全国風俗リンクセンター 公開
[search 0]

Download the App!

show episodes
 
全国風俗リンクセンターが制作する風俗に関係するインターネットラジオ番組です。全国のソープランド、ファッションヘルス、デリバリーヘルスで活躍する風俗嬢の皆さんや、風俗店経営者、スタッフの方、広告に関わる方、コンサルタントの方など、風俗にかかわる様々な方々にゲストとして出ていただいて、イプシロン(=吉岡優一郎:風俗嬢のホンネ、風俗嬢たちのリアル著者、ノンフィクション作家)がインタビューをしています。
 
Loading …
show series
 
北関東のデリヘルオーナー・佐藤さんにお話を伺いました。まだまだグレーなイメージのある風俗の業界ですが、佐藤さんのような考え方のオーナーが増えれば、より風俗業界もクリーンになっていくのであろうと思います。吉岡優一郎、佐藤 による
 
フーゾクリンクラジオ復活第2弾、久々の女の子登場回です。元吉原で現在は他の地域でソープ嬢をされているマドカさんにお話を伺いました。実は吉原のシリーズを組むつもりだったので現役吉原ソーブ嬢と紹介していますが、\'元\'が正解です。マドカさんについては引き続き追いかけて取材しています。2020年に数回に分けて追加取材分を放送したいと思っています。吉岡優一郎、マドカ による
 
1年半ぶりのフーゾクリンクラジオ更新再開です。 昨年の騒動では多くの皆様に大変ご迷惑をおかけいたしました。 ボクがご迷惑をおかけしたと思った方々にはすでに個人的に直接謝罪させていただいておりますが、 ここにあらためてお詫び申し上げます。 この反省を踏まえて今後の活動をしていきたいと考えております。 また2020年中頃を目処に文章にてご説明させていただこうと考えております。 今回のゲストとは2018年に広島県福山市で開催されたセミナーで知り合いました。 日本の金融機関で最も風俗に詳しい男と名乗るKさんはとても人を輪の中に加えていくのが上手い人。その人柄にも魅せられました。 コンプライアンス時代の今ではとても考えられないことですが、バブルの時代には銀行の営業で風俗産業がどのような役割を果たしたか…
 
2003年7月10日放送回 3回に渡って女の子2名に登場いただいたシリーズ最後の回。かなりユニークな女の子に多数ご登場いただきました。時効なのでここで裏話を3つ。3回に渡ってご協力いただいた4店舗、実はひとつの店です。複数の名義で経営されていて、そのうちのひとつを番組では名乗っていただきました。今でもこのようなマルチブランドの店は少なくありませんが、当時のボクはそんなことは全く知らなかったので少なからず当惑しました。 2つめ...このうち1店舗の店長男性。この取材においてサポートをしていただく約束だったのですが、前日にキャンセルになって別の店舗担当の店長に来ていただきました。そのキャンセルの理由...実は収録前日に逮捕されていました...(爆発)。容疑は聞いていませんが、今と違ってピンクチラ…
 
2003年6月20日放送回 フーゾクリンクラジオと時を同じくしてインターネットでも平行放送が行われた風俗を扱うラジオ番組が福岡でスタートしました。その番組名も『天神ガールズチェック』。福岡市の天神地区にあった百貨店に本拠地を置く地元コミュニティ放送局の天神FM放送(閉局・現在同地区に拠点を置くFMコミュニティ放送とは無関係)か制作した福岡のデリヘル情報番組で、フーゾクリンクラジオとはまさにライバル関係にあるともいえるものでした。とは言えあちらは百貨店に併設されたスタジオ、プロの機材にプロのMC、そして毎週スタジオにゲストの女の子を招いての放送...。フーゾクリンクラジオとは比べる術もない規模で制作された番組でしたが...。 今回の放送で登場してくれた女の子の一方は、その『あちらの番組』にもゲ…
 
2003年6月1日放送回 福岡遠征収録シリーズ、やっとスポンサー『男の遊び場 はかた』系列店の女の子が登場。このシリーズでは同系列の女の子に3回にわたり6名の女の子に登場いただきました。実はこのシリーズの収録はこの日にお昼ごろから深夜24時を少し超える時間までさしかかり、なんと一気に7本撮りを敢行しました。15年半前のボクはこのときまだ30代。若かったからできたことですね。今ではとてもできません。喉が枯れて声が出なくなると思います。 今だから話せることですが、この回から登場する計6名の女の子が所属するお店は、地方に多い典型的な多重ブランド店。約半数の女の子は自分が勤めるお店の名前も言えない状態でした。まだお店をまたいでも女の子の源氏名が統一されていただけマシなのかもしれません。そういう実態を…
 
