×
TOKYO FM 公開
[search 0]
×
最高の TOKYO FM ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 2月 2020)
最高の TOKYO FM ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 2月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
街の北側を囲む高台へと向かう坂の途中、鬱蒼と繁る木々の向こうにその洋館はありました。中に入った人は誰もいないというその洋館に飼い猫のピートを追いかけて入り込んでしまった新一は、あろうことか宇宙人の博士と出会います。そしてその洋館の「ふしぎなガレージ」で新一は素敵な体験をしていくことになるのです。
 
ジブリの森のラジオの川のほとりに建つ、スタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫さんの隠れ家、『れんが屋』。 ここには夜毎、汗まみれな人が集って映画談義に花を咲かせます。 その模様は、TOKYO FM 80.0MHzをキーステーションに、JFN系列38のFM局毎週日曜23:00~23:30に『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』の番組で放送中。 この番組がポッドキャスティングでもお楽しみいただけます。
 
「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。
 
東日本大震災で発生したガレキを活かし、東北の被災地・南北300kmの森の防潮堤を築いていこう、“いのち”を守る森の防潮堤にしていこうー。 この番組ではそんな『森の長城プロジェクト~ガレキを活かす」の取り組みを伝えながら、自然を愛し森と共に生きるというライフスタイルについて考えていきます。
 
風も、雨も、自ら鳴っているのではありません。 何かに当たり、何かにはじかれ、音を奏でているのです。 誰かに出会い、誰かと別れ、私たちは日常という音を、共鳴させあっています。 YESとNOの狭間で。 今週、あなたは、自分に言いましたか? YES!ささやかに、小文字で、yes!明日への希望の風に吹かれながら、自分にyes!と言ったひとたちの物語をお聴きください。
 
彼らはなぜ挑戦を続けるのか?文化、教育、平和、環境、ビジネスも含め、国内外で活躍する人々の姿、生き様を紹介する番組。新パーソナリティに茂木健一郎を迎え、世界を見据えたゲストお招きし発信していきます。
 
毎週金曜 17:00から放送の「キュレーターズ~マイスタイル×ユアスタイル~」 ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など異なるフィールドを舞台に活躍する”ふたり"がランデブー。 情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが上質な暮らしに合うアイデアをシェアしてくれます。
 
TOKYO FM 毎週土曜日7:30~7:55 放送中の「アース製薬 presents Dream Shot」。 番組には毎週現役のツアートッププロから、2020年にLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを毎週番組にお迎えしています。 Video Podcastでは女子プロによるワンポイントアドバイス、ゴルフクリニックをVideo Podcastにて毎週無料配信!あなたもラウンド前に、レッスン場での練習で見て、試してみてね!
 
100年後の地球を生きる子どもたちへ、 つなげていきたい“ヒト・モノ・コト”。 それらを集めたものが「みらい図鑑」。 「みらい」へ受け継いでいきたい“ヒト・モノ・コト”。日本全国、あなたの身近にあるステキな“ヒト・モノ・コト”を教えてください!100年後の子どもたちへ伝える「みらい図鑑」を一緒に作りましょう。日本全国にきっとたくさんあります。
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場! 東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマンの安部礼司。彼のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。
 
ボイス収集隊とは「シンクロのシティ」で東京の街のリアルな声を集めるために 集結した女の子3人組。 毎日エディロール(録音機材)片手に東京中を歩き回り 街の声を文字通り「収集」!そんなボイス収集隊のレギュラー番組が7月から再開!
 
社会への扉を開けるため、就職活動というイバラの道に歩みを進めるあなたの前には、不安・挫折・苦悩など、さまざまなモンスターが待ち受けていることでしょう。そんな怪物と共に闘うべく、百獣の王・武井壮が、シューカツの王として立ち上がります!! あなたが知りたい、様々な分野で活躍するOBの声を中心に、就活サイトでは手に入らない、仕事に向き合うセンパイのリアルな声、ここにはたくさん集まってきます。 希望・野望・不安・焦り。そんな想いを抱えるあなたに、シューカツの王・武井壮が真正面から向き合います!
 
