経営規律 公開
[search 0]
×
最高の 経営規律 ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 5月 2020)
最高の 経営規律 ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 5月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
経済ジャーナリスト・町田徹とフリーアナウンサー・杉浦舞が気になるニュースを掘り下げる情報番組。企業の問題に鋭く切り込むジャーナリスト・町田徹が、毎週気になるニュース、気になる企業を徹底解剖。社会をゆがめる元凶はどこにあるのか、その企業が抱える問題の本質は何か・・・。時に冷徹に、時に熱く、語りかけます。
 
【KBS京都ラジオ 水曜日 19:30-21:00 オンエア】お騒がせのニュースやスキャンダル、日常のささいな出来事も法律目線でとらえることで、より深くより興味深い案件に大変身!元芸人というユニークな経歴を持つ現役弁護士が、世にあふれる「ヘン」な事件に、法律の知識で挑みます。
 
税理士の大久保圭太が、経営者をはじめ、ビジネスパーソンが知っておくべき 財務やお金に関わる情報をわかりやすくお伝えする番組です。 ●大久保圭太: 早稲田大学商学部卒。会計事務所を経て、中央青山PwCコンサルティング株式会社に入社。 中堅中小企業から上場企業まで、幅広い企業に対する財務コンサルティング・企業再生・M&A業務に従事。2011年に独立しColorz国際税理士法人(旧税理士法人ACS)及びColorz Consulting株式会社を設立。税理士業務にとどまらずColorz Groupの代表として、累計数百社に及ぶ財務戦略プロジェクトを統括。 ●円道一樹:ナビゲーター/プロデューサー
 
弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。 ●向井蘭:労働法務を専門とし、解雇、雇止め、未払い残業代、団体交渉、労災など、使用者側の労働事件を数多く取り扱う。主な著書に『社長は労働法をこう使え!』、『会社は合同労組・ユニオンとこう闘え!』、『人事・労務担当者のための 労働法のしくみと仕事がわかる本』。 ●円道一樹:ナビゲーター/プロデューサー ●湊慎太朗:アートワークデザイン
 
多様なジャンルの専門家の講義で「使える学び」をお届けする文化放送のラジオ番組「オトナカレッジ」。「マネー学科」(ダイヤモンド・ザイ)、「教養学科」(各専門家)、「健康学科」(水島広子・笠井奈津子)、「世界史学科」(茂木誠)の各学科で、ライフスタイルの提案と教養をテーマに講義をお届けします。また「経済・ビジネス学科」では、経済学の考え方(飯田泰之)、スキルアップ(日経ビジネスアソシエ)、マーケティング(永井孝尚・牛窪恵)、観光ビジネス(鳥海高太朗)、最新経済トピックス(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)など、ビジネスの現場で使える講義をお届けします。
 
Loading …
show series
 
2020年5月22日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第1位 ワクチン開発で米中攻防が激化。日本とヨーロッパは特許制限でけん制。第2位 WHO総会、独立した調査を求める決議を採択して閉幕も。米中対立の深刻化が浮き彫りに。第3位 ゴーン元会長の国外逃亡に協力した容疑者2人を米当局が逮捕。第4位 レナウンの民事再生、東京地裁が手続きの開始を決定。アメリカでも老舗デパートJCペニーが経営破たんの憂き目。第5位 ソフトバンクグループが過去最大の最終赤字に。手元資金確保へ、「虎の子・アリババ株」を一部売却も。第6位 アメリカ企業やソニーが、「With コロナ」「アフター コロナ」に相次ぎ布石。第7位 ナスダック、中国勢のアメ…
 
・先週の放送に関して (杉作J太郎による「コロナとラジオ」は時間の都合上PODCASTに入りませんでした。 ぜひradikoプレミアムで最後までお聴きください。) ハマグリボーイ:長谷川弁護士KBS京都 による
 
第250回「今年は書籍4冊出版!YouTubeをはじめたワケ」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
2020年5月15日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第10位 早期稼働は困難ながら、原子力規制委員会が六ヶ所村の再処理工場にお墨付き。第9位 中国・武漢市、全市民にPCR検査実施へ。第8位 中国の商用車販売が22カ月ぶりのプラス に。第7位 検察庁法改正案について、日弁連、芸能関係者に続き検察OBも反対を表明。第6位 アメリカのIR大手ラスベガス・サンズが日本参入を断念。新型コロナの逆風の中、観光立国に新たな暗雲。第5位 トヨタ社長、連結決算発表で黒字継続見通しを発表。第4位 役員報酬減額、日本、アメリカ、イギリスで600社以上に拡大。第3位 資金繰り支援にとどまらず、資本強化策も。安倍政権が第2次コロナ危機対応…
 