2003年5月10日放送回 フーゾクリンクラジオ 第14回 引き続き博多収録シリーズのフーゾクリンクラジオ。今回は博多で配られている風俗フリーペーパーの編集長、スタッフ、カメラマンの方が揃っての登場。今では全国各地方で当たり前のように配られている風俗フリーペーパー誌ですが、当時の無料配布は画期的なことでした。まだデリヘルの電話ボックス広告、電柱広告、ポスティングなどが目立っていた時代に、風俗マスコミが雨後の筍のように多く創刊されたころのお話です。 今でこそ多くのメディアの事務所を伺い、協力させていただく立場になりましたが、この頃のボクはほぼそのようなつながりもなく、どのエピソードもとても新鮮なお話ばかりでした。 残念ながら今回ご協力いただいたフリーペーパーは、15年後の現在では存在していませ…
 
2003年4月20日放送 フーゾクリンクラジオ 第13回 前回出演していただいた福岡の老舗デリヘルの共同経営者さんが、お店のナンバーワンの女の子を連れてきていただきました。丸顔でとても綺麗な女の子。その後も再び取材する機会もあり、お仕事の件で一度お電話させて頂く機会もあり、この回の放送前に友人が偶然この子で入るという縁もあり、そして長きにわたるフーゾクリンクラジオの歴史の中で、ボクが唯一後日に客として入るという...そんな太い縁が生まれた女の子でした。 実はこの子の副業はタレントで、九州一円から遠くはボクの地元に近い広島県福山市まで、イベントコンパニオンとして広く活動をしていました。この収録の少し前までは福岡のコミュニティラジオ局でアシスタントパーソナリティをしていたほどの話術の腕前で、あら…
 
2003年4月1日放送回 当時のフーゾクリンクラジオのスペンサーサイト『男の遊び場はかた』のオーナーからお招きいただき、助手を連れて車で福岡を訪れました。博多駅前の博多グリーンホテルに丸一日籠城し、多くの風俗関係者に来ていただいてフーゾクリンクラジオ初の旅先収録を実施しました。その中でスタートを切ったのが福岡の老舗デリバリーヘルス共同経営者のTさん。かつてはウインタースポーツでプロの競技者だった方ですが、人生の転機にデリヘルの経営者への道を歩むことになりました。このお店にもその後10年ほどの間、たびたびお世話になり、今なお福岡で一二を争う信用高きデリヘルとして人気を誇っています。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら…
 
2003年3月20日放送回 加古川のデリバリーヘルスの事務所と電話でつないでの収録。フーゾクリンクラジオも長い歴史を持ちますが、加古川の風俗店の紹介はこの回が唯一です。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら‘S‘•—‘­ƒŠƒ“ƒNƒZƒ“ƒ^[ による
 
2003年4月1日放送回 名古屋のファッションヘルス・有名店在籍の女の子と電話でつないでのインタビューをしました。 この系列店は後に福岡でソープランドを展開するなど、全国的に目立った存在になりました。 当時は集客用にホームページを解説する女の子も少なくなく、たまたまHPを見つけてお声掛けしました。 この日、アシスタントに来てもらった親友・カイハヤト氏が近く名古屋へ出張に出向くので、 ぜひお店に遊びに行くと意気込んだのですが、 当日彼女から、『ごめんなさい。生理休暇になりました。』との連絡をいただいたのも今は昔。 克明に記憶が残るも、あれから15年もの月日が経過するのですね。 取材してもらったお礼と、わざわざ名古屋のお菓子を贈っていただきました。 『なごやん』というお菓子を見ると、今も彼女のこ…
 
2003年3月10日放送分。 引き続き岡山の老舗デリヘルの事務所から放送。 前回放送に登場の4人のうち、女王様とM女さんのお二人が残ってくれました。 岡山のデリバリーヘルスからの放送は今回で終了です。 この後も女の子に出演いただいたり、愛媛県進出時にはそちらのお店へも訪問したり、 大変お世話になりました。 N社長、Sマネージャー、またぜひお会いしたいです。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら全国風俗リンクセンター による
 
