Fu 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
ライゾマ真鍋大度、アジカン後藤正文、女優のん、クリエイター小橋賢児が未来をイノベーションするプログラム。全ナビゲーターのエピソードをお届けする完全版Podcast。 J-WAVE地上波ラジオでは毎週日曜23:00~オンエア。Podcastではトークを拡大版で配信。 番組は毎月週替わりで日本を代表するクリエイター4人がナビゲート! 第一週:真鍋大度(ライゾマティクス) 第二週:後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION) 第三週:のん(女優・創作あーちすと) 第四週:小橋賢児(クリエイティブディレクター) 毎回豪華ゲストとのトークセッション、声のブログ、テクノロジーの最新トピックス等お届けします。
 
この番組は、日本の音楽シーンを振り返りながらそこに登場した数々のロックアーティストやレジェンド、時代を変えた重要なアーティストを毎回1組取り上げて、ロッキングオンジャパン編集長の山崎洋一郎がリアルな情報を届ける番組です。
 
Loading …
show series
 
「THE FIRST TAKE」に出演したアーティストをゲストに迎え、撮影の舞台裏やエピソードを音声でお届けする「THE FIRST TAKE MUSIC」。 “悲しみをたべて育つバンド” 「あたらよ」が登場。 2021年3月にリリースされ、切なくエモーショナルな歌声と共感を呼ぶ切ない歌詞の世界観が話題となり、YouTubeで2300万再生突破した「10月無口な君を忘れる」と、夏の光景を鮮やかに切り取りながらも“もう戻れない夏”に想いを馳せた切ないラブソング「夏霞」をTHE FIRST TAKEのための特別なアレンジで一発撮りパフォーマンス。 ここだけのアフターストーリーを語ります。
 
小説家・古川日出男をお迎え。 福島を踏破したノンフィクション作品『ゼロエフ』と震災から10年が経った「今」、被災地の現実についてうかがいます。 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えする"トークセッション"「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 今回はダンス・ボーカルユニット「新しい学校のリーダーズ」から SUZUKA、MIZYUが登場。 制服を着ながら歌う意味や、TikTokでバズらせる方法、そして後藤も出演する「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2021 supported by CHINTAI」の意気込みを語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)による「TALK IN THE POD」。 今回は、映画『メイキング・オブ・モータウン』を語ります。 後藤はこの映画を見て、音楽が社会の分断を乗り越えられるという希望を感じたそう。 この分断が起きている時代にミュージシャンとして何ができるのか? 考えていきます。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
シンガーソングライターmiwaが登場。 今回は自身最大のヒット曲で、紅白歌合戦に初出場も果たした代表曲の「ヒカリへ」と、 劇場オリジナルアニメーション『神在月のこども』の主題歌ともなっている「神無 - KANNA -」をここだけのアレンジで一発撮りでパフォーマンス。 ここだけのアフターストーリーを語ります。
 
法律家・水野祐をお迎えし、社会にあふれるルールや制度・権利が持つチカラと、私たちの暮らしの関係を考えます。 ライゾマティクス主宰・真鍋大度が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
ライゾマティクス主宰・真鍋大度による「TALK IN THE POD」。 今回は「Perfume LIVE 2021 [polygon wave]」を語ります。 2021年8月14日、15日にぴあアリーナMMで行われたPerfumeのライブ。コロナ禍で観客を入れられないことを逆手にとって、どう工夫したのか? 真鍋が同公演を振り返ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
「THE FIRST TAKE」に出演したアーティストをゲストに迎え、撮影の舞台裏やエピソードを音声でお届けする「THE FIRST TAKE MUSIC」。 同じ時代を生きるアーティスト達が集まり、 コラボレーションする"架空の六畳半アパート" 「MAISONdes-メゾン・デ-」から生まれた楽曲で、 TikTokにて「#ヨワネハキ」総再生回数1億回を超え、 3週連続楽曲ランキング1位を獲得するなど、若者を中心にSNSを席巻する「ヨワネハキ feat. 和ぬか, asmi」のボーカルasmiが出演。 楽曲の事や、初のTHE FIRST TAKE出演に対する想い等ここだけのアフターストーリーを語ります。…
 
