×
科学 公開
[search 0]
×
最高の 科学 ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 12月 2019)
最高の 科学 ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 12月 2019
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
K
Kinetikos Podcast
月ごとの+
 
リハビリからパフォーマンス向上まで、人間の身体とマインドの健康を向上させることに関わる全ての人達が共に理解し、学び、深化することができるコミュニティーを作ることを目指すキネティコスがお届けするポッドキャスト。身体に関わる様々なジャンルで活躍する皆さんからの情報をキャッチしてください。
 
「シカヘデケロ」とは、青森県南部地方の方言で「教えてちょうだい❤」という意味です。この番組は、毎回様々な業種・業界のゲストをお招きして、農と食をテーマに色々なお話を ゆる~く 教えていただくPODCAST(インターネットラジオ)です♪
 
かけあがりラジオです。
 
日本だけ
月ごとの
 
平成24年5月4日より配信されたシリーズ「日本だけ」(全15回)をまとめて配信します。
 
東京世田谷区上野毛にある内科・小児科の松村医院のホームページです
 
リハビリコミュニケーション研究所podsastメルマガの内容をもとに私(杉長彬)が音声で、リハビリ職のためのコミュニケーションのコツをお伝えしております。
 
かゆみのQ&A
毎日+
 
「かゆみ」の原因について、ご専門の先生をお招きし、健康チェックも含めてお話いただく番組です。
 
海の見える街はいつも潮の香りに満ちてる
 
ウガンダの鳥をおもしろエピソードとともに毎月第2、4金曜日にお届けします。
 
カガクノトビラと土屋亜有子の強力タッグでお送りする、業界初?新感覚天文バラエティ。
 
On-Air Sanjo Radio FM 797 in Kyoto, 1st&3rd fri 24:00-24:15Swap idea with International professionals, scientists, artists
 
Loading …
show series
 
・ 成人期の発達課題につまずくとどうなるか? ・ 成人期は親密な関係性や高い責任を要求され、プレッシャーやストレスを感じやすい時期 ・「人との距離感が分からない」「対人関係が磨かれてない」という過去の問題が成人期に表面化する ・ 成人期に「やる気ナイナイ病」やウツになりやすい人の特徴 ・ 挫折は自分の生き方に向き合う良いチャンス棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第67回はゲスト つねちゃん3回目ラスト「つねちゃんオススメの場所と食談」です バイヤーと言う仕事柄、色々な所を見てきたつねちゃんが3方の海と山と川・湖まで全て揃っている青森県のオススメを紹介! オープニング~  正直嫌いなんですよ  じゃぁ嘘ではない  ミポリンのプチメイク術:オススメのマスカラ メイントーク~  朝日を見てそのまま夕日  UターンIターンの方青森来て太る  おいやっちゃったな! エンディング~  あついとウザイは紙一重  メイントークだよー  しめしめ、ファンができたぞ シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の擬人化 シカヘデケロテーマソングプロジェクト始動! 自慢の野 ...…
 
キネティコスポッドキャスト、今回は(株)ポノライフ代表取締役であるべぇさんこと、森部高史さんに三回目のご登場をいただきました。現在進行中のポッドキャストや2020年年明け早々にスタート予定のビジネスブレイクスルーシステム(BBS)について、そしてアナトミートレインストラクチュラルインテグレーションについてなど、様々なお話を伺いました。 あっちこっちで仕事ができる便利さと柔軟性 発信することで見えてくる自分自身 スキルや知識のみでなく伝える力を持つこと 収入を確保して時間を増やす方法
 
シカヘデケロ第66回はつねちゃん2回目の「最強クラスのコンテンツ談」です! お祭りに参加して楽しかった~って話を聞き出すつもりが。。。 あれ?これ何の番組だっけ?状態に オープニング~  あなたの為のコンシェルジュ  修行をしたい  小学生と高校生と大学生が メイントーク~  日本の中でも最強クラスのコンテンツ  満足しちゃった  なんかまじめな話ししちゃってるな~ エンディング~  青森のうまいもんシカヘデケロ:工藤パン 柏農りんごともものカップケーキ  なる…んじゃないかな…?  PODCASTレビュー:ふじさんぶとう屋さん     シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の擬人化 シカヘデケロテー ...…
 