チョエーーーーー! JASRACのサポートを得て、SCHOOL OF LOCK!の“ダイナマイト・カリスマ営業”松田部長の授業が帰ってきた! 隔週火曜日更新!今期も毎回、ミュージシャンのゲストが登場! 松田LOCKS!のサイトでは、毎週JASRACと著作権にまつわるクイズを出題! そして、毎日松田部長の著作権名言カレンダーを更新中!
 
「イオン presents ハートフル・リクエスト」では、家族や、友人、職場の同僚、かつてお世話になった先生・・・など大切な人へのメッセージをご紹介しています。日ごろお世話になっている方への普段はなかなか言えない感謝の気持ち、届けてみませんか。私たちがラジオの電波を通じてしっかり届けさせていただきますので、感謝を伝えたい人とあなたのエピソードなど、詳しく聞かせてもらえると嬉しいです。
 
「日本を元気に!」を合言葉に、毎週各界の著名人をゲストに招いて、日本のこれからを語っていく、番組を聴いた人が、思わず元気になるようなプログラムです。さらに、JAPAN MOVE UP PROJECTとして、「TOKYO HEADLINE」や「JAPAN MOVE UP!from OKAYAMA」のフリー・ペーパーやWEBサイトとも連動していきます。
 
「Happy News Network」(=略して「HNN」)は、社会を明るく照らす一筋の希望となるニュース番組。疲れが見えてくる週の真ん中水曜日の朝に、ちょっと心が軽くなるような、今日が少しハッピーになるようなニュースを+プラス。日本全国&世界各地からピックアップしたハッピーなニュースの「ネタ」を爽やかにお伝えします。また、番組では、リスナーからも「私の個人的ハッピーニュース」を募集し、コーナー内でも紹介していきます。
 
Miwele is Japanese singer & composer(DTM), Composing with the mothif of fairytale - storytelling (musical) music. Loves "irregular beats". Thank you for listening and following :)Twitterhttps://twitter.com/miwele_official(Feel free to give comments in English I would probably reply though my native language is Japanese)DTMシンガーソングライター、ミーウェルです。童話などをモチーフにした物語音楽の作編曲家、シンガー。クラシックとポップスの声を融合させて歌う女性アーティスト。 Blitz (Akasaka), TBS, CXテレビ朝日, Fuji TV, FM Tokyo, and more.ライブ、楽曲制作・提供、着うた・動画配信、モデル、TVなど。最新情報はブ ...
 
Loading …
show series
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場!東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマン安部礼司のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。TOKYO FM による
 
先週に引き続き、巨石ハンター・須田郡司さんのお話です。 世界には、信仰の対象としての巨大な石が数多く存在していて、なかでも日本には、巨大な石は「磐座」、つまり、神様が下りてくる場所とする考え方があります。今回はそんな日本の巨石についてお話を伺います。高橋万里恵 による
 
今夜のお客様は、引き続き、女優で作家としてもご活躍中の室井滋さんです。 室井さんは個性派女優や、明るくて面白い女優さんというイメージがありますが、過去を遡ってみると、イメージとは違い、ご苦労な一面が・・・。 今夜は、室井さんのお父様とのエピソードとともに、家族への想いや、これからのお仕事の事など、室井さんの素顔に迫っていきます。 来週のゲストは、ご著書『こども六法』が話題となっている、山崎聡一郎(やまさき・そういちろう)さんです。茂木健一郎、室井滋 による
 
今年は、音楽史上最も有名な作曲家のひとり、ルードヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェンの生誕250周年にあたります。 故郷ドイツのボンだけではなく、世界中で記念コンサートが開催され、彼の作品を耳にする機会が増えることでしょう。 自身のデビュー55周年のリサイタルのひとつに、ベートーヴェンのピアノ協奏曲を全曲演奏することを選んだピアニストがいます。 山梨県出身の、中村紘子(なかむら・ひろこ)。 2014年7月19日、横浜みなとみらいホールで彼女は、およそ5時間かけて1番から5番までのピアノ協奏曲を弾きました。 会場の拍手はいつまでも続いたと言います。 69歳という年齢もさることながら、このとき中村は病に侵されていました。大腸がん。 彼女は、このコンサートの2年後に永眠します。 抗がん剤の副作用に苦し…
 
