で打ち切られましたが、その後報道各社から官邸に質問が送付されました。こちらの官邸の回答に対し荻上チキがコメントしました。(2021年1月19日(火)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2021年1月19日(火)放送分 テーマ:「“携帯電話料金の値下げ”に“5G”モバイル業界の今を知る」(レクチャーモード) ゲスト:スマホ/ケータイジャーナリストの石川温さん
 
去年の後半からお送りしている「邦楽スーパースター列伝」!これまで、筒美京平さん、少年隊とお送りしてきましたが・・・J-POPを語るには、やはり、この方が欠かせません!70年代から、今なおヒット曲を生み出しているスーパースター。【編曲家】船山基紀さん!今回は、船山さんとともに、ジャニーズソングを作った郷太さんが、直に受けた、船山マジックの手法と魅力を、語ってくれます。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今日は、『ファーストマン~宇宙で初めてこれをやった~』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。ゲストは、シカゴ在住のスタンダップコメディアン、Saku Yanagawaさん!目を疑うようなニュースが飛び交うアメリカを緊急レポートしていただきます!(18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS熊崎風斗アナがお休み!ということで、金曜パートナーの山本匠晃アナが登場!パーソナリティ・ライムスター宇多丸との軽妙なやりとりをお楽しみください。(18:00~18:04頃)
 
きのうで阪神・淡路大震災から26年。先日、西日本出版社から『スマホで見る阪神淡路大震災 災害映像がつむぐ未来への教訓』という本を出版された朝日放送テレビの報道記者の木戸崇之さんにお話を伺いました。 TBSラジオ『荻上チキ・Session』2021年1月18日(月)ニュースコーナー「Daily News Session」より
 
「『緊急事態宣言から早急に脱却』 菅総理が通常国会開幕で施政方針演説」というニュースについて、きょうの菅総理の施政方針演説の音声を交えて、荻上チキがコメントしました。 TBSラジオ『荻上チキ・Session』2021年1月18日(月)ニュースコーナー「Daily News Session」より
 
【特集】新型コロナめぐる法改正の罰則規定に懸念の声。今後の論点と課題は?(探究モード) 【リモート出演】 東京大学・医科学研究所・教授の武藤香織さん 2021年1月18日(月)放送分
 
2021年1月18日(月)の毎日新聞N検Sessionは「核兵器禁止条約、間もなく発効。アメリカ、日本などは参加せず」というテーマでお送りしました。
 
今回は、アメリカのABCテレビが伝えた、A broad ban on single-use plastic products took effect in Mexico City.(メキシコシティで、使い捨てプラチスチック製品の禁止令が発令されました)というニュースから、「single use」を学びます。
 
今回は、映像コレクターでビデオ考古学者のコンバットRECさんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、そして1月18日から1月22日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
今回、『週刊映画時評 ムービーウォッチメン』はお休み。代わりに山本匠晃アナウンサーが独自の目線、主にフード描写目線で映画を語る「山本フードムービーウォッチメン」お送りします。(18:30~18:50頃)
 
「感染症法改正案、概ね了承。罰則に懸念」というニュースについて、専修大学教授の武田徹さんに伺いました。(2021年1月15日(金)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
緊急事態宣言を受け、演劇・映画・音楽関係者による団体「#WeNeedCulture」が要望書を提出し、緊急アンケートを公表。この活動に参加する「演劇緊急支援プロジェクト」呼びかけ人のお一人、劇作家・演出家の瀬戸山美咲さんにお話を伺いました。(2021年1月15日(金)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2021年1月13日(水)放送分 【特集】 日本に現れたオーロラの謎を追え!~オーロラ、宇宙天気予報を研究する国立極地研究所・片岡龍峰さんに聞く(探究モード) 【ゲスト】 ・国立極地研究所准教授の片岡龍峰さん
 
Screenless Media Lab. ウィークリー・リポート TBSラジオが設立した音声メディアなどの可能性を追究する研究所「Screenless Media Lab.」。毎週金曜日の17時15分頃からは、ラボの研究員=fellowの方々に、音声メディアに関する様々な学術的な知見やトピック、研究成果などを報告していただきます。 【ゲスト】 Lab.のResearch Fellowで、情報社会学が専門、拓殖大学非常勤講師 塚越健司 さん
 
今回は Yokohama and Turku collaborate to support youth who are tackling the issue of climate change. (横浜市とフィンランドのトゥルク市が連携 若い世代の気候変動に関するメッセージを世界へ) というニュースから、「tackle」を学びます。
 
「聞いたあとにちょっと世界が変わるといいな!」な特集コーナー。 まさに日本が誇るアニメ界とマンガ界のリビング・レジェンド! 安彦良和さん に生インタビュー。『機動戦士ガンダム』でキャラクターデザインと作画監督をつとめ、また、『ナムジ』『虹色のトロツキー』といった歴史マンガでも高い評価を得る、 ◆安彦さんと一緒に仕事をした同じくレジェンダリーなクリエイターやエピソード、 ◆安彦さんが業界に身を置く中で感じた、転換点について ◆そして、創作についてのスタンス… などを中心に時間の限りお話を伺います。
 
「一億総podcast時代」に、ラジオの新たな可能性を探るコーナー。リスナーからの投稿音声コンテンツやラジオの演出手法を通じて、制作ノウハウをみんなで共有し新たな発想を語り合う。今回は「リスナーから寄せられた素朴な疑問」編 「どういう基準で音質を確認してる?」にお答え!!(19:45~19:55頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。ゲームクリエイターのイシイジロウさんが、世代やメディアを超えて愛されるコンテンツの条件を、「IP」=知的財産というキーワードから解説。(18:30~18:50頃)
 
「緊急事態宣言の対象の地域『感染状況次第では追加もある』」のニュースを受けて、 国会音声を使って荻上チキがコメントしました。 (2021年1月14日(木)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
「感染確認は1502人」のニュースを受けて、ジャーナリストの神保哲生さんに伺いました。 (2021年1月14日(木)のニュースコーナーDaily News Sessionより。)
 
2021年1月13日(水)放送分 【特集】 緊急事態宣言下の困窮者支援から見えてきた課題とは?(探究モード) 【ゲスト】 ・一般社団法人つくろう東京ファンド代表理事の稲葉剛さん ・一般社団法人つくろう東京ファンドメンバーの小林美穂子さん
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login