・ 成人期(25〜40歳頃)の発達課題について ・ 「親密性 vs. 孤立」 ・ 他者と親密に関わりながら社会の中で責任を果たせるかどうか? ・ 成人期の問題は、他者と親密になれずに孤立することから起こる ・ 周囲の人や地域社会など、対人関係において責任を伴う深い関わりを要求される時期棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回はラグビートップリーグ所属のキャノンイーグルスのトレーナーである宮崎智之さんをゲストにお迎えしました。ワールドカップの開催で、にわかファンと呼ばれる人たちも急増したラグビーというスポーツの現場でのお仕事の様子や課題など、様々なお話を伺いました。 経済学部学生とバスケット部マネージャーの両立 鍼灸学校の学生と大学バスケット部トレーナーの両立 幅広い視点を持ちたい ラグビーへの転向 真にグローバルであるためには自らを知ること
 
・ 青年期に起きやすい問題行動について ・ なぜ、大学生が、新興宗教、学生運動、デモ活動などにハマりやすいのか? ・ カルト集団の活動にハマりやすい人とは? ・ リーダーの立場の人は、独裁的にならないよう気をつけること ・ 青年期の発達課題を乗り越えると「私」が確立し、成人期へと向かう棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第65回のゲストは星野リゾートのバイヤーつねちゃん(常住 泰弘さん)! バイヤー目線での農林水産業・観光業や、商談会についてお聞きしました♪ オープニング~  短いようで長いようで  おいしいのは当たり前  今日のハーブティー:ミントミックス メイントーク~  よそ者だからこそできる  作ったとしてもどこに売るんだ?  これ1本にとがる! エンディング~  お便り:ケロナーネーム:ハイエナジーさん「子供の病気の時どうしてる?」  こっちではなかなか経験しない  兄弟廻る シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の擬人化 シカヘデケロテーマソングプロジェクト始動! 自慢の野菜・好きな野菜の良い ...…
 
・ 青年期に起きやすい心理的問題、病理について ・治療を要するレベルの3つの問題、病理とは? ・ 青年期に発症のピークを迎える「統合失調症」とその症状 ・ 「自己破壊行為」の内容と根本原因 ・ 視線恐怖、赤面恐怖、体臭恐怖、身体醜形恐怖など、さまざま形の「対人恐怖」 ・ 病院での治療が必要な症状は、必ず病院に行くこと棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第64回は、ミポリン主催イベント五戸deHalloweenでの公開収録です! ゲストはなんと、五戸の町長 若宮 圭一さんです! 更に、準備をしていたら出たそうにしていた小学生ゆらちゃんも急遽参加しての公開収録となりました♪ 初めての外での収録だったので、マイク音量や途中アクシデントがあったりと、お聞き苦しい点多々ありましたが是非お聞きください。 義経鍋、実は収録時、全然違うのを想像してたのは内緒・・・w オープニング~  お、どうしたどうした?(小学生乱入)  普通のおっさんです。  YOU出ちゃいなよ メイントーク~  「ぼう」っていう役目をやりました  お父さん、マイナスだな  食レポ:八戸中央青果 倉石りんごジュース(紅玉)  おんこちゃんはこれからきっと立体的にな ...…
 
・ 青年期における3つの発達課題のおさらい ・ 青年期に起こりやすい「アイデンティティー・クライシス」 ・ 向かい合うべき健全な悩みか、治療を必要とするものかの見極めが大切 ・ 青年期に見られる代表的な問題「スチューデント・アパシー(やる気ないない病)」について ・ 男性や頑張り屋さんが「スチューデント・アパシー」になりやすい理由棚田克彦 による
 
・ 青年期の発達課題について ・ 青年期は本格的に大人になる準備期間 ・ 棚田と白川の青年期(大学時代)についての雑談 ・ 青年期における3つの発達課題とは?棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第63回はミカリン3回目「グラノーラ談」です! ミカリンのお店「Warung Sunny(ワルンサニー)」で取り扱っているともちゃんもオススメのグラノーラは!? オープニング~  えいちゃん一人しゃべり  えいちゃんのこんな時なにキイデラ!?のコーナー  「人恋しくなる・物悲しさを楽しむ歌」ガロ/学生街の喫茶店  「コーヒーの歌」韻シストfeat.鎮座DOPENESS&チプルソ/ HOT COFFEE メイントーク~  あ、お店の名前言ってなくね?  食レポ:ワルンサニーのココナッツチップ  だってあっちの顔してるもんね エンディング~  えいちゃん一人しゃべり  シカヘデケロ忘年会のお知らせ!!   ●11月30日(土)夜   参加される方はメール(shikahede@ ...…
 