前回の番組表記が間違っていました。お詫びして訂正します。 今回こそ岡山の老舗デリバリーヘルス 女の子4人の登場です。 女の子が多いだけあって、とても賑やかな放送となりました。実はこの4名の中のおひとりが、のちにこの店を実質的な店長として取り仕切ることになります。(肩書はマネージャー)  しかしこの店とも東日本大震災の数日前にかかってきた社長からの電話を最後に音信不通となりました。現在は閉店してしまって現存しません。その後何度もお世話になり、また同店の愛媛県進出時には松山まで招いていただいて、取材協力のみならず大変ご馳走にもなりました。当店と社長・マネージャーには今も感謝しております。もしこの記事をご覧いただいたならば、ぜひともご連絡いただきたいと思います。 このブラウザでは再生できません。 …
 
フーゾクリンクラジオ 第7回 過去放送 2003年2月1日放送。 2003年の新年早々、岡山のデリバリーヘルスの事務所を訪問し、店長兼オーナー社長のNさんをインタビューしました。 なお、下記の表記は勘違いです。次回が下記内容となります。訂正します。 待機していた女の子4名をノリでそのまま収録しました。女の子が多いだけあって、とても賑やかな放送となりました。実はこの4名の中のおひとりが、のちにこの店を実質的な店長として取り仕切ることになります。(肩書はマネージャー)  しかしこの店とも東日本大震災の数日前にかかってきた社長からの電話を最後に音信不通となりました。現在は閉店してしまって現存しません。その後何度もお世話になり、また同店の愛媛県進出時には松山まで招いていただいて、取材協力のみならず大…
 
2003年1月10日放送 フーゾクリンクラジオ新春スペシャル の過去放送です。 新春スペシャルと言っても、実は友人を集めて騒いだだけの放送...。 今ではブランドが確立しているので、とてもこんな放送は作れません...。 過去への戒めとして再公開します。 実は、川崎堀之内のソープ嬢がゲストに内定しながら、 電話出演を無断ですっぽかしてしまう...という...。 それで苦肉の策として友人集めて雑談収録をした次第...。 ちなみに16年に及ぶフーゾクリンクラジオの中で、 川崎は女の子であったり待ち合わせであったり、 なぜか異様に突出してドタキャン率が高い街なのです...。 なんなんでしょうね...一体...!? このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら…
 
なんと、わずか第5回にして総集編を放送!! 当時のフーゾクリンクラジオがいかに省コストにて放送していたかが垣間見える第5回です。 この回がきっかけで、かなり最近まで毎年最後のフーゾクリンクラジオは、その年の総集編を放送していました。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら‘S‘•—‘­ƒŠƒ“ƒNƒZƒ“ƒ^[ による
 
フーゾクリンクラジオ 第4回 2002年12月1日放送。 当時京都市伏見区に住んでいた友人宅兼音楽スタジオにて 音源の収録を実施しました。 出演いただいたゲストは、当時『男のあそび場 はかた』というポータルサイトと、 福岡県域で多店舗のデリヘルを運営していた男性でした。 この縁がきっかけで、フーゾクリンクラジオにもスポンサーが付き、 女の子たちに出演していただいたCMも2年位は放送していました。 でもあとになってわかったことなのですが、 ゲストのオーナーさんはこの時点で指名手配をされていて、 逃亡先との電話中継だったのです。 翌年の逮捕でサイトもお店も崩壊し、スポンサー契約も終了。 連絡も取れなくなってしまいました。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら…
 
フーゾクリンクラジオ・オープニングシリーズの第3回。 博多のデリバリーヘルスの女の子にゲストで出演していただきました。 この回まで大阪十三のスタジオクロスロードにて収録。 練習用としてはとても本格的なスタジオで、 こんな場所で番組の起動ができたことに、今でもとても光栄に思っています。 スタジオクロスロード http://crossroads-studio.com/ このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら全国風俗リンクセンター による
 
フーゾクリンクラジオ 過去放送の第2回です。 2002年10月20日放送分。 もうずいぶん前のものです。 ゲストの女の子は岡山デリバリーヘルスHeavenにお願いして 電話出演をしてもらいました。 大阪十三・スタジオクロスロードで収録。 ちなみに第1回~第3回まではクロスロードで収録、女の子は電話出演でしたが、 いずれのお店も今や現存しません.....。 とてもお世話になったお店だったのですが、関係者の方がご覧になっていたら、 ぜひご連絡いただければ嬉しいです。 このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら全国風俗リンクセンター による
 
番組内では第266回と何度もコールしていますが、第267回の誤りです。 いちスタッフでありながらデリバリーヘルス店のマスコットキャラとして、ホームページにも女の子より目立つ形で登場しているパンチ入野さんを、埼玉県川越市へ訪問し倉敷式珈琲にてお話を伺ってきました。 お店の看板をスタッフが務めるというのはとてもおもしろい試みだと思います。なかなかスタッフはお客さんからは隠れていて、お店の中はブラックボックス化して隠れているのが一般的な中で、あえてスタッフにフレンドリーな印象を持ってもらうことは、お店自体への信頼を高めることに繋がります。一方でとてつもないリスクもあるわけで、その覚悟も必要になります。そんな入野さんに興味を持ち、川越まで伺ってきました。 川越デリバリーヘルス ラブリップ http:…
 
今回も都城デリバリーヘルスWindyから、えみちゃんにご出演いただきました。昼職時代の先輩が風俗をやっていた...と聞いて、風俗に興味を持ち業界に飛び込んだえみちゃん。その意識の高さには正直驚きました。過去にはえみちゃんを前にして涙を流したお客さんもいたそうです...。 都城デリバリーヘルス Windy http://www2.daysnavi.info/windy/吉岡優一郎、エミ(都城Windy) による
 
36年ぶりに宇都宮を訪れました。当時大学生だったボクは数学の単位を落としそうになり、教授に任意でのレポートを提出するため宇都宮を訪れたのですが、当時の面影のない宇都宮の街に驚きました。当然36年前には餃子のギョの字もなかったので...。 じゅんじゅんさんは全国各地の多くのデリヘル関係者が認める紳士な人物で、ぜひともお話を伺いたいと宇都宮へ伺いました。会って見た感想は多くの人の声の通りで、お話はボクにとっても勉強になりました。吉岡優一郎、じゅんじゅん(宇都宮市のデリヘルスタッフ) による
 
都城のデリバリーヘルスWindyの控室へ訪れて、ゆうかちゃんにお話を伺ってきました。バンドの追っかけをするために風俗を始めたゆうかちゃん、かなり美人で一緒にいるだけで癒される女の子でした。吉岡優一郎、ゆうか(都城Windy) による
 
広島のデリヘルで、多くの風俗店関係者から注目されている店長がいます。広島の風俗嬢や他地域の店長さんからの推薦で、是非とも会ってこいとの推薦で、お声掛け諭せていただきました。人当たりが柔らかく、なぜ彼が多くの方からリスペクトされているのかもよく判りました。彼が店長を務めるデリヘルがなぜ現在広島で躍進を続けているのか、今回の番組からご理解いただけるのではないでしょうか?吉岡優一郎、とある風俗店の店長(広島デリヘル店長)) による
 
2017年夏に札幌へ取材に訪れた時、そのまま直行して訪れたのが今回登場の女の子、とまちゃんのご自宅でした。ヘルス、ソープ、デリヘルと一般的な風俗をひととおり経験した女の子ですが、どのお店に移っても『奇跡の女の子』としてずっと追跡されることになります。また遠くない将来に追取材することになっていますので、その時にその部分は捉えてみたいと思っていますが、その遠因には幼少期の体験が少なからずあるのではないかと思います。吉岡優一郎、とま(札幌風俗嬢) による
 
以前から番組にご出演いただきたいと思っていた日本風俗女子サポート協会の代表を務めるあや乃さんに新宿のカラオケボックスにてお話を伺いました。お話しをさせていただいた印象は、とても正直な人。あまり自分を虚飾せず真正直に進む人だと感じました。この正直さが彼女のもとに多くの女性が募り、あるいは発言の説得力を生んでいるのかもしれません。吉岡優一郎 あや乃(日本風俗女子サポート協会代表) による
 
吉原で生きる に登場したなつみ嬢のインタビューです。かなり前のインタビューになりますが、吉原で生きる 発売後のタイミングということで、2017年最後の回で放送します。吉岡優一郎,なつみ(吉原ソープ嬢) による
 
九州を一周しながら風俗関係者の取材をして回っている時、都城でとても意欲を持ったスタッフに出会いました。人気店WindyのスタッフでTwitterでは黒猫の名前でお馴染みの山田大輔さん。Twitterで縁のできた全国の風俗店経営者・スタッフに衝撃を覚え、各地の関係者に教えを伺いに出向いてきたそうです。2年後、3年後にお店がどうなっているのか、あらためて主催してみたいですね。 都城デリバリーヘルス Windy http://hptop.jp/mi_windy/吉岡優一郎、山田大輔(都城デリバリーヘルス・Windy) による
 
Twitterで『ダラケ観ました』と1人の女の子がコンタクトをくれました。それが今回登場の吉原ソープランドのハイジに勤める りさ ちゃん(30)です。インタビューの一部は拙著『吉原で生きる』の おわりに や、ミリオン出版 俺の旅 の連載企画『フードルの本音』でも紹介したので、既にお読み頂いた方も多いのではないでしょうか? 一家の大黒柱であるお父様が病に倒れて以降、一家の暮らしと借金が全て彼女の肩に覆いかぶさることになりました。今回のフーゾクリンクラジオは、そんな りさちゃん の奮闘記です。彼女のお話を訊いてボクも全面的に応援したくなりました。 吉原ハイジ http://www.haidi.jp/top.html…
 
今回のフーゾクリンクラジオは、埼玉を中心に数店舗を運営するデリヘルグループ、アストラッチャのオーナーである星さんに、春日部へ伺ってきました。最近は上野へ出店し都内へも進出。各店の店長が女性でBSスカパーのダラケでも取り上げられるなど、注目を集めているデリヘルグループです。発展性や合理性を追求する一方でアットホームさも感じられる点が、アストラッチャグループの勢いの理由の一つにあると感じました。吉岡優一郎、星さん(アストラッチャグループ) による
 
札幌の出稼ぎソープ嬢の野田珠輝さんに紹介いただいて、ミオさんというソープ嬢の女性を紹介していただきました。ナンバーワンというのもよくわかる、とても笑顔の可愛い女性で、会話をしていて引き込まれそうな魅力を感じました。吉岡優一郎、ミオ(ススキノソープ嬢)、野田珠輝 による
 
出稼ぎソープ嬢兼アラサーパブ嬢の野田珠輝さんに札幌でお話を伺ってきました。すすきので風俗嬢の自助組織を立ち上げようとしていた珠輝さんですが、今はその計画を諦めてしまったそうです。その理由とは...!?吉岡優一郎、野田珠輝 による
 
昨今Yahooニュースのトップ特集記事でも注目を浴びた今賀はるさん。様々な場所から講演依頼も届き、大忙しの毎日を送っています。さらにはメジャー媒体からもライターの依頼。活動の場はどこまで幅広く広がっていくのでしょうか? 後半は今賀はるさん三度目の体験取材。今回は回春エステモードで手コキ研究会代表としての手コキを披露していただきました。必聴の回です。吉岡優一郎、今賀はる(手コキ研究会) による
 
プロ風俗客を名乗り週刊ポスト、週刊SPAなどでも名前が取り上げられているヒクソン高田さんと、大宮のソープ嬢りくちゃんを交えてお酒を飲みながら対談してきました。ソープランドには行かない、風俗嬢ではない女性に興味がないなど、とことんまでこだわりをもった漢でした。また呑みに行きたいと思っています。吉岡優一郎、ヒクソン高田(プロ風俗客)、りく(大宮ソープ嬢) による
 
現在は医師を目指す受験生、元出稼ぎデリヘル嬢のひじりさんにお話を伺いました。将来は人を救う職業につきたいという志の高いひじりさん。なぜ彼女は富山という土地に居着いてしまったのか...!? そこに富山という土地に住む人々の特徴が現れていると言えます。吉岡優一郎 ひじり による
 
新宿三丁目の喫茶店エヂンバラにて、ラブサポーターの竹田淳子さんにお話しをうかがいました。というか、しみじみと2人で対談したという感じでしょうか。かつては暴力的だったという彼女ですが、今ではとても信じられないくらい融和で笑顔が可愛い方で、風俗業界やお子さんとの関係、性教育などについてもお話を伺っています。吉岡優一郎、竹田淳子 による
 
