Htb Podcast 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
なぞかけ。うーむ、難しい。けど、考えるのは楽しい。遠藤雅也&谷口直樹のヘタレ作品を超える快感を是非味わってください。いやいや、単なるなぞかけですから、ダラダラしながら聴いて、一杯引っ掛けた時にでも考えてみてはどうでしょう。ご褒美も用意してお待ちしております。
 
小野優子と佐藤麻美。遥か先とは思っていたけど、少しずつ確実に近づく四十路。ならば、優雅でエレガントな四十路になるべく、毎回二字熟語をベースに優雅でエレガントな(?)トークを繰り広げます。脱線?もちろんあります。と言いますか、脱線だらけ。と言いますか、本質的な話もしなさいってばさ!
 
Loading …
show series
 
久々のpodcast登場!!! 先週お送りした一夜限りのUstream中継「四十路リターンズ」が、podcastでもお聞き頂けるようになりました♪ 40歳ホヤホヤの小野優子と産休直前の佐藤麻美が、いつもの感じでゆる~くゆる~くたっぷり1時間お届けしています(^w^) 40歳になった心境の変化や妊娠発覚時のエピソードなどなど、赤裸々トーク続出? お時間のある時にゆるゆるお聞き下さい。 コチラからどうぞm(_ _)m (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/returns120928/yosoji_returns_120928.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
こんにちは~(*^^*) 9月も中旬というのに、まだ暑いですね~。 さてさて、今回は本ではなく番組です。こちら!! 『HTBノンフィクション ひとりじゃないよ~そらぷちが描いた虹~』 2012年9月22日(土)午後4時30分~放送 番組サイトはコチラ [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/78/mori_78_120914.mp3:ダウンロードして聞く]
 
『クロマメえほん バーチェとチェーチェともりのようせい』 (インターナショナル・ラグジュアリー・メディア刊) 今回ご紹介するのは、こちら!!! 北海道発のクレイアニメ「クロマメ」 2003年より活動開始した、クレイアニメ制作グループ「キュウイフィルム」が作るちょっとユルくて、憎めないキャラクターたちを是非、楽しんで下さい!!! [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/77/mori_77_120824.mp3:ダウンロードして聞く]
 
子どもの詩『サイロ』創刊50周年記念詩集(サイロの会編) 久しぶりに『サイロ』より こどもたちの詩を朗読してみました(^▽^) 子どもたちの表現力にはいつも脱帽。 こういう感性・・・いつまでも大切にしたいですねぇ。 〇朗読した作品 「えのぐじゃつくれない色」   5年生 松井晶子 (平成2年2月) 「夕やけ」           3年生 半田しおり(平成3年7月) 「だらけ虫」          5年生 細谷晋  (昭和60年10月) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/76/mori_76_120727.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
『ボールのようなことば。』 著:糸井重里 イラスト:松本大洋(東京糸井重里事務所) ふとした時に、そういう言葉を投げかけられたら どんなに、やさしい気持ちになれるだろう。 そんな言葉がつづられています。 現代の若者にむけて、出版されているようですが 大人が読むと、その奥深さが心にしみます。 松本大洋さんのイラストが、これまた優しい。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/75/mori_75_120713.mp3:ダウンロードして聞く]
 
『ハゴロモ』よしもとばなな(新潮文庫) どんより空がつづいてますね~。 梅雨はいやだな~と思うけど、 雨の日の部屋で、 じっくり本を読むのは大好きなヒトトキ。 そんな、この時期に読みたい本を紹介していますよ(^~^) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/74/mori_74_120622.mp3:ダウンロードして聞く]
 
『ことばあそびうた』谷川俊太郎(福音館書店) 谷川さん・・・・大好きなんです、私。 言葉の選び方とか、並べ方とか、響きとか 独特な言い回しとかに とても惹かれます。 素敵なことばの使い手ですよね~、谷川さん。 そういうものに、私もなりたい。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/73/mori_73_120608.mp3:ダウンロードして聞く]
 
