show episodes
 
Loading …
show series
 
C-side(Communication)は、14分ごろから A-side(Academic Skill)は、32分ごろから B-side(Best score program)は、55分ごろから ・オープニング ・ノブオ、結婚式の二次会に出る。 ・緑好きのユッスー、アイルランド人の祝日について。 ・Session 12 C-side 今回はユッスーの考えた台本から。 Pierre: Hello, Nobby! How you doing? Nobuo: Not much, and you? P: Couldn’t be better! N: Wow, have you got a girl friend or what? P: Not yet, but I’ve joined studen…
 
C-side(Communication)は、13分ごろから A-side(Academic Skill)は、26分ごろから B-side(Best score program)は、45分ごろから ・オープニング ・バックパッカイとバレンタイン ・ノブオ、中高生向けに講演する。 ・Session 11 C-side Pierre: By the way, how do you say “Good morning” in Japanese? Nobuo: Oh, are you studying Japanese? P: No, but I’m interested in Japanese greetings! N: Thank you. I’m glad! We say “Ohayo” in…
 
語彙を皆で増やしましょう♪ ノブオさんを加えてパワーアップした、ボキャブラリージャーニーです(^^ 今回は形容詞と副詞です。 番組後半ではメール紹介をしています。 ご質問、ご感想やご要望は、 gogakunohito@live.jp までお願いしますm(–)m旅々プロジェクト による
 
C-side(Communication)は、15分ごろから A-side(Academic Skill)は、26分ごろから B-side(Best score program)は、39分ごろから ・オープニング ・一か月ぶりの収録です。 ・ノブオ、TOEICを受ける。 ・ユッスー、「風に立つライオン」の歌詞に思うこといろいろ。 ユッスーがアフリカで書いた詩でございます。(タイトルをクリックで、ユッスーの詩ブログに飛びます) 『極西のパラダイム』 http://ameblo.jp/youssou-poet/entry-11683845064.html 『セネガルが好き』  http://ameblo.jp/youssou-poet/entry-11683801346.html <皆さんの海外…
 
皆様、明けましておめでとうございますm(–)m 配信が遅れまして、大変に申し訳ございません。 本年もどうぞ宜しくお願い致します!! 年末の第40回の収録直後に、追加で収録したボキャブラリージャーニーを、 今更ながら配信いたします。ノブオさんが参加していることと、メッセージ紹介がありますので、 やや「特別編」となっております(^^ 本編の第042回は現在スケジュール調整中ですが、近いうちに収録&配信いたしますので、 もう少々、お待ちくださいませm(–)m ユッスー(1月21日記)旅々プロジェクト による
 
A-side(Academic Skill)は、17分ごろから B-side(Best score program)は、29分ごろから C-side(Communication)は、44分ごろから ・オープニング ・Best of 2013 Podcastの「新しいリリース部門」に選ばれました! ・イギリスの春は歓喜の季節 ・ユッスーの駄話 <皆さんの海外エピソードメールを大募集いたします!!> ・Session 9 A-side 今回もノブオ先生のノートを拝借してきました(^^ EFFECTIVE SUMMARIES AND CONCLUSION (効果的な要約と結論) プレゼンの中での重要ポイントは、焦点がハッキリとしている事と簡潔である事でした。 なぜだか覚えていますか? 人間は情報を…
 
A-side(Academic Skill)は、19分ごろから B-side(Best score program)は、36分ごろから C-side(Communication)は、46分ごろから ・オープニング ・今回も収録は深夜です(^^; ・欧米人の普段着はオシャレじゃない? ・ユッスー、電車に乗ってサンフランシスコへ(12年前) <皆さんの海外エピソードメールを大募集いたします!!> <英語上級者への道!を募集しています!!> <英語上達の個人的な相談のメールもお待ちしております> ・Session 8 A-side 今回もノブオ先生のノートを拝借してきました(^^ 6 STEPS TO USING VISUAL AIDS EFFECTIVELY Bodyを進めていく時に様々なVis…
 