歌い手・Ado、音楽プロデューサー・みきとP、シンガーソングライター・みゆはんが、ボーカロイド音楽から、表現やイマジネーションの可能性について考えます。 様々なジャンルのイノベーターをお迎えする“トークセッション”「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
歌い手・Ado、音楽プロデューサー・みきとP、シンガーソングライター・みゆはんによる“声”のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は「関心事」についてトーク。 YouTube、『僕のヒーローアカデミア』、ボーカロイド曲制作など、3人がハマっていることを語り合います。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
2020年でデビュー50周年を迎える日本を代表するポップ・スター、郷ひろみが登場。 世代を越えて日本全国を席巻し続けるキラーナンバーであり、自身50枚目のシングル「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」と 50年イヤーを飾る両A面シングルから「狐火」をパフォーマンス。 「狐火」は巨匠バート・バカラックが2020年に発表した美しいバラード「Bells of St.Augustine」のカバーで、日本語歌詞は川谷絵音が担当。 大人の男性の心象風景を鮮やかに描き出した歌詞がエモーショナルな楽曲をここだけの切ないアレンジで一発撮りで披露。 2曲にまつわるここだけのアフターストーリーを語ります。
 
「元祖ノマドワーカー」として肩書や専門領域にとらわれない、新しい働き方の最前線を走る安藤美冬をお迎え。 SNSやネットと「繋がらない生き方」を実践した生き方から、イノベーションのヒントを探します。 クリエイティブディレクターの小橋賢児が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
小橋賢児(クリエイティブディレクター)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 ヴィーガンの焼き菓子を展開する、ovgo B.A.K.E.R の溝渕由樹を迎えてお話を伺います。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
クリエイティブディレクター・小橋賢児による声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は、「バーニングマン」について語ります。 「バーニングマン」とは毎年アメリカのネバダ州ブラック・ロック・デザートで開催される音楽とアートのフェス。 お金が使えない、インフラ整備がないなど過酷なフェスにもかかわらず、チケット争奪戦になるほど人気を集めるその魅力を小橋が熱弁します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
デビュー20周年を迎えたヴォーカルデュオCHEMISTRYが出演。 デビュー曲「PIECES OF A DREAM」と、夏の代表曲「Point of No Return」をここだけのバンドアレンジで一発撮りで披露する。2曲にまつわるここだけのアフターストーリーを語ります。
 
GENERATIONS from EXILE TRIBEからボーカル数原龍友が登場。 2013年にリリースされたハートフルなナンバー「Love You More」を一人で歌い上げ、数原龍友が自ら歌詞制作した「Beautiful Sunset」を公私共に交流があるKENNYにギター参加をオファーし、アコースティックアレンジで歌唱、THE FIRST TAKEのための特別なアレンジで一発撮りに挑戦している。 2曲にまつわるここだけのアフターストーリーを語ります。
 
パリコレにも参加するファッションブランド 「アンリアレイジ」のデザイナー・森永邦彦さんをお迎えして、 ファッションでサステナブルな社会をデザインするヒントを考えます。 女優・創作あーちすと のんが、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
女優・創作あーちすと のんによる声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は、自主レーベル「KAIWA(RE)CORD」設立からの4年間を振り返るほか、4周年を記念して制作した恐竜とリボンを掛け合わせたグッズ「リボボザウルス」について語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
今年結成25周年のASIAN KUNG-FU GENERATIONが登場。 「エンパシー」では映画音楽作曲家で演奏家の世武裕子のピアノとコラボレーションで話題となった。 2010年にリリースされた"アジカン"を代表する名曲「ソラニン」と現在公開中の映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』主題歌「エンパシー」。 2曲にまつわるここだけのアフターストーリーを語ります。
 
