show episodes
 
豪華寝台特急 トワイライトエクスプレスの車内放送や駅の構内放送の音声を中心に動画も加えてトワイライトエクスプレスの旅の魅力をお伝えします。大阪駅での入線待ちから札幌駅の到着まで、時系列にアップしています。(上の記事ほど札幌駅よりです)
 
毎週土曜日10:00~12:00まで麻生けんたろうがパーソナリティーとしてお届けするFMりべーるの生番組「FutureDream」の番外編ポッドキャストです。放送終了後の”ゆる~い裏トーク”をお楽しみ下さい☆彡 ※番外Future宛へのメッセージは、タイトルに【番外Future宛】と入れて、radio@fm837.com まで。郵送物は、〒070-0033 北海道旭川市3条7丁目 ヨシタケパークビル3F FMりべーる「番外Future」宛 までお願いします♪♪
 
四六時中、保育のことを考えている日本各地の保育実践者達が保育の現在と未来について、あれやこれやと思いのままに語り合います。 番組ナビゲーターは、坂﨑隆浩(社会福祉法人理事長・認定こども園園長・保育総合研究会会長)。 保育に関わる「いま」気になることも、どんどんお話していきます! 時にはニコニコしながら、時には一緒に頭を抱えながら、寛大な気持ちでお聞きくださいませ。 風のように発信していきます~♪ HP▷https://pchann.jimdofree.com/ メール▷pchan.station@gmail.com 提供:保育総合研究会 music by Takahiro Sakazaki 効果音:OtoLogic
 
こちらの番組は2020年3月を以て、配信終了しております。 現在は、メインパーソナリティのジョンの新番組「営農とサブカル」が各種ポッドキャストサイトで配信されるようになるまでの一時配信場所として跡地を利用しております。 営農とサブカルをお聞きになりたい方はぜひ、下記のURLから再度、購読登録をお願いします。 営農とサブカル anchor https://anchor.fm/eisub Spotify https://open.spotify.com/show/4gw5Jbt7DJBgYHFnLh5c97 Applepodcast https://podcasts.apple.com/jp/podcast/%E5%96%B6%E8%BE%B2%E3%81%A8%E3%82%B5%E3%83%96%E3%82%AB%E3%83%AB/id1534480537 農コロの番組解説: 日本全国の農業者・農業関連者・その他農業に関連するすべての人々に送る不まじめ系農業トーク番組「農コロ」です。 mail noucolo@gmail.com twitter noucolo
 
Loading …
show series
 
内閣府と気象庁は今月16日から、運用が始まる「北海道・三陸沖後発地震注意情報」を知っていますか? 「日本海溝・千島海溝地震」の想定震源域である北海道沖や三陸沖でマグニチュード7クラスの地震が起きた場合、より大きな「後発地震」への注意を呼び掛ける発表時は、速やかに避難できるように、準備を住民に求めます。 対象地域は、北海道から千葉県の7道県のうち、「震度6弱以上」か「津波高3メートル以上」が予想される地域です。 この注意情報がでたらどうすべきかまとめました。手島千尋 による
 
でも、 やらなきゃいけない時もあるのが現実。 (しかしながら・・・ムリは禁物。戻った) 北の屋台 中華居酒屋パオズの 柴田的イチオシメニュー。 「豚肉のスペアリブ」 ブラボ-!!! 師走はコレを食べて ガッツリ体力つけて 元気に乗り切りましょう!!!T GROOVE STATION. による
 
私は、日本保育協会山形県支部長 海和伸吉先生を親しみを込めて、「伸吉さん」と呼んでいる。彼の母君の宏子先生は、私たち北海道東北ブロックでの保育の指南者であり、長い間リーダーとして支部を牽引してこられた。正に私にとっては師匠格にあたる偉大な方である。今後ともお活躍をお祈り申し上げ、ご指導を賜りたいと願っている。一方、息子の「伸吉さん」は現在ブロックの事務局長にあり、福島の伊藤、岩手の芳賀、秋田の上村などと一緒にブロックばかりではなく、日本全体を牽引する一人になることは間違いない。若い時から山形の事務局として活躍していて、その優しいお人柄とともに、保育の制度から政治的な配慮、そして保育内容など、その優秀さは群をぬいていた。そして、自園が認定こども園に移行するときには、全国の中でも抜きん出て勉強さ…
 