『親鸞 激動編』(講談社)  著者・五木寛之さんにインタビュー!! なんと!今回は 五木寛之さんに会って参りました~! 例えるならば、泉のような方で いつまでもいつまでも、お話を聞いていたくなりました! そんなインタビューの時の様子も交えて、 今回は、『親鸞~激動編』(上・下)をご紹介します! [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/72/mori_72_120518.mp3:ダウンロードして聞く]
 
『すごい文房具 エクストラ』(KKベストセラーズ) 文房具はどんどん進化していきますね~!! この雑誌を見ると、文房具屋さんに走りたくなること間違いなし。 勉強もはかどる!仕事もはかどる!家事もはかどる! 遊ぶこともできちゃう! そんな、道具たちがいっぱい紹介されてて本当に楽しい。 文房具グラビアなんてものもあって エンターテイメント性、満載!!! ぜひ、ご一読あれ! [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/71/mori_71_120612.mp3:ダウンロードして聞く]
 
101回というのはある意味節目の回ですよね。 あのドラマのおかげで^^ そんな特別な回で締めくくることになった『遥かではない四十路への道』 一部の人に惜しまれつつ(笑)、最終回の配信を行う運びとあいなりました。 リスナーの皆さんへの感謝の気持ち、届くかな~。(届くといいなぁ^^) では、ラストゆるゆるトークのはじまりはじまりぃ♪ (小野優子) 重大発表!お聴き頂いたでしょうか? そう。今回を持って、四十路は最終回です!!! 割と地味~にゆる~りと4年間続けて参りましたが、ラジオ感覚でお届け出来るこの四十路は、私にとって「癒される楽しいひと時」でした。 終わってしまう寂しさは確かにありますが、年を重ねるといろいろな「終わり」を経験してきた数だけ、次の希望を見つけるのが上手になっているのかもしれ…
 
先週のUstream中継をご覧頂いた皆様、長時間のお付き合いありがとうございました m(_ _)m 買物にまつわるゆる~い話をゆるゆるとさせて頂きました。 念のためお伝えしておきますが、用意した飲み物はぶどうジュースですので(^^;) ただ、ワイングラスで飲んでいるというだけで、若干酔った雰囲気になっております(笑) 沢山のつぶやきもありがとうございました! 皆さんからのリアクションに答えながらお送りしてきましたので、podcastでは多少聞きにくくなっているかもしれません。。。 その辺は動画を見て頂くということで、ご容赦下さいませ。 動画をまだ見ていない方のためにも、重大発表の内容はここでもふせておきます(^w^) では、クリックをお願いします♪ (佐藤麻美) [mp3:http://ww…
 
『平家物語』 学生時代に暗記させられた!という方も多いのでは?! 有名ではありますが、 改めて朗読してみると、とても響きがきれいな文章です。 日常のふとしたときに 「ああ、諸行無常~」と思うことって たびたびあったりします。 今回はちょっとしみじみ、平家物語でお楽しみ下さい [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/70/mori_70_120316.mp3:ダウンロードして聞く]
 
じゃじゃじゃじゃーん(ベートベンの曲♪) ってことで、今回のテーマは『運命』です! 今回はサプライズも隠されている四十路のトーク。 ダウンロードしてみる? それともしない? あなたの運命はどっち? (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/99/yosoji_99_120309.mp3:ダウンロードして聞く]
 
いつも四十路を聞いて下さっている皆さん! 「聞く」という「選択」をして頂き、ありがとうございますm(_ _)m そう、今回のテーマは「選択」です。 選択にまつわるお話の中で、寺山修司さんの言葉を紹介していますが、 もうひとつ、最近胸に留めている言葉があります。こちらです。 やってしまった後悔はだんだん小さくなるが、 やらなかった後悔はだんだんだんだん大きくなる だから、迷った時は行動する!という選択をしています。 さて、今回も「クリックする」という選択をよろしくお願いしますm(_ _)m (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/98/yosoji_98_120224.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
『彼女について』よしもとばなな(文藝春秋) 物語の最後「秘密」がわかったあとの数ページは なんとも言えないせつない気持ちになって いっきに読んでしまいました。 「愛情」に包まれているという安心感。 その温度が、読んでいるコチラに伝わってくるようでした。 ばななさんの作品は 一つの文を丁寧に丁寧に読みたくなるんですよね。 どうして、今回紹介したかったのかは・・・・ 是非、ポッドキャストをお聴き下さい。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/69/mori_69_120222.mp3:ダウンロードして聞く]
 