A-side(Academic Skill)は、23分ごろから B-side(Best score program)は、36分ごろから C-side(Communication)は、44分ごろから ・オープニング ・イギリスの長距離バス事情 ・ロシアが長い友人に聴いた話 ・たびたびCaFéのロミロミさんが、ハロウィンについてメールを送って下さいました!!ありがとうございます☆ ・サンクスギビングデーとターキー ・Session 7 A-side 今回もノブオ先生のノートを拝借してきました(^^ Overviewの目的はプレゼンの明確な構成について聞き手が付いて来れるように伝える事でした。 Bodyでは、ここで初めてOverviewのそれぞれのポイントについての事実や詳細、例を述べます。 これ…
 
A-side(Academic Skill)は、16分ごろから B-side(Best score program)は、35分ごろから C-side(Communication)は、52分ごろから ・オープニング ・ノブオ、イギリスで床屋に行く ・ユッスー、アメリカのピザの話 ・Session 6 A-side PresentationもAcademic Writingと同じで、 Introduction, Body, Conclusionの順で述べます。 以下はPresentationを行う時の実際の流れです。 カッコの中にはそれぞれの箇所で話される言葉の一番初めの言葉だけを書いております。 Introduction: (Good morning everyone, thank you f…
 
A-side(Academic Skill)は、21分ごろから B-side(Best score program)は、43分ごろから C-side(Communication)は、51分ごろから ・オープニング ・ ユッスー、避難訓練の思い出。 ・欧米のスーパー事情(飲み物) ・日本で割安なものとは? ・Session 5 A-side 今回は、Cause/Effect Essayを解説します☆ そして、ノブオ先生のノートを拝借してきました♪ Cause and Effectとは、Bodyの箇所で原因・結果を述べる方法です。 Cause and Effectには二通りの形があります。 1. Block Organization 2. Chain Organization1. Block O…
 
A-side(Academic Skill)は、17分ごろから B-side(Best score program)は、29分ごろから C-side(Communication)は、46分ごろから ・オープニング ・ ノブオ、ドイツの環境首都に旅行した思い出。 ・ユッスー、DropboxのCEOのスピーチに感銘を受ける。 スピーチの原文はこちら。 ユッスーが読んだ部分は↓ I was going to say work on what you love, but that’s not really it. It’s so easy to convince yourself that you love what you’re doing — who wants to admit that th…
 
A-side(Academic Skill)は、16分ごろから B-side(Best score program)は、38分ごろから C-side(Communication)は、46分ごろから ・オープニング ・ ノブオ、卒業式でライアン・ギグスに会う。 ・ユッスー、飛行機でジミー・カーターに会う。 ・Session 3 A-side 今回もCompare/Contrastを解説します☆ そして、ノブオ先生のノートを拝借してきました♪ Question: There are two popular cartoons in Japan, Anpan-man and Sazaesan. Discuss which is better for children. 「日本には二つの人気のあるアニ…
 
12分ごろから単語の説明に入ります。 語彙を一緒に増やしましょ♪ こちらは本編とは別に録っているコーナーで、ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 単語の選定には、『新版 くもんの中学英単語1500』(くもん出版)を使わせて頂いています☆ ↑の単語帳を買った人向けに、全ての単語のネイティブ音声がくもん出版さんのHPに用意されています。 http://www.kumonshuppan.com/wp/special/153sp/index.html旅々プロジェクト による
 
今回も時間の配分がコントロール出来ず申し訳ありません!!1時間半…orz A-side(Academic Skill)は、17分ごろから B-side(Best score program)は、42分ごろから C-side(Communication)は、53分ごろから ・オープニング ・イギリスについて(ゆうさん、メッセージ感謝です!) ・海外に、長期滞在(留学など)するなら、銀行口座って必要ですよね。 ・Session 2 A-side まず、ノブオ先生からもらった原稿を載せますね☆ Question: There are 2 popular cartoons in Japan, Anpanman and Sazae-san. Discuss which is better for ch…
 
