桃山商事 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
恋バナ収集ユニット「桃山商事」が、恋愛相談で収集したエピソードや自らの恋愛体験について語っていく新感覚の恋バナ番組。 桃山商事: 2001年の結成以来、「失恋ホスト」として1200人以上の恋愛相談に耳を傾け、それをコラムやラジオで紹介している。清田(男性)、森田(男性)、ワッコ(女性)の3人のメンバーを中心に活動中。
 
Loading …
show series
 
今になってわかったこと【「30歳までに結婚してなかったら結婚しよう」と約束している人、清田の付き合いそうで付き合わなかった人】※次回のテーマは「ホモソーシャル」です。エピソード投稿は5月30日19:00まで受け付けています。よろしくお願いします!https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeWrfNLGMa7ocvQXAM1tY7wqUStwaajgJOe8Ro6rNMBDIl8uQ/viewform
 
付き合わなかったのには理由がある【ワッコの心を液体窒素にした人、距離の詰め方が違った人、「キスをしたら何かがわかるかも」と言ってきた人、ファンタジーな関係で終わった人、半日以上一緒にいれなかった人、自分とは違う世界を感じた人】
 
互いに好ましく思っていて、何度かデートもして、どちらかが動けば恋人関係に発展しそうなのに最終的には付き合わなかった……みたいな経験ってあったりしませんか? 踏み出す勇気がなかったのか、タイミングが合わなかったのか、そもそもピンと来ていなかったのか。そんな「付き合いそうで付き合わなかった人」にまつわる恋バナを紹介していきます。【友達だけど何かがあれば付き合いそうだった人、5年間定期的に会っていた人、歳の差が気になってしまった人、お互い恋人がいたので付き合わなかった人、清田がハシゴを外された人】
 
恋バナ会議は続く【テーマ案:いいセフレ・わるいセフレ、こんな人だと思ってなかった!、俺の彼氏(仮)】       次回テーマの募集フォームはこちらです↓。5月7日の正午まで受け付けています。よろしくお願いします!                       https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd3qTjxZp6wTLT_G5DB9IxuomKyaJbgHXvPtvIb7px3qjc94g/viewform
 
今後の番組テーマを決める社内ミーティングを、余談とともにお届けします。ピンときたテーマがありましたら、ぜひエピソードをご投稿ください!【テーマ案:付き合いそうで付き合わなかった人、「ピンときた」ってどういうこと?、恋愛と自由】投稿はこちらまでmomoyama.radio@gmail.com
 
よく行くお店の店員さん、毎朝すれ違う人、同僚や仕事相手、SNSで気になるあの人などなど、日々の暮らしにちょっとしたトキメキや癒しをもたらしてくれるような、そんな「日常の中の推し」にまつわるエピソードを紹介していきます。【スーパーの吉田くん、自転車屋のお兄さん、朝すれ違う推し、通学電車の中の推し、取引先の推し】
 
余計なお世話、しゃくに障るひと言、上から目線のアドバイス……などなど、人から言われた「うっせぇわ」な言葉を紹介していきます。【エピソード:レビュワー目線うっせぇわ、セクハラうっせぇわ、何様なんだようっせぇわ、ハネ狙いうっせぇわ】
 
世界はエモであふれてる!? 「自分史上最高のエモ」全4回のその4です。【エピソード:粘土のトカゲにアテレコ、七夕に江ノ島へ行くという約束、20年目の誕生日メール、山の上のホテルでプロポーズ、大桟橋のデート】
 
独りよがりエモには要注意! 「自分史上最高のエモ」全4回のその3です。【エピソード:結婚直前の知人男性から来たエモLINE、花の写真を送ったら喜ばれた話、クソLINEに見られる独りよがりエモ、Jポップのエモみ問題】
 
今、メディアの世界には“自主規制”なるものがはびこっています。 辞書によれば、自主規制とは「批判や攻撃あるいは公権力の介入などを避けるために、 個人や団体が、自主的にその活動に制約を加えること」。 要するに、「これやったら怒られるかな……」「これ言ったら傷つけちゃうかな……」 という風に先回りの気づかいをして、行動や発言を自主的に制限することです。 「言いたいことも言えないこんな世の中は〜♪」という歌が聞こえてきそうですね。 わからない人はググってね。 まあ、メディアが何たらといったデカいスケールのことはよくわかりませんが、 こういった自主規制は恋愛でも実によく起こることです。 例えば過去に一度ケンカをしたことがあり、 互いの了解として「これは止めておこう」となっている場合は普通の規制ですが…
 