広島のデリバリーヘルス嬢かなえさんにお話を伺ってきました。彼女とはTwitterで知り合い、いつもラッシュをかけるごとく\'いいね\'をつけてくれるので、カナエラッシュと呼ばれていました。現在は別のお店に移籍されてお名前も変わっていますが、新しいお店での話は秋に再取材で広島へ行くので、その時にまた伺ってきます。吉岡優一郎、カナエ(広島デリバリーヘルス嬢) による
 
風俗アドバイザーのみいたんにお話を伺ってきました。淫らなラジオ 淫らじでも謳歌イズムのパーソナリティとしてお世話になっているみいたんへのインタビューですが、申し訳ない。とっくの昔に放送したつもりになっていました。同席しているいくみさんの回もなるべく早急に放送します。みいたんは広島のりんちゃんの回、宮崎都城のデリママの回でも登場してくれていますので、よろしければそちらもお聴き下さい。 みいたんには近く再度取材することになっているので、そちらも近日中に放送します。お楽しみに!! みいたんの謳歌イズム  http://radio-in.pink/program/ouka.php吉岡優一郎、みいたん、いくみ(埼玉デリヘル嬢) による
 
ずっと念願であった元単体AV女優 内田美奈子さん こと、めぐさんにお逢いしてきました。めぐさんは内田美奈子のほか、美智子夜想曲(セレナーデ)の名前でも大活躍をされた有名な女優さんですが、現在は池袋のデリヘル 大人の女と秘密の関係 で 月1回程度働いているとのことです。AV時代は極端にぶっ飛んだキャラでしたが、お逢いしてみると\'いい女\'でしたね。 大人の女と秘密の関係 http://www.himitunokankei.com/ めぐさん http://www.himitunokankei.com/sys/girl_pc.php?id=44367 FuuTube 体験動画 http://www.fuutube.tv/tokyo/exp/0067/index.php…
 
東京で開催された今賀はるさん主催の手コキ研究会で技術を絶賛された岡山の回春エステ講習担当者、現役キャストの大谷桃百さんにお話を伺いました。業界入り以前はエステシャンやアパレルの経験もあるすごい美人。今後考えておられることもあるようなので、とても楽しみな女性です。 新・回春マッサージ-椿~ http://www.sexy-esthetic.com/ 大谷桃百 さん  http://www.sexy-esthetic.com/girl_prof.php?gid=145吉岡優一郎、大谷桃百(新・回春マッサージ-椿~) による
 
フーゾクリンクラジオとしては約8年ぶりの岡山収録です。岡山の風俗情報誌『ナイト情報』との連携企画で、ナイト情報さんに取材をセッティングいただきました。以前にもナイト情報さんの取材で夜感秘交さんを取材したことがあり、この店の事務所に訪れるのは2度め。マーさんが社交的な方だったのでとても楽しい取材になりました。 夜感秘交 http://yakanhikou.jp/ マーさん、http://yakanhikou.jp/lady_detail.php?lady_num=16368 ナイト情報 岡山 http://www.nightjoho.com/okayama/top吉岡優一郎、マー(岡山デリバリーヘルス・夜感秘交) による
 
このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら 記念すべきフーゾクリンクラジオ 第1回の放送です。 大阪十三の音楽スタジオ スタジオクロスロードにスタッフ全員が集まって録音を行いました。 ゲストは九州・福岡のデリヘルの女の子で、電話で繋いでのインタビューとなりました。 2002年10月1日の放送分です。 MC イプシロンこと吉岡優一郎のおしゃべりがあまりに稚拙なのが特筆すべきことかな。 でもこの時はこのラジオがきっかけで、後に数冊の著書を持つ作家となるこということも、 あるいはテレビ番組から出演依頼が来るということも、 考えもしませんでした...。全国風俗リンクセンター による
 
一言でドライオーガズムとは何か? その探求のためにお話を伺ってきたのですが、とにかく深いの一言ですね。海外へ留学して学ぶほどの奥深さ...とにかく一度施術を受けろ...その一言しかないのかもしれません。 ドライオーガズムラボ http://itsuki-dryorgasm.com/吉岡優一郎、樹(西日暮里ドライオーガズムラボ) による
 