日本保育協会には宮城県と高知県に支部が無く、長い間、空白地区であった。宮城県で、その風穴を開けてくださったのが佐々木先生と平塚先生の両氏である。今回は、宮城県支部長を務めている大崎市の佐々木先生をご紹介する。見た目の通り※温厚従順の上に優しく、彼の誠実さが支部結成に至っていると言って過言ではない。(無認可時代からのたくさんのご労苦が、今の佐々木先生を作られたのだと推察している。)佐々木先生の園では長年モンテッソーリ教育を本格的に実施しており、私の園からも何度か見学させていただいている。園がモンテッソーリ教育を行うために建設されており、保育内容からの園作りは見た人を驚嘆させる。今後、園を建てる人は参考にされたい。また、ご自身も含め、沖縄に何度も研修に出向かれているという。 一方、今日のお話の中…
 
北海道に住んでいるただのおっさんがマイペースにお届けする、Voice of あのい。 JREM製の交通系ICカード読取機で表示されるエラー11は複数枚検知です。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら北五企画 による
 
未就園児に対する新聞の記事の紹介とともに、指針の第4回会議のこと、そして就学前こども指針の2)後半の"対話"について考えを述べた。なお、アメリカ小児科学会で提示されていたバイオ・サイコ・ソーシャルが会議でも取り上げられていた。これらについては下記にも大いに関係するので、鑑みて聴いていただきたい。また、対話について思い出し付記として平成4年作、平年8年『保育くまもと』に投稿した絵空事の文章を読ませてもらっている。今後の世のことや、もろもろ何か考えてもらえれば幸いである。 ※バイオ・サイコ・ソーシャルモデルとは 患者の置かれている問題を「バイオ:生物」=からだの問題、「サイコ:心理」=心の問題、そして「ソーシャル:社会」の3つの側面から捉え、理解していこうという考え方。 ≪うつ病で考えた場合≫う…
 
子供たちが遊びながら防災を学ぶという視点でお届けします。 保育園や幼稚園、学校などの避難訓練や防災教育でキーワードとなっている「お・か・し・も・ち」 幼い頃に学んだ記憶はありますか? 「お・か・し・も・ち」を遊びながら学びましょう。 「防災知育カードゲーム」と「懐中電灯遊び」をご紹介します。手島千尋 による
 
「こども家庭庁」創設への大きな希望として、岸田総理が来年度の骨太には予算倍増が示されるのではないかということがある。一方、もともと子育ては社会保障の中の1分野であり、その中で対処してきた。今後、更なる「給付と負担「サービス縮小」は必須と言われ、他の分野がとても厳しくなる中で、子育てだけが倍増するためには、大きな考え方の整理と、勇気が必要であろう。 全体の社会保障費用 2000年78兆円から20年132兆円、40年は190兆円と言われている。  介護保険 2020年の創設に比べ約3.7倍の13兆円3千億。 医療費  2020年48兆円8千億円 40年は68兆円程度。 生活保護 基準額の地域別を6区分から3区分へ。 私個人は「子ども家庭庁」になる意義は、「静かな有事」としての真剣な対応を一か所で…
 
とてもじゃないけど、 今では考えられないけどね。 特にこの2階の仕事部屋が寒くって、 もう少ししたらダウン着てお仕事します。ぶるぶる ティーグル・・・ 今週もおつきあいいただきまして ありがとうございます。 昨日の祝日。 藤丸地階の「ウミヤマキッチン」さんにお邪魔させていただきました。 夜ご飯のためのお総菜を選んでいる時に、 思わず目に飛び込んできたのがコレ。 むかって左手にそびえる 「東京スカイツリー」顔負けのコットンタワー。 コットンキャンディの全色セット販売中です。 オトナの私でさえワクワクするくらいだから 子供さんの心をキャッチするのは間違いないよね。 是非クリスマスプレゼントにいかがでしょうか? 藤丸百貨店地階 ウミヤマキッチン 営業時間 午前11時~午後6時 定休日 火曜日…
 