博士が便利カーで、新一を連れて「入浴剤」の歴史を巡る旅に出発! 18世紀末、江戸時代中盤の江戸~明治15年頃の大分県別府~明治30年の日本橋など「入浴剤」を巡る歴史探訪、あなたも一緒にHere We Go!新一、博士 による
 
内気な青年・新一が、色んな遊びの達人に果敢にインタビュー。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回はさっき新一が聞いたばかりのお話。眠りとお風呂の専門家でいらっしゃる小林麻利子さんが、「入浴剤と眠り」について興味深いお話をされております。このお話は聞き逃せませんよ!新一、小林麻利子さん(眠りとお風呂の専門家) による
 
今回の「アース製薬DREAM SHOT!ゴルフクリニック」は、 ツアープロが教えてくれるゴルフレッスンスタジオ、EAST GOLF SCHOOLから 番組の視聴者の皆さんから頂いた質問に、中村香織プロに答えていただきます。TOKYOFM による
 
国家や公共に対し功労のあった方に、国が勲章を授与し、その功労を表彰する叙勲。 「昭和の日」と「文化の日」には春秋叙勲が発令され、受章された方のインタビューなど報道されますが、その他にも毎年多くの方が様々な勲章を受章されています。 番組では、「どんな方が受章できるの?」、「勲章の種類の違いは?」といった疑問にお答え。また叙勲、候補者を私たちが推薦できる一般推薦制度について詳しくご紹介します。秋元才加、JOY による
 
2月21日のゲストは、作家でクリエイターのいとうせいこうさんです。 作家、詩人、ラッパー、見仏人、ベランダーetc.とカルチャーシーンを縦横無尽に活躍し続けるいとうさんが、ここ数年熱心に取材をしている「国境なき医師団」。 世界各地の紛争地域で活動する彼らの現場に自ら足を運び、自分の五感で感じ取ったリアルをメディアを通じて発信する「証言活動」は、すでに二冊の本にもなっています。 メディアが報道しない厳しい現実と、そこに見出す希望。 いとうさんの熱い言葉を、お聞き逃しなく!ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
今週の講師は作家、角田光代さんです。 紫式部がおよそ1000年前に書いた平安絵巻「源氏物語」を5年の歳月をかけて「いまの言葉」に翻訳しました。     地の文からあえて尊敬語と謙譲語を排除。 タブーともいえるアプローチで人間関係を整理して、「すいすい読める源氏物語」を完成させました。 未来授業4時間目、テーマは『 源氏物語は“宿命の物語” 』 ◆角田光代(かくたみつよ) 1967年、神奈川県生まれ。 90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞し、デビュー。 96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、 2003年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、 05年『対岸の彼女』で直木賞、 06年「ロック母」で川端康成文学賞、 07年『八日目の蝉』で中央口論文芸賞を受賞。 11年『ツリーハウス』で伊藤整文…
 
今週の講師は作家、角田光代さんです。 角田さんはおよそ5年の歳月をかけて「源氏物語」の現代語訳に取り組みました。 紫式部が「源氏物語」を書いたのは、およそ1000年前の平安時代。 主人公・光源氏(ひかるげんじ)の恋愛遍歴にとどまらず、四季の移ろいや人間の業(ごう)が描かれ、古典文学の最高峰とされています。 角田さんは「源氏物語」に翻訳者として寄り添う中で、あることを発見したと言います。 未来授業3時間目、テーマは『 物語の神様 』 ◆角田光代(かくたみつよ) 1967年、神奈川県生まれ。 90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞し、デビュー。 96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、 2003年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、 05年『対岸の彼女』で直木賞、 06年「ロック母」で川端康…
 