今回から、いよいよ、2nd.シーズンに入っていきます。 2nd.シーズンでは、より実践的な英語力を付けるプログラムをABCの3方向で準備していきます! A-side(Academic Skill)は、13分ごろから B-side(Best score program)は、37分ごろから C-side(Communication)は、57分ごろから ・オープニング ・ユッスーのTwitter(youssou917)について ・It’s getting cold day by day! 「日に日に、寒くなってるよね!」 からの、イギリス・アメリカの冬。 ちなみに、華氏は(Fahrenheit:ふぁーれんはいと)でした☆、摂氏の0度はやはり華氏の32度です★ ついでに暑い方ですが、摂氏の30度が華…
 
Lessonは16分ごろからです☆ 今回で、英文法主体の番組はひとまず卒業したいと思っています。 次回からの内容については、鋭意試行錯誤中ですので、しばらく迷走すると思いますが、御期待&御容赦下さいませm(–)m ・オープニング ・ノブオさん、イギリスのFoodが口に合わなくて…の話 ・バーガーキングで注文するコント ・Lesson 18 「副詞節と時制の一致と“話法”」 群前置詞の復習のところで、in spite of の説明の時に、despiteを同じ意味として紹介したのですが、despiteも前置詞です。 番組内では接続詞と言ってしまいました。お詫びして訂正いたしますm(–)m さて、副詞節です。副詞節はあくまで副詞の役割をするのですが、多くの場合、主文全体に掛かります。 ですので、「…
 
Lessonは27分ごろからです☆ ・オープニング ・ノブオさんがイギリスでサッカーを観ていた件。 ・「モナリザの上にポケモンのシールを貼るようなもんだ!」 ・メッセージ紹介 ・Lesson 17 「前置詞と等位接続詞」 何度も話してきましたが、前置詞は名詞とくっついて、前置詞句を作ります。 その前置詞が名詞を修飾すれば形容詞句、名詞以外を修飾すれば副詞句と呼べます。 前置詞句 ①about~「~について」 He talked about his experience. 「彼は、彼の経験について話した」 ②after~「~のあとで」 We went to a bar after the party. 「私たちはパーティーのあとでバーに行った」 ③at~, in~「~で」 I was at m…
 
・オープニング ・ユッスー、帯状疱疹に罹る。 ・ノブオ、イギリスでのバイト生活を語る。 ・メッセージ紹介 Lesson 16 「句と節:5文型以来の重要ポイント★」 今回取り扱ったのは、「語」と「句」と「節」です。 早速、それらをまとめてみます。 「語」は、単語のこと。名詞や動詞や副詞や前置詞など様々な品詞があります。 「句」は、二つ以上の「語」が、まとまって「名詞」か「形容詞」か「副詞」の役割を担っているものです。*厳密には他の品詞の役割を担っている「句」もありますが、それらは熟語として覚えた方が良いと思います☆ 「節」は、主語+動詞(S+V)を含む文章が、まとまって「名詞」か「形容詞」か「副詞」の役割を担っているものです。 名詞句は、名詞の役割を担うので、主語か補語か目的語になりますが、…
 
・オープニング ・ ガラケーの現状→Galapagos style cell phone haven’t been developed at all for the past two and half years!! ・スペイン人の友達とノブオさんのやりとり。 ・お便り紹介! ・Lesson 15「仮定法」*今回、ここからノブオ先生のネット環境が乱れたので、ユッスーが頻繁にフォロー&カットインしております。お聞き苦しい点があることを、お詫び申し上げますm(–)m 仮定法は、現実とは違う話や、可能性のない仮の話をすることです。 具体的には、「もし~だったら」で始まるような文章です。 仮定法は「if」で始まることが多いのですが、これは「もし~だったら」という副詞節を作れます。*名詞節の「~かどう…
 
