Kazuma Arino 公開
[search 0]

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
一回休みですが、なんとなく読んでるなろうの話をします。 思ったより長くなってしまった… 正式なタイトルは以下 元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~ わけあってTSした少年 女子高生になってバレーボールを始める
 
スマホでどういったサービスやアプリを組み合わせて自分の日々の環境を作るか、というのは、クラウド上のプログラミングと似ていると思う話から、要求と作る物の間についての話。外で録ったのでちょっと風の音が入ってますね…
 
そしてうちの会社の中で最悪の戦線、Fブラウザ戦線につっこまれます。仲間たちとのハートフルなやりとりと共に戦線の立て直しをはかります。 少し分かりにくいので補足: 最初、皆がリリース用に作業しているレポジトリとは全く別のレポジトリを勝手に立てて、自分はそちらにしかチェックインしませんでした。一か月後くらいで自分の方が使われるようになりました。ベータまではそこからさらに長い月日を必要としました。使えるコードはサルベージしたので全部自分で書いたという訳ではありませんが。
 
今回はF2戦役につっこまれた時の自分がどういう立場だったのか、という説明です。 F2戦役とは直接は関係無い話ですが、自分という例を通して当時の新卒がどういう感じだったのか、という時代の雰囲気を伝えている気もします。
 
TDD本でもDIでもDDDでもだいたいその手のは2004年くらいに片付いていて、それ以後の更新はあまり決定版が無い事について、その理由とそれを踏まえてイマドキのコードコンストラクションの話をなんとなく。
 
しょぼいアウトプットは物を作って世に出していくなら避けられないので辛いが頑張って出していこう、ただしあんまし慣れすぎて辛く感じなさすぎるのも問題だからちょっと辛い気持ちは忘れないでいこう、みたいな雑談です。
 
回路図みたいな制約が多いものをイイ感じに判断して動くドローツールが欲しい、という雑談です。 機械学習の応用としてはそういう方向がいいと思うんですよねぇ。 なお、イントロは最近練習している教則本の「コード構成音で構築するアコースティック・ブルース・ギター」のメロディです。
 
昔のメーカー社員とかは自分たちから率先して職場を辛いものにしがちでけしからんが、最近はそういうのを無事克服して良い職場環境が増えたので良かった、という雑談。
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login