今週の講師は作家、角田光代さん。 角田さんがおよそ5年をかけて取り組んだ「源氏物語」の現代語訳が、今回ついに完結しました。 紫式部が「源氏紋語」を書いたのは、およそ1000年前。 天皇の子で、光り輝く美貌と才能の持ち主・光源氏(ひかるげんじ)が、女性たちと恋愛遍歴を重ねる物語です。 原作は原稿用紙に換算すると、およそ2400枚もの大長編。 現代語訳を終えた角田さんの 率直な感想とは? 未来授業2時間目、テーマは『 心を込めず、チクチクと 』 ◆角田光代(かくたみつよ) 1967年、神奈川県生まれ。 90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞し、デビュー。 96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、 2003年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、 05年『対岸の彼女』で直木賞、 06年「ロック母…
 
今週の講師は作家、角田光代さんです。 2005年「対岸の彼女」で直木賞を受賞。その後も「八日目の蝉」や「紙の月」など、数々の作品を発表してきました。 そんな角田さんがおよそ5年の歳月をかけて取り取り組んだのが、「源氏物語」の現代語訳。 これまで、与謝野晶子や谷崎潤一郎など、数々の文学者が翻訳を手掛けた、古典文学の名作です。 話を持ち掛けたのは、作家の池澤夏樹(いけざわ・なつき)さん。 角田さんにとっては大先輩。憧れの文学者でした。 未来授業1時間目、テーマは『 源氏物語に挑む 』 ◆角田光代(かくたみつよ) 1967年、神奈川県生まれ。 90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞し、デビュー。 96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、 2003年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、 05年『…
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場!東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマン安部礼司のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。TOKYO FM による
 
今週の話題は「岩」です。 「岩」は自然が作り出したモノ・・・どんな自然物よりも、歴史が長くて、ずーーーっと昔からそこにあるもの。 「巨石ハンター」という肩書で、世界中の巨大な岩を撮影し続けるカメラマン須田郡司さんをゲストにお迎えしてお話を伺います。高橋万里恵 による
 
今夜のお客様は、女優で作家としてもご活躍中の室井滋さんです。 室井さんは現在、笑えて元気になれる傑作旅エッセイ『ヤットコスットコ女旅』を小学館より発売中です。 春の旅行シーズンを前に、旅好きでも知られる室井さんに、面白おかしい旅エピソードとともに、旅の楽しみ方について教えていただきます。 来週も引き続き、室井滋さんをゲストにお迎えします。茂木健一郎、室井滋 による
 
山梨県立美術館では、3月8日まで「藤田嗣治『黙示録』三連作の謎」と題した、コレクション展冬季特別企画が開催されています。 同美術館所蔵の藤田の『黙示録』は、彼がカトリックの洗礼を受ける前後に書かれた貴重な作品です。 特に、洗礼後に画かれた『天国と地獄』は圧巻。 仔細(しさい)に描かれる、救済と破壊、平和と殺戮は、見るものを釘づけにします。 『黙示録』は、間違いなく藤田嗣治という稀代の画家の宗教観をひもとく重要な作品群です。 ピカソ、モディリアニ、マチスらと、1920年代のパリに暮らした藤田は、エコール・ド・パリ、唯一の日本人。 独特な感性で賞賛を浴び、時代の寵児になりました。 彼が描く「乳白色の肌」と呼ばれた裸婦像は、西洋画壇にその名をとどめる強烈なインパクトを持っていたのです。 しかし、日…
 
博士が便利カーで、薫を連れて「ココア」の歴史を巡る旅に出発!7世紀のメキシコ、ユカタン半島~16世紀のメキシコ、アステカ帝国~17世紀のフランス~19世紀のオランダなど「ココア」を巡る歴史探訪、あなたも一緒にHere We Go!薫、博士 による
 
