Hen 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
認定プロフェッショナルコーチ資格を持つ大阪の弁護士が、仕事や人生に役立つコーチングの考え方や使い方や魅力をお伝えし、「相手も変えない、自分も変えない、でも関わりは変えられる」ということをお伝えして楽になっていただきたくて始めました。 聴いてくださる方と一緒に学ぶ場所として、部活みたいな感じでできたらな、と思います。 番組への質問は、teruekagawa@gmail.com またはフォーム https://forms.gle/osmnBLm4YmA3knvR9 まで、よろしくお願いします。ハッシュタグは #照コ ★Twitter @teruecoach ★note https://note.com/teruekagawa ★毎月10日ころ、25日ころの月2回配信を目指します。 ★KBS京都ラジオ「角田龍平の蛤御門のヘン」でたまに聴き役してます。https://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/hen/index.htm ★なぜか第1回だけ音量大きめで、第2回から第6.5回は小さいです。第7回から安定します。お手間おかけします。
 
Loading …
show series
 
今回もまとまらず、何回もおんなじこと言っています。このエピソード自体、未完了というか未完成かもです。。番組内で紹介したアプリは「To Doist」です。ファウンデーション全般について興味のある方は、https://coach.co.jp/tools/20200217.html をご覧ください。メールはteruekagawa@gmail.comにてお待ちしています。
 
ラジオの紹介が間に合わなくなっちゃうので途中まででアップしましたが、後半のメール紹介とエンディングをくっつけてアップしましたヨ!今回のテーマは「強み」です。ストレングスファインダーもお試しあれ!
 
いつもお聴きいただきありがとうございます。今回は、個別対応とタイプ分けについて話しております。タイプ分けを知ることで、苦手なあの人ともうまく話せるようになるかも?ってことで。参考書籍は「図解 コーチング流 タイプ分けを知ってアプローチするとうまくいく」(Dicover)です。ご質問、ご意見のメールはteruekagawa@gmail.comまで。よろしくお願いします。
 
エクササイズへのご協力ありがとうございました。なんとか形になり収録ができました。もうちょい練ればよかったかもしれませんが、とりあえず配信しちゃいます。質問の目的として、1 イメージさせる、2 リソースを探す(内と外)、3 モデルをみつける、4 視点を変える(時間、空間、立場)、5 他の選択肢を出す(3つ以上)、6 問題をはっきりさせる、7 アイディアを出させる、8 モチベーションを上げる、9 意味をはっきりさせる、10 ゴールのその先を見せる、11 価値観を知る、12 本気度をはかる等。まだまだあるよ。
 
実験回です。次回第8回では、質問パート2を扱います。質問の目的、がテーマになるのですが、それに向けてのエクササイズです。わたしのスピーチを受けて、効果的な質問をひとつお寄せください。リスナーさんの協力により次回配信の中身の充実度が変わってきます。ひとつよしなに。。宿題の回答はteruekagawa@gmail.comまで、よろしくお願いします。次回は9/10と言わず、ある程度質問が集まるか、9/15を目処に収録します。
 
今回はコーチングのキモともいうべき目標設定をテーマにさせていただきました。もうちょっと具体的に話ができたらなあとは思いつつ、このままいっちゃいます。引き続き、メルでのご意見ご感想お待ちしております。teruekagawa@gmail.com まで。
 
収録があいてしまって喋るのが怖くなるのもなんなので、役に立つかどうかわかりませんがわたしがコーチングをどうして学んだか、どうやって学んだか、また、どう役立てているかについてお話しさせていただきました。姉弁/弟弁/心の中の幸福のバケツ/ストレングスファインダー/強み メールはteruekagaw@gmail.comまで。よろしくお願いします。
 
第6回は感想メールのご紹介から、フィードバックのお話へ。あいかわらずのたどたどしい話ですが、よろしくお願いします。リスナーさんご紹介の癒しの曲/元気になる曲①小島麻由美「恋の極楽特急」②テニスコーツ「バイババビンバ」③ ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース「パワー・オブ・ラブ」 ④ ボブ・マーリー「ノーウーマン・ノークライ」⑤チューリップ「青春の影」⑥バンバンバザール「月光値千金」★次回もよろしくお願いします。メールはteruekagawa@gmail.comかメールフォームまで。
 
メール2通とメールフォームにきた2通をご紹介しております。本編では、アサーティブについて、不十分ながら語りました。満足のいく内容ではないのですが、配信です!
 
第4回もどうにかこうにか配信です。今回は、質問思考について、①批判者の質問/学習者の質問、②選択の地図、というテーマを用いて説明させていただきました。参考書籍は、「新版 すべては「前向き質問」でうまくいく 質問思考の技術/クエスチョン・シンキング」(マリリーGアダムス他/ディスカバートゥエンティーワン)です。ぜひお読みいただきたい一冊です。ご質問とご感想は、teruekagawa@gmail.comまで。次回、7月10日もまた一緒に学ばさせていただければ嬉しいです。
 
第3回は、初メールのご紹介〜自己受容・他者信頼・他者貢献〜エンディング(嫌われる勇気)/前より話し方がひどくなってる気がしますが、恥をさらしつつ前へ。感想や質問のメールは、teruekagawa@gmail.comまで。よろしくお願いします。
 
第2回はコーチングの最重要テーマ「質問」です。あいかわらず台本もなくメモを見ながらなので慌てて噛みまくっています。もうこれは治りようがないのであきらめてそのまんま配信しています。オープニング/質問の目的/オープンクエスチョンとクローズドクエスチョン/魔法の質問番組へのご意見・ご感想などはteruekagawa@gmail.comでお受けしています。
 
第1回はコーチングスキルの中でも代表格、承認(アクノレッジメント)についてお話ししています。拙い内容、拙い喋りではございますが、聞いてくだされば幸いです(何度か酸素不足で息も絶え絶えになっています。) オープニング/アクノレッジメントがなぜ大切か/アクノレッジメントの伝え方/アクノレッジメントの対象・種類/アクノレッジメントの具体例/娘の音読 番組へのご意見、内容に関するご質問・ご相談などメールで受け付けております。 teruekagawa@gmail.comまでよろしくお願いいたします。
 
コーチングの話をするのが好きで何か自分の勉強したことでお役に立てへんやろかと思て勝手に始めました。なんの準備もなく録り出したので、まとまりのない話になってますが、許してください。
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login