タイトル長いし。 先週、北の屋台「中華居酒屋パオズ」さんが めでたく15周年を迎えました。パチパチパチ 「おめでとうございます!!!」 そしてティーグル・・・ 今週もヨロシクお願い致します。T GROOVE STATION. による
 
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのサイトにある「子供にやさしい防災」をご紹介します。 ここでは、様々な災害が起こった時の為に、日頃からどんな備えをすれば良いのか、災害が起きた時の対応などを子供たちと一緒に考える時に役立つ情報が紹介されています。 災害が起き避難生活を余儀なくされた時。 子供の心身を守る為には「遊び」の場所を作ってあげる事が大切。 東日本大震災の際に5年間子供支援に携わってきた、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの山田心健さんにお話を伺いました。手島千尋 による
 
千代田区で行われた「災害時合同医療救護訓練」についてお伝えします。 この訓練には、区の職員や医療従事者をはじめ、陸上自衛隊、区民が参加。 「緊急医療救護所」の設置や運営に係る訓練と、災害拠点病院6病院との通信訓練が行われました。 大規模災害発生の場合、重症や軽傷に関わらず、負傷者が殺到する事が予想されています。 その為、スムーズに患者さんを搬送し、治療に繋げる事が求められます。 訓練の様子と共に医師が感じた課題についてもお伝えします。手島千尋 による
 
11月5日は「津波防災の日」です。 あなたは、津波防災の日を知っていましたか? この日が制定されて10年以上になりますが、認知度はどうなのか。 東日本大震災を知らない子供や記憶が薄れていく大人が増えている中、「震災の記憶や記録」を知る事ができる施設。津波伝承館。 岩手県陸前高田市にある東日本大震災津波伝承館をご紹介します。 最後に、津波に詳しい、東北大学災害科学国際研究所所長 今村文彦教授からあなたにメッセージも。手島千尋 による
 
格致、日新なる人である。 本年度、佐賀市が何故なのか、私の愛すべき茨城県を追い抜いて、魅力度ワースト1になった。たぶんそれは、イメージであり、九州に行くと沿線上を通っても多くの人は佐賀市に下車しないからであろうか。(ちなみに我青森県は19番目と、どうにも微妙である。)行けばわかるさ。とても美味しいものにあふれているよ! さて、今回ご紹介する中島先生は、佐賀市において一番最初に幼保連携型認定こども園日新こども園になられた方であり、乳幼児教育全般にあって彼女の考え方は今後の大きな示唆を持つと私は考えている。理由は、良い意味で彼女には保育界の悪しき常識がない。(それは彼女のこれまでの歴史にあるのだが…)乳幼児期の判断、エビデンスはもちろんだが、外国人や障害に対する壁もない。つまりは格致日新そのもの…
 
今週に入って更に冷え込みが厳しくなってきました。 そこで、「冬の防災」についてお伝えします。 首都直下地震や南海トラフ地震で、最大の被害が発生すると予想される季節は“冬”です。 冬の防災対策として「寒さへの対応」と「火災を防ぐ」という視点でお届けします。手島千尋 による
 
災害時には、普段行く医療機関や薬局が被災して、閉まっている事も少なくなりません。 また他県など遠方に避難する事もあります。 こうした場合、普段と違う薬局に行く事になりますが、初めて行く薬局には、あなたの薬歴はありません。 ですが、お薬手帳があればスムーズに薬を受け取る事ができます。 改めてお薬手帳の重要性を考えます。 あわせて、東京都では、「令和4年度 おくすり講座」、薬にまつわる災害時の心構えについての動画もご紹介!手島千尋 による
 
今回は3点述べている。特に1点目は、先にこの文章を読んでから話を聴いていただければありがたい。 まず、1点目の全世代型社会保障構築会議での論議が、私の現在の最大の関心事である。基本的な事を一応書いておくが、こども家庭庁の創設が進む中、子育て支援の財源が当面の大きな問題だろう。少子高齢化の中で、子どもにお金を用意すると言うことは未来を見据えた上で必須である。その上で、全体としては給付と負担の在り方を全面的に見直しを図ることを前提に、これまで以上に企業拠出と消費税が基本となるのは間違いない。 そして、それも含めて、こども保険的(こどもと保険という問題は別な論議が必要)な要素を含んだ、薄く国民全体が負担する仕組みなども加味されるかもしれない。私は、手厚い必要な財源をなんらかの組み合わせてて用意をし…
 
