公開
[search 0]
×
最高の 旅 ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 3月 2020)
最高の 旅 ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 3月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
ジブリの森のラジオの川のほとりに建つ、スタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫さんの隠れ家、『れんが屋』。 ここには夜毎、汗まみれな人が集って映画談義に花を咲かせます。 その模様は、TOKYO FM 80.0MHzをキーステーションに、JFN系列38のFM局毎週日曜23:00~23:30に『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』の番組で放送中。 この番組がポッドキャスティングでもお楽しみいただけます。
 
Loading …
show series
 
3月6日に配信されたLINE LIVE、『池澤夏樹、「旅」を語る。第2回』の模様をお送りします。 『ジブリ学術ライブラリー スペシャル 池澤夏樹映像作品全集』のDVD発売を記念して、ディスク化の発案者である鈴木さんを聞き手に、池澤夏樹さんをお迎えして、それぞれの作品の思い出や魅力を語っていただきました。司会は日本テレビの依田謙一さんです。『ジブリ学術ライブラリースペシャル 池澤夏樹映像作品全集』シリーズのBlu-ray、DVDはポニーキャニオンより発売中です。またこの対談の模様はポニーキャニオン・オフィシャルYouTubeチャンネルとスタジオジブリ公式LINE LIVEアカウントでアーカイブ配信中です。…
 
3月7日に行われた『ジブリ美術館ものがたり写真展トークイベント』の模様をお送りします。 鈴木さんとの運命的な出会いから番組ではタイ人のカンヤダさんについて何度もその人柄や才能、生き方など紹介してきましたが今回ついにカメラマンとして三鷹の森ジブリ美術館の写真集を出版。「大人が忘れた子どもの目線」をテーマに、童心に戻り、しゃがみ込んだり覗き込んだりしてみなければなかなか見つけることのできない「ジブリ美術館のもう一つの顔」が映し出されています。司会は風とロック代表取締役エグゼクティブプロデューサーの平井真央さん、出演はカンヤダ、中川龍太郎監督、そして鈴木さんです。この『ジブリ美術館ものがたり』は3月20日にディスカヴァー・トゥエンティワンより発売です。…
 
コロナウィルス蔓延の今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 このパンデミックの直前にシャチョ~が上海とインドへ旅してきました。 今回はその時の様子をお送りします! このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgishian55.seesaa.net による
 
2月9日東京・浅草ビューホテルにて行われた、神田松之丞改め六代目神田伯山真打昇進襲名披露パーティーの模様と、それにまつわるインタビューの模様です。講談界に長らく続いた沈滞ムードを打ち破り、新たな息吹をもたらした人気講談師の神田松之丞さんが、真打ち昇進と同時に六代目神田伯山を襲名、その会場に鈴木さんも招かれました。後半はPen BOOKSが取材した、鈴木さんへのインタビューの模様をお送りします。インタビュアーはライターの九龍ジョーさんです。このインタビューは、CCCメディアハウスから出ているPen BOOKS「1冊まるごと、松之丞改め六代目神田伯山」で読むことができます。鈴木敏夫 による
 
Netflixでスタジオジブリの映画21作品を2月から順次、日本、米国、カナダ以外の国々で配信することが決まり、それに関しての鈴木さんへのインタビューの模様をお送りします。「映画の出口はいろいろある時代、そのニーズに応えたいという思いから、動画配信を決断しました。 世界中のひとりでも多くの人に、ジブリに興味をもっていただけるきっかけになれば幸いです。」という鈴木さんへのインタビューです。鈴木敏夫 による
 
年に一度のバレンタイン恒例企画!『ジブリLOVEまみれ(2020)』(後編)をお送りします。 毎年バレンタインの時期に日本テレビの依田謙一さんの恋愛を中心に愛とは?恋愛とは何か?を探ります。 出演は他にディスカヴァー・トゥエンティワンの奥田千晶さん、Tokyo New Cinemaの中川龍太郎監督と鈴木さんです。 今回出演している中川龍太郎監督の最新作映画「静かな雨」が2月7日より全国順次公開中です。ぜひ劇場に足を運んでみて下さい。鈴木敏夫/依田謙一/奥田千晶/中川龍太郎 による
 