尊敬できる人がいるって幸せなことですね。 だって、その存在が時に人生の道しるべにもなりますから。 麻美ちゃんが今回語った「尊敬する人物」は、おそらく多くの人が納得の人物! 麻美ちゃんの相変わらずの熱いトークをご堪能ください^^ ちなみに、17分あたりでわたくし「ここ」と発言している箇所がございます。 「ここ」ってどこ?? 聞いた皆さんの突っ込みの声が聞こえてきそうです・・ 答えは「右眉の上あたり」です。 ポッドキャストは音声のみですからね~。 「ここぉ」と指さしながらしゃべったところで、伝わりませんよね。 大変失礼しました^^;(反省反省) (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/97/yosoji_97_…
 
『すごい文房具 リターンズ 』~CIRCUS MAX 11月号増刊~ (KKベストセラーズ) ペン ノート 消しゴム テープ 文房具はお好きですか? こまごました小物、たくさん載ってます! 今回はコチラ!!! [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/68/mori_68_120203.mp3:ダウンロードして聞く]
 
四十路の中では話さなかった「植物」の話。 ロマンチストな男友達のある日の出来事です。 好きな子の誕生日。 彼は、プレゼントにバラの花を買いました。 大量に買いました。 「100万本のバラの花」をイメージしたと言うので、かなりの本数だったのでしょう。 で、そのバラを収めた場所はというと・・・。 「車のトランク」でした。 「トランクいっぱいのバラの花束」というのを彼女にプレゼントしたかったんですね。 もちろん、彼のイメージは「わぁ!すご~い♪嬉しい♪」と大興奮で喜ぶ彼女の姿でした。 現実は・・・ 「えぇ!?すごい!・・・でも、こんなにあっても。。。」 だったそうです。。。(笑) 女性って結構現実的だったりします(^^;) 何事も「適度に」というのが大切なのでしょうねぇ。。。 (佐藤麻美) [mp…
 
2012年も、たくさんの本たちと出会っていきたいですね。 本好きな私の独り言。 今年もお付き合いよろしくお願いします。 さて、そんな年明け1回目に紹介するのは コチラの雑誌です(*^▽^*) 『別冊GO OUT おしゃれ&アウトドアな クルマ STYLE BOOK 』(三栄書房) ちょっと男前な特集です。 めんこいクルマ、揃ってます。 持ち主さんも、さすがスタイリッシュです。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/67/mori_67_120120.mp3:ダウンロードして聞く]
 
東京の存在を強く意識したのは小学校低学年の時。 ジュリーが歌う「TOKIO」を聴きながら、東京ってどんだけきらびやかなんだろうと思った。 ぷぷぷ。 四十路らしいエピソードでしょっ。 今年は東京スカイツリーも開業するから、 東京に遊びに行こう!って人がいつも以上に増えるかもしれませんね。 TVでスカイツリーの話題が出るたび「わ~」と子供みたいなリアクションをとるうちの母。 東京の人ごみはちょい苦手なんだけど、今年は母と東京物見遊山でもしてみようかな。 (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/95/yosoji_95_120113.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
2008年の春にスタートしたこの四十路。 今年で4回目の年越しです。 月日の流れを感じますねぇ。 そりゃ~、タイトルも改められるわけです。 「遥かではない四十路への道」に(^^;) 来年は100回記念が待っております!!! もちろん何か特別なことをしようと企み中です♪♪♪(お楽しみに!) では、今年最後の「年末」にまつわるお話。。。 みかんでも食べながら、ゆる~くお聞き下さいませ。 みなさん!今年もありがとうございましたm(_ _)m (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/94/yosoji_94_111230.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
『ダメージ ~復活に賭けたプロ野球トレーナーの闘い』堀治喜(現代書館) 2012年も、いい本に出会えましたか?! 本のページをめくっていくなかで 「あっ、この文章好き」と トキメク言葉に出会うと 恋した気分を味わえますよね。 今年の紹介もラストとなりました! 広島市の「すかいしーと」さんが、私にススメてくれた本ですよ♪ すかいしーとさん、ありがとうございます(^▽^*) とても興味深い内容で、何度か読み返しちゃいました(笑) また、おススメ本があったら、メールで投稿下さいね♪ まってます! それでは、みなさん。 メリークリスマス & よいお年を♪ [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/66/mori_66_…
 