今、メディアの世界には“自主規制”なるものがはびこっています。 辞書によれば、自主規制とは「批判や攻撃あるいは公権力の介入などを避けるために、 個人や団体が、自主的にその活動に制約を加えること」。 要するに、「これやったら怒られるかな……」「これ言ったら傷つけちゃうかな……」 という風に先回りの気づかいをして、行動や発言を自主的に制限することです。 「言いたいことも言えないこんな世の中は〜♪」という歌が聞こえてきそうですね。 わからない人はググってね。 まあ、メディアが何たらといったデカいスケールのことはよくわかりませんが、 こういった自主規制は恋愛でも実によく起こることです。 例えば過去に一度ケンカをしたことがあり、 互いの了解として「これは止めておこう」となっている場合は普通の規制ですが…
 
今、メディアの世界には“自主規制”なるものがはびこっています。 辞書によれば、自主規制とは「批判や攻撃あるいは公権力の介入などを避けるために、 個人や団体が、自主的にその活動に制約を加えること」。 要するに、「これやったら怒られるかな……」「これ言ったら傷つけちゃうかな……」 という風に先回りの気づかいをして、行動や発言を自主的に制限することです。 「言いたいことも言えないこんな世の中は〜♪」という歌が聞こえてきそうですね。 わからない人はググってね。 まあ、メディアが何たらといったデカいスケールのことはよくわかりませんが、 こういった自主規制は恋愛でも実によく起こることです。 例えば過去に一度ケンカをしたことがあり、 互いの了解として「これは止めておこう」となっている場合は普通の規制ですが…
 
今、メディアの世界には“自主規制”なるものがはびこっています。 辞書によれば、自主規制とは「批判や攻撃あるいは公権力の介入などを避けるために、 個人や団体が、自主的にその活動に制約を加えること」。 要するに、「これやったら怒られるかな……」「これ言ったら傷つけちゃうかな……」 という風に先回りの気づかいをして、行動や発言を自主的に制限することです。 「言いたいことも言えないこんな世の中は〜♪」という歌が聞こえてきそうですね。 わからない人はググってね。 まあ、メディアが何たらといったデカいスケールのことはよくわかりませんが、 こういった自主規制は恋愛でも実によく起こることです。 例えば過去に一度ケンカをしたことがあり、 互いの了解として「これは止めておこう」となっている場合は普通の規制ですが…
 
今、メディアの世界には“自主規制”なるものがはびこっています。 辞書によれば、自主規制とは「批判や攻撃あるいは公権力の介入などを避けるために、 個人や団体が、自主的にその活動に制約を加えること」。 要するに、「これやったら怒られるかな……」「これ言ったら傷つけちゃうかな……」 という風に先回りの気づかいをして、行動や発言を自主的に制限することです。 「言いたいことも言えないこんな世の中は〜♪」という歌が聞こえてきそうですね。 わからない人はググってね。 まあ、メディアが何たらといったデカいスケールのことはよくわかりませんが、 こういった自主規制は恋愛でも実によく起こることです。 例えば過去に一度ケンカをしたことがあり、 互いの了解として「これは止めておこう」となっている場合は普通の規制ですが…
 
今年のGWに16連休が取れ、丸々2週間台湾を旅してきた森田専務。 その大半は、たった一人で台湾のトレイル(山道)を走っているだけという 旅行だったそうです。 実に変わり者の専務らしい奇妙な旅路ですが…… その顛末を聞いた清田代表は、「これは恋愛にも役立つ話だ!」と感じました。 我々は日経ウーマンで「恋愛ビブリオセラピー」という連載をやっています。 これは「恋愛に直接関係ないけど恋愛に役立つ本」を紹介するという企画なのですが、 専務の旅にもそれと通じるものを感じました。 桃山商事の活動とも関係なく、まったく恋バナでもない専務の旅行記を、 なぜ恋愛に役立つ話だと感じたのか? そこには、「野生」や「偶然性」や「自分の再発見」といった、 “現代人の恋愛に不足しているもの”(by清田)がつまっていまし…
 