古書店主が、色んな遊びの達人と世間話。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回はさっき古書店主が聞いたばかりのお話。松生クリニックの松生恒夫さんがココアの効能についてお話をされています。このお話は聞き逃せませんよ!古書店主、松生恒夫さん(松生クリニック) による
 
かつては50を超える数の干物屋がしのぎを削った港町、鹿児島県阿久根市。 現在でも、阿久根港を中心に10軒以上の干物屋があり、 代表する魚の一つが、「ウルメイワシ」。 “朝獲れ”のウルメイワシを扱う干物専門の漁師もいます。TOKYO FM による
 
災害時、ボランティアを募集する側を支援する民間の取り組みが始まりました。 企業の作業効率を改善するクラウドサービスを手がける会社「サイボウズ」では、今年1月から、社員の有志によって、『災害支援プログラム』をスタートしました。 そのプログラムは、どんなものかご紹介します。古賀涼子 による
 
今回の「アース製薬DREAM SHOT!ゴルフクリニック」は、 ツアープロが教えてくれるゴルフレッスンスタジオ、EAST GOLF SCHOOLから 番組の視聴者の皆さんから頂いた質問に、中村香織プロに答えていただきます。TOKYOFM による
 
2月14日のゲストは、ノンフィクション作家の佐々涼子さんです。 2012年「エンジェルフライト 国際霊柩送還士」で開高健ノンフィクション賞を受賞。 最新刊は、在宅での終末医療に向き合った「エンド・オブ・ライフ」。 京都の診療所を7年間取材し、患者や家族の気持ちに寄り添いながらリアルな看取りの現場を綴っています。死を迎えるもの、看取る側にとって、理想的な「命の閉じ方」とはどのようなものなのか?向き合うほどに、自分の生き方についても考えさせられます。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
2月6日(木)のゲストは、シンガーソングライターの片平里菜さん。 ニューアルバム『一年中』についてのお話や、生活習慣で気をつけていることなどを伺います。 最近、健康診断に行けていないという方、ぜひ年に一度は健康診断へ。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200206_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。 今週は、なななさんの健康の秘密をご紹介します。 「ズバリ他人の悪口を言わない、言いたくても無理矢理に長所を探して褒めることです。」 なななさん、ありがとうございました!…
 
この番組は、ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する2人がランデブー。情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが、上質な暮らしにあうアイディアをシェアしてくれます。 今日のキュレーターズは、タレントでピラティスインストラクターの優木まおみさんと、クロスフィットトレーナーのAYAさん。 バラエティー番組や情報番組のMC、コメンテーター、女性誌のモデルなど幅広く活躍するマルチタレントとして知られる優木さん。 一方、鍛え上げられた美しい身体が魅力のクロスフィットトレーナー、AYAさん。 数多くの芸能人から、パーソナルトレーナーとして指名を受けるAYAさんが行うクロスフィットとは、日常生活において繰り返し行う動作をベースとした画期的なトレーニング…
 
今週は、フランスで生まれ育ち、現在は日本で活動するジャーナリスト、西村カリンさんが、『それでも日本に住む理由』というテーマでお送りしています。 通信社で働くカリンさんは、2011年、東日本大震災に遭遇します。 フランスでは経験することのない大地震の取材をめぐって、ジャーナリストとしての生き方を定める、様々な経験をすることになりました。 未来授業4時間目、テーマは『震災を、世界に伝える』 ◆西村カリン 1970年6月7日生まれ。 ジャーナリスト・AFP通信東京特派員。 パリ第8大学卒業後、ラジオ局やテレビ局を経て1997年に来日。 2000年からフリージャーナリストとして「Journal des Telecoms」「Le Point」などで執筆。 2004年よりAFP通信東京特派員。 2008…
 