今回、収録している自宅の向かいの部屋で内装工事が始まってしまいまして、 「収録時間の間はなるべく音の小さな作業で」とお願いしたのですが、 途中、雑音が入ってしまいました。お詫び申し上げますm(–)m ・オープニング ・誕生日のresolution. ・東京五輪招致のプレゼンテーション ・FUKUSHIMAの状況をユッスーがお伝えします(ここ、英語全然関係ありませんm(–)m) ・名誉リスナーからメッセージを頂きました。 Lesson 14「関係詞の続き★(what, where, when, why)」 関係代名詞のwhat whatは先行詞のthe thing(モノ、コト)を含んだ関係代名詞です。 ですので、厳密に言えば、関係代名詞のwhat=the thing whichです。 the …
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 723.voice 724.writer 725.art 726.mind 727.health 728.map 729.line 730.clock 731.meter 732.report 733.telephone 734.space 735.rock 736.event 737.mistake 738.traffic 739.end 740.land 741.fire 742.stone 743.peace 744.dish 745.university 746.floor 747.view 748.meal 74…
 
・オープニング ・良いニュース(旅々プロジェクトに入ります。10月頃から音質上がります。) ・悪いニュース(ユッスー風邪ひき過ぎです。) ・9.11について ・Lesson 13「関係代名詞」 関係代名詞は難しくない!便利!! 5文型のところで話したように、「文」には主語と動詞(S+V)が一組は必要ですね。 今回はそれが二つ入っている、文の作り方になります。 「宮本亜門は知っている」というコピーが昔ありました。 コーヒーのCMだったので、 Amon Miyamoto knows very tasty coffee.(普通の文章:宮本亜門はとっても美味しいコーヒーを知っている) これを、宮本亜門が知っているコーヒーはとっても美味しいコーヒーだ。と言い換えると、 コーヒーが被っちゃうんですね。 …
 
・オープニング(ノブオとユッスーが最近はまっている番組) ・Lesson 12「先週分に追加して、“比較”の使える表現を10個厳選!」 ①比較級の否定形です。「AはBほど~ではない。」 This ring is less expensive than yours. ②as~asを使った原級と呼ばれる表現です。「AはBと同じくらい~だ。」 Our town is as quiet as a country village. ③as~asを使った原級と呼ばれる比較の否定形で、not as[so]~asを使います。 「AはBのようには~ではない。」 Tom is not as[so] clever as Ken. ④原級(や比較級)を使って、最上級のニュアンスを出す表現です。 「Aは他の何よりも~…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回からはセカンドシーズンというか、セカンドステージという感じでして、 今までよりもうちょっと「英語っぽい英単語」を紹介していきます☆ 663.life 664.money 665.dollar 666.yen 667.present 668.example 669.course 670.job 671.doctor 672.police 673.nurse 674.color 675.scientist 676.experience 677.information 678.nature 679.fun 680.cultu…
 
間が空いて、すいませんでしたm(–)m ボキャジャニ再開します!! 語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 580.zero 581.one 582.two 583.three 584.four 585.five 586.six 587.seven 588.eight 589.nine 590.ten 591.eleven 592.twelve 593.thirteen 594.fourteen 595.fifteen 596.sixteen 597.seventeen 598.eighteen 599.nineteen 6…
 
・オープニング(ユッスーの家族旅行、nobuoさんの山登り) ・メール紹介(はまポテトさん、恐縮ですm(–)m) ・Lesson 11「“比較”の前半は比較級と最上級★コツは平叙文を作ってから考えること!」 今回と次回で比較を徹底的にやりたいと思います。 まずは、比較級と最上級! 形容詞の「高い」→「より高い(比較級)」→「もっとも高い(最上級)」 副詞の「速く」→「より速く(比較級)」→「もっとも速く(最上級)」 このように、形容詞と副詞が「比較」として表現の幅が広がることになります。 とはいえ、今週分は、中学校でやったところかな? コツはまず平叙文を作ってみること。 Mary is tall. Mary is taller than Tom.←比較級 Mary is the talles…
 