恐怖体験って、その瞬間より実はちょっと時間が過ぎてから膨らんでくるもの・・。 というのが、これまでの私の考えでした。 心霊現象に遭遇した人なんかもよくそんな話をしますよね。 でも、今回麻美ちゃんが語った恐怖体験は、 恐怖を味わっている最中にマックスで怖い思いをしたというもの。 そんな麻美ちゃんの恐怖体験エピソードを聞きながら、私は笑いが止まりませんでした。 何故って? 当時のことを思い出しながら語る麻美ちゃんの力説具合がなんともおかしくて・・・^^; あ~、本当に怖かったんだろうなぁって(笑) でも、麻美ちゃんが怖さを語れば語る程、聞いているこっちは何だかおかしくなってきて。 失礼な奴? たしかに・・・>0<(笑) でもでも、みなさん! 私がただただ失礼な奴なのか、 はたまた麻美ちゃんの口調…
 
『キスの時間』アントワーヌ・ギロペ 作 落合恵子 翻訳(クレヨンハウス) 今回は「クリスマスに読みたい絵本」を チョイスしてみましたよ(^▽^*) この地球がやさしいキスでいっぱいになりますように。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/65/mori_65_111209.mp3:ダウンロードして聞く]
 
トマト。 新聞紙。 サルサ。 平、腹イタ(たいらはらいた)。 あ・・・最後はちょっと強引でしたね(笑) 上から読んでも下から読んでも同じ言葉を集めてみました。 ハイ。 今回のテーマもそうなんです。 「奇跡(キセキ)」 この言葉を頭に浮かべてコメントを書いたら、こんなん出ましたぁ(^^;) あなたのワンクリックで奇跡が起こる・・・ とは思えませんが、今回もクリックをよろしくお願いしますm(_ _)m (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/92/yosoji_92_111202.mp3:ダウンロードして聞く]
 
重松清『峠うどん物語(上・下)』(講談社) リスナーからおススメしてもらった本を 私も読みました!!! うどんのように、 スルスルと頭に入っていく文章。 じんわり、身体の芯に沁みる話。 「今」だからこそ、 感じるものが、たくさんあった。 あなたにも 今、読んでほしい、な。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/64/mori_64_111125.mp3:ダウンロードして聞く]
 
授業中、早弁したことある人~? って質問したら、男性の半分くらいは手を挙げるでしょうか。 でも、女性は何割くらいの人が手を挙げるでしょう。 そんなことをふと考えてしまった今回の収録・・。 何故って? その答えはトークの中に隠されています^^ なお、早弁推奨ってテーマではないので、よい子の皆さんは早弁控えましょうね^^ でも、お腹すくんですよね・・ これぞ、若さゆえの生理現象! 悩ましいことです(笑) (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/91/yosoji_91_111118.mp3:ダウンロードして聞く]
 
川上未映子『すべて真夜中の恋人たち』(講談社) 先日、芥川賞作家の川上未映子さんが来札!!! 私、お会いしました!! その時のお話も含めて、新刊の紹介です♪ それから、このコーナーで 「あなたのおススメの本は?」と呼びかけたときに 教えてもらった本の数々・・・・ 今、読んでおります!! あのね、すごく面白いです。 うどん・・。 あっ、これについては次回!! [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/63/mori_63_111111.mp3:ダウンロードして聞く]
 
「今回の二字熟語って何でしたっけ?」 「なんだったっけ?」 これが、いつも四十路を収録する前の我々の会話です(笑) いやぁ~もうね、最近とみに物忘れが激しいんですよぉ(^^;) しか~し!今回のテーマだけは忘れませんでした。 だって、「忘却」でしたから。 「忘れたら、それがテーマだっていうことで・・・」と覚えていたんですねぇ(^^)b どうぞ今回も、「忘れずに」クリックをお願いしますm(_ _)m (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/90/yosoji_90_111104.mp3:ダウンロードして聞く]
 