・ 思春期後期(高校生)の発達課題のまとめ ・ 思春期後期(高校生)の子どもと関わる方に向けて ・ 不安と葛藤を抱え大人と子どもを行ったり来たりの時期ゆえに、幅を持って受け止める ・ 親からの分離がうまくいかない時、3歳未満の愛着形成を疑ってみる ・ 頭ごなしに抑えつけるのではなく、適度に反抗の対象になる ・ 性的アイデンティティの受け入れ拒否が、拒食症や異性への同化につながる場合がある ・ 自分の人生は自分で決めて自分で責任をとれる大人になれるよう促す棚田克彦 による
 
・ 思春期後期(高校生)の発達課題その②「友人や異性との対人関係づくり」につまづくとどうなるか ・ 「友人や異性との対人関係づくり」が、なぜ思春期後期(高校生)に重要なのか? ・ 思春期後期(高校生)にイジメなどで心に深い傷を負うと対人恐怖症になりやすい ・ 思春期後期(高校生)の発達課題その③「性的アイデンティティの確立」につまづくとどうなるか ・ 男女差別の話題等に過剰反応してしまう人 ・ 大人の自分を受け入れられないことで起こる摂食障害やPMS棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第62回は、60回から引き続きミカリン2回目「インドネシアの食文化談」です。 インドネシアが好きすぎるミカリンが実際にインドネシアに住んでみて感じた食文化! あまい飲み物!?ソトミー味!?とは!? オープニング~  ケロナーさん来てくれた  対応悪かったらごめんなさい  長い冬がはじまるよ~~~ メイントーク~  ほぼほぼ外から買ってきてる  あまいジャスミンティー  あさっりスープに エンディング~  ロゲイニング大会  青森のうまいもんシカヘデケロ「八戸市 静岡屋:たまごかけっ粉」  煮干しガリガリしなくても   シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の擬人化 シカヘデケロテーマソング ...…
 
・ 思春期後期(高校生)の発達課題のひとつ、「親からの分離-個体化」につまづいたときどうするか? ・ 3歳前後に経験した見捨てられ不安がこの時期に再び現れる ・“ボーダーライン(境界例)”に見られる特徴 ・“ボーダーライン(境界例)”の2つ原因:生育歴と遺伝 ・ カウンセリングでは親との「愛着」「分離」の問題を解決する棚田克彦 による
 
久々のポッドキャストは、キネティコスサイトのお化粧直しを記念して、キネティコス代表である谷佳織が、どなたでもアクセスできるポッドキャストエピソードを収録させていただきました。ナビゲーションしやすく、使いやすく変身したキネティコスのサイトに関しての様々な情報をシェアいたします。ポッドキャストを聞いて、ぜひサイトの内容をチェックしてくださいね! DVRTマスターインストラクターサミットでの収穫と現地での驚き キネティコスのサイトお化粧直し!使いやすくなりました! スタッフ研修も提供スタートします キネティコスプロシステムの使い方を学ぶチュートリアルビデオ登場 税込でも1日あたり¥90で全てにアクセスできる! セミナー参加費の割引額分で会費は更にお得に 年内、来年のセミナー情報…
 
・ 思春期後期(高校生)の発達課題について ・ 親から自立し人格がつくられる最後の分離-個体化期 ・ 高校生の子どもを持つ親に知っておいて欲しい3つのこと ・ 親や権威に反発することは、自我の確立に大切なプロセス ・ 同性の仲間づくりから、さらに異性との関係性が強まる時期 ・ 性的アイデンティティの確立と、その時期にあらわれやすい2つ心理的障害棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第61回は、メインパーソナリティー3人で、ミント談! ハーブ農家のえいちゃんがミント栽培について話しています。 実際にえいちゃんの農園から持ってきたミントの香りを嗅ぎ比べをしています♪ オープニング~  えいちゃんのこんな時なにキイデラ!?のコーナー「ランニング始めた時に聞きたい曲」COMA-CHI / STEP UP!  スポーツの秋なんて言ってる人の殆どは今始める人  やばい!やんなきゃって思う メイントーク~  私はオススメしません!  ペパーミント・スペアミント・アップルミント  全然香りがしない エンディング~  お便り:りょっつぁんさん・さとっちゃん  あれ?これチョロギじゃん!?  富士山の麓PODCAST/樹海RADIO/静岡座談会 シカヘデケロでは、リス ...…
 