今週はジャーナリストの西村カリンさんを講師に迎えて。『それでも日本に住む理由』というテーマでお送りしています。 1997年に来日したカリンさんは、放送局の技術者としてのルーツから、日本の最新テクノロジーをフランスに伝える仕事をしていました。 それから20年、日本を取り巻く世界の環境と日本内部の情勢は大きく変わりました。未来への不安が日々伝えられる中、カリンさんは、ちょっと視点を変えれば、新たな可能性がみえてくると言います。 未来授業3時間目、テーマは『110を目指す日本人、90で満足するフランス人』 ◆西村カリン 1970年6月7日生まれ。 ジャーナリスト・AFP通信東京特派員。 パリ第8大学卒業後、ラジオ局やテレビ局を経て1997年に来日。 2000年からフリージャーナリストとして「Jou…
 
今週は、フランスで生まれ育ち、現在は日本で活動するジャーナリスト、 西村カリンさんが、『それでも日本に住む理由』というテーマでお送りしています。 1997年に来日し、ジャーナリストとして活動を始めたカリンさん。 まず取りかかったのが、本格的な日本語の勉強でした。 あらゆるものを教科書に、悪戦苦闘する一方、 日本とフランスの違いをつぶさに見た、興味深い経験だったそうです。 未来授業2時間目、テーマは『街の風景にみるフランス人のコミュニケーション術』 きっかけになったのは、日本の地下鉄でみた、ある広告でした。    ◆西村カリン 1970年6月7日生まれ。 ジャーナリスト・AFP通信東京特派員。 パリ第8大学卒業後、ラジオ局やテレビ局を経て1997年に来日。 2000年からフリージャーナリストと…
 
今週の講師は、ジャーナリストの西村カリンさん。 カリンさんは1997年に来日して以来、通信社の記者、そしてジャーナリストとして、いまの日本の姿をフランスに伝えています。 昨年出版された、夫である日本人漫画家のじゃんぽ~る西さんの 『私はカレン、日本に恋したフランス人』では、カリンさんが日本に来るまでのいきさつなどが描かれています。 今週は、西村カリンさんによる日本とフランスの比較文化論を中心に お送りしていきます。 未来授業1時間目、テーマは 「学校で重んじられる、“議論”というコミュニケーション」 ◆西村カリン 1970年6月7日生まれ。 ジャーナリスト・AFP通信東京特派員。 パリ第8大学卒業後、ラジオ局やテレビ局を経て1997年に来日。 2000年からフリージャーナリストとして「Jou…
 
年に一度のバレンタイン恒例企画!『ジブリLOVEまみれ(2020)』(前編)をお送りします。 毎年バレンタインの時期に日本テレビの依田謙一さんの恋愛を中心に愛とは?恋愛とは何か?を探ります。 出演は他にディスカヴァー・トゥエンティワンの奥田千晶さん、Tokyo New Cinemaの中川龍太郎監督と鈴木さんです。 今回出演している中川龍太郎監督の最新作映画「静かな雨」が2月7日より全国順次公開中です。ぜひ劇場に足を運んでみて下さい。鈴木敏夫/依田謙一/奥田千晶/中川龍太郎 による
 
毎週日曜日の夕方5時からTOKYO FMをはじめJFN38局ネットで絶賛放送中のラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 ~BEYOND THE AVERAGE~」のスピンオフドラマがポッドキャストで登場!東京神田神保町の中堅企業「大日本ジェネラル」に勤めるサラリーマン安部礼司のいる開発本部では、新たな商品開発のプロジェクトが進行中。開発本部の存続をかけて、これを任されたのは、姫川皐月、鞠谷アンジュ、重山つらみの三人。てんでバラバラの三人は、果たしてこのピンチを乗り切れるのか・・・?ポッドキャストでお届けするここだけのお話をお楽しみ下さい。TOKYO FM による
 
先週に引き続き、千葉県館山市で南国の果物・パッションフルーツ農園を営む若き農家・梁寛樹さんのレポートです。 房総半島の一番南。千葉県館山市にあるパッションフルーツ農園「RYO'S FARM」。 ここを営む梁寛樹さんは、20代後半で東京からIターンして、農業を始めた方です。 今年で8年目ですから、この世界ではまだ若手ということになるんですが、実はRYO'S FARM、パッションフルーツを使ったハワイのローカルフードで、たいへん高い評価を受けているんです。高橋万里恵 による
 
