show episodes
 
私たちは神奈川県大和市にある、聖書を重んじる福音的プロテスタント教会です。「明るく元気でのびのびと」をモットーとしています。是非日曜日教会へいらっしゃいませんか?皆様のお越しをお待ちしています。 また、主日礼拝の模様は“YouTube”にて生中継されています。是非ご覧下さい。
 
大和カルバリーチャペルのポッドキャストにご訪問下さり心より歓迎いたします。ここでは、クリスチャン向けの祈祷会(毎週水曜日午後7時30分~)や聖会(随時)を配信しています。また、祈祷会や聖会はライブ放映を行っていますので、詳しくはホームページをご覧ください。
 
This is a weekly recording of the sermons preached in the main service at Akigawa Baptist Church in Tokyo, Japan. The sermons are in Japanese. We hope they are an encouragement to you in your Christian walk! 秋川バプテスト教会の日曜礼拝のメッセージのポッドキャストです。皆様のクリスチャンとしての歩みに励ましになるようにお祈りします!どうぞお聞きください。
 
Loading …
show series
 
詩篇78篇で、預言者アサフがイスラエルの子に、ある物語を語ります。それは、神様のご自分の子供達への恵み深さと忠実さの物語です。その物語には意外な展開があります。それは、私達が自分の子供達にこの物語を語る者になるための、力強い真理を示してくださいます。
 
In Psalm 78, Asaph the prophet tells the children of Israel a story. It's a story of God's goodness and faithfulness to his children. In his story, there's an unexpected plot twist. It unfolds a powerful truth that helps us as we also become storytellers to our children.
 
詩篇18篇でダビデは、神様がサウル王の手から自分を救い出してくださったことを何度も振り返っています。それは、私達を困難から救い出される神様の力と、困難に耐える私達を助けてくださる神様の恵みを思い起こさせてくれます。
 
詩篇8篇では、ダビデが夜空に見られる物語を語っています。「天は神の栄光を告げる。」 しかし、人間はこの壮大な物語のどこに登場するのでしょうか? 詩篇8篇が、私たちの存在目的の理由そのものを明らかにする、驚くべき物語のほんの一部であることを、今日私たちは発見します。
 
In Psalm 8 David tells us the story found in the night sky. "The heavens declare the glory of God." But where does man fit into this epic story? Today we discover that Psalm 8 is just the first part of an amazing story revealing the very reason for the purpose of our existence.
 
詩篇3篇は、神様への信頼が神様への確信に成熟したときにどのように見えるのかを示しています。 この詩篇には、ダビデの他の詩篇との類似点がたくさんありますが、一つだけ見当たらないものがあります。それは何でしょうか?そしてそのことは、ダビデについて何を示しているのでしょうか?そして、そのことはあなたにどのように役立つのでしょうか?
 
Psalm 3 shows us what it looks like when your trust in God has matured into confidence in God. While there are many similarities in this psalm to David's other psalms, there is one thing that's missing. What is it? What does it reveal about David? And how does it help you?
 
詩篇の最初の本を見始めると、何か気になること出てくるのです。それは、トラブルです。それもたくさん。ダビデは困難に囲まれています。詩篇1篇と2篇に出てくる正しい道を歩む人の祝福につなげると、ダビデが経験した困難をどのように見たらいいのでしょうか?ここからが非常に不思議な箇所に入っていきます!
 
As we start looking at the first book of Psalms, we start noticing something unnerving. Trouble. A lot of it. David is surrounded by difficulty. How are we to see the trouble David experiences in light of the blessedness of those who walk the righteous path in Psalm 1 and 2? This is where it starts to get very interesting!!…
 
詩篇を紹介する第2篇では、全詩篇を通して示されている壮大な物語、ダビデ王だけではなく、より偉大な王の物語が語られています。この物語は、4人の語り手によって語られます。4人の語り手は、被造物のすべてを支配し、その王国に終わりがない王を私たちに示してくださいます。
 
In the second introductory psalm, we find the epic story revealed throughout all of the Psalms, the story not just of King David, but a greater King. This story is told from four speakers who will reveal the King Who will rule all of creation, whose kingdom will never end.
 
クッキー作りのような楽しい作業に子どもたちにお手伝いさせてもらうのは、自分でやるよりも少し手間がかかることもあります。でも、一緒に働くことで、お互いの距離が縮まりますよね。それと同じように、神様は私たちに、神様と一緒に仕事をする機会を恵み深く与えてくださいます!
 
Happy Mother's Day! Sometimes, inviting your children to help you with a fun task like making cookies can be a little more work than just doing it yourself. But working together also brings you closer to one another. In the same way, God graciously gives us the opportunity to work with Him!
 
この詩篇の作者は、2つの道について語っています。1つの道は滅びにつながり、もう1つの道は命と祝福につながります。自分がどちらの道を歩んでいるのかを知るにはどうすればいいのか、そして、正しい道を歩むためにはどうすればいいのでしょうか?
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login