今年のGWに16連休が取れ、丸々2週間台湾を旅してきた森田専務。 その大半は、たった一人で台湾のトレイル(山道)を走っているだけという 旅行だったそうです。 実に変わり者の専務らしい奇妙な旅路ですが…… その顛末を聞いた清田代表は、「これは恋愛にも役立つ話だ!」と感じました。 我々は日経ウーマンで「恋愛ビブリオセラピー」という連載をやっています。 これは「恋愛に直接関係ないけど恋愛に役立つ本」を紹介するという企画なのですが、 専務の旅にもそれと通じるものを感じました。 桃山商事の活動とも関係なく、まったく恋バナでもない専務の旅行記を、 なぜ恋愛に役立つ話だと感じたのか? そこには、「野生」や「偶然性」や「自分の再発見」といった、 “現代人の恋愛に不足しているもの”(by清田)がつまっていまし…
 
今年のGWに16連休が取れ、丸々2週間台湾を旅してきた森田専務。 その大半は、たった一人で台湾のトレイル(山道)を走っているだけという 旅行だったそうです。 実に変わり者の専務らしい奇妙な旅路ですが…… その顛末を聞いた清田代表は、「これは恋愛にも役立つ話だ!」と感じました。 我々は日経ウーマンで「恋愛ビブリオセラピー」という連載をやっています。 これは「恋愛に直接関係ないけど恋愛に役立つ本」を紹介するという企画なのですが、 専務の旅にもそれと通じるものを感じました。 桃山商事の活動とも関係なく、まったく恋バナでもない専務の旅行記を、 なぜ恋愛に役立つ話だと感じたのか? そこには、「野生」や「偶然性」や「自分の再発見」といった、 “現代人の恋愛に不足しているもの”(by清田)がつまっていまし…
 
今年のGWに16連休が取れ、丸々2週間台湾を旅してきた森田専務。 その大半は、たった一人で台湾のトレイル(山道)を走っているだけという 旅行だったそうです。 実に変わり者の専務らしい奇妙な旅路ですが…… その顛末を聞いた清田代表は、「これは恋愛にも役立つ話だ!」と感じました。 我々は日経ウーマンで「恋愛ビブリオセラピー」という連載をやっています。 これは「恋愛に直接関係ないけど恋愛に役立つ本」を紹介するという企画なのですが、 専務の旅にもそれと通じるものを感じました。 桃山商事の活動とも関係なく、まったく恋バナでもない専務の旅行記を、 なぜ恋愛に役立つ話だと感じたのか? そこには、「野生」や「偶然性」や「自分の再発見」といった、 “現代人の恋愛に不足しているもの”(by清田)がつまっていまし…
 
今年のGWに16連休が取れ、丸々2週間台湾を旅してきた森田専務。 その大半は、たった一人で台湾のトレイル(山道)を走っているだけという 旅行だったそうです。 実に変わり者の専務らしい奇妙な旅路ですが…… その顛末を聞いた清田代表は、「これは恋愛にも役立つ話だ!」と感じました。 我々は日経ウーマンで「恋愛ビブリオセラピー」という連載をやっています。 これは「恋愛に直接関係ないけど恋愛に役立つ本」を紹介するという企画なのですが、 専務の旅にもそれと通じるものを感じました。 桃山商事の活動とも関係なく、まったく恋バナでもない専務の旅行記を、 なぜ恋愛に役立つ話だと感じたのか? そこには、「野生」や「偶然性」や「自分の再発見」といった、 “現代人の恋愛に不足しているもの”(by清田)がつまっていまし…
 
