伝統芸能 公開
[search 0]

Download the App!

show episodes
 
ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラム、最高峰。 あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。 映画・音楽・本・ゲームなどの分析や、独自視点による文化研究など、日常の中にある「おもしろ」を掘り起こすカルチャー・キュレーションで現代社会に広がる様々な趣味嗜好の多様性を受け止める。 番組略称は「アトロク」(いとうせいこう命名)。 放送のトークアーカイブや、podcast限定コンテンツが聴けます。 #TBSラジオ 「 #アフター6ジャンクション 」 (月~金 18:00~21:00生放送 FM90.5, AM954, radiko.jp) 出演:宇多丸(ライムスター)、熊崎風斗アナ(月)、宇垣美里(火)、日比麻音子アナ(水)、宇内梨沙アナ(木)、山本匠晃アナ(金)
 
Loading …
show series
 
「伝統をなめるな!withコロナ時代でも負けない、“伝統芸能”最前線!」ライター/編集者の「九龍ジョー」さんに、進化し続ける伝統芸能の最前線についてお話しを伺います。(20:03~20:43頃)
 
「聞いたあとにちょっと世界が変わるといいな!」な特集コーナー。 ランボーは、80年代を代表するアクションヒーローで、強い男のアイコン、みたいなイメージが強いですが本当は、戦争で心に傷を負い、平穏な暮らしを望みながらも戦いの呪縛から逃れられない、なかなかに悲しい人生を送ってきた男。 では、そんなランボーは幸せになるタイミングが完全になかったのか? いやさ!きっとあったはず! ということで、 関根勤さん、映画ライター・てらさわホークさんと一緒に考えます。
 
「一億総podcast時代」に、ラジオの新たな可能性を探るコーナー。リスナーからの投稿音声コンテンツやラジオの演出手法を通じて、制作ノウハウをみんなで共有し新たな発想を語り合う。今回は、未来のポッドキャスター紹介【味のお悩み相談Podcast AZIMIの味ラジオ】(19:45~19:55頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。ゲームジャーナリスト「ジニ」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
木曜オープニングトークパートナーはTBS宇内梨沙アナ。パーソナリティ・ライムスター宇多丸とのカルチャートピックスをお楽しみください。(18:00〜18:10頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく、「新概念提唱型コーナー」。今回ご紹介するのは「シアター 一期一会」(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。今日、25日水曜日は、Aマッソの「加納愛子」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
アジアNO.1の出版大国という台湾。今年の9月29日には、台湾の本屋さんや、知的サブカルピープル「文青」について紹介しました。そんな「文青」たちが好んで読んでいる台湾の文学や、台湾と日本のつながりが分かる本など、話題になっている本を紹介していただきます。ゲストはタイタイブックスのメンバー、エリーさん、三浦裕子さん、ライターの中村加代子さん。(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今週は、『Y・O・K・A・N』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。去年もこの時期にお送りした、「アトロク 秋の推薦図書月間」を今年もやります!毎日、誰かがオススメの本の話をしにやってくる、怒濤の一か月。今回は、エッセイコミック『裸一貫!つづ井さん』の作者、「つづ井さん」に入魂の一冊を紹介して頂きました(18:30~18:50頃)
 
TBSラジオ「ジェーンスー生活は踊る」の選曲でもおなじみ、音楽ジャーナリスト・高橋芳朗さんによる、月イチ音楽企画。日々変動する洋楽の最新事情と、オススメの新譜を紹介してもらいます! お楽しみに!(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今日は、『ファーストマン~宇宙で初めてこれをやった~』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。去年もこの時期にお送りした、「アトロク 秋の推薦図書月間」を今年もやります!毎日、誰かがオススメの本の話をしにやってくる、怒濤の一か月。今回は、「ひとり一冊」スタイルで、昨年以上に気合いを入れて臨みます。推薦人は、浅草キッドの玉袋筋太郎さんです!(18:30~18:50頃)
 
2020年11月15日「渋谷らくご」で収録 立川吉笑(たてかわ きっしょう)さんの「まくら」を配信します 渋谷らくごができてから出演し続けていただいている吉笑さん そんな吉笑さんの渋谷らくご6周年記念御礼興行での「まくら」をお聞きください このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ★渋谷らくご12月公演については 番組情報は公式ウェブサイト・Twitterで発表をします http://eurolive.jp/shibuya-rakugo/ https://twitter.com/shiburaku みなさまのご来場をお待ちしております。 過去の公演から 写真:武藤奈緒美さん ★素朴な質問・感想をぜひお寄せください 渋谷らくごのポッドキャスト「まくら」では、 …
 
今回は、映像コレクターでビデオ考古学者のコンバットRECさんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、そして11月23日から11月27日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
毎週、劇場で公開されている最新映画を評論する『週刊映画時評 ムービーウォッチメン』。今回評論するのは『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』(18:30~18:50頃)
 
「聞いたあとにちょっと世界が変わるといいな!」な特集コーナー。 ゲームソフト『サイバーパンク2077』発売に向けて、"サイバーパンク"について復習・予習しておこう!特集 評論家で翻訳者の大森望さん、映画評論家の添野知生さんが解説。
 