・オープニング(ワンゲル、安河内先生) ・メール紹介←記念すべき初メール ・Lesson 10「分詞(現在分詞、過去分詞)」 今日で準動詞はフィナーレを迎えます。 分詞はing形の現在分詞と、ed形や不規則変化のある過去分詞の二つがあります。 どちらも動詞が変化したもので、準動詞ですので、動詞以外に別の役割をもちます。 そして、それは「形容詞」です! 現在分詞と過去分詞が単独(beやhaveを伴わない)で出てきたときは、 これは「分詞」だな!形容詞の役割を兼ねてる準動詞だな!って思ってください。 後は、現在分詞と過去分詞の使い分けられ方ですが、 現在分詞は、自動詞なら進行のニュアンスで、他動詞なら能動のニュアンス。 過去分詞は、自動詞なら完了のニュアンスで、他動詞なら受動(受け身)のニュアン…
 
・オープニング(式根島、セネガル話) ・Lesson 9「動詞が名詞に→動名詞」 不定詞の名詞的用法とは似て非なるものなり! 動名詞は、動詞が名詞の役割を兼ねるので、 名詞としては、主語、補語、目的語になります。 Playing tennis is fun. (=To play tennis is fun.) 「不定詞の名詞的用法」と「動名詞」は似ています。 ですので、どちらでも同じように使える場合もありますが、 ニュアンスがちょっと違うことがあります。 特に、これらが目的語になるときには注意が必要なので、 Nobuo先生にならってまとめます。 ①動名詞だけを目的語にとる動詞がある!→mind, give up, enjoy, suggest, finish, etc. ②不定詞だけを目的語…
 
・オープニング(韓国の話とか、洋楽とか) ・Lesson 8 「不定詞、とりわけto不定詞」 今日から、準動詞に入ります。 文章の土台となる5文型には、S+Vが必ず入ってまして、 このV(動詞)は述語動詞とも呼ばれ、動詞としての役割のみです。 それに対して、今回扱うto不定詞(to+動詞の原型)のような準動詞は、 その動詞としての役割のほかに、名詞や形容詞や副詞の役割を兼ねる動詞となります。 ですので、 不定詞には名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法があり、 その名の通り、不定詞の名詞的用法なら、 名詞の働き(文の主語か、動詞や前置詞の目的語か、補語になる)を兼ねる動詞となります。 注意したいのは、不定詞は当然動詞としての役割も残りますので、 その動詞が他動詞ならその後に目的語を取ります。 …
 
・オープニング(面接、エントリーシートの話) ・Lesson7「受動態(受け身)の作り方」 「この建物は誰々によって建てられた。」 「英語やフランス語はカナダで話されている。」 「チャップリンは喜劇王と呼ばれている。」 こういう文章がいわゆる受動態(受け身)の文章です。 作り方は簡単。 be+動詞の過去分詞 という形です。 英文でみてみますと、 I ate an apple. 私はリンゴを食べた。 The apple was eaten by me. そのリンゴは私に食べられた。 という感じになります。 上の文はS+V+Oの第三文型です。 その目的語のOを主語にしたのが、 下の受け身の文章です。 このように、第三文型、第四文型、第五文型の文章にある、 目的語のOを主語にしているものが、受け身…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 552.hard 553.kind 554.cold 555.light 556.so 557.either 558.enough 559.half 560.back 561.home 562.clean 563.open 564.close 565.near 566.get 567.make 568.look 569.give 570.show 571.take 572.keep 573.ask 574.save 575.lose 576.time 577.way 578.too 5…
 