年に一度のバレンタイン恒例企画!『ジブリLOVEまみれ(2020)』(前編)をお送りします。 毎年バレンタインの時期に日本テレビの依田謙一さんの恋愛を中心に愛とは?恋愛とは何か?を探ります。 出演は他にディスカヴァー・トゥエンティワンの奥田千晶さん、Tokyo New Cinemaの中川龍太郎監督と鈴木さんです。 今回出演している中川龍太郎監督の最新作映画「静かな雨」が2月7日より全国順次公開中です。ぜひ劇場に足を運んでみて下さい。鈴木敏夫/依田謙一/奥田千晶/中川龍太郎 による
 
義士庵イベントを開催します! 既にこちらのWEBではお知らせしておりますが、2020年2月22日(土)に高円寺パンディットさんで開催します。 詳細は下記のリンク先にてご確認ください。 要予約です。 義士庵イベントご案内 今回お話する内容はざっと下記のようなものを予定しています。 ・タコラの生い立ち ・バックパッカー時代の旅の話 ・各国の海外風俗事情 ・ポッドキャストのこと ・配信を裏付ける写真と動画 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらRe3M2 による
 
歴史家・日本近代史家の渡辺京二さんをお迎えして「ファンタジーを語る」をテーマにお送りします。(後編)このインタビューは熱風の3月号に掲載される予定です。鈴木敏夫/渡辺京二 による
 
歴史家・日本近代史家の渡辺京二さんをお迎えして「ファンタジーを語る」をテーマにお送りします。(前編)今回は世界3大ファンタジーでおなじみの「ゲド戦記」について。このインタビューは熱風の3月号に掲載される予定です。鈴木敏夫/渡辺京二 による
 
「寅さんを語る」と題して、「週刊文春」寅さん特集で鈴木さんが受けたインタビューの模様の(後編)をお送りします。インタビュアーはライターの柳橋閑さんと、週刊文春 編集部の波多野文平さんです。インタビューの本編は「週刊文春」1月2日・9日新年特大号の寅さん特集で読むことができます。ぜひそちらもご覧ください。鈴木敏夫/阿木燿子 による
 
義士庵イベントの告知です。 番組でお知らせのとおり、1月31日までの先行お申込みが40名様に達したらイベントを開催します。 内容は一昨年と去年のイベントの内容を合わせたモノになります。 ですので18年と19年の義士庵イベントに来られていない方、これまで一度もイベントに参加されていない方が対象です。 既にこの2年、参加したけどもまた観たい!という方も是非どうぞ。 老若男女問わずどなたでもどうぞ、但し18歳未満はお断りします。 お申込みはタコラまで直接メール、またはTWITTER、INSTAGRAMにてDMでお願いします。 この配信から受付いたします。 既にご連絡いただいた方はカウントしております。 Mail   takora55@gmail.com Twitter takora55 Insta…
 
「寅さんを語る」と題して、「週刊文春」寅さん特集で鈴木さんが受けたインタビューの模様の(後編)をお送りします。インタビュアーはライターの柳橋閑さんと、週刊文春 編集部の波多野文平さんです。インタビューの本編は「週刊文春」1月2日・9日新年特大号の寅さん特集で読むことができます。ぜひそちらもご覧ください。鈴木敏夫/柳橋閑/波多野文平 による
 
「寅さんを語る」と題して、「週刊文春」寅さん特集で鈴木さんが受けたインタビューの模様の(前編)をお送りします。インタビュアーはライターの柳橋閑さんと、週刊文春 編集部の波多野文平さんです。インタビューの本編は「週刊文春」1月2日・9日新年特大号の寅さん特集で読むことができます。ぜひそちらもご覧ください。鈴木敏夫/柳橋閑/波多野文平 による
 