最近手コキ研究会など様々なイベントや取材記事により知名度急上昇の今賀はるが再登場。お母さんは既にはるちゃんが風俗嬢であることを知っていて、ミリオン出版『俺の旅』にボクが彼女をインタビューした連載記事をお母さんに自慢した話は驚愕しました。そして数百万円の詐欺被害を独白...。彼女を騙した悪人に天罰が下ることを祈ります。 そして後半はソープランドモードのマットプレイを体験取材。ラブホテルの狭いバスルームでウレタンマットと慣れない環境で奮闘していただきました。今賀はるちゃんの喘ぎ声はフーゾクリンクラジオ独占放送...!? 今賀はるちゃんツイッター https://twitter.com/ho1no1ka…
 
芳賀書店の三代目、芳賀英紀さんにお話を伺いました。最近カリスマ性を帯びる風俗客が増えてきました。芳賀英紀さんもそのおひとりで、彼はこれまでに五千万円を超える金額を風俗につぎ込んだそうです。超風俗客、実業家といくつもの顔を持つ芳賀さんから、興味深いお話がいくつも聞けました。イプシロン(吉岡優一郎)、芳賀英紀(芳賀書店三代目) による
 
広島に多くの風俗嬢たちが模範としている女の子がいます。そして働くその姿勢は多くの風俗店経営者やスタッフに支持されている、広島のファッションヘルスに勤めるりんちゃんにお話を伺いました。写メ日記の書き方で指名客の来店をコントロールできる!? ぜひお聴きください。イプシロン(吉岡優一郎)、りん(広島・意識高い風俗嬢)、みぃたん(風俗アドバイザー) による
 
今回のフーゾクリンクラジオは関東からススキノへ出稼ぎに来たエムさんにお話をお聞きしました。実はススキノは出稼ぎ嬢がとても少ない地域です。なぜならばススキノはプレイ料金が全国平均に比べとても低く、むしろススキノの女の子たちが他地域へ出稼ぎ嬢を供給している地域だからです。 Twitterで『〇日の×時ススキノで暇してるので、どなたかお会いできませんか?』と呼びかけたら、呼応してくれたのがエムさん。急きょお会いしてお話を聞くことができました。イプシロン(吉岡優一郎)、エム(ススキノソープ嬢) による
 
奥鉄大阪店のみうさんが、風俗作家・吉岡優一郎を逆取材。近況報告と現在の活動を赤裸々に語ります。この一年間で一気に環境が変わり、物書きモードのお仕事が増えました。今後も応援よろしくお願いします。(From 吉岡)イプシロン(吉岡優一郎)、みう(奥様鉄道69大阪店) による
 
2017年初頭、大雪が直撃する中を愛知県豊橋市まで風俗嬢作家の藤村綾さんに逢いに行ってきました。本当はこの日は金山駅で待ち合わせていたのですが、大雪のため夕方にお子さんを迎えに行く必要に迫られたとのことで、急きょボクが豊橋へ伺うこととなりました。藤村綾はボクが活動の場としているミリオン出版『俺の旅』で筆を競う間柄。以前から何度も顔を合わす機会が゜あり、一度ゆっくりと話を聞きたいと思ってオファーしたのですが、残念ながら1時間でタイムアップとなりました。またいずれ機会を作りたいと思っています。イプシロン(吉岡優一郎)、藤村綾(風俗嬢作家) による
 
淫らなラジオ 淫らじで『ひなたぼっこ』というラジオ番組を担当してくれている\'ひなた\'嬢に会いに、横浜福富町のソープランド『アップルメロン』を訪問して来ました。今回の取材はお店側も全面的にバックアップして頂き、個室をお借りしての放送となりました。しかもお店は初訪問であるにもかかわらず店長は実は面識があったという不思議な縁。ひなた嬢は情に厚くとても楽しい女性でした。放送ではオープンにできないもっと深い取材もしていますので、そちらも公開を楽しみにしていただければと思います。なおこの取材の模様は2017年2月10日発売のミリオン出版『俺の旅』3月号でも掲載しています。 横浜福富町ソープランド アップルメロン http://www.apple-melon.com/ ひなた嬢ブログ  http://…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login