ケンソウ・・ 『喧噪』と書いて思いました。 いったい何回「口(くち)」って書かせるの~ぉ。 文字からさわがしさが伝わってきます。 ならば、こちらの『喧騒』を・・・・。 むむぅ。 「口(くち)」の数は減ったけど、これまたやかましさ満点な二字熟語^^; 〝漢字〟が〝感じ〟を伝えてくれることって多いですよね。 今回のテーマは「ケンソウ」です。 ちなみに、『喧騒』と『喧噪』に意味の違いはないようです。 (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/89/yosoji_89_111021.mp3:ダウンロードして聞く]
 
子どもの詩『サイロ』創刊50周年記念詩集・その3(サイロの会編) 今回は、詩の朗読です。 詩集「サイロ」から、『空』をテーマに選らんでみました♪ そして、なんと・・・・ 私も詩をつくってみましたよ! いざ、自分の詩を朗読となると・・・・ すっごく、はずかしい(>△<)!!!キャー! ということで、今回は顔をお見せできません。笑 芸術の秋だしね、 みなさんも詩を書いて、私に送ってくださいな! 感想やメッセージはこちらまで 〇朗読した作品 『秋の空』 平成19年11月・573号  4年 関さくら 『空』   平成 7年12月・430号  4年 梶田早織 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/62/mori_62…
 
「幸せは人差し指から入って薬指から抜ける」 だから、結婚指輪は薬指につけて幸せが逃げないようにする。 なんて言いますよね。 今回のテーマは「指輪」♪ さて、どんな話が飛び出すのか(^w^) クリックをどうぞ! (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/88/yosoji_88_111007.mp3:ダウンロードして聞く]
 
リスナーおススメの本はコレだ!! 前回聞いて、メッセージをくれた皆さん! 本当にありがとうございます♪ いい本、ススメてもらいましたよ~! そして、ちらっと 私の最近読んだ本についても語ってみました。 では、さっそくお聴き下さいませ(*^_^*) あっ、それから、ひきつづき あなたのおススメ本、募集しつづけます! どうぞよろしく~。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/61/mori_61_110930.mp3:ダウンロードして聞く]
 
これは温泉に限ったことではありませんが、 首まで湯に浸かっている人を見ると「すごいなぁ」と思います。 苦しくないんですか?・・と聞きたくなるんですが、 首までつかっている人のその表情を見るとおそらく気持ちがいいんでしょう。 私は首まで深く浸かることができません。 ものすごく息苦しくなるんですよね。 だから、「美人の湯」とか「お肌すべすべ」とかを売りにしている温泉に行くと、 ちょっと損した気分・・。 なんとか首まで浸かれるようになりたいものです。 どなたかいい方法があったら教えてください^^ さて、今回のテーマは「温泉」。 ポロリ発言があるかは聞いてからのお楽しみです!! それでは始まり始まり~。 (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announc…
 
私に本をススメて下さ~い!!! 今回は、あなたのおススメの本を大募集~!!! 「コレ、おもしろかった~」という本はありますか? 最近読んだ本はなんですか? 雑誌、マンガ、小説、詩集、実用書・・・・ な~んでもいいです!!! 自分で書いた詩でもOK! 子供の書いた作文でもOK!(笑) お願いっ・・・ 私に何か、すすめてちょうだ~~~いっ!!! 今回のポッドキャストを聞いて、 ぜひ、投稿してくださいね! まってます [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/60/mori_60_110916.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
「将来の夢:社長」 と、訳もわからず、ただ「社長はエライんだ」みたいな考えから、 卒業文集にそう書いていた男子がクラスに一人はいたことでしょう。 その中で本当に社長になった人はどのくらいいるのかなぁ・・・。 さて、今回のテーマは「社長」。 この言葉からは程遠い我々が、社長について語っております(笑) 考えてみると「遥かでないはない四十路への道」が会社だとしたら、 先輩である小野さんが社長でしょうなぁ(^W^) 「(株)四十路」 随分ターゲットを絞った会社になりますね(笑) どうでもいい話をしてしまいました・・・。 どうぞ今回もゆるりとお聞き下さいm(_ _)m 追伸:特製クオカードは「札幌市のとわさん」にプレゼントします!    おめでとうございます♪ (佐藤麻美) [mp3:http://…
 