今夜のお客様は引き続き、二十六世観世宗家として、現代の能楽界を牽引する能楽師、観世清和さんをお迎えします。 オリンピック、パラリンピックイヤーを迎え、日本文化のプログラム発信が高まる中、番組では「能楽」に注目。 「能楽」は敷居が高い、分からない方にこそ、気にせず、まずはライブで見て欲しい!と、観世さんはおっしゃいます。 観世さんの「能楽講座」、必聴です! また、観世さんは、今年、新たなチャレンジをされるということで、茂木健一郎さんが、詳しく伺っていきます! 来週のゲストは、女優で、作家としてもご活躍中の室井滋(むろい・しげる)さんです。茂木健一郎、観世清和 による
 
山梨県出身の建築家に、東京タワーを設計した、「塔博士」「耐震構造の父」と呼ばれる人物がいます。 内藤多仲(ないとう・たちゅう)。 1925年に、東京、愛宕山の鉄塔を設計して以来、彼は、全国におよそ60基のラジオ塔を手掛けました。 1954年には、我が国最初のテレビ塔、名古屋テレビ塔を設計。 180メートルは、当時としては破格の高さでした。 1957年春。 早稲田大学の教授を70歳で定年退職した内藤に、あらたな仕事が舞い込みました。 エッフェル塔の324メートルを越える、世界一高い電波塔を設計してほしい、そんな発注。 内藤は、すぐに首を縦に振りません。 それもそのはず、日本には、うかつに高い塔を建てることができない、地震と台風という深刻な天災があります。 フツウであれば断るそのときに、彼はこう…
 
博士が便利カーで、役所を連れて「イヤホン」の歴史を巡る旅に出発!1899年の東京・京橋~1899年のロンドン~1910年のアメリカ~1928年の東京~1958年のアメリカ、ウィスコンシン州~1979年の東京・代々木公園など「イヤホン」を巡る歴史探訪、あなたも一緒にHere We Go!役所、博士 による
 
近所のおばちゃんが、色んな遊びの達人にインタビュー。誰かについ話したくなる達人の話に注目!今回はさっき近所のおばちゃんが聞いたばかりのお話。イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」の取締役で、イヤホン王子こと、岡田卓也さんが「最新のイヤホン事情」について熱く語っておられます。このお話は聞き逃せませんよ!近所のおばちゃん、岡田卓也さん(イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」取締役) による
 
東京・市ヶ谷の“防災グッズ専門のセレクトショップ”「SEI SHOP」の総責任者・平井 敬也さんに、防災グッズを選ぶ基準について伺いました。 中でも常備しておきたい3つ、食糧、お水、簡易トイレについてご紹介します。古賀涼子 による
 
今回の「アース製薬DREAM SHOT!ゴルフクリニック」は、 ツアープロが教えてくれるゴルフレッスンスタジオ、EAST GOLF SCHOOLから 番組の視聴者の皆さんから頂いた質問に、中村香織プロに答えていただきます。TOKYOFM による
 
「残業代が支払われていない」、「隣人と土地の境界でトラブルに」 法的トラブルや揉め事が起きたけど、裁判は起こしたくない。 そういう時は、その道のプロが紛争解決のお手伝いをしてくれる「かいけつサポート」に頼ってみませんか。 番組では、「どんなメリットがあるの?」、「裁判との違いは?」、「その道のプロとは?」といった素朴な疑問にお答え。また過去にあった事例を元にどのように解決したのか詳しくご紹介します。秋元才加、JOY による
 
2月7日のゲストは、相撲ジャーナリストの荒井太郎さんです。 小学生の頃からの相撲好き、人気のムック本「相撲ファン」(大空出版)の監修もされています。 幕尻からの下克上優勝に湧いた大相撲初場所。一気に注目を集めた徳勝龍をはじめ炎鵬など、今年注目の力士をご紹介。 また、意外と知られていない力士たちの多忙なスケジュールや巡業など、生で見ないと分からない相撲の魅力に迫ります。ピーター・バラカン/柴田幸子 による
 