今週に入り、ウクライナ情勢は更に悪化の一途を辿っています。 出入国在留管理庁によりますと、10月5日時点での日本へ避難したウクライナ人は、1983人。 避難民の数は毎月増えています。 災害が少ないと言われるウクライナ。 しかし、災害大国の日本では、いつ大きな災害が起きるかわかりません。 ミニアプリやチャットボットを提供するITベンチャー エボラニ株式会社は、ウクライナ避難民の災害時や緊急時をサポートする支援ツールを開発しました。手島千尋 による
 
幼稚園情報センター代表、ウェブマガジン『月刊・私立幼稚園』編集長。 1950年生 函館市出身 全国学校法人幼稚園連合会(旧全法幼)事務局長、1995年から現職。(2007年3月まで(社)愛知県私立幼稚園連盟事務局長兼任。)全国約2300の幼稚園を訪ね歩いています。未来をひらく私立幼稚園へパワーアップします。(一部抜粋) 上記は彼のプロフィールである。幼稚園団体関係者にとっては、皆さんがご存知な方である。若い時の新聞記者時の鍛錬もあると思うが、その厳しい優しさは、ジャーナリズムとしていつも水平であり、彼の文章に私は心惹かれるのである。(ちなみに、日本保育協会の月刊誌「保育界」に毎回掲載されているが、私は真っ先に読むこととしている。)一年の半分は千葉県におり、残りの夏場を函館の近くの山場で暮らし…
 
台風15号の影響で静岡県静岡市清水区では、大規模な断水が発生し影響が長期化するという状況となりました。 都心や関東南部に住む私たちは、どのくらいの規模の断水が想定されているか、また備えはどうすべきなのか? を考えます。 発生すると言われている首都直下地震。 国が2013年に公表した被害想定では、上下水道の断水は、最大でおよそ1440万人に及ぶとされ、復旧まで数週間かかる地域も予想されます。 事前に知っておきたい「防災井戸」の情報などをお届け! 自分事として考えてみましょう。手島千尋 による
 
9月の坂﨑Topicとして、「就学前の子どもの育ちに係る基本的な指針」と「幼保小接続期の教育の質保障の方策に関わるワーキンググループ」についてお話をさせてもらっている。前提として、私はこども家庭庁の発足に期待する一人であり、その中核をなす※1)「(仮称)就学前こども指針」は今後の大綱としても、大きな意義を持つと思っている。又、その一角であり、小学校の接続期である「架け橋プログラム」(5歳児~1年生)に重要な観点でもある。「子ども」のことが沢山の方面から話がされていることは、望ましい。だからこそ、慎重かつ大胆に乳幼児期の新しいグランドデザインを作るべきではなかろうか。この期間も強い気持ちでたくさんの会議の望みたい、と思っているこの頃である。※「(仮称)就学前こども指針」という名前に違和感がある…
 
日常生活の中で馴染のあるスナック菓子。 災害が起きた時も食べなれたモノを口にできたら、心もなごみます。 株式会社湖池屋は、5年保存ができるポテトチップスを開発しました! ローリングストックにもオススメ5年保存のポテトチップス。 「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」は6缶セットで2種類の味が楽しめます。 このポテトチップスの秘密は“缶”にありました。続きは番組で!手島千尋 による
 
今回は私よりもずっと若い社長さんを紹介したい。株式会社エンジョイ代表の岩田貴正氏である。 彼は、三重県鈴鹿市で児童発達支援事業等18カ所を経営している。前職の時からお付き合いをさせてもらっているが、今の仕事を始めた時には大変なご苦労があったと思われる。 決して順調満帆な事だけではなく、苦しいことも厳しいこともあったはずだ。 その中で自分の足で歩き、たくさんの人に事業の意思を語ったはずだ。 簡単な事ではない。夢だけでなく、他人に自分の考えを伝え、それを実践していく彼の力は並大抵でない。 そんな鉄の意志の人であるはずなのに、いつも柔和で勉強家だ。そう彼は※「冬夏青青」そのものの人なのだ。 彼のお話を聴いてもらえれば、これから先へのいくつかの示唆をいただけると思う。 益々の活躍をお祈りするとともに…
 