「すぐそこのたからもの」よしもとばなな(文化出版社) ひだまりのようなやさしい文章と、 ハッとする言葉使いに ぐっとくるエッセイです。 ああ、やっぱり よしもとばななさんの文章はいいなぁ・・・。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/59/mori_59_110902.mp3:ダウンロードして聞く]
 
今回の四十路トーク、麻美ちゃんは目に涙をためながら話しだしました。 テーマは「化粧」。 化粧バナシの何に泣きのポイントが?! お互いのすっぴんを知る私たちの化粧にまつわるエトセトラ・・。 どうぞお楽しみにください♪ (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/85/yosoji_85_110826.mp3:ダウンロードして聞く]
 
"MOTTAINAI(もったいない)"って言葉が世界の公用語になりつつある昨今ですが、 実は"BENTO(弁当)"も広く世界に浸透しつつある単語だってご存知ですか? 経済的で健康的というのもブームに火をつけている要因と思われますが、 やはりなんと言っても小さな箱のなかにお行儀よくおさまったおかずたちの美しさは 他では得難い喜びを与えてくれますよね^^ 今回はそんな"BENTO"がテーマの28分。 ゆるりとお聞きください♪ 追記 今回は、音更町のぱんだマニアさんにクオカードをプレゼントいたします! (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/84/yosoji_84_110812.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
子どもの詩『サイロ』創刊50周年記念詩集・その2(サイロの会編) 今回は、 夏らしい、あつ~い 子供たちの詩を朗読しました♪ <朗読した作品> ○「せみ」  二年 はせがわひろみ(昭和52年10月) ○「水泳」  五年 前田卓美(昭和35年9月) ○「えいが」 一年 もりもとひろたか(昭和35年1月) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/58/mori_58_110805.mp3:ダウンロードして聞く]
 
今回の二字熟語は「競争」。 ワタクシタチ、ノープランで収録を始めました(笑) ですので、いつも以上にゆる~い感じでございます(^^;) もちろん脱線もしましてね、なぜだか泣くワタシ。。。 一体何が起こったのか!? どうぞお聞き下さいm(_ _)m (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/83/yosoji_83_110729.mp3:ダウンロードして聞く]
 
「サムライカアサン」板羽皆(集英社) 高校野球の全道大会が白熱してます。 今年の夏も、高校球児たちに感動もらってうっかり涙してる森です。 やっぱりねぇ、純粋に夢に向かってつき進んでいる姿はいいんですよ!!! たとえ夢に破れても、そこにはたくさんのドラマがあって人生が詰まってるんです。 今回紹介するのは、漫画なんですけどね。 夢や友情、恋愛、家族。 そんな、人生にまっすぐ熱くぶつかる「おかん」の話です。 高校野球の話では、ないですよ(笑) なんだ、「おかん」が主人公か?と思うでしょ? 読んだことない人、まず、1巻読んで下さい。 ぜったいに!!今でてる7巻まで、まとめ買いすると思います(笑) おかんと、息子のたけしと、たまに登場するパパのとってもあったかくも熱いストーリーはこれまた、うっかり涙し…
 
前回「表紙」という二字熟語が出てしまい、悩みに悩んだワタクシタチ。 なんせ「表紙買い」をしない二人ですので、話が弾む要素が見当たらず。。。 でも、皆さんからのメッセージのおかげで今回も楽しくゆるゆるお話させて頂きました♪ 収録後、「やはりメッセージが沢山あるといいものですね~」とスタッフ。 まさに! 皆様がいてワタクシタチがいます!!! 本当にありがとうございます!!!!! では、今回もまったりとお聞き下さいませm(_ _)m ※「podcast特製クオカード」は、今回初めてメッセージを送って下さった大阪の「通天斎龍石さん」にプレゼントいたします♪ (佐藤麻美) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/82/yosoji…
 
