show episodes
 
≪毎週 月~金 更新!≫「大阪人二人寄れば漫才師」果たしてそれは本当なのか大阪市のワンルームからお送りする一般人による一般人のためのたぶんエンターテイメント!!!これが、浪速のポッドキャストやで!!これは、だげな時間の第100回~第200回までのバックナンバーである。
 
Loading …
show series
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら しばりょうが食べたり歌ったりしているYouTube: https://www.youtube.com/channel/UCbwQhfQIqYSt3tAu038JHDA?view_as=subscriber harakahiki@gmail.comRyo Shiba による
 
ゲスト:小野寺さん •全てを捨てたら全てに気付いた •あらゆる宗教的技法は所有を削ぐこと •十時間瞑想すればほとんどの人間は目撃者に至る •小野寺流瞑想は「心のおしゃべりが止まるまでただ座る」 •方法があるとは思わない方がいい •「わたし」を唱える瞑想 •時間と空間 •空間を見ると時間は概念となり時間を見ると空間が概念となる •その両方を実感として見ることが「悟り」 •「外枠がなくなる」ということ •過去のデータから理解しようとすることでは絶対にできない •蜘蛛にとっての景色とは? •「時間を実感として見ること」とはどういうことか? •時間はリニアなのか? •「時間が生物だとしたらどうか」という問い •いろんな人生がある…
 
ゲスト:小野寺さん •身近な中で最も「悟り」に近いであろう男 •「悟り」は「わかりません」 •「それ」を三年間確かめた •「目撃者」とは? •元々からあった全く変化しない忘れてしまっている所 •「悟り」は好きか? •連続的な痛みならば消せる •「悟り」のメリット •分ける以前の状態 •目撃者と目撃されるもの •悟るにはどうすればいいのか? •体験談 •外が求めてくるものは私が求めているものだった •次回に続くKoushi(Kaku/Dango) による
 
ゲスト:美馬さん •恐ろしいテーマ「金」 •ロボット事業のための金 •ロボットは利益を生みださなければならない •なんでお金のテーマを避けてきたか? •「金」とは何か? •「金」は増え続けるのか? •物々交換から「金」への移行 •「価値」も増え続けるのか? •「金」と「言葉」が一緒? •「言葉」は数値化できないが「金」は数値化できる •影響を与えるものは好きだが怖い •大金を使うのは怖い •お金も言葉もインターフェース •インターフェースとは「間に挟まるもの」 •インターフェースと認識すれば、お金もそんなに怖くなくなる •全てのインターフェースは扱う者次第Koushi(Kaku/Dango) による
 
ゲスト:美馬さん 自在を聞いて通り過ぎていった人たち 一人目:ラマナ・マハリシ 二人目:老師 三つ目:本証妙修 「自在」の話に戻して オリジナルの思想と先人の教え 先に気付けてたから、教えがすんなり入る 「自在」は途中経過を「感謝」で受け入れ目的地へと向かわせること 本当にそうであるかはこれから検証する 覚者は動けなくなるのか? 選択がなくなるのではなくほっとくだけ 我々は決まっていて自由である 自然からまた不自然へと挑みたくなった お金 事業を成功させるため「自在」で挑むKoushi(Kaku/Dango) による
 
ゲスト:美馬さん はじめてのゲストを迎えて 「自在」が現在のテーマ 「自在」は「自分の思い通りになること」 「自在」の前のテーマは「自然」だった 「自然」とは 「自然」でうまくいくこと 「自然」ではうまくいかないこと 人間社会は不自然の塊 「自然」を自分の思い通りのところに着地させること、それが「自在」 「自在」の土台としての「感謝」 「感謝」することで、うまくいかないことを自分の中に置ける 慈悲の瞑想との共通 感謝は自然との接着剤、潤滑油 「手柄取りに行く」呼ばわり 次回へ続くKoushi(Kaku/Dango) による
 
「道」は老若男女誰もが通る 世界中で登り坂と下り坂どっちが多い? 綿と鉄、ブーバ/キキ効果、共感覚 話を戻して、「道」とは? 「道」から逸れるのが好き 「道」が決まってしまうのが怖い 通学路 「道」を行くのは、楽しい 新しい「道」を見つけたい、自分で道を作りたい 「道」の行き着く先 ゴールなき「道」を求めているのかもしれない 「道」の設定方法 改めて、「道」とは? 道教の言葉 「道」と「歩み」が同じなことが好き 「道」は「諦め」Koushi(Kaku/Dango) による
 
「命」という壮大なテーマ 「命」は意味を生むのか 生物と無生物の違いは何か? 石は「命」か? 生命がなくても活動はあった 爪の先の白い部分は「命」か? ガイア理論 「命」の捉え方は視点による? 寄生獣の「死」の視点 「命」には「死」がある 「死」の視点を共有することで団結が生まれる? 一般的で当たり前の「命」の視点 「命」の捉え方は人それぞれ 「命」を尊ぶ感覚はアプリオリである 「命」が常に失われているという事実 慈悲は種の保存にとって大切なことなのかもしれないKoushi(Kaku/Dango) による
 
要するに全ての物事は確実とも完全とも可能とも言えない 不可能性定理は「やっぱりできないっぽい応用ルール」 現代を支える民主主義は「やっぱりできないっぽい?」 民主主義の本質は多数決であるか? 多数決は二元論ではない? 直接民主主義と議会制民主主義 コンドルセのパラドックス データ、飛ぶ… アローの不可能性定理とは@ダンゴ 三つの前提と四つの条件 前提と条件が整うと決められない 「できない」と思ってる人は多いのか? 究極はダメっぽいけど、おおよそはいいのでは? みんな、おおよそで生きてる 究極の答えは外にはない 絶対的な確かさを得られたことは、誰にもないKoushi(Kaku/Dango) による
 
不完全性定理は「物語は終わってませんっぽい応用ルール」 一言で言うと、「俺達の戦いはこれからだ 完」 「数学理論は不完全で完全にはならない」を数学的に証明 「理論」とは? 不完全性定理はすべての理論体系に通じる 嘘つきのパラドクス(自己言及のパラドクス) 第一不完全性原理と第二不完全性原理 「パラダイム」とは? 不確定性原理は物理空間、不完全性定理は概念空間の「不成」 あらゆることの是非を問い直すのがこの番組の主旨 「不成」は謙虚さを与えてくれる 不完全だから完全を目指す(そしてまた不完全を求める)Koushi(Kaku/Dango) による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login