・スミーズ事務所より所属タレントに関するお知らせ・テレスミシュラン-特別編- (香川照えに関する続報に関しましては、時間の都合上PODCASTに入りませんでした。  ぜひradikoプレミアムで最後までお聴きください。) ゲスト:岡口基一裁判官KBS京都 による
 
第249回「質問:飲食店で売上7割減。人件費が経営を逼迫する原因に・・・」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
2020年5月8日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第1位 延長された緊急事態宣言の運用を巡り、吉村大阪府知事の失言に、西村経済財政・再生担当大臣が噛みつく。第2位 新型コロナ発生源問題で、中国がWHOの受け入れを表明。第3位 国内初の新型コロナ治療薬として、レムデシビルを承認。第4位 アリババやヒルトンが業種の枠を越えて従業員のシェアを開始。第5位 ドイツの憲法裁判所がヨーロッパ中央銀行の量的緩和を一部違憲と判断。5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。ラジオNIKKEI による
 
第248回「質問:非常勤で在宅ができない職種は、休業補償されるのか?」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
2020年5月1日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第5位 求人が3年半ぶりの低水準。コロナ倒産も100件に到達。第4位 ルフトハンザが破たん処理を視野に。 第3位 中国が2カ月半遅れの全人代開催を決定。国内の感染抑え込みを誇示する戦略か。第2位 日銀が追加のコロナ対策を決定。国債を無制限に購入など打ち出す。第1位 緊急事態宣言を1カ月程度延長へ。安倍総理が二階自民幹事長に方針を伝える。5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。ラジオNIKKEI による
 
第247回「新型コロナウィルス感染症に関する労働問題Q&A」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
2020年4月24日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第5位 シャープのマスク販売 先着順から抽選に切り替え。第4位 オーストラリアの航空2位ヴァージンが破綻。コロナの影響で負債3400億円に 第3位 ニューヨークの原油先物が初のマイナス価格に。第2位 ようやく公表した「月例経済報告」で、国内景気「悪化」を追認。第1位 医薬品・医療機器メーカーを外資の買収規制の対象に。5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。ラジオNIKKEI による
 
第246回「質問:コロナの影響で、整理解雇の対象になってしまいました・・・」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
2020年4月17日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第5位 新型コロナ、韓国で回復後に111人の再陽性患者を確認。WHOが感染・治癒しても抗体が作られないケースの存在を懸念。第4位 新型コロナ対策の外出制限は「断続的に2022年まで必要」。「1回限りだと、すぐに第2波が来て長期化」。科学誌が研究成果を掲載。 第3位 医師会が独自にPCR検査所を都内に47カ所に設置へ。第2位 「今年は大恐慌以来、最悪の景気後退へ」IMFが世界経済見通しを改定。第1位 政府が緊急事態宣言の対象を全国に拡大を決定。5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。…
 
第245回「新型コロナウィルス騒動後の未来予想」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
2020年4月10日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第1位 火曜、政府が緊急事態宣言を発令。早くも対象地域・期間の拡大の必要と指摘する専門家も。第2位 国内の新型コロナ感染者が5000人を突破。東京、大阪でそれぞれ1日に確認された患者数が最大に。第3位 モノの貿易、今年最大の32%減少。3月街角景気も最悪に。第4位 武漢で2カ月半ぶりにロックダウンを解除。第5位 アメリカ大統領選の民主党候補者レース、サンダース氏が撤退し、バイデン氏が共和党・トランプ大統領と対決へ5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。…
 
第244回「質問:PIP(業務改善計画)を効果的に実施するためには?」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
2020年4月3日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは第1位 日本医師会が医療の危機的状況を宣言。適切な医療を提供できなくなる恐れも。第2位 トランプ大統領が「非常に厳しい2週間に」と 新型コロナに危機感。第3位 3月の日銀短観で「大企業・製造業の景況感」が7年ぶりのマイナスに。第4位 原油価格の低迷で、アメリカの中堅シェールオイル企業が破綻。ハイイールド・ボンド市場の混乱に拍車をかける恐れも。第5位 株安が金融機関の決算を直撃。みずほフィナンシャルグループが3月期決算で394億円の損失を計上。5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。…
 
第243回「質問:経営者の身の回りの世話は契約違反では?」弁護士の向井蘭が、経営者の立場に立って、労働法の基礎だけでなく、ビジネスに関する法律の問題をわかりやすく解説する番組です。向井蘭、円道一樹 による
 
Loading …
Google login Twitter login Classic login