ROBO 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
タッグマッチ 60分1本勝負 シャークホーク&キンボシ VS マジンジュニア&ザリガ・ロッソ 「今のオレには何が足りないのだろうか」理想とする自分像に近づくために、シャークホークは打倒マジンジュニアを宣言。キンボシとのタッグで、マジンジュニア&ザリガ・ロッソ組に挑む!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 スクラッパー&ザ・ツノキバー VS ハサーミー&ハリー・セイン シザープロモーションを設立したハサーミーが、秘蔵っ子ハリーセインと共に遂にマックスリーグ初登場。ナイトコブラジム勢を相手に、出るか必殺ハサミ攻撃!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 時間無制限1本勝負 バードマン VS アカオニキング サンダータイガー、フジヤマと次々に殺人バックドロップの餌食にしていったアカオニキングの快進撃はどこまで続くのだろうか。見過ごすわけにはいかないと、バードマンがアカオニキングとの一騎打ちに立ち上がった…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 オーメダマー VS グラン・ブルーフィッシュ 遂にマックスリーグ復帰戦をむかえたザ・メーガン。団体側は査定の意味を込めて復帰戦の対戦相手をグラン・ブルーフィッシュに決めた。ザ・メーガンは結果を残して魔王軍団に復帰することができるのだろうか…!?バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 魔サンダー VS シャークホーク 魔王がネグロサンダーに再び悪のマスクを手渡した。ネグロサンダーは「魔サンダー」となり、魔王軍団への忠実を誓う。シャークホークを相手に、魔サンダーとして勝利を収めることができるのか…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負 魔王 VS ナイトコブラ 悪のオーナー魔王がが、再び王者に返り咲いたことで、マックスリーグは暗黒の時代に逆戻りするのだろうか…。マックスリーグに混迷が訪れる中、魔王のベルトに名乗りをあげたのは、生きる伝説ナイトコブラだった。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 フジヤマ VS アカオニキング 魔王軍団とアカオニキングが合体したことでマックスリーグは新たな局面を迎えることとなった。誰かがアカオニキングの勢いを止めなければならない。フジヤマはアカオニキングとの対戦を直訴した。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 ジゴックス&ハガネー VSマジンジュニア&ザリガ・ロッソ 何のためにレスラーになったのか!?現状を打破し、熱き魂を甦らせるため、ハガネーがジゴックスと共に決起。対戦相手はかつての仲間、マジンジュニアだ。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 魔王&X VS バードマン&サンダー 悪の王者として、マックスリーグを手中にする魔王が、更に勢力拡大を図る。バードマンとのタッグ対決に向け、他団体の大物ファイターと極秘会談。魔王と電撃合体を果たす大物“X”とは一体…!?バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 ジゴックス VS ザリガ・ロッソ ヤングトーナメントで無名の新人、ザリガ・ロッソにまさかの敗戦を喫したジゴックス。無名の新人にあっさり負けた経験が、これまで存在感をアピールできなかった男の心に火をつけた。ジゴックス、リベンジなるか!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 ザ・ツノキバー&スクラッパー VS サンダークラウド&キンボシ ザ・ツノキバーとの出会いに新たな刺激を感じ、ナイトコブラジムに移籍することを決意したスクラッパー。ダンスとカポエラ、それぞれの個性を武器に、2人はタッグチームとして新たなスタートを切る事となった…。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 魔王 VS フジヤマ 悪のオーナー魔王に呼び出される形で、強引にシングルマッチを組まれてしまったフジヤマ。以前、フジヤマの魔王軍団勧誘に失敗した魔王は、今なにを思い、再びフジヤマを呼び出したのか…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