今回の「完了形」で時制のLessonは完了します。 語呂がいいですね☆ 完了形には、現在完了形、過去完了形、未来完了形、があります。 現在完了形は、実は和訳すると過去形に似てます。 なので、混同しないように、現在完了形を一言でいうと以下のようになります。 現在完了形とは、「過去」に始まった(行われた)出来事や行為が、 「現在」も続いている、もしくは影響していることを表す文。 ですので、視点はあくまで「現在」です。 現在の状況を説明するために、過去の話をしているのです。 ですので、 He became rich. 彼はリッチ(金持ち)になった。 という過去形の文章では、過去のある時点でリッチになったという事実を表しているだけです。したがって、今もなおリッチかどうかは前後の文脈を見ないと厳密には…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 504.inside 505.outside 506.above 507.below 508.behind 509.beside 510.toward 511.against 512.in front of 513.because of 514.before 515.after 516.since 517.until 518.as 519.and 520.but 521.or 522.because 523.if 524.though 525.whether 526.than 527.…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 403.answer 404.help 405.visit 406.sleep-slept-slept 407.smile 408.travel 409.study 410.work 411.play 412.love 413.promise 414.plan 415.stay 416.hope 417.wish 418.cry 419.walk 420.order 421.call 422.fish 423.rain 424.snow 425.sound 426.use 427.sm…
 
今回は、英語コミュニケーションの実用性が高い『時制』に入ります! また、ちょっとグダグダなコミュニケーションではありますが、これまでの文法を使った会話をしてみました。次やるときは、台本必須だなって思った次第ですm(–)m ・オープニング Lesson 5 「時制(現在、過去、未来、進行形)とコミュニケーション」 現在形の動作動詞は「現在のこと(今していること)」というより、 「いつものこと(いつもしていること)」。つまりは習慣などです。 動作動詞で「今していること」を表す時は、現在進行形(be 動詞+ing)☆ 過去形は動詞を、動詞+edにするだけ! ただし、過去形になるときに不規則変化する動詞が多い(しかも日常単語に特に多い)ので注意☆ 未来形は助動詞willを動詞の前に置くか、be go…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 301.there 302.here 303.now 304.today 305.soon 306.later 307.again 308.together 309.out 310.away 311.very 312.really 313.always 314.usually 315.often 316.sometimes 317.never 318.still 319.also 320.not 321.o’clock 322.please 323.yes 324.OK 325~366…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 205.come-came-come 206.run-ran-run 207.try 208.pass 209.leave-left-left 210.turn 211.stand-stood-stood 212.dance 213.swim-swam-swum 214.fly-flew-flown 215.arrive 216.die-died-died-dying 217.become-became-become 218.feel-felt-felt 219.smell 220.g…
 
今回も盛り沢山でお送りします☆むしろ、詰め込み過ぎです(^^ そんな訳で次回は、振り返りとこれまでの文法を使った会話例を紹介しますね! ・オープニング ・Lesson 4 「疑問詞を使った疑問文、命令文、感嘆文、付加疑問文」 疑問詞のポイントは… 厳密にいうと、who(だれ) what(なに) which(どれ)の3つは疑問代名詞なのです。 代名詞ということは、名詞の代わりをしています。 では、名詞の文の中での役割は…、「主語か、目的語か、補語のみ!」ですよね。 なので、疑問代名詞で作られる疑問文は、疑問詞に続く文は主語か、目的語か、補語にあたる名詞が欠けています。 一方、where(どこ) when(いつ) why(なぜ) how(どのように)などは疑問副詞です。 副詞ということは、「名詞…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 157.birthday 158.vacation 159.holiday 160.dream 161.future 162.idea 163.weather 164.news 165.world 166.number 167.weekend 168.date 169.read-read-read 170.write-wrote-written 171.eat-ate-eaten 172.enjoy 173.start 174.speak 175.learn 176.know-knew…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回は、このコーナーの展望と、ボキャブラリーを増やしていくペースなどについて、 冒頭で話してから、本編に入っております。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 97.class 98.lesson 99.homework 100. junior high school 101.test 102.club 103.classroom 104.college 105.city 106.town 107.village 108.country 109.player 110.singer 111.guitar 112.piano …
 