「声とジブリ」をテーマに行われた鈴木さんのインタビューの模様をお送りします。 声にまつわるジブリのエピソードを鈴木さんが語ります。インタビュアーは株式会社オトバンクの神知典さんです。このインタビューの全篇は株式会社オトバンクが運営するaudiobook.jpで聴くことができます。是非、そちらもチェックしてみて下さい。鈴木敏夫/神知典 による
 
9月に行われた愛知県名古屋市にある金城学院の創立130周年記念チャリティイベント、スタジオジブリ鈴木敏夫特別講演の模様をお送り致します。「スタジオジブリの作品が伝える女性へのメッセージ」をテーマに、ジブリ作品で女性をどう描いてきたのかなどを語っています。 司会、進行はフリーアナウンサーの小島一宏さんです。鈴木敏夫/小島一宏 による
 
今回は新宿ゴールデン街よりゴトーさんとお送りします。 ゴトーさんとタコラは最初に訪問したChampionにて初老の紳士に絡まれてしまいました。 その時の様子も併せてお送りします! 今年もお世話になりました。 皆様よいお年をお迎えください。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgishian55.seesaa.net による
 
今回もランズエンドプロレスリングの石切選手にご登場頂いています。 プロレスの試合や海外バックパック旅についてお話を伺いました! このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgishian55.seesaa.net による
 
ディスカヴァー・トゥエンティワン取締役社長の干場弓子さんをお迎えしてお送りします。干場さんは大学卒業後、世界文化社「家庭画報」編集部等を経て1985年、株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン設立に参画。以来、取締役社長として経営全般に携わり、書店との取引で業界随一の出版社に育て上げました。 出演は他に、ディスカヴァー・トゥエンティワンの奥田千晶さん、林拓馬さんです。今回、鈴木さんが出席した奥田さんの結婚式で、同じ名古屋出身の干場さんと意気投合したことがきっかけで実現しました。鈴木敏夫/干場弓子/奥田千晶/林拓馬 による
 
今回はなんと現役プロレスラーの登場です。 ランズエンドプロレスリングにて活躍されている石切選手が出演して下さいました! 北は北海道、南は九州まで全国で試合開催している団体です。 なんと海外でもイギリス、韓国、マレーシア、香港、シンガポールなどなど。 また石切選手はアジアンや全日本プロレスの試合にも参加されています。 ポッドキャストもされているのでご興味のある方は是非どうぞ! 石切選手のポッドキャスト「石切のプロレス話」 ランズエンドプロレスリング選手紹介 ランズエンドプロレスリングのYouTubeチャンネル このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgishian55.seesaa.net による
 
10月16日にポニーキャニオンから発売された『ジブリ学術ライブラリーSPECIAL 池澤夏樹映像作品全集』【NHK編】6枚の発売を記念し、Blu-ray、DVD化の発案者である鈴木さんを聞き手に、池澤夏樹さんを迎えてそれぞれの作品の思い出や魅力を語っていただきました。司会は日本テレビの依田謙一さんです。鈴木敏夫/池澤夏樹/依田謙一 による
 
10月16日にポニーキャニオンから発売された『ジブリ学術ライブラリーSPECIAL 池澤夏樹映像作品全集』【NHK編】6枚の発売を記念し、Blu-ray、DVD化の発案者である鈴木さんを聞き手に、池澤夏樹さんを迎えてそれぞれの作品の思い出や魅力を語っていただきました。司会は日本テレビの依田謙一さんです。鈴木敏夫/池澤夏樹/依田謙一 による
 
今回も引き続きTOSHIさんと野毛よりお送りします。 TOSHIさんが何故旅に出たのか? そして旅先でどんな出会いがあったのか? 久しぶりにバックパッカーのストーリーです。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgishian55.seesaa.net による
 