ネイルボードデスマッチ 時間無制限一本勝負 マジンジュニア VS 剣山 剣山がマックスリーグに初登場したとき、迎え撃ったのがマジンジュニア。あれから3年…遺恨が遺恨を生み、もはや誰も割って入れない禁断の戦いとなった、マジンジュニアvs剣山が禁断のスタイルで解禁する。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 バードマン VS グラン・ブルーフィッシュ 1995年、わずか二人で立ち上げたひとつの弱小インディー団体は、やがて観客に支持され、気がつけばカミロボプロレス界で一時代を築き上げた。喜楽を共にした二人が、シングルマッチで久々に対戦する。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負 ラブショック VS 魔王 ザ・ドクロンガーに勝利し、初防衛に成功したラブショック。「オレがおもしろいと思う相手と刺激的な戦いを続ける」と独自の道を歩むラブショックが、次に指名した対戦相手とは…悪のオーナー魔王であった。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負 バードマン&フジヤマ VS ザ・オーレ&マジンジュニア マックスリーグのトップ選手が勢揃いした、夢のタッグマッチ。バードマンがフジヤマとタッグを組み、ザ・オーレがマジンジュニアとタッグを結成。これがマックスリーグの戦いだ!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 ブレーメン1号 VS ココナッツ・グレート ナイトコブラジムの人気者同士!夢の一戦が実現!勝つのは、ココナッツ・グレートのココナッツ・セントーンか!それともブレーメン兄弟のブレーメンタワーか!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負 ラブショック VS ザ・ドクロンガー ラブショック、世界ヘビー級王座の初防衛戦が決定。選手、マスコミ、ファンが注目する中、ラブショックの口から出た初防衛戦の対戦相手の名前は、なんと色物悪役スターのザ・ドクロンガーだった!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 30分1本勝負 シャークホーク&ザ・ツノキバー VS サンダータイガー&スクラッパー ストリート軍団解散後、今後の方向性を模索していたスクラッパーは、サンダータイガーと一時的にタッグを結成し、ナイトコブラジムのシャークホーク&ザ・ツノキバー組と対戦する。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 ナイトコブラ VS ザリガ・ロッソ ザリガ・ロッソの今後の成長を心配したマジンジュニアは、若手の育成に定評があるナイトコブラに相談をもちかけた。ナイトコブラは後輩を思うマジンジュニアの心をくみ、対戦を承諾。リング上の特別講義のゴングが鳴ったバタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 ラブショック&ヤジルシン VS バードマン&フジヤマ 世界ヘビー級王座を意識するいまだ無冠のフジヤマと、新世代の飛べる王者に興味を示すバードマンが、新チャンピオンのラブショックとタッグで激突。ラブショックは新王者としてむかえる初戦をどう戦うのか…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 時間無制限1本勝負 ザリガ・ロッソ VS 剣山 前回のタッグ対決で剣山のテープカッターを奪ったザリガ・ロッソ。怒りのおさまらない剣山はザリガ・ロッソにシングルマッチを要求。売られたケンカは買ってやると意気込むザリガ・ロッソ。ケンカ対決のゴングが鳴る!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 30分1本勝負 ナイトコブラ&キンボシ VS モンブラー&ジャイアント・サボンテ ナイトコブラジムの新人キンボシが、師匠ナイトコブラとタッグを結成。対戦相手は悪のリーダーモンブラーと緑の巨人ジャイアント・サボンテ。師匠、悪役、新人を交えた同門対決の行方は…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負 ザ・オーレ VS ラブショック 前回のタッグ対戦時、王座挑戦のアピールを行ったラブショック。今回念願が叶い、世界ヘビー級王座に挑戦することが決定。果たしてザ・オーレを倒すことはできるのか!チャンピオン3度目の防衛戦!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 マジンジュニア&ザリガ・ロッソ VS 剣山&ストロボルト ザリガ・ロッソ潰しを魔王に命じられた剣山&ストロボルトを相手に、マジンジュニアとザリガ・ロッソがタッグチームを結成!