コンサルティング 公開
[search 0]
×
最高の コンサルティング ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 4月 2020)
最高の コンサルティング ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 4月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
国内8冊・海外5冊の著書を持ち、18歳で起業して5社の社長を歴任した、実業家出身の経営コンサルタントであり、全国各地から1,400名以上の塾生が通う「中井隆栄経営塾」塾長の中井隆栄が、これまでに経営相談・人生相談に答えてきた、「脳科学」・「心理学」と「マーケティング」を活用した独自のノウハウで、「ビジネス」と「人生」のバランスのとれた『幸せな成功』の実現をお手伝いします。
 
会計がちょっと苦手という中小企業経営者のために、中小企業診断士と税理士が、数字に強くなって業績アップするためのアドバイスを配信中。中小企業診断士試験 税理士試験 受験生の方にも、実践的事例として受験対策に役立つ内容です。お問い合わせ・取材の申し込みは こちらのメールフォーム または rokkaku@yuushi-zaimu.net までどうぞ。
 
『千円札は拾うな。』『私、社長ではなくなりました』など数多くの著書をもつ安田佳生がメインパーソナリティ。経営者・コンサルタントとしての実体験をベースに世の中の様々な疑問に答えていく番組です。 ●安田佳生:ゲリラマーケッター。テーマを深堀し、独自の持論を展開、勝手な仮説を元に回答を導き出す。
 
輸入参謀(貿易プロデューサー)大竹秀明の公式サイト。個人でも年商1億円以上のビジネスが構築できるひとり貿易を伝授。6年間で1800名の指導実績。セミナー・コンサルティング・海外展示会アテンド・出版・ブログなど、最新情報を公開しています。一般社団法人まじめに輸入ビジネスを研究する会 代表理事。Makuake公式エバンジェリスト。
 
多様なジャンルの専門家の講義で「使える学び」をお届けする文化放送のラジオ番組「オトナカレッジ」。「マネー学科」(ダイヤモンド・ザイ)、「教養学科」(各専門家)、「健康学科」(水島広子・笠井奈津子)、「世界史学科」(茂木誠)の各学科で、ライフスタイルの提案と教養をテーマに講義をお届けします。また「経済・ビジネス学科」では、経済学の考え方(飯田泰之)、スキルアップ(日経ビジネスアソシエ)、マーケティング(永井孝尚・牛窪恵)、観光ビジネス(鳥海高太朗)、最新経済トピックス(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)など、ビジネスの現場で使える講義をお届けします。
 
Loading …
show series
 
Q:「ネットの情報発信コンサル会員を増やしていくにはどうすればよいでしょうか?」 A:「10分程度の説明動画を作成し、毎回のメルマガにバナーを貼ることと、月に1回か2回メルマガでプッシュすればいいでしょう。」 MP3ファイル
 
この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。今回も、中小企業診断士の神谷俊彦先生にお越しいただき、神谷先生が2月にご出版された、「図解でわかるSCMいちばん最初に読む本」から、SCMとERPの関係についてお伺いしました。神谷先生は、新刊を書くにあたって、最近、急速に増加しているSCM担当者が、SCM担当者の役割と重要性を理解してもらえるようにしようとすることを意識したそうです。その重要性を示すものとして、ドラッカーが、「競争上、収益上意味を持つコストはプロセス全体のコストである」と述べているそうです。すなわち、サプライチェーンにおいては、それを構成している会社が、自社の利益の最大化を目的とするのではなく、サプライチェーン…
 
Q:「プレセミナーの成約率が上がる人数はどれくらいですか?」 A:「アメリカの統計で、1人の講師が最も影響力を与えられる人数は、8人、次が16人、マックスが32人と出ています。」 MP3ファイル
 
この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。今回も、中小企業診断士の神谷俊彦先生にお越しいただき、神谷先生が2月にご出版された、「図解でわかるSCMいちばん最初に読む本」から、ビジネスモデルとしてのサプライチェーンについてお伺いしました。神谷先生によれば、中小企業の多くは、サプライチェーンの一部を担っていますが、自社がサプライチェーンのどこを担っているのかを把握することが大切ということです。それを認識しておくことで、自社の強みをより活かせるビジネスモデルを構築できるようになるということです。さらに、現在は、大企業であっても、サプライチェーンの一部を担っている中小企業が災害などで操業を停止してしまうと、サプライチェーン全体…
 