・ 思春期前期(中学生)の子どもに対して、大人はどう関わったらいいか? ・ 自立心を尊重する: 思春期前期(中学生)に大人や権威に反発するのは正しい成長 ・ 身体症状や行動の真意を汲み取り共感を示す: 心が未完成で不安や戸惑いが強い時期 ・ ブレない冷静さや客観性をみせる: お手本となる同一化の対象を探している ・ 棚田家のペットの犬と子育てにまつわる小話棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第60回は、おいらせ町でインドネシア好きが高じて、インドネシア人と国際結婚し、お店までひらいちゃった猪俣 美香子さんにお越しいただきました! なんと、とあるパプニングにつられ、お店の名前を言い忘れていますが、 ミカリンがやっているお店はWarung Sunny(ワルン サニー)です。 オープニング~  来てないっていうね  お仕事お疲れ様  むしろ聞かないで メイントーク~  インドネシア人と国際結婚  私かよ!  たまにスープのかやくが無かったり エンディング~  懺悔の時間だ  でも今日は12だよね?  PODCASTの日の話をしようと思ってた シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の ...…
 
・ 思春期前期(中学生)に、心のストレスが心の症状(神経症)としてあらわれる場合 ・ 思春期前期(中学生)に起きやすい2つの代表的な神経症とは ・ 「対人恐怖症」の症状と、なりやすい人の特徴 ・ 「強迫性障害」の症状にみられる2つのパターンと、なりやすい人の特徴 ・ 性的な事柄に罪悪感を感じさせる家庭に育つとこうなる棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回は茅ヶ崎でファンクショナルトレーニング特化したパーソナルトレーニングジム、イー・フィットネスを運営する大久保宗之介さんをゲストにお迎えしました。オーストラリア、パースでの高校時代、専門学校での経験、そして帰国後の起業までのなりゆきなど、ユニークな体験についてのお話を楽しく伺いました。 パフォームベターファンクショナルトレーニングサミットに参加して オーストラリアでの高校生活は父親からの試練 自分のやりたいことができる場所を 25歳自己資金ほぼゼロでもできた起業
 
・ 思春期前期(中学生)は、心のストレスが行動や身体症状といった別の形であらわれやすい ・ 不登校の原因は、(物理的または心理的な)父親の不在と母親との過剰な密着 ・ 不安な人は他人をいじめる ・ 父性的な厳しいルールを与えてくれる集団に所属したくなる心理 ・ 摂食障害や過敏性大腸炎など身体にあらわれる問題と、その心理的原因について ・ 行動や身体症状にあわられる問題の根本にある、心の問題解決の必要性棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第59回は、ゲストるみっぺ3回目(ラスト)です! るみっぺがやっているおいらせ暮らし、略しておいぐらについて話しています。 オープニング~  新コーナー「ミポリンのプチメイク術シカヘデケロ」日焼けしちゃった時の対処法  パッティングってなんですか?  コンシーラー・・・ メイントーク~  シメシメ、ヒッヒッヒッ・・・  スウェット!?ウェット!?  行かなきゃ! エンディング~  今日はミポリンの色仕掛け  タラタラタラ~って感じでも良い  アレやっちゃうような人 番組内で話しているおいぐらのFacebookページ シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の擬人化 シカヘデケロテーマソングプ ...…
 
・ 思春期前期(中学生)の発達課題について ・ 第二次性徴期による男女の身体的変化と「男らしさ」「女らしさ」の折り合い ・ 自分のめんどうは自分でみる「境界線」の意識 ・ 親がこの時期の子どものプライバシーに踏み込み過ぎない方がいい理由 ・ 自意識過剰なガラスの10代棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回は赤坂にあるプライベートフィジオサロン トリガーで筋膜への施術をメインに活動をされている理学療法士の中村雄一さんにお話を伺いました。松山出身の中村さんが、広島の飛翔会でお仕事をされるようになったきっかけ、学んだことを共有すること、アウトプットの重要さについて、半田学さん、ひとみさんとの出会い、そして身体のレジリアンシーについてなど、じっくりとお話を伺いました。 愛媛と広島のチームにつながっていた目に見えないご縁 学んだことを共有したい気持ちが新たな部署を生み出す 半田学さんの施術の映像を見て電流が流れた 9/14のカーラ・ステコのセミナー情報
 