災害時にスマホや携帯電話などの通話機能が使えなくなった場合、家族との連絡手段がないと答えた人は95%にも上りました。 こうした状況になった時に役に立つのが“公衆電話”です。 何故公衆電話が重要なのか? 具体例を交えてお伝えします。手島千尋 による
 
東京都水道局が実施してる「水道サポーター交流会」。 来月10月は都内4つの地域で開催され、『水道の災害対策』がテーマです。 現在、東京都水道局では、災害が起きた時に断水しない為に水道管の耐震化を進めています。 その他に応急給水の方法も分かりやすく教えてくれる交流会です。 オンラインと対面で開催予定で、参加者には嬉しいプレゼントも! 東京都水道局 サービス推進化の上野貴史さんに詳しく教えていただきます。手島千尋 による
 
先週もお伝えした、備えない防災=フェーズフリーという考え方。 日常と非日常の時間=フェーズを分ける事なく、非日常にも使えるものを日常に取り入れようという考えです。 そこで、今朝は「フェーズフリー認証商品って知っていますか?」というテーマでお届けします。 最近では、各メーカーからフェーズフリー商品が多く販売されています。 三和製作所のフェーズフリー認証商品をご紹介しながら、身近にあるフェーズフリーについて考えます。手島千尋 による
 
来週9月5日(月)まで防災週間です。 最近、こんな考え方がある事をご存じでしょうか? 「備えない防災」=フェーズフリーという考え方。 備えたいけれど備えられない現実を前提としていて、備えなくていいですよ。という事ではありません。 フェーズフリーは、日常のいつもの生活で活用しながら、非常時のもしもの時にも役立つ、商品の事などを言います。 街の中にあるフェーズフリーやご家庭でのフェーズフリーについて考えます。手島千尋 による
 
来週9月1日は「防災の日」です。 防災グッズの点検を行い、家族で防災の知識や備えについて話し合って、災害についての意識を高めましょう。 そこで「避難生活に役立つダンボール」という視点でご紹介します。 身近にあるダンボールは、ダンボールベッド以外にも様々なものに生まれ変わります。 富山県に本社を置き、ダンボール製造や梱包、包装などを手掛けている、サクラパックス株式会社 R&D本部 包装開発部の松原史昌さんに、ダンボールで作れる防災グッズについて伺いました。手島千尋 による
 
岩手県大槌町 吉里吉里(きりきり)の芳賀カンナ先生 吉里吉里というと、作家井上ひさしの小説『吉里吉里人』の舞台(実在と違う架空の場所)、さらに言うと「ひょっこりひょうたん島」の舞台を思い浮かべる方もいらっしゃるであろう。実際には 岩手県上閉伊郡大槌町の地名。三陸鉄道リアス線に吉里吉里駅があるので是非ともそちらに足を延ばしていただきたい。 カンナ自身(今や岩手県支部長であるのだから芳賀先生と呼ばないといけないのだが)、言われても困るだろうが、正真正銘、保育界の私の妹分で間違いない。平成の最初のくらいからの長い付き合いであるが、彼女はまだまだ全然若く、正にこれからの大事な一人である。(措置からの脱却時代に岩手県の打田・上原・芳賀の女性陣には大変お世話になった。お礼を今頃言うのは甚だ申し訳ないが、…
 
全国で、大雨による被害が相次いでいます。 北陸や東北では線状降水帯など、短時間に多くの雨が降り、増水や氾濫なども発生しています。 あなたは、この様な災害が起きた時に、自分がどの様な行動を取るのかをあらかじめ決めていますか? 今朝は、東京都が作成している「アプリ版の東京マイ・タイムライン」をご紹介します。手島千尋 による
 
あなたは、防災公園という言葉を耳にした事はありますか? 「避難場所」や「活動拠点」に指定されていて、災害時に役立つ様々な機能を兼ね備えた公園の事を言います。 都立公園は58カ所が防災公園としての昨日を兼ね備えています。 「防災公園を詳しく知ろう!」というテーマでお伝えします。 お子さんの夏休みを利用して、散歩や運動しながら、公園内の事を調べるのも良いかもしれません。 日常的に防災公園を使いながら、いざという時に備えましょう。手島千尋 による
 