「一億総podcast時代」に、ラジオの新たな可能性を探るコーナー。リスナーからの投稿音声コンテンツやラジオの演出手法を通じて、制作ノウハウをみんなで共有し新たな発想を語り合う。今回は、【音声コンテンツにまつわるお悩みにお答え】〜「メッセージの読み方」(19:45~19:55頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。イケてる野郎読書集団「Riverside Reading Club」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
一時的な“ブーム”と思うことなかれ!! あの、小津安二郎や木下恵介も描いていた?『クィアな視点』で振り返る 戦後日本映画史 特集!!日本では近年、性の多様性をテーマにした映像作品が以前より増えたのは、単なる「ブーム」なのか? これまで日本ではどのような作品が生み出され、どのように受容されてきたのか。木下惠介監督作品を軸に、金沢大学准教授の「久保 豊」さんにお話を伺います。(20:03~20:43頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。今日、18日水曜日は、映画ライターの「てらさわホーク」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトークは、先週OPでお話しした、「国立歴史民俗博物館」について、たくさんのリアクションと、縁が広がったお話しをしています。(18:00~18:04頃)
 
日本でも20万部を越えるベストセラーとなったチョ・ナムジュの小説『82年生まれ、キム・ジヨン』。映画化もされ、日本でも話題になりました。『キム・ジヨン』以降も続々と日本で反訳された韓国小説。今回は、翻訳家の齋藤真理子さん、すんみさん、古川綾子さんといった韓国文学翻訳のマスターを向かえ、オススメの韓国文学作品を紹介していただきます!(20:03~20:43頃)
 
まだ名前のついていない日常の場面や感情に新たな名前を与え、声高に提唱していく「新概念提唱型投稿コーナー」。今週は、『Y・O・K・A・N』!(19:40~19:53頃)
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。去年もこの時期にお送りした、「アトロク 秋の推薦図書月間」を今年もやります!毎日、誰かがオススメの本の話をしにやってくる、怒濤の一か月。今回は、「ひとり一冊」スタイルで、昨年以上に気合いを入れて臨みます。今回の推薦人は、スカートの澤部渡さんが「入魂の一冊」を紹介してくれます!(18:30~18:50頃)
 
NONA REEVESの西寺郷太さんによる、月イチ、ポップ・ミュージック史解説企画。今月は、9月におこなった「MOTOWN」特集の後編!20世紀、最も影響力を持った黒人音楽レーベル、「MOTOWN」を大特集します。「メイキング・オブ・モータウン」が公開中の今だからこそ、その歴史を、前期・後期にわけて郷太さんが徹底解説してくれます!お楽しみに!(20:03~20:43頃)
 
カルチャー界の一流のキュレーターに話を伺うカルチャートーク。去年もこの時期にお送りした、「アトロク 秋の推薦図書月間」を今年もやります!毎日、誰かがオススメの本の話をしにやってくる、怒濤の一か月。今回は、「ひとり一冊」スタイルで、昨年以上に気合いを入れて臨みます。推薦人は、プロ書評家・プロインタビュアーの吉田豪さんです!(18:30~18:50頃)
 
2016年10月「渋谷らくご」で収録 入船亭扇里(いりふねてい せんり)師匠の「まくら」&落語本編をアンコール配信します じっくりとゆったりと語り込む扇里師匠、そんな扇里師匠の落語をゆったりと味わってみてください 今回はアンコール配信をします このブラウザでは再生できません。 再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら ★渋谷らくご11月公演は 第二金曜13日~18日までの充実のラインナップ! どの日でも必ず満足していただけると自信を持ってお送りする番組が揃いました 番組情報は公式ウェブサイト・Twitterをご覧ください http://eurolive.jp/shibuya-rakugo/ https://twitter.com/shiburaku みなさまのご来場をお待ちしております。 過…
 
今回は、映像コレクターでビデオ考古学者のコンバットRECさんと一緒に、月曜日から金曜日までの情報を振り返りつつおさらいし、そして11月16日から11月20日までの番組の予定を一気にお知らせいたします。(20:03~20:43頃)
 
「聞いたあとにちょっと世界が変わるといいな!」な特集コーナー。 世界的人気アクションアドベンチャーシリーズの最新作「アサシンクリード ヴァルハラ」発売記念! 今回の「アサクリ」のテーマは「ヴァイキング」ということで、ゲームの世界観をより楽しむために 「ヴァイキング」の世界に迫るオフィシャル 企画。 音楽評論家にして、サモア・ポリネシアン文化研究家、ヴィン・ディーゼル愛好家、自称ミイラ研究家、世界史ダークサイダー、そして、「北欧神話研究家」としても活動している、丸屋九兵衛さんが「ヴァイキング」について教えてくれます。
 
「一億総podcast時代」に、ラジオの新たな可能性を探るコーナー。リスナーからの投稿音声コンテンツやラジオの演出手法を通じて、制作ノウハウをみんなで共有し新たな発想を語り合う。今回は、【音声コンテンツにまつわるお悩みにお答え】〜「自分の声をモニターする理由」(19:45~19:55頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。女優でエッセイスト「美村里江」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
【K-POPだけじゃない!今、中国のアイドルがアツい!今からでもまだ間に合う、中国アイドル 入門 特集!】2018年に始まったオーディション番組をきっかけに、アイドルが大ブームとなり、次々と新たなグループが誕生している中国。人口13億人を超える中国からはどんなアイドルが誕生しているのか、中国カルチャーに詳しいライターの 小山ひとみさんに、お話を伺います。(20:03~20:43頃)
 
カルチャー界の重要人物に話しを伺うカルチャートーク。今月は「アトロク 秋の推薦図書月間」!毎日、誰かがオススメの本を伺います。今日、11日水曜日は、アイドルグループ「アンジュルム」の元リーダーで、“あやちょ”こと、「和田彩花」さんの入魂の「一冊」!(18:30~18:50頃)
 
パートナーはTBS日比麻音子アナ。パーソナリティ ライムスター宇多丸さんとのオープニングトークは、昨日のリスナーメール詫び、、、そして、日比さんのカルチャー遠征で、千葉県「国立歴史民俗博物館」へ 宇垣さん、スタッフと一緒に行った話しを報告しています!!(18:00~18:04頃)
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login