11月15日に公開された映画「わたしは光をにぎっている」の中川龍太郎監督をお迎えしてお送りします(後編)。監督が「翔べない時代の魔女の宅急便」と語る最新作。特別な才能があるわけではないけれど、都会の中で居場所を見つけ、現代を生きる若者の姿を丁寧に描く。何気ない風景や市井の人々に宿る輝きを慈しむように捉えた映像に故郷を見出し胸が熱くなる、愛おしい作品です。 出演は他に、小学館の清水克浩さん、クラフターの石井朋彦さん、そして鈴木さんです。鈴木敏夫/中川龍太郎/清水克浩/石井朋彦 による
 
TOSHIさんに横浜の野毛をご案内して頂きました。 闇市から発展したという野毛の飲み屋街は今では500軒を数えるまでになっているそうです。 そのほとんどの店が安価で美味しい、アットホームな店です。 TOSHIさんのブログより野毛センベロツアーに参加出来ますよ! このブログより連絡を取ってください。 AirBnBで組まれているツアーのご案内を折り返し頂けます。 ブログ「一生彼女が出来ない旅」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgishian55.seesaa.net による
 
11月15日に公開された映画「わたしは光をにぎっている」の中川龍太郎監督をお迎えしてお送りします(前編)。監督が「翔べない時代の魔女の宅急便」と語る最新作。特別な才能があるわけではないけれど、都会の中で居場所を見つけ、現代を生きる若者の姿を丁寧に描く。何気ない風景や市井の人々に宿る輝きを慈しむように捉えた映像に故郷を見出し胸が熱くなる、愛おしい作品です。 出演は他に、小学館の清水克浩さん、クラフターの石井朋彦さん、そして鈴木さんです。鈴木敏夫/中川龍太郎/清水克浩/石井朋彦 による
 
11月8日に公開された映画「ひとよ」の白石和彌監督をお迎えしてお送りします。映画「ひとよ」は、母と子3人の家族の崩壊と再生を描いた、「家族の絆」と「究極の愛のかたち」が何かを問いかけるヒューマンドラマです。 出演は他に、日活株式会社代表取締役社長 執行役員佐藤直樹さん、映像事業部門企画編成部プロデューサー高橋信一さん、映像事業部門配給宣伝部宣伝チームプロデューサー小沼賢宜さん、小学館の清水克浩さん、スタジオジブリの田村智恵子さん、そして鈴木さんです。鈴木敏夫/白石和彌/佐藤直樹/高橋信一/小沼賢宜/清水克浩/田村智恵子 による
 
2019年11月1日に開催した義士庵イベントの様子をお送りします。 そして義士庵をリニューアルします! 新規設置Instagramアカウント 義士庵 gishi_an このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらgishian55.seesaa.net による
 
NHKのドキュメンタリー「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演する株式会社トップコート 代表取締役 渡辺万由美さんをお迎えしてお送りします。トップコートは木村佳乃さんを始め中村倫也さん、佐々木希さん、杏さん、松坂桃李さん、菅田将暉さん、新田真剣佑さん、尾上菊之助さんなど今話題の女優・俳優が所属する芸能事務所です。 出演は他に「プロフェッショナル 仕事の流儀」プロデューサーの荒川格さん、ディレクターの岡部綾子さん、そして鈴木さんです。鈴木敏夫/渡辺万由美/荒川格/岡部綾子 による
 
築地6丁目にある老舗和食料理店「魚がし山はら」の片又弘行さんと奥様の雅子さんをお迎えしてお送りします。「魚がし山はら」は70年の長きにわたり築地市場内で営業していましたが、築地市場の豊洲市場への移転に伴い、2018年11月15日に築地6丁目に移転しました。 鈴木さんが築地市場内で営業していたときから通っているお店です。鈴木敏夫/片又弘行/片又雅子 による
 
