映画 最新 レビュー 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
<第19回>ハゲタカ 監督:大友啓史 主演 大森南朋 玉山鉄二 栗山千明 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 鷲津政彦は、ニューヨークの敏腕ファンドマネージャーとして鳴らした後、1998年に日本に帰国。以来、投資家から募った資金をもとに、徹底した合理主義で幾多の企業を買い叩き、“ハゲタカ”の異名をとっていた。数年後、相変わらず閉鎖的で不透明な日本のマーケットに絶望し、海外生活を送る鷲津のもとへ、盟友・芝野が訪れる。芝野は、日本有数の大手自動車会社に対するとある巨大ファンドの買収を察知し、鷲津にこの危機を救ってほしいと頼みにきたのだ。その巨大ファンドとは、豊富な資金力を背景に設立された中国系ファンド。その命を受けた最強の敵“赤いハゲタカ・劉”が、鷲津に真っ向から戦いを挑む。 <観賞後記> 金融…
 
<第18回>路上のソリスト 監督:ジョー・ライト 主演 ジェイミー・フォックス ロバート・ダウニーJr 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 殺風景なロサンゼルスの公園を、一瞬にして心安らぐ場所に変えた、清らかなヴァイオリンの音色。思わず音に向かって歩き出したロサンゼルズ・タイムズの記者、スティーヴ・ロペスは、目を疑った。みすぼらしい身なりの男が、2弦しかないヴァイオリンを巧みに奏でているのだ。ナサニエル・エアーズと名乗り、べートーヴェンを敬愛していると言う男が、ジェリアード音楽院にいたと聞いたロペスは、今度は耳を疑った。権威ある名門校の卒業生が、いったいどうして路上に暮らしているのか、と。ナサニエルは確かにジュリアード音楽院に在籍していた。 <観賞後記> 実話を元に映画化された『路上のソリス…
 
<第17回>重力ピエロ 監督:森淳一 主演 加瀬亮 岡田将生 小日向文世 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 遺伝子を研究する大学院生・泉水と芸術的な才能を持つ2つ年下の弟・春は、仲の良い普通の兄弟。優しい父と三人で、平穏に、そして陽気に暮らしている。だが、この家族には春の出生に関わる哀しい“過去”があった。その原因をもたらした“ある男”が街に戻ってきた。そして、時を同じくして不審な連続放火事件が発生する。その現場には謎めいたグラフィックアートが残されていた。 <観賞後記> 今年に入って、どんどん公開されていく 伊坂幸太郎原作の映画作品。 自分も今まで「アヒルと鴨の~」「フィッシュストーリー」などの 映画作品を観ているけど、実は伊坂幸太郎原作は、 映画にするには、相当ハードルが高いのではない…
 
<第16回>天使と悪魔 監督:ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス ユアン・マクレガー アイェレット・ゾラー 他 公開:2009年 ~あらすじ~ ハーヴァード大学の宗教象徴学の権威であるロバート・ラングドン教授は、歴史上最も謎に包まれた秘密結社・イルミナティの復活の証拠を発見し、彼らが最大の敵とみなすカトリック教会=ヴァチカンに致命的な脅威が迫っていることを知る。イルミナティの計画が密かに進行していることを突き止めたラングドンはローマに飛び、400年の歴史を持つ古代のシンボル=暗号をたどりながらヴァチカンを救う唯一の手掛りを探っていく。 <観賞後記> さすがに話題作とあって、客席はほぼ満席。 上映後は「面白かった~」という声も、多々聞こえたけど、 自分としては、あえて苦言。 というのも、あの…
 
<第15回>ウォーロード/男たちの誓い 監督:ピーター・チャン 主演 ジェット・リー アンディ・ラウ 金城武 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 19世紀、清朝末期の中国。政治の腐敗が引き起こした太平天国の乱を抑えるために、朝廷は身分を問わず兵士を集める。その結果、山賊、匪賊、ありとあらゆる人間が正規軍に参加することとなった。そんな中、清の将軍パン・チンユンは太平軍との戦闘で1600名の部下を失う。失意のうちに彷徨っていた彼は、リィエンと運命的な出会いを果たし、一夜を共にする。町でチャン・ウーヤンと出会ったパンは、彼の村に案内され、800人の盗賊のリーダー、ツァオ・アルフと知り合う。彼の妻が、前夜の女リィエンだった。その事実にショックを受けるパン。その晩、村は悪名高い将軍ホー・クイの軍から略…
 