Q:「セミナーの受講生で、未来をイメージするのが苦手な方への対応を教えてください。」 A:「NLPの表彰システムVAKでいうと、KAVタイプの方にその傾向が強いです。K(体感覚)→A(聴覚)→V(視覚・イメージ)の順番で細かく質問していくとイメージできると思います。」 MP3ファイル
 
号外 「図解でわかる経営の基本いちばん最初に読む本」発売のお知らせこの番組の制作者の六角明雄の新刊「図解でわかる経営の基本いちばん最初に読む本」が29年3月に発売されました。お求めはお近くの書店か、こちらからどうぞ!→【Amazonで注文する】起業することが容易になり、経営に関心をもつ人も増えてきましたが、その一方で「経営とは何か?」という問いに答えられる人は意外と多くありません。そこで、本書が助け舟。経営理論の基礎知識や、経営者の役割、会社組織のしくみから、経営管理の手法や..六角 明雄 による
 
この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。今回は、中小企業診断士の神谷俊彦先生にお越しいただき、神谷先生が2月にご出版された、「図解でわかるSCMいちばん最初に読む本」から、SCMの概要についてお伺いしました。神谷先生によれば、SCMは、すでに経営の専門用語ではなく、一般的に広く使われるくらい、多くの方が知っていることばになっているそうです。具体的には、Supply Chain Management(供給連鎖管理)の略語で、材料の供給→製品の製造→最終需要者への配送までの一連の流れを最適化するための管理を指すそうです。このSCMは、かつては、事業活動を側面から支えるため活動としての位置づけでしたが、現在は、SCMが経営…
 
Q:「新規客にリピートしてもらうためには、どのタイミングで何をすればいいですか?」 A:「新規客を固定客化するには、初回来店時から海馬の中に記憶が残っている21日以内に3回接触するといいです。この場合は、商品の納品の1週間後に再度、満足度を確認するメールを送るとなおいいでしょう。」 MP3ファイル
 
この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。今回も、コンビニエンスストア本部に長くご勤務されたのち、現在は、コンビニエンスストアの人材育成支援を中心にご活躍されておられる、特定社会保険労務士の安紗弥香先生にお越しいただき、コンビニエンスストアの働き方改革についてお尋ねしました。安さんによれば、2019年から働き方改革に関する関連法が成立し、その代表的なものは、有給休暇の強制取得だそうです。一方で、コンビニエンスストアでは、時給が上昇している上に、スタッフに有給休暇を取得させようとすると、さらに新たなスタッフを雇用しなければならなくなるので、結果として人件費が増えることになり、オーナーはなかなか踏み出すことができないでいる…
 
Q:「セミナー集客にどのような方法があるのか?教えて下さい。」 A:「集客には、自分と他人、リアルとWEBの4つの切り口があります。それぞれに解説します。」 MP3ファイル
 
この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。今回も、コンビニエンスストア本部に長くご勤務されたのち、現在は、コンビニエンスストアの人材育成支援を中心にご活躍されておられる、特定社会保険労務士の安紗弥香先生にお越しいただき、コンビニエンスストアの省力化についてお尋ねしました。安さんによれば、コンビニエンスストアは、約20年前から人手不足の課題に悩まされているそうです。そこで、コンビニエンスストアでは、省力化の工夫が大切になってきているそうです。その具体的な方法のひとつは、セルフレジで、現在は、約30%の顧客がセルフレジを利用するようになっているそうです。ふたつめの工夫は、自動ドアの工夫だそうです。あるコンビニエンスストアで…
 
脳の3つのシステムを利用した、ラポール(架け橋)を活用することで初対面の人でもすぐに打ち解けることができます。ラポールは1対多人数でも遠隔でも使うことができます。 MP3ファイル
 
この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。今回も、コンビニエンスストア本部に長くご勤務されたのち、現在は、コンビニエンスストアの人材育成支援を中心にご活躍されておられる、特定社会保険労務士の安紗弥香先生にお越しいただき、コンビニエンスストアの改善のための工夫についてお尋ねしました。安さんによれば、コンビニエンスストアの運営がうまくいくようにするには、オーナーがプレーヤーではなく、マネージャーの役割を発揮することがポイントになっているそうです。そのためには、オーナーは明るいキャラクターを打ち出すことが大切であり、そのような人がオーナーを務めているお店の業績が伸びているそうです。安さんがこのように考える要因のひとつは、メラ…
 
Q:「忙しくて一人で手が回らなくなったので人を採用したいのですが、いきなり正社員という訳には行きません。どうすればいいでしょうか?」 A:「在宅秘書のエージェントで、元一流企業に勤めていた子育て中のママなどが登録しているところがいくつかあります。まずは、そこを試してみてください」 MP3ファイル
 