子どもの詩『サイロ』創刊50周年記念詩集(サイロの会編) 今回は、北海道の子どもたちの感性を楽しんで下さい。 見ている風景は大人と一緒なのに 子どもの目には こんなにもユニークに映っているんだな、と ちょっと羨ましくもなりますよ。 (※現在、在庫切れだそうです) 朗読した作品 〇「水のつなわたり」岡田朱加(平成10年8月号より) 〇「茶わんあらい」五十嵐和久(昭和56年7月号より) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/56/mori_56_110708.mp3:ダウンロードして聞く]
 
『不安』 この漢字を見ていると、なんだか胸のあたりがザワザワしてくるけど。 『ふあん』 ひらがなにしてみると、緊張した気持ちもほどけてくる・・ような気がするんですけどぉ。 気のせいかな^^; 今回の二字熟語は「不安」なのですが、話の中身は「ふあん」って文字がぴったりの 相も変わらずゆる~い内容でございます。 (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/81/yosoji_81_110701.mp3:ダウンロードして聞く]
 
「のはなしさん」 著・伊集院光 (宝島社) このところ、 育児に追われて本を読むペースが落ちてます(;;) 年間100冊、読んでたのになぁ。 でも、読むことは諦めていませんよー。 私の今の生活スタイルには 途中から読んでも十分楽しめるエッセイ本がぴったり!! と、気づいちゃいましたからね。 で、今回ご紹介するのは コチラのエッセイ本。 私にとっては、青春のラジオ番組「Oh!デカナイト」 懐かしいな~。 最高に面白かったな! そんな伊集院光さんのエッセイですよ。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/55/mori_55_110624.mp3:ダウンロードして聞く]…
 
今回で80回目の四十路。 スタートの2008年春からもう3年が経つんですねぇ・・・(しみじみ) そりゃ、ガラガラの中の玉も少なくなるわけだ。 最近では、「ノー編集」でお届けすることがほとんどとなりました。 ゆる~りぐだぐだと話して、なんとなくいつも20分くらいにまとまるんですよね(^^) 少しは成長しているということでしょうか(笑) 確かに、テーマに沿ってトントン拍子に話が運ぶと充実感が違います。 特に振り幅広く展開出来た時とか。 そんな時は、会社で聞きながらニヤニヤしている小野さんと私。。。 他から見るとかなり怪しいです。。。 でも、それが極上の時間なのかもしれません。 さぁ、今回はそんな「極上」がテーマです。(あ、ちょっと強引でしたか^^;) 次の節目は90回かなぁ。 「遥かではない四十…
 
「しろくまちゃんのほっとけーき」作・わかやまけん(こぐま社) おなかが空く絵本を紹介します(笑) 「ぐりとぐら」の絵本をみると パンケーキが食べたくなるのと同じように これを読むと、むしょうに ホットケーキを作りなくなります♪ ケーキを焼く工程の表現が シンプルなのにとっても響くんですよね。 [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/54/mori_54_110610.mp3:ダウンロードして聞く]
 
みなさんにとっての『娯楽』ってなんですか? 旅行、観劇、読書、スポーツ、日曜大工にギャンブルなどなど・・・・ あげたらきりがないですね・・^^; 今日はですね~。 ちょっとした娯楽タイムのご提案! 下の「ダウンロードして聞く」をポチットナしてみてください。 とってもお手軽、25分間の娯楽タイムがその瞬間からスタートします♪ 今回のテーマは「娯楽」で~す。 (小野優子) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/yosoji/mp3/79/yosoji_79_110603.mp3:ダウンロードして聞く]
 
「だるまさんが」作・かがくいひろし(ブロンズ新社) 泣く子も大爆笑、まちがいなし! 私なんて、もう暗記しちゃってて そらでも読めますよ・・・(笑) [mp3:http://www.htb.co.jp/podcast/announcers/mori/roudoku/mp3/53/mori_53_110527.mp3:ダウンロードして聞く]
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login