"NEOかわいい" を拡散するバンド「CHAI」から マナ、ユウキをお迎えして、彼女たちの国内外問わない音楽活動に迫ります。 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えする"トークセッション"「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 日常の洋服選びに対する新しい価値観を提供するアパレルブランド「ALL YOURS」に注目。代表の木村昌史にお話をうかがいます。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)による「TALK IN THE POD」。 今回は、東京2020オリンピックの開会式を振り返ります。 先日開催された東京2020オリンピックの開会式を見た後藤は、「広告的なエンターテインメントの在り方だった」と語ります。 そして2028年にアメリカ・ロサンゼルスで開催されるオリンピックの開会式についても予想し、日本とアメリカのエンターテインメントの在り方の違いを考えていきます。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
「THE FIRST TAKE」に出演したアーティストをゲストに迎え、撮影の舞台裏やエピソードを音声でお届けする「THE FIRST TAKE MUSIC」。 "エビ中"の愛称で親しまれ、現在のアイドルシーンでも高い人気を誇る9人組グループの私立恵比寿中学が登場。 今回は真山りか、安本彩花、柏木ひなたが参加。 ここだけのアレンジで2曲を披露。「ジャンプ」では楽曲提供した石崎ひゅーいもギターで参加している。 池田貴史(レキシ)に提供された「なないろ」と2019年リリースのアルバム「playlist」に収録された石崎ひゅーい楽曲提供の「ジャンプ」。 ここだけのアフターストーリーを語ります。
 
今回は、神経科学者の神谷之康をお迎え。 機械学習で夢を映像化するチャレンジに迫ります。 ライゾマティクス主宰・真鍋大度が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
ライゾマティクス主宰・真鍋大度による「TALK IN THE POD」。 今回は、真鍋がメディアアートのなかで3本の指に入るほど好きな作品だという、現代美術家・クワクボリョウタの作品「PLX」について語ります。 「PLX」が海外で「conflicted perspective(衝突した観点)」と評されているのを見て納得した理由を語るほか、この作品のように「衝突した観点」で作品を作ることの大切さを語ります。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
「THE FIRST TAKE」に出演したアーティストをゲストに迎え、撮影の舞台裏やエピソードを音声でお届けする「THE FIRST TAKE MUSIC」。 「THE FIRST TAKE STAGE」第1回グランプリアーティスト麗奈が登場。 編曲とピアノ伴奏にトオミヨウを迎え、「THE FIRST TAKE」だけのアレンジで披露した「僕だけを」。 好きなのに「こんな私じゃダメだ、強くなりたい」と離れて行く君と、それでも「ずっと一緒にいてほしい」と思う僕を描いた切ない楽曲。 これまでのオーディションを振り返り、当時の心境を赤裸々に語ります。
 
世界ゆるスポーツ協会・代表理事 澤田智洋をお迎え。 著書『マイノリティデザイン』に基づく、これからの社会の可能性を考えます。 クリエイティブディレクターの小橋賢児が、様々なジャンルのイノベーターをお迎えするトークセッション「FROM THE NEXT ERA」。対話の中からイノベーションの種を導き出します。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
小橋賢児(クリエイティブディレクター)がノンジャンル・ノンカテゴリーで、イノベーションの最前線にINSIGHTする「LIFE UPDATE」 株式会社RDS代表、Webメディア「HERO X」編集長 杉原行里を迎えて、「テクノロジーがつくるフラットな社会」をアップデート! See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
クリエイティブディレクター・小橋賢児による声のブログ「TALK IN THE POD」。 今回は、「パラリンピック」について語ります。 最近、Netflixのドキュメンタリー作品『ライジング・フェニックス: パラリンピックと人間の可能性』を見た小橋。 これまでパラリンピックをあまり見たことがなかった彼は、この作品を見て「パラリンピック選手のエネルギーに感化された」と語ります。 紛争など複雑な環境で育った選手たちの生きる強さ、競技に集中する姿の美しさなど、パラリンピックの魅力をお伝えします。 See omnystudio.com/listener for privacy information.SPINEAR by J-WAVE による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login