<第14回>GOEMON 監督:紀里谷和明 主演 江口洋介 大沢たかお 広末涼子 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 1582年 天下統一を目指した織田信長は、その夢目前にして、家臣・明智光秀の謀叛により本能寺で暗殺される。しかし、信長の右腕であった豊臣秀吉が、その数日後に光秀を討伐。その功績をもって信長の後を継ぎ、豊臣政権を制定。世は火種を残しつつも、一時の平和を謳歌していた。そこに、彗星のごとく現れる一人の盗賊・石川五右衛門。超人的な身体能力を武器に、金持ちから盗み、貧しきものに分け与える英雄に庶民は熱狂する。ある夜、盗み出した財宝の中に、南蛮製の箱を見つける五右衛門。その箱の中にはある重大な秘密が隠されていた。忘れ去ろうとしていた過去の扉を開いてしまう五右衛門。箱の秘密を追う、石田三成…
 
<第13回>グラン・トリノ 監督:クリント・イーストウッド 主演 クリント・イーストウッド ビー・バン アーニー・ハー 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 自動車工場に長く勤めていたウォルト・コワルスキーは、引退後は変化のない決まりきった生活を送っていた。長年連れ添った妻は亡くなり、息子たちとも疎遠で、愛犬デイジー以外に胸の内を話せるような信頼できる相手はいない。そして近所にいるのはウォルトが嫌悪するアジア系少数民族の移民たち。ウォルトは文字どおり目に入るものすべてに怒りを覚えながらも、積極的に世の中と関わることなく、ただ人生が終わるのを待っていた。ある晩、何者かが自慢のグラン・トリノを盗みに入るまでは。盗みを強要された内気な少年・タオとウォルトの交流が始まり、二人の間に芽生えた思いがけない…
 
<第12回>レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- 監督:ジョン・ウー 主演 トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 2000隻もの軍艦を率いる曹操のもと、孫権の妹である尚香は男装して侵入していた。曹操軍に疫病が蔓延していることを知った彼女は、その事実を伝書鳩に託して孔明に伝える。残虐非道な曹操は、疫病で亡くなった兵士たちの死体を船に積み、連合軍のいる彼岸へと流していった。その一方、軍の士気を高めるために蹴鞠の大会も催して、そこで活躍する兵士を昇進させる。曹操の非道さに憤る周瑜たち連合軍は憤るが、傷ついた兵士と疫病を目の当たりにした劉備は撤退を決意する。それでも、孔明は周瑜とともに戦地に残る。 <観賞後記> パート1同様、なかなか楽しめました…
 
<第11回>ウォッチメン 監督:ザック・スナイダー 主演 ジャッキー・アール・ヘイリー パトリック・ウィルソン 他 公開:2009年 ~あらすじ~ ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機など、かつて世界で起きた数々の事件の陰で“ウォッチメン”と呼ばれる監視者たちがいた。彼らは人々を見守り続けてきたはずであったが、1977年、政府によりその活動を禁止され、ある者は姿を消し、ある者は密かに活動を続けていた…。1985年。ニクソン大統領が任期を引き延ばし、いまだに政権を握っている時代。アメリカとソ連は一触即発の緊張関係が続き、漠然とした不安感が社会を包んでいた。ニューヨーク。10月のある夜、高層マンションの一室から、一人の男が落とされ殺された。死体のそばには、血の付いたスマイルバ…
 
<第10回>フロスト×ニクソン 監督:ロン・ハワード 主演 フランク・ランジェラ マイケル・シーン ケヴィン・ベーコン 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 1974年、リチャード・ニクソンはウォーターゲート事件で大統領を辞任する。英国のテレビ司会者デビッド・フロストは、ニクソンの代理人スイフティー・リザールを通じてインタビューの交渉をする。数ヶ月後、代理人はギャラ60万ドルを要求してくる。フロストはそれを承諾し、英国人プロデューサーのジョン・バートと共にロスへ向かう。 <観賞後記> ウォーターゲート事件で失脚した2年後、 テレビ司会者フロストとニクソンとの 実際にあったインタビューの模様が描かれている。 テレビメディアが生まれた故に、 ケネディーとの戦いに敗れたニクソンは、 このインタビュー…
 