今回のテーマは「右翼と左翼」です。 ……なんて書くと物々しい雰囲気が漂いますが、前に日経ウーマンの連載で書いた記事の延長戦ということで、「右翼=保守的、多数派」と「左翼=革新的、少数派」というザックリした二分法を導入し、恋愛の様々なシーンに立ち現れる価値観の相違を眺めていこうという企画です。 今回はゲストに、編集者の森山組長をお招きしました。第75回「なにして遊ぶ?」の回にも出演してくれた我らの頼れる兄貴です。 「自他の価値観を細かく把握し、とかく曖昧な“相性”というものの正体をつかむため」に有用な「右翼/左翼」というツール。これを元に、恋愛観からはては“お墓観”まで、様々な問題について考えてみました! 清田代表(概ね左翼的だけど、ベースは右翼疑惑) 森田専務(ネイティブ左翼だけど、人生は右…
 
今回のテーマは「右翼と左翼」です。 ……なんて書くと物々しい雰囲気が漂いますが、前に日経ウーマンの連載で書いた記事の延長戦ということで、「右翼=保守的、多数派」と「左翼=革新的、少数派」というザックリした二分法を導入し、恋愛の様々なシーンに立ち現れる価値観の相違を眺めていこうという企画です。 今回はゲストに、編集者の森山組長をお招きしました。第75回「なにして遊ぶ?」の回にも出演してくれた我らの頼れる兄貴です。 「自他の価値観を細かく把握し、とかく曖昧な“相性”というものの正体をつかむため」に有用な「右翼/左翼」というツール。これを元に、恋愛観からはては“お墓観”まで、様々な問題について考えてみました! 清田代表(概ね左翼的だけど、ベースは右翼疑惑) 森田専務(ネイティブ左翼だけど、人生は右…
 
今回のテーマは「右翼と左翼」です。 ……なんて書くと物々しい雰囲気が漂いますが、前に日経ウーマンの連載で書いた記事の延長戦ということで、「右翼=保守的、多数派」と「左翼=革新的、少数派」というザックリした二分法を導入し、恋愛の様々なシーンに立ち現れる価値観の相違を眺めていこうという企画です。 今回はゲストに、編集者の森山組長をお招きしました。第75回「なにして遊ぶ?」の回にも出演してくれた我らの頼れる兄貴です。 「自他の価値観を細かく把握し、とかく曖昧な“相性”というものの正体をつかむため」に有用な「右翼/左翼」というツール。これを元に、恋愛観からはては“お墓観”まで、様々な問題について考えてみました! 清田代表(概ね左翼的だけど、ベースは右翼疑惑) 森田専務(ネイティブ左翼だけど、人生は右…
 
今回のテーマは「右翼と左翼」です。 ……なんて書くと物々しい雰囲気が漂いますが、前に日経ウーマンの連載で書いた記事の延長戦ということで、「右翼=保守的、多数派」と「左翼=革新的、少数派」というザックリした二分法を導入し、恋愛の様々なシーンに立ち現れる価値観の相違を眺めていこうという企画です。 今回はゲストに、編集者の森山組長をお招きしました。第75回「なにして遊ぶ?」の回にも出演してくれた我らの頼れる兄貴です。 「自他の価値観を細かく把握し、とかく曖昧な“相性”というものの正体をつかむため」に有用な「右翼/左翼」というツール。これを元に、恋愛観からはては“お墓観”まで、様々な問題について考えてみました! 清田代表(概ね左翼的だけど、ベースは右翼疑惑) 森田専務(ネイティブ左翼だけど、人生は右…
 
今回のテーマは「右翼と左翼」です。 ……なんて書くと物々しい雰囲気が漂いますが、前に日経ウーマンの連載で書いた記事の延長戦ということで、「右翼=保守的、多数派」と「左翼=革新的、少数派」というザックリした二分法を導入し、恋愛の様々なシーンに立ち現れる価値観の相違を眺めていこうという企画です。 今回はゲストに、編集者の森山組長をお招きしました。第75回「なにして遊ぶ?」の回にも出演してくれた我らの頼れる兄貴です。 「自他の価値観を細かく把握し、とかく曖昧な“相性”というものの正体をつかむため」に有用な「右翼/左翼」というツール。これを元に、恋愛観からはては“お墓観”まで、様々な問題について考えてみました! 清田代表(概ね左翼的だけど、ベースは右翼疑惑) 森田専務(ネイティブ左翼だけど、人生は右…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド