show episodes
 
法学専攻の北京大学生と心理学専攻の大阪大学生が日本語・中国語でテーマを持ち寄って雑談する番組です! Contact us :bilingualchat@126.com Twitter:@bilingualchat YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCBAuRrERqyOYaL1TPJ19d4A
 
オンラインフランス語学校 Ensmeble en Français 提供「A la Cafet'」へようこそ。 この番組は、フランス語を勉強中の方やフランス語に興味があるという方に向けて、フランス語学習を楽しく効率よく続けるための秘訣などを、様々な角度からお伝えする番組です。 オンラインフランス語学校 Ensmeble en Français http://ensemblefr.com/
 
Loading …
show series
 
se retrouver の教科書にほとんど載っていない意味とは? アンサンブルアンフランセ講師のRudyです。今回ご紹介したい表現は« se retrouver »です。「 待ち合わせる」という意味でご存知かと思いますが、« se retrouver »には、あまり知られていないけれどフランス人がよく使うもう一つの意味があります。教科書にもほとんど載っていませんので、ぜひ、覚えてくださいね。 Adrien先生ご紹介 本日は、2020年の大晦日、12月31日に講師デビューされた、Adrien先生の魅力をお伝えいたします! 日本人とフランス人、両方の血を受け継ぐ「フランコジャポネ」として、パリで生まれ育ったAdrien先生は、日仏バインリンガルなうえに英語も話せるため、生徒様のさまざまな希望に…
 
寒さについてフランス語でいろいろな言い方 アンサンブルアンフランセ講師のVanessaです。今回は「読書の夕べ」というイベントにちなんで、本にまつわるフランス語の表現をご紹介します。 Nicolas先生ご紹介 去年の12月24日、クリスマスイブにデビューされた新人講師、Nicolas先生の魅力をご紹介します! Nicolas先生は、日本語の学習を始めてわずか3年ほどで、とても流暢に話せるレベルに達しただけあり、フランス語を教える時もその類稀な才能を生かして、「痒いところに手が届く」レッスンを行います。また、Nicolas先生は、生徒が望んでいることを察知する能力が非常に長けており、知識や話題が豊富なので、効果的で内容の深いレッスンが魅力です。 人との新しい出会いと交流が大好きで、生徒様とお会…
 
どういう時に使う?身近に使える接続法 アンサンブルアンフランセ講師のHibikiです。今回は苦手意識が強い方も多いと思う「接続法」について、こんな時にも使う一例を挙げてお話したいと思います。 Timothy先生ご紹介 昨年12月18日にデビューされた講師、Timothy先生についてご紹介します。 2016年からフランス語を教えているTimothy先生は、言語をはじめ、様々な分野に興味関心が深いため、豊富に話題を提供することができます。明るい笑顔が印象的で、生徒への思いやりが伝わる、優しく楽しいレッスンが魅力です。 とにかく感情表現が豊かで、ロールプレイを駆使した会話レッスンが得意なため、会話が上達するだけでなく、元気やバイタリティをもらえます。 会話上手になりたい方、ロールプレイのレッスンに…
 
寒さについてフランス語でいろいろな言い方 アンサンブルアンフランセ講師のRemyです。私の故郷レユニオン島ではクリスマスは夏真っ盛りにやってきます。でも、フランスや日本はとても寒いクリスマスです。そこで今回はすぐに使える寒さに関する表現とfroidという言葉を使った表現ご紹介します。 Élodie先生ご紹介 第2部では、12月18日に講師デビューされたばかりのÉlodie先生をご紹介します。語学やピアノなど「教えること」が大好きなÉlodie先生は、生徒様の上達に必要なことや、生徒様が苦手なポイントを瞬時に見抜き、的確な文法説明と発音矯正を、優しく丁寧に行います。絶えず明るい笑顔で、とにかく前向きなので、モチベーションが上がり、レッスン後は確実に理解し、上達した!という手応えを得られます。 …
 
関係代名詞「ce qui」の使い方 アンサンブルアンフランセ講師のJpsephです。A la Cafet'[♯347]では、関係代名詞