シカヘデケロ第58回は、るみっぺ2回目です。 地域おこし協力隊って最近聞くけど、なにやってんの?って事で、「地域おこし協力隊談」 色々な任務があるんですね~ オープニング~  ついに自認!  おじさんと一体化してる状態になる  私それつけなくても大丈夫まだ メイントーク~  仏壇があるから売れない  魅力で!。。。ある?  一度とならず二度三度 エンディング~  青森県の事シカヘデケロ「おいらせ町の人口は?」  まさか間違えるはずがない  カンペカンペ! ちょっと配信が遅れてしまい、番組内で紹介したイベントどろんこフェスには間に合いませんでしたが、その様子や他のイベントなどは 番組内でも紹介しているおいらせ暮らし、略しておいぐらをご覧ください。 シカヘデケロでは、リスナーの皆様からの ...…
 
キネティコスポッドキャスト、今回はアメリカ生まれでアメリカ育ちのフィジカルセラピストであるケント カミヤマ さん (Kento Kamiyama) をゲストにお迎えしました。大学時代に筑波大学に1年間留学した経験を持つ以外は、アメリカ生まれアメリカ育ちのアメリカ人であるケントさんの日本語の流暢さに驚きつつ、日本とアメリカの文化の違いについて、理学療法のアプローチの違いについて、そして治療の現場においてもいかに運動からのアプローチが重要であるかについてなど、様々なお話を興味深く伺いました。 お父様は元野球選手:日本の野球界の窮屈さからアメリカに脱出 アメリカ育ちの日本人と日本で育った日本人の違いとは? 気功から学んだこと フィジカルセラピストとしてNYCのカタリストスポーツで開業…
 
・ 児童期後期(小学4〜6年生)の発達課題についてのまとめと振り返り ・ 児童期後期の心身の成長と、それに伴う「不安」「葛藤」 ・ 子どもの中に原因を探る「ミクロな視点」と家庭や社会環境に原因を探る「マクロな視点」の両方を持つ ・ 子どもに対する正しい関わり方の基本姿勢とは? ・ 子どもの幸せや、良い親になりたいと願う人に最も大切なこと ・ 子どもの相談に来た親に対してのカウンセラーの在り方について棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第57回は、ミポリンが新たに仲間入りしたのでジングル(コーナーとコーナーの間の曲)を新しくしよう!という事で長々と収録! 途中こいつら酔っ払ってるのか?と思うような精神状態に陥ってますが飲んでません! なお、エンディングで紹介しているお便りの梅柿ピーさんの正体は、PODCAST「読書のちょめちょめ」の奥さんでした! オープニング~  ぎっこんばっこんぎったんばったん  新コーナー「ともちゃんの食のおえかきシカヘデケロ」丸の書き方  え!?紙を動かすの!? メイントーク~  話すっこばつーすんぬ  魔法少女になろうか  編集権こっちにあるから使うかどうかは別(もちろんカットしました) エンディング~  だいぶともちゃんがイラついてる件  実が小さいうちに瓶を木に  一週間早 ...…
 
・ 児童期後期(小学4〜6年生)の発達課題をマクロな視点でとらえた場合 ・ 子供を中心に、親、家庭、社会、国家との関係から考えてみる ・ 子供の発達課題のつまずきが、養育者へのアプローチで解決する理由 ・ 児童期後期の子供に対して親が大切にするべきことは、「自立」と「所属感」のバランスを保つこと ・ 孤立して追い込まれないよう社会とつながり、困った時には相談する棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回はアメリカ、オレゴン州で ATSI ストラククチュラルインテグレーターとして活躍するモール加奈さんをゲストにお迎えしました。カナダ、そして北海道と自然に囲まれた環境で育った経験から、アメリカ人の夫ともに引っ越したモンタナ州での大自然の中での経験について、そして日本人として初めて2002年から受講し始めたトム・マイヤーズのアナトミートレインストラクチュラルインテグレーションのプラクティショナーになるまで等、様々なお話をとにかく楽しく伺いました。 大自然の中で、トイレに行けるか行けないか? 環境化学の実験でネズミを殺してしまうことでパニックに ヒグマの研究をする夫との出会いからモンタナ州での生活 アメリカの山の中で恋しいのは海産物と鍋料理…
 
・ 児童期後期(小学4〜6年生)の発達課題をミクロな視点でとらえた場合 ・ 児童期後期の心の中は、「まわりからどう思われるか?」いう不安がベースにある ・ 精神的、身体的にあらわれる症状の例 ・ 行動にあらわれる症状の例 ・ ミクロな原因とアプローチの事例棚田克彦 による
 
・ 児童期後期(小学4〜6年生)の発達課題の特徴 ・ 児童期後期に見られる身体的な発達について ・ 児童期後期の内面的な発達について ・ 小集団の中での規律を学ぶギャング・エイジ ・ 「自信や勤勉性を身につけられるか?」「劣等感を持ってしまうか?」に関わる大切な時期棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回はオレゴン州ポートランド在住のピラティスインストラクターであり、ムーブメントセラピストである梶伸子さんをゲストにお迎えしました。44歳の時に英語を学ぶためにアメリカ留学を決意した伸子さん。ピラティスと出会い、インストラクターとなり、アメリカでの指導を続けながら、「運動による身体機能の向上」を目指して学び続ける伸子さんから伺うお話は、インタビューを聞く皆さんを勇気づけてくれること間違いなしです。 突然の喘息の発作:死ぬ前にやりたいことをしておきたい 目をつぶって地図を指差して決めた場所はポートランド アフリカンミュージックフェスティバルでの出会い 高齢者の皆さんへの運動指導…
 
キネティコスポッドキャスト、今回はアメリカ、ワシントン州のウィドビー島にあるアイランドアスレチッククラブのグループフィットネスディレクターであり、ピラティス、グループ、パーソナルと幅広く指導をするとともに、日本での大人気のダンスフィットネスプログラムを指導する Chizue Rudd さんをゲストにお迎えしました。日本での指導とアメリカでの指導における文化の違いなど様々なお話を伺いました。 1983年 エアロビクスのインストラクターに 関西大震災がきっかけでアメリカに移住する決意 環境によって言葉を使い分ける無意識な習慣 ニューヨークマンハッタンで娘を一人で育てる経験
 
シカヘデケロ第56回は、おいらせ町にUターン移住した澤口るみさんをお招きし、Uターン移住についてお聞きしています。 やっぱり田舎の良さは自然なんですね~住んでればあまり感じないですが。。。 オープニング~  こっちタクシー呼ぶのに30分かかる  青い制服着た料金所のおじさん  これは完全に事案 メイントーク~  ペの時代の方  自然があるけど不便じゃない  畑育ってんな~! エンディング~  これ初じゃない、実は  えいちゃんすんごい露出したね  言った瞬間パーーーっと光が えいちゃんも紹介しているおいらせ暮らし、略しておいぐら シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の擬人化 シカヘデケロテーマソング ...…
 
・ 児童期前期(小学1〜3年生)の発達課題についてのまとめ ・ 親の権威が相対化し、「理性的な大人の自分」が芽生える時期 ・ 親から社会的ルールを取り込み損ねるとこうなる ・ 客観性が育ち、現実と空想の区別がつくようになる時期 ・ 現実と空想の区別が付かないとこうなる ・ 自尊心と劣等感のバランスを学ぶ時期 ・ この時期に大切なのは、仲間の中で発達課題に直面して乗り越えること棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回はAZ CARE ゼネラルマネジャーでありPM Performance 代表である川合智さんをゲストにお迎えしました。「学びたい!」という熱意に突き動かされて学び続けている川合さんの、継続教育情報の見つけ方や情報発信することの意味、そしてクライアントという人そのものを見ることの大切さについてなど、興味深い話題満載です。 フィットネスクラブの月会費が払えない19歳のプロボクサー 桂良太郎さんとの出会いから決断したこと 継続教育の情報キャッチ方法とは? 分子栄養学:細胞の集合体である身体を理解すること
 