マジンジュニアとザリガ・ロッソのタッグチームの運命はいかに…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 ザ・ドクロンガー VS ブレーメン1号 ザ・ドクロンガーとブレーメン1号のシングルマッチ…のはずが、ブレーメン1号は兄弟4人で会場入りしたとの噂が…、ザ・ドクロンガーの控え室にはトゲバットを持ったスザンヌの姿が…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負 バードマン VS ココナッツ・グレート マックスリーグからサプライズカード。スーパースターのバードマンと、ちびっ子人気ナンバー1のココナッツ・グレートのスペシャルシングルマッチが実現。バードマンプレスか!ヤシの実ドーンか!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 ザ・オーレ&マタドール・デ・オロ VS ラブショック&名称不明 ラブショックと名称不明の凸凹コンビは快進撃を続け、遂に最強タッグチーム、ザ・オーレ&マタドール・デ・オロを動かす事に成功した。気合いが入るラブショック、不安で夜も眠れない名称不明。果たして試合の行方は…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 時間無制限1本勝負 マジンジュニア VS ザリガ・ロッソ 無名ファイターであるザリガ・ロッソ優勝で幕を閉じたヤングトーナメント。メンツが潰れたマックスリーグはザリガ・ロッソ潰しを敢行。外敵退治に指名されたのは、なんとマジンジュニアだった…バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
スペシャルシングルマッチ 時間無制限1本勝負 魔王 VS ブルーキラー バードマンらとトラブルを起こし、マックスリーグのリングに乱入したキラーゲノム。魔王の逆鱗にふれたキラーゲノムは剣山に返り討ちにされてしまう。弟子の失態を詫びるべくブルーキラーも駆付けるが、魔王はブルーキラーに一騎打ちを要求するのだった。DVD好評発売中!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 15分1本勝負 ウズマサ VS キンボシ カミロボレスラーへの夢を抱き、生まれ育った田舎町を飛び出したキンボシ。不安な気持ちで夜行列車を乗り継ぎ、ナイトコブラジムの門を叩いた。果たしてキンボシは憧れのリングに立てるのか!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
ヤングトーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負 ヤジルシン VS ザリガ・ロッソ マックスリーグのヤジルシンとフリー枠のザリガ・ロッソによるヤングトーナメント決勝戦。無名ながら決勝まで勝ち上がったザリガ・ロッソの勢いをヤジルシンは止められるのか!若手の頂点がいよいよ決まる!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
ヤングトーナメント準決勝 30分1本勝負 ジゴックス VS ザリガ・ロッソ ヤングトーナメント2回戦第2試合。フリー枠で参戦している無名の若手レスラー、ザリガ・ロッソ。迎えるはマックスリーグ、地獄の使者ジゴックス。勝者はどっちだ!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
ヤングトーナメント準決勝 30分1本勝負 ヤジルシン VS ザ・ツノキバー マックスリーグ内外の若手選手8名によるワンデイトーナメントが開幕。一回戦を勝ち上がったマックスリーグのヤジルシンとナイトコブラジムのザ・ツノキバー、決勝に勝ち上がるのは…!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 剣山 VS ネグロサンダー 前回の試合後に剣山ら魔王軍団と仲間割れし、魔細胞βのマスクを脱ぎ捨てたネグロサンダー。バードマンたちのもとに戻るかと思われたが、バードマンにも暴行を働き、失踪してしまう。身勝手なネグロサンダーに魔王は激怒し、剣山VSネグロサンダーの制裁マッチを組んだ。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 ヤジルシン VS ザ・ツノキバー 激化するマックスリーグとナイトコブラジムの若手交流戦。マックスリーグ、空中殺法のヤジルシンと、ナイトコブラジム、キックの使い手ザ・ツノキバーの一戦。空中殺法VSキック!勝負の行方は…。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 ラブショック&名称不明 VS モンブラー&ドクデンジャー ラブショックは前回の対戦相手、名称不明に一方的にタッグ結成を要求した。ラブショックは何を考えているというのか。戸惑う名称不明。ラブショックと名称不明の行き先の見えない二人三脚が始まった。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