1月30日(木)のゲストは、社会医療法人公徳会 トータルヘルスクリニック院長の川合厚子さん。 「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」についてのお話を伺います。 年に一度、健康診断を受けて、健康管理につとめましょう。 ★こちらでも詳しくご紹介しています⇒https://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/radio/archive/20200130_1.html ★リスナーのみなさんからの健康の秘密も募集しております。TOKYO FM による
 
この番組は、ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する2人がランデブー。情報が溢れる現在、確かな審美眼を持つキュレーターたちが、上質な暮らしにあうアイディアをシェアしてくれます。 今日のキュレーターズは、女優でモデルの菊池亜希子さんと、「eatrip」主宰で料理人の野村友里さん。 先日、「食」にまつわるエッセイ集『おなかのおと』も発表し、ファッション&カルチャーのアイコンとしても知られる菊池さん。 一方、原宿にレストラン「eatrip」を構え、ケータリング、雑誌の連載など、食を通じてさまざまな活動を行う野村さん。 先日、表参道のGYREにグロッサリーショップ「eatrip soil」をオープンしました。 おふたりの最終週となる今回は、キュレーターズたち…
 
今週の講師は、株式会社ウェルプレイド代表取締役CEO、谷田優也さん。 カドカワグループでIPデジタルコンテンツのプロデューサー、マーベラスでアジア圏向けスマートフォンのゲームアプリのプロデュースを経験したのち、2015年11月、株式会社ウェルプレイドを設立。eスポーツに関する業務全般を手掛けています。 ウェルプレイドが掲げる、会社としての究極の目的は、「ゲームが上手い人を、称賛できる世界を創る」。 eスポーツの認知度が高まり、子どもたちのあこがれの職業にeスポーツプレイヤーがランクインするようになりましたが、ウェルプレイド・谷田さんは、その「さらに先」を目指しているといいます。 未来授業4時間目。最後のテーマは「eスポーツを“当たり前の存在”に。」 ◆谷田優也(たにだ・ゆうや) 株式会社ウェ…
 
今週の講師は、株式会社ウェルプレイド代表取締役CEO、谷田優也さん。 カドカワグループでIPデジタルコンテンツのプロデューサー、マーベラスでアジア圏向けスマートフォンのゲームアプリのプロデュースを経験したのち、2015年11月、株式会社ウェルプレイドを設立。eスポーツに関する業務全般を手掛けています。 2018年のアジア競技大会ではデモンストレーション競技に採用され、2020年には同じくアジア大会では正式競技に。eスポーツはいよいよ、「スポーツの一種」になろうとしています。そしてこの流れは、学生たちの“部活”にまで、波及しつつあるようです。 未来授業3時間目。テーマは「eスポーツの国体、eスポーツの甲子園」 ◆谷田優也(たにだ・ゆうや) 株式会社ウェルプレイド代表取締役CEO 1982年東京…
 
今週の講師は、株式会社ウェルプレイド代表取締役CEO、谷田優也さん。 カドカワグループでIPデジタルコンテンツのプロデューサー、マーベラスでアジア圏向けスマートフォンのゲームアプリのプロデュースを経験したのち、2015年11月、株式会社ウェルプレイドを設立。eスポーツに関する業務全般を手掛けています。 急激な成長をとげ、新たな産業として注目を集めるeスポーツ。いまでは、世界各国で賞金をかけた大きな大会もひらかれ、それを会場や配信で応援するファン、サポートするスポンサーも存在します。今日はeスポーツで採用されているゲーム、そして拡大を続ける規模について伺います。 未来授業2時間目。テーマは「東京オリンピックとeスポーツ」 ◆谷田優也(たにだ・ゆうや) 株式会社ウェルプレイド代表取締役CEO 1…
 
Loading …
Google login Twitter login Classic login