今回も超重要ポイントである「be動詞」「否定文」「疑問文」「人称」です! ・オープニング ・Lesson 3 「be動詞と否定文と疑問文」 (人称ごとの)代名詞とbe動詞のまとめ 1人称 : I am(I’m) We are(We’re)複数形 2人称 : You are(You’re) You are(You’re) 複数形 3人称 : She is(She’s) He is(He’s) It is(It’s) They are(They’re)複数形 否定形 1人称 : I am not(I’m not) We are not(We’re not=We aren’t)複数形 2人称 : You are not(You’re not=You aren’t) You are not(You’…
 
語彙を一緒に増やしましょ♪ (なるべく火曜・金曜日更新)こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 37.car 38.bike 39.bus 40.train 41.subway 42.plane 43.ship 44.boat 45.ticket 46.passport 47.taxi 48.trip 49.room 50.window 51.wall 52.house 53.kitchen 54.bathroom 55.garden 56.chair 57.bed 58.door 59.desk 60.table 61.TV 62.radio 63.phone 64.camer…
 
英文を組み立てるなら、やり方はこの5つの文型のみ! ・ジングル「ホテルの予約」(台本は下で紹介します) ・英語をマスターするのに必要な期間と、その方法。 ・英語が出来るようになると、こんなメリットがありますよ! ・Lesson 2 「五文型」 品詞の振り返り 五文型 ポイント→動詞が文型を決める!! 第1文型 S(主語)+V(動詞) ポイント→Vは自動詞。 第2文型 S(主語)+V(動詞)+C(補語) ポイント→S=C。CはSを説明する名詞か形容詞 第3文型 S(主語)+V(動詞)+O(目的語) ポイント→Vは他動詞。Oは常に名詞。 第4文型 S(主語)+V(動詞)+O(目的語)+O(目的語) ポイント→一つ目のOは人、ふたつめのOは物を表すことが多い。 第5文型 S(主語)+V(動詞)+O…
 
語彙を一緒に増やしましょ☆ こちらは本編とは別に録っているコーナーで、 ユッスーが、ボキャブラリー(英語の語彙)構築のお手伝いをするものです。 超初級である中学校の英単語(約1500語)から始まって、 中級である高校レベルまでの英単語(約2500語)までの4000語を学んでいきます! 毎週金曜日(もしくは火曜日)に、進めるところまで進みたいと思います★ 今回取り扱った単語は以下の通りです☆ 1.boy 2.girl 3.student 4.teacher 5.friend 6.man 7.women 8.child 9.baby 10.person 11.people 12.family 13.day 14.hour 15.minute 16.morning 17.afternoon 18.…
 
品詞を制す者は語学を制す…かもしれない! ・パーソナリティの自己紹介 ・番組説明 ・この番組を始める理由 ・英語ってどんな言語なの? ・Lesson 1「品詞」 名詞→主語になる。補語になる。動詞・前置詞の目的語になる。 動詞→主語と動詞で、文の形をつくる。 形容詞→名詞を修飾する。補語になる。 副詞→名詞以外を修飾する(主に動詞修飾)。 冠詞→a,anは不定冠詞(不特定の一つ)。theは定冠詞(特定のモノ)。 助動詞→動詞に、話し手の主観的な判断を付け加える。 前置詞→名詞の前に置いて、その名詞とセットで形容詞句、副詞句を作る。 接続詞→等位接続詞(同じものを繋ぐ)と、従属接続詞(従属節を作る)がある。 疑問詞→5W1H。yes/noで答えられない疑問文を作る。その他、節を作ることも。 ・…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login