show episodes
 
Loading …
show series
 
渡辺知明の表現よみ、夏目漱石「それから」2012年の録音のものをまとめてアップする。およそ前半までである。 一「だれか慌ただしく門前を」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 「代助ばかりではない。」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 二「着物でも着替えてこっちから……」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 「二人は酔って表へ出た。酒の勢いで……」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 三「代助の父は長井得といって……」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 「代助は今、この親父と対座している。………
 
 2016年、第30回表現よみオーの会公演の録音である。幕間に解説を入れながらの展開である。全体を38分にまとめた。  脚色は渡辺知明、出演は、圓藤孝子、改田麻紗子、小口優子、小林大介、小松あい、藤井直子、渡辺知明。 ●前半 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ●後半 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
 2007年5月5日、表現よみオーの会のドラマリーディング公演である。シェイクスピア原作「マクベス」を34分のドラマリーディングに構成した。  脚色は、渡辺知明、出演者:マクベス=渡辺知明、マクベス夫人=山口葉子、語り=岩崎佳江・白銀由布子 ●前編 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ●後編 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
・2008年5月、福島での表現よみオーの会のドラマリーディング公演、シェイクスピア「リア王」である。 脚色は、渡辺知明、全戯曲を45分で、セリフと語りとで構成した。2008年5月3日 ・出演:リア王=渡辺知明、ゴネリル=山口葉子、リーガン=改田麻紗子、コーディリア=吉野由美子、ケント=佐藤絹代、ほか=江田玲子、語り=岩崎佳江・松岡未央 第1部1~ このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 第2部3~ このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 第3部6~ このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
 2011年の録音のものであろう。増税と悪政に苦しんだ農民たちが直訴におよんだ。  そんな歴史的な背景のある話を兄と妹の喜劇的なエピソードを交えて描いた作品である。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ★著作のお求めは『斎藤隆介童話集』(角川書店)所収「ベロ出しチョンマ」渡辺知明 による
 
今、わたしは夏目漱石の代表作といったら、「吾輩は猫である」と「坊っちゃん」だと思っている。(2020/02/02) リンクの切れている「坊っちゃん」をまとめてアップしておくことにする。 その一「親譲りの無鉄砲で…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら その二「ぷうと言って汽船がとまると…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら その三「いよいよ学校へ出た。…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら その四「学校には宿直があって…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら その五「君釣りに行きませんかと…… このブラウザでは再生できません。 再…
 
2003年3月1日(日)渡辺知明第3回表現よみ独演会。 アントン・チェーホフ「ワーニカ」(松下裕訳) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
 書き出しは次の通りだ。 「私は虎狩の話をしようと思う。虎狩といってもタラスコンの英雄タルタラン氏の獅子狩のようなふざけたものではない。」  タルタランとは、ドーデー『陽気なタルタラン』(昭和8年の岩波文庫小川泰一訳)の内容を踏まえたものだ。(2001年録音) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらsQ4 による
 
2014年11月9日(日)渡辺知明第26回表現よみ独演会にて録音。 「ネウリ部落のシャクに憑きものがしたという評判である。」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
 2019年6月2日(日)第35回渡辺知明表現よみ独演会での録音である。最初に読んだkのは、2007年6月3日(日)第11回の独演会である。そのときから12年ぶりの読みになる。  散文詩である梶井基次郎の作品のことばのリズムや感情がどこまで表現されているだろうか。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
下のテストです。夏目漱石生誕151年になる2018年に、もう10年前に全編録音しておいた「こころ」を上中下の3つにまとめて公開する。(ツイートした都合上、現在作業中のままで公開を続けていきます)上36章、中18章、下56章 ・下01「私はこの夏あなたから二、三度手紙を受け取りました。…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ・下02「私はそれからこの手紙を書き出しました。…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ・下03「「私が両親を亡くしたのは、まだ私の二十歳にならない時分でした。…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ・下04「とにかくたったひとり取り残された私は、……
 
 今年は漱石生誕151年になる。2009年ごろに録音してバラバラにアップしたものを、上・中・下にまとめて公開する。 上01「私はそのひとを常に先生と呼んでいた。」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 上02「私がその掛茶屋で先生を見たときは、先生がちょうど着物を脱いで…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 上03「私は次の日も同じ時刻に浜へ行って…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 上04「私は月の末に東京へ帰った。…… このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 上05「私は墓地の手前にある苗畠の左側からはいって…… このブラウザでは…
 
 2001年11月23日、表現よみオーの会の第1回公演の録音である。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
 文字の霊というものがあるかどうか。人間は文字を知ることによってどんなことになったのか。  (2015年11月8日(日)第28回渡辺知明表現よみ独演会の録音) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
夏目漱石「吾輩は猫である」に落語のパロディが出てくる。「できごころ」は泥棒騒動に出てくる。「花色木綿」という題目で演じられる。 (2016年11月6日(日)第30回渡辺知明表現よみ独演会のお話しつき) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらy1H による
 
 夏目漱石「吾輩は猫である」鼻子の訪問の巻。鼻子が寒月の見合い話を持ち込んでくる。 (2017年11月5日(日)第32回渡辺知明表現よみ独演会の録音) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 渡辺知明の表現よみCD販売中!全編20時間収録吾輩は猫である () 夏目 漱石 でじじ発行/パンローリング発売 2016-07-16 売り上げランキング : 384914 Amazonで詳しく見る by G-Tools渡辺知明 による
 
 わたしの考える「文鳥」のテーマが明確になるように構成した。 (2016年11月6日(日)第30回渡辺知明表現よみ独演会の録音) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらKLXDfI による
 
 梶井基次郎の代表作である。その4は「昼と夜」と「雨」。独演会での中間の解説もつけたままである。 (2015年6月7日(日)第27回渡辺知明表現よみ独演会の録音) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
梶井基次郎の代表作を4つに分けてアップする。(2004年11月9日(日)第26回渡辺知明表現よみ独演会での録音) 「病気」「勝子」 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
 これぞ梶井基次郎の代表作である「城のある町にて」の第2弾「手品と花火」 (2014年6月1日(日)第25回渡辺知明表現よみ独演会) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
 梶井基次郎の作品は「散文詩」である。その代表作が「城のある町にて」である。「ある午後」「手品と花火」「病気」「勝子」「昼と夜」「雨」を4つに分けてアップする。 (2013年11月10日(日)第24回渡辺知明表現よみ独演会にて収録) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらJE5 による
 
「冬の蠅とは何か?/よぼよぼと歩いている蠅。指を近づけても逃げない蠅。そして飛べないのかと思っているとやはり飛ぶ蠅。」                * 「1冬が来て私は日光浴をやりはじめた。溪間の温泉宿なので日が翳り易い。溪の風景は朝遅くまでは日影のなかに澄んでいる。」 前編(2010年3月7日(日)第17回渡辺知明表現よみ独演会録音) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 「2 その日はよく晴れた温かい日であった。午後私は村の郵便局へ手紙を出しに行った。私は疲れていた。」 後編(2010年9月5日(日)第18回渡辺知明表現よみ独演会録音) このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら…
 
2007年6日3日(日)第11回渡辺知明表現よみ独演会での録音。中島敦の「わが西遊記」シリーズの一作である。作品の主人公は沙悟浄である。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
2017年10月20日(金)川崎多摩表現よみの会のドラマリーディング。 構成と台本は渡辺知明による。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
「四(途中) 陵が匈奴に降るよりも早く、ちょうどその一年前から、漢の中郎将蘇武が胡地に引留められていた。」 2011年6月5日(日)第19回渡辺知明表現よみ独演会で収録。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら渡辺知明 による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login