7月24日(日)に鹿児島県の桜島が噴火。 気象庁は、桜島の噴火警戒レベルを、「3」の「入山規制」から、一時最高レベルの「5」避難に引き上がりました。 今朝は「噴火警戒レベルの捉え方」についてお伝えします。 あなたは、噴火警戒レベルについてどの位理解していますか? 噴火の規模と噴火警戒レベルはイコールではない部分があるとか? 山梨県富士山科学研究所 富士山火山防災研究センターの吉本充宏さんに正しい「噴火警戒レベル」の捉え方について伺いました。手島千尋 による
 
 神奈川県横須賀、長岡こども園の理事長・園長先生である。叔母さまにあたる先代の園長先生に、私は個人的に大変お世話になった。  後を継いだ麻里先生とお話をした時、この人は未来を生きる人だ、と思った。ピアニストとしてイタリアで8年間ほど留学していた時も、保育士として頑張った新人の頃なども、本当は大変な事があったのだろう。にも関わらず、当人はいつでもとびっきり明るい。くったくのないあの笑顔に、いつも癒されるのである。たぶん、生来の霖雨蒼生(りんうそうせい)としての心持ちがあるのだろう。  私は、神奈川や横浜の人に無条件で好意をもっている。(でも、私は相変わらず傍若無人だから、嫌われることが多いのだけど)その地で若い時の父や母がお世話になったであろうことや、その地で生まれたことを、絶えず小さい時から…
 
私は先輩である重岡先生を、勝手に「重さん(しげさん)」と呼んでいる。歴史上で言えば、いわゆる現代版黒田官兵衛である。私は結構若い時から重さんを見ていて、物事の本質を見据えている人だと感じていた。重さん自身もともと※良知良脳だと思うが、若い時からの様々な経験が、物を見据えるという思慮深さや配慮する力を持ったのだと感じている。 重さんが笑うと少年のように愛らしい。それはどこから来ているのだろうか。今回のお話を聴くことによって、なるほどと思った。両親や郷土熊本への思い、亡き若い時の友人への思い、幼少期のボーイスカウトなどなど。こんな一面が、あの笑顔のそこにあるんだと。 さてさて、過去にとどまってはいられない。まだまだ先の事は沢山ある。重さんと一緒に今後も「社会から見た時に恥ずかしくない保育界」を是…
 
北海道に住んでいるただのおっさんがマイペースにお届けする、Voice of あのい。 今回は無題。速度制限に注意してください。 コメントはメールフォームからどうぞ。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら北五企画 による
 
今回のお話は、年度を通じてその都度報告していきたい大きな懸案である。 内閣官房こども家庭庁設立準備室長の下に開催される懇談会であり、その趣旨は次のように書かれている。 「こども家庭庁においては「小学校就学前のこどもの健やかな成長のための環境の確保及び小学校就学前のこどものある家庭における子育て支援に関する基本的な政策の企画及び立案並びに推進に関すること」を所掌(こども家庭庁設置法第4条第1項第1号)することとしており、幼稚園、保育所、認定こども園、家庭、地域を含めた、就学前のこどもの育ちに係る基本的な指針(仮称)(以下、「指針」という。)を新たに閣議決定し、これに基づき政府内の取組を主導することとされている(こども政策の新たな推進体制に関する基本方針(令和3年 12 月、閣議決定))。こうし…
 
今週から夏休みがはじまったお子さんも多いはず! 今朝は、親子で学べる防災体験施設をご紹介します。 今回は、数ある体験施設の中で、東京・墨田区にある「本所防災館」をピックアップ。 地震や風水害などの自然現象を疑似的に体験して五感で感じる事ができます。 「地震体験コーナー」「煙体験コーナー」「暴風雨体験コーナー」「都市型水害体験コーナー」「消火体験コーナー」などがあり、防災体験を1つ終えるごとに消防車両のカードももらえます。 この、夏家族で防災体験施設に行ってみてはいかがでしょうか?手島千尋 による
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login