いよいよ来週末に迫りました、義士庵イベント2019の告知です。 前回のイベントより一年以上が経過しました。 過去最高と御好評を頂いた前回を越えることが出来るのか? いや、超えます!越えてみせます! インドネシアでのラストスパートを含み、これまでの旅の軌跡を辿ります。 総括的な内容になりますので、初めてご参加頂く方にも十二分にお楽しみ頂ける内容となっております。 今回のMCには、あのシャチョーをお迎えします! 是非、お誘いあわせの上、お越しください。 今回は予約制です。 既に残り席数がわずかとなっておりますので、お早めにお申し込み下さい。 男性限定イベントとなりますのでご了承下さい。 また食べ物・飲み物のお持込みはご遠慮下さい。 イベントスタート前の18時半~20時は会場で飲み会を行っておりま…
 
7月に三笠会館本店で行われた銀座慶応会での鈴木さんの講演の模様をお送りします。銀座慶応会とは、銀座で事業を行う慶応義塾OBの経営者で構成されており、今回ゲストスピーカーとして鈴木さんが招かれました。司会はシネスイッチ銀座を経営している籏興行株式会社 代表取締役社長 籏 章洋さんです。鈴木敏夫/籏 章洋 による
 
朝日新聞夕刊の「私の好きな本」について鈴木さんが受けたインタビューの模様をお送りします。鈴木さんがこれまでに読んだ本のなかから、好きな本、影響をうけた本、愛読書などにどのような影響を受けたのか、その本にまつわる話や思い、読書体験などを語ってもらう企画です。今回は鈴木さんの好きな本として、池澤 夏樹さんの「キップをなくして」について語っています。 インタビュアーは、朝日新聞東京本社文化くらし報道部 久田 貴志子さんです。鈴木敏夫/久田 貴志子 による
 
12月6日~25日まで新橋演舞場で上演される新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」の製作発表記者会見の模様をお送りします。これは、宮崎駿原作の漫画「風の谷のナウシカ」全7巻を昼の部、夜の部通しで完全上演します。会見には、ナウシカ役の尾上菊之助さん、クシャナ役の中村七之助さん、演出のG2さん、松竹代表取締役副社長の安孫子正さん、そして鈴木さんが登壇しました。鈴木敏夫/尾上菊之助/中村七之助/G2/安孫子正 による
 
築地6丁目にある老舗和食料理店「魚がし山はら」の片又弘行さんと奥様の雅子さんをお迎えしてお送りします。「魚がし山はら」は70年の長きにわたり築地市場内で営業していましたが、築地市場の豊洲市場への移転に伴い、2018年11月15日に築地6丁目に移転しました。 鈴木さんが築地市場内で営業していたときから通っているお店です。鈴木敏夫/片又弘行/片又雅子 による
 
9月18日に円谷プロダクションから発売された歴代の円谷プロ作品に登場した怪獣たちの魅力をお届けする新たな世界、発売された空想科学絵本「かいじゅうのすみか」についてお送りします。「かいじゅうのすみか」は、円谷プロダクションの怪獣や宇宙人たちが、何者かと敵対することなく自然のありのままの姿で共棲する不思議な世界を映し出します。鈴木敏夫/塚越隆行/隠田雅浩 による
 
長年に渡ってジブリのグッズ専門店の「どんぐり共和国」の運営、商品企画、製造に携わってきたベネリック株式会社の元代表で、現在は株式会社フェアネスの会長の安藤一郎さんをお迎えして、「お金・老後を考える」をテーマにお送りします。 出演は、他にスタジオジブリの菊池拓哉さん、中島玲菜さん、そして鈴木さんです。鈴木敏夫/安藤一郎/菊池拓哉/中島玲菜 による
 