世界ヘビー級選手権試合 時間無制限1本勝負ザ・オーレ VS マジンジュニア ザ・オーレが持つ世界ヘビー級王座。2度目の防衛戦は、いま王座に一番近い男、マジンジュニアとの対戦に決まった。ファン待望の初対決は、至宝をかけた一戦に。マジンジュニアは「オレのすべてをぶつけるのみだ」と静かに語った。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 バードマン&エル・メヒコ VS 剣山&魔細胞β 自らの罪を償うために闘うエル・メヒコ、後輩を迎え入れたバードマン、裏切者への報復を決意する剣山、そして複雑な思いを抱く魔細胞βことネグロサンダー。4人の想いが絡み合う運命のゴングが鳴る。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 ラブショック VS X マジンジュニアとの抗争に終止符を打ち、それぞれの道を歩むことを決めたストリート軍団。4人の中で、いち早く行動に出たラブショックは、新たなスタートを切るにあたって謎のレスラーXとの対戦を発表した。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 時間無制限1本勝負 バードマン VS 魔細胞α マックスリーグは魔細胞α・βの登場により出口の見えない泥沼の戦いに突入していた。事態を重く見たバードマンは魔細胞αとシングルマッチで激突。魔細胞αへと姿を変えたかつての後輩エル・メヒコにバードマンの想いは通じるのか!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 フジヤマ&サンダータイガー VS シャークホーク&ウズマサ サンダータイガーに敗れたシャークホークと、フジヤマに敗れたウズマサがタッグを結成したリベンジマッチ。屈辱を力に変え、ナイトコブラジムの巻き返しはなるのか!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 グラン・ブルーフィッシュ VS ブレーメン1号 ナイトコブラジムのブレーメン1号参戦…とは言うものの関係者からは兄弟そろって会場入りしたとの証言が。迎え撃つのは職人ルチャドールのグラン・ブルーフィッシュ。噂のブレーメン兄弟初登場!出るかブレーメンタワー!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
タッグマッチ 60分1本勝負 ザ・オーレ&マタドール・デ・オロ VS 魔細胞α&魔細胞β 魔王の細胞から生まれた凶悪クローンファイター魔細胞αとβの正体は、エル・メヒコとネグロサンダーだった。悪に心を打った二人の真意を確かめるべく、二人の同期であるマタドール・デ・オロが立ち上がった!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 60分1本勝負 サンダータイガー VS シャークホーク 団体の未来を背負う若手同士の交流が続く、マックスリーグとナイトコブラジム。マックスリーグのホープ・サンダータイガーと、ナイトコブラジムの若きエース・シャークホークがシングルマッチで激突する。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 キャプテン・ダイヤモンド VS フェイクミラクル メキシコ系空中殺法を得意とする新興団体アレナ・カミロボ。そのアレナ.カミロボからフェイクミラクルがマックスリーグに参戦。ベテランのキャプテン・ダイヤモンドを相手に文字通りミラクルを起こせるのか!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 マジンジュニア VS ラブショック 関係の修復が出来ずにいるマジンジュニアとストリート軍団。ギクシャクした関係はさらに悪化し、今度はラブショックがマジンジュニアの対戦相手に名乗りをあげた。バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 バードマン VS サンダータイガー バードマンが後輩サンダータイガーを指名したシングルマッチ。魔王軍団に汚されたマックスリーグのリングを、二人のクリーンな戦いで、再びを輝きを取り戻す!バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
シングルマッチ 30分1本勝負 フジヤマ VS ウズマサ マックスリーグのフジヤマとナイトコブラジムのウズマサ、若いながらも和の心をもった両者による注目オリエンタル対決が実現。この一戦を制すのはフジヤマのフジヤマクラッシャーか!ウズマサのウズマサ斬りか!?バタフライ・ストローク・株式會社 による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login