このメールマガジンは、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援メールマガジンです。今回も、コンビニエンスストア本部に長くご勤務されたのち、現在は、コンビニエンスストアの人材育成支援を中心にご活躍されておられる、特定社会保険労務士の安紗弥香先生にお越しいただき、コンビニエンスストアの改善のための工夫についてお尋ねしました。安さんによれば、ひとつめは、オーナーからスタッフへの権限委譲がポイントになるそうです。例えば、発注業務をスタッフに任せることによって、スタッフにより精度の高い発注スキルを身に付けてもらえるようになるそうです。もちろん、未熟な段階でスタッフに発注を任せることはリスクがともないますが、スタッフが的確な発注をしなかったときに、ス…
 
Q:「3人で会社を設立して共同経営をするのですが、その時に気をつけるべきポイントを教えてください」 A:「感情的には、気持ちの問題・ビジョンの問題。金銭的には役職・責任分担と役割分担がポイントになります」 MP3ファイル
 
この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。今回も、コンビニエンスストア本部に長くご勤務されたのち、現在は、コンビニエンスストアの人材育成支援を中心にご活躍されておられる、特定社会保険労務士の安紗弥香先生にお越しいただき、現在のコンビニエンスストアの直面している課題についてお尋ねしました。現在、コンビニエンスストアは、売上があまり得られなくなりつつあるそうです。ただし、それは店舗の外部環境に要因があることもあるし、オーナーの能力に要因があることもあるので、課題を解決するには、まず、原因を見極める必要があるそうです。そこで、売上不振店のオーナーが、FC本部のスーパーバイザーに改善策を相談することになるわけですが、スーパーバ…
 
Q:「メンタルブロックを外して、スムースに成功する方法をおしえてください。」 A:「スケーリング・クエッションで、ビフォー&アフターを出して、2つのミラクル・クエッションを使って、リフレーミングしてください。」 MP3ファイル
 
Q:「中井先生の1日の過ごし方を教えてください」 A:「朝は、毎日、7:30に起きて、掃除から始めます。そのことで側坐核の中でドーパミンが分泌され、作業興奮が起こリ、1日がスムースにスタートできます」 MP3ファイル
 
Q:「たまに仕事に対して、酷評やクレームをもらうとテンションが下がります。対処法はないでしょうか?」 A:「頻繁に酷評やクレームが来るわけではないなら、気にしなくていいです。世の中には一定の割合で、そういうことをいう人がいるものです。」 MP3ファイル
 
Q:「無料オファーの動画をアップしたいのですが、中々、気が進まなくてできません。どうしたらいいでしょうか?」 A:「ラジオ番組と同じように、時間や枠組みを決めて、シナリオの話をする順番を統一しましょう。シナリオの骨組みがしっかりしていれば、多少、話がグダグダになっても相手に伝わりますから。」 MP3ファイル
 
Q:「契約していない人や、以前のクライアントさんが、お金を払わないで質問をメールしてきます。どのように対応したらいいでしょうか?」 A:「契約していない人は、一度、質問に答えてあげて、お試しをしてから、グルコンを案内し、以前のクライアントさんは、クオリティが分かっているので、そのままグルコンへ案内してください。」 MP3ファイル
 
Q:「会社を設立して4期目を終えようとしています。今後の展開に不安を感じています。」 A:「これまでのクライアントさんに、  ①何が決め手で契約をしてもらったか?  ②どういうメリットを感じているから契約を続けているのか? を直接、インタビューしてください。それら2つの強みを今後は更にプッシュしていけば会社は発展していきます。」 MP3ファイル
 
Q:「税理士向けの相続講座を開催する時のポイントを教えてください」 A:「集客には、広告と個別依頼、税理士協会など税理士さんのリストホルダーがポイントになります。また、講座は、いきなり高額ではなく、フロント→バックエンドの2ステップにした方がいいでしょう」 MP3ファイル
 
Q:「バックエンド講座の集客を強化する方法を教えてください」 A:「集客には、WEB・リアル、自分・他人という4つの切り口があります。マトリクスに書き出して、どれから手をつければ効率的か?を考えてください」 MP3ファイル
 
脳は、エゴイズム(自我)・モニター(監視)・シンパシィ(共感)の3つのシステムで動いています。 早く、モニターシステムをオフにし、シンパシィシステムをオンにすることです。 MP3ファイル
 
Loading …
Google login Twitter login Classic login