元プロ野球選手・監督の杉下茂さんをお迎えして。(後編) 杉下さんは現役時代に驚異的な変化の切れ味と落差を誇るフォークボールを武器に一世を風靡し「フォークボールの神様」と呼ばれ史上初の沢村賞3回を受賞、また史上4人目の投手5冠を達成しました。また現役引退後は中日ドラゴンズの監督を始め、数々の球団監督、コーチを務めてきました。現在93歳をお迎えしても野球に対する思いは強く、今回鈴木さんとの対談となりました。鈴木敏夫/杉下茂 による
 
元プロ野球選手・監督の杉下茂さんをお迎えして。(前編) 杉下さんは現役時代に驚異的な変化の切れ味と落差を誇るフォークボールを武器に一世を風靡し「フォークボールの神様」と呼ばれ、史上初の沢村賞3回を受賞、また史上4人目の投手5冠を達成しました。また現役引退後は中日ドラゴンズの監督を始め、数々の球団監督、コーチを務めてきました。現在93歳をお迎えしても野球に対する思いは強く、今回鈴木さんとの対談となりました。鈴木敏夫/杉下茂 による
 
アニメーションで独特の美しい世界を表現する、フランスの鬼才ミッシェル・オスロ監督をお迎えして宮崎駿監督、鈴木さんと共にお送りします。今回最新作の『ディリリとパリの時間旅行』のプロモーションの為に来日しました。この最新作は8月24日土曜日より恵比寿ガーデンシネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国で順次公開。19世紀末から20世紀初頭のベル・エポックの時代を舞台に、ニューカレドニアからやってきた少女ディリリが、パリで出会った最初の友人オレルとともに、町を騒がす少女たちの誘拐事件の謎を解いていくアニメーション映画です。ぜひ足を運んでみて下さい。鈴木敏夫/ミッシェル・オスロ/宮崎駿 による
 
宮野さんは東京、北海道、バンコクそして静岡で育ち、5歳からクラシックピアノを習い始めて大学在学中よりプロのピアニストとして活動をスタート、現在はコンテンポラリージャズ・ピアニスト、作曲家として、演奏活動をしている他多くのミュージシャンとのコラボレーションを通してライブ、レコーディングで活躍されています。今回は宮野さんが汗まみれの大ファンということで実現しました。今回、番組で使用した楽曲は宮野さんのアルバム『OCEAN』『Notes Of Comfort』そしてニューアルバム『Japanese Pop Meets Jazz』からお送りしました。ぜひ一度彼女の音楽に触れてみてください。鈴木敏夫/宮野寛子 による
 
宮野さんは東京、北海道、バンコクそして静岡で育ち、5歳からクラシックピアノを習い始めて大学在学中よりプロのピアニストとして活動をスタート、現在はコンテンポラリージャズ・ピアニスト、作曲家として、演奏活動をしている他多くのミュージシャンとのコラボレーションを通してライブ、レコーディングで活躍されています。今回は宮野さんが汗まみれの大ファンということで実現しました。今回、番組で使用した楽曲は宮野さんのアルバム『OCEAN』『Notes Of Comfort』そしてニューアルバム『Japanese Pop Meets Jazz』からお送りしました。ぜひ一度彼女の音楽に触れてみてください。鈴木敏夫/宮野寛子 による
 
三重県総合博物館で催されている「近藤喜文展」についてお送りします。これは6月20日に行われた中日新聞の取材の模様です。インタビュアーは中日新聞編集局放送芸能部の古谷祥子さんです。新潟県五泉市に生まれ育った日本屈指のアニメーターで映画「耳をすませば」の監督としても広く知られる近藤喜文さんは、高畑・宮崎両監督から厚い信頼を寄せられ、温厚で感受性豊かな性格は、その作品にも溢れ出ていました。愛称は近ちゃん、こんどうきぶんとも呼ばれ、皆に愛されていましたが1998年1月に47歳の若さで急逝されました。そんな近藤さんの思い出を鈴木さんが語ります。9月16日まで催されている「近藤喜文展」は近藤さんが描いたキャラクター・デザインやアニメーション原画、イメージボード、スケッチなど多数展示され、清潔な人柄と温か…
 