・ 発達課題の観点から見た「小学校へ入ること」の重要な意味 ・ 親を絶対化せず、多様性を尊重できる子になるには? ・ 空想と現実の区別がつけられるようになる児童期前期 ・ 自信と劣等感のちょうどいいバランスを身につける ・ ほどほどの挫折と成功体験があってこそ、社会に出た時に役立つチャレンジ精神や諦めない心が育つ ・ 学校は行かずとも、同世代の友達と集団行動することが大切棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回はロックステディボクシング WTS ジャパンを運営されている理学療法士の坂井美穂さんと介護福祉士の津野明美さんをゲストにお迎えしました。難病とされるパーキンソン病の運動療法としてボクシングが効果的であるという研究結果も報告される中、アメリカでは800箇所ものジムでパーキンソン病の方々を対象に実施されている、ロックステディボクシングのプログラムの日本上陸を実現したお二人の情熱あふれるお話を伺いました。 寝たきりになる前に!デイサービスをスタート なぜ良い結果を提供できなかったのか? 安全な転倒の仕方と立ち上がり方を指導する ロックステディボクシングの創始者はパーキンソン病患者…
 
シカヘデケロ第55回は、新メンバー ミポリンも新たに加わったという事で! 改めて自己紹介ではないですが、パーソナリティー達の仕事以外の所を話しています♪ そして!お便りテーマが変わりました!詳細は番組内エンディングトークをお聞きください。 オープニング~  ながいながいながい  周りに保護者がすげーの メイントーク~  仕事が趣味みたいな  何!?このメモ!?  おしりが好き エンディング~  ホラー談:ケロナーりょっつぁんさん  テーマを変えます!  赤い集団がゾロゾロゾロ シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! 現在のお便りテーマは、 ①野菜の擬人化 シカヘデケロテーマソングプロジェクト始動! 自慢の野菜・好きな野菜の良い所、身 ...…
 
キネティコスポッドキャスト、今回は柔道整復師であり姿勢治療家である仲野整体東京青山院長の仲野孝明さんをゲストにお迎えしました。大正15年から4代続く仲野整体の歴史から、疲れない身体の使い方とその実践方法まで、幅広くお話を伺いました。ポッドキャストを聞くだけで元気が出そうです。 4代目の4兄弟全員が治療家 インドでのバックパッカー旅がきっかけに 身体の使い方を早い時期に指導できる仕組みを作りたい 調子いい!がずっと続くカラダの使い方
 
・ 児童期前期(小学1〜3年生)の発達課題について ・ 身体の大きな変化がいったん落ち着く「潜伏期」 ・ 児童期前期は「超自我(良心、道徳)」が形成されはじめる時期 ・ 心理的発達課題から見た「学校に行くこと」の本当の意味 ・ 「友達との遊び」を通して集団生活のルールを学ぶ ・ 子どもの発達は個々にバラつきがあるので、大きな気持ちで見守る棚田克彦 による
 
シカヘデケロ第54回は久慈 美穂さん A.K.A ミポリンをお招きし、ゲスト回1本目恒例のゲスト紹介回です! エンディング後半で重大発表もあります!!是非最後までお聞きください! オープニング~  ともちゃんひさしぶり~  お便りコーナー  東奥日報(地元紙)に載った(第49回エンディング参照) メイントーク~  いっぱいやんないと食べていけない  働いてる人たちがキラキラ見えて  それは全然ウリでしょう! エンディング~  南部弁の歌詞募集っていう新聞記事(中学生限定)  南部弁シカヘデケロ「いっとこま」  重大発表! シカヘデケロでは、リスナーの皆様からのお便り・コメント・トークテーマをお待ちしております! ★シカヘデケロテーマソングプロジェクト始動! ケロナーの皆様からの「野菜 ...…
 
・児童期前期(小学1〜3年生)に見られる特徴 ・父子家庭のお父さんと小学生の息子のお話「ミラクル」について ・幼児期のその場しのぎの態度から、社会的規範を取り入れるという変化 ・集団の中で上手くやっていくために戦略を持ち始める児童たち ・棚田家の参観日の話棚田克彦 による
 
キネティコスポッドキャスト、今回はポッドキャストの登場回数ダントツNo1である近藤拓人さんの4回目のインタビューをお送りします。来年1月にローンチとなるAZCARE ACADEMYを事業としてスタートすることになったきっかけから、現在の準備の段階、そして将来実現していきたいことなど、わくわくする話題満載です。 健康維持よりも優先したいことが沢山ありすぎて アウトプットを通して自分自身の中でのブレインストーミングが起こる AZCARE ACADEMYの39の講座 絶賛撮影中 全てを統合して学べるプラットフォームの提供
 
Google login Twitter login Classic login