<第9回>フィッシュストーリー 監督:中村義洋 主演 伊藤淳史 大森南朋 高良健吾 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 2012年。彗星が地球に激突するまであと5時間。人々が方々へ避難し、静まり返った街で唯一つ営業を続けるレコード店があった。そこにいるのは、店長と不気味な車椅子の客、谷口。“もうすぐ世界が終わる”と語る谷口に、店長は“正義の味方が世界を救う”と返す。店内には、70年代に解散したマイナーなパンクバンドの曲“FISH STORY”が流れていた。 <観賞後記> 1975年から2012年までが 逆鱗というパンクバンドの 「フィッシュストーリー」という曲で 繋がっていくという話。 構成も良く出来ていたし、 なにより自分の好きな俳優さんが 多く出演していたので楽しめました。 絶賛してる人…
 
<第8回>ヤッターマン 監督:三池崇史 主演:櫻井翔 深田恭子 福田沙紀 他 公開:2009年 ~あらすじ~ ガンちゃんは高田玩具店のひとり息子。父が開発中だった犬型の巨大ロボット・ヤッターワンを完成させ、ガールフレンドのアイちゃんとともに、愛と正義のヒーロー、ヤッターマン1号・2号としてドロンボー一味と戦っている。ドロンジョをリーダーに、ボヤッキー、トンズラーの一味は、泥棒の神様ドクロベエの手先となり、4つ全部が集まると願いが叶うという伝説のドクロストーンを探しているのだ。考古学者の海江田博士はすでにドクロストーンのひとつを手に入れていたが、それを娘の翔子に預け、2つ目を探す旅に出たまま行方不明になっていた。ガンちゃんとアイちゃんに出会った翔子は、父を探すのを手伝って欲しいと頼む。 <観賞…
 
<第7回>ダウトーあるカトリック教会でー 監督:ジョン・パトリック・シャンリー 主演:メリル・ストリープ フィリップ・シーモア・ホフマン 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 1964年、ニューヨーク・ブロンクスにあるカトリック学校セント・ニコラス・スクールの厳格な校長シスター・アロイシスは、旧来の道徳観と篤い信仰心を持っている。一方、司祭を務めるフリン神父は、現代的な開かれた教会を目指すべきだという持論を展開していた。アロイシスは新人教師シスター・ジェイムズに、物事は疑惑の目で見なければならないと指導する。ジェイムズは、フリンが学校で唯一の黒人生徒ドナルド・ミラーに特別な関心を寄せているとアロイシスに報告する。礼拝の侍者役に選ばれ、司祭館に連れて行かれたドナルドが、酒臭い息で戻ってきたのを目…
 
<第6回>ジェネラル・ルージュの凱旋 監督:中村義洋 主演:竹内結子 阿部寛 堺雅人 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 東城大学付属病院の窓際医師・不定愁訴外来の田口公子は、院内における諸問題を扱う倫理委員会の委員長に任命された。ある日、そんな彼女の元に一通の告発文書が届く。その内容は「救命救急の速水晃一センター長は医療メーカーと癒着しており、花房看護師長は共犯だ」というものだった。速水は“ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)”の異名を持つ男で、切れ者だが冷淡で非情な彼にはよからぬ噂も多かった。そんな中、告発された医療メーカーの磯辺が院内で自殺。そこに骨折をした厚生労働省の切れ者役人・白鳥圭輔が運び込まれた。実は白鳥の元にも、田口に届いたものと同様の告発文が届いていたのだ。 <観賞後記> …
 
<第5回>罪とか罰とか 監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ 主演:成海璃子 永山絢斗 段田安則 他 公開:2009年 ~あらすじ~ 円城寺アヤメは売れないグラビアアイドル。毎日頑張ってはいるものの、やることなすことうまくいかない。彼女とは対照的に、一緒にスカウトされた高校時代の同級生、耳川モモはグラビア雑誌の表紙を飾る売れっ子。だが、同じ雑誌でアヤメのページは逆さまに印刷されてしまう始末。高校時代ドン臭かったはずのモモにコンプレックスを感じるアヤメ。彼女に馬鹿にされる幻影を見て、コンビニで衝動的に雑誌を万引きしてしまう。だが、あっさり捕まり、万引きを帳消しにする代わりに見越婆警察署の“一日警察署長”を引き受けることに。 <観賞後記> 成海璃子主演でケラリーノ・サンドロヴィッチ監督、 このコン…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login