「宮さんは絵を描き、僕は字を書く。」鈴木さん直筆の「言葉」とともにジブリの名場面がよみがえる!「鈴木敏夫とジブリ展」をテーマにお送りします。これは長崎県のハウステンボスで7月12日に行われた「鈴木敏夫とジブリ展」でのオープニングセレモニーと長崎新聞社の取材の模様です。鈴木敏夫/朝長則男/坂口克彦/山田貴己 による
 
7月14日に行われましたブルーレイ・DVD「ショートショート1992-2016」合同取材の模様をお送りします。これは2005年に発売された『ジブリがいっぱいSPECIAL ショートショート』に加え、2005年以降に制作された10作品を新たに収録。全32作品を収録した『ジブリがいっぱい ショートショート1992-2016』の発売を記念して行われました。鈴木敏夫/入倉功一/五所光太郎/谷内里美/増田慎吾/磯部正和/下田桃子 による
 
書泉グランデで6月22日に行われた「スタジオジブリプロデューサー 鈴木敏夫 トークショー」の模様をお送りします。トークテーマは「自分のやりたいことを突き進み、ついに俗悪誌を文芸誌のように変えてしまった伝説の男、週刊誌企画部長の尾形さんについてです。出演は尾形さんをよく知る株式会社アニメイトホールディングス 代表取締役会長 高橋豊さんと鈴木さんです。鈴木敏夫/高橋豊 による
 
『近代合理主義の世界で「今、ここに生きる」とは、どういうことなのか』(後編) この企画は『南の国のカンヤダ』で鈴木さんが書いていた「過去を悔やまず、未来を憂えない。今、ここを生きる」というメッセージに感銘を受けた、インタビューの林さんの依頼を受け実現しました。インタビュアーはディスカヴァー・トゥエンティワン 編集部 林拓馬さんの他に、ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン生田綾さんと、田中志乃さんです。このインタビューはニュースサイト「ハフポスト日本版」で掲載されます。鈴木敏夫/林拓馬/生田綾/田中志乃 による
 
『近代合理主義の世界で「今、ここに生きる」とは、どういうことなのか』(前編) この企画は『南の国のカンヤダ』で鈴木さんが書いていた「過去を悔やまず、未来を憂えない。今、ここを生きる」というメッセージに感銘を受けた、インタビューの林さんの依頼を受け実現しました。インタビュアーはディスカヴァー・トゥエンティワン 編集部 林拓馬さんの他に、ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン生田綾さんと、田中志乃さんです。このインタビューはニュースサイト「ハフポスト日本版」で掲載されます。鈴木敏夫/林拓馬/生田綾/田中志乃 による
 
『男性は変わらないが、女性は変わってきている』と題してお送りします。この春汗まみれの新担当になったスタジオジブリの中島玲菜さんを中心に、30代女性が多いと言われている汗まみれリスナーについて、なぜ30代女性が多いのか?30代女性の生き方は?など同年代の中島さんが今まで経験してきた仕事内容をお話しつつ、女性の仕事への考え方についての座談会です。鈴木敏夫/田村智恵子/中島玲菜 による
 
「ジブリの中でも議論があった。この、愛・地球博記念公園でジブリは何をするのか。テーマパークなのか公園なのか。結果、公園整備をやろう!そうなった。 現在160万人の人が公園を利用している。その方たちに迷惑をかけてはいけない。」 5月31日に愛知県庁で行われた「ジブリパークについて」の合同記者会見の模様です。 これはジブリ作品の世界観を表現し、2022年に愛・地球博記念公園内に開業予定の、世界に類を見ない唯一無二の公園を目指す「ジブリパーク」の構想について発表された会見です。 「ジブリパーク」の詳細等は今後また番組にて紹介いたします。鈴木敏夫/大村秀章/大島宇一郎 による
 
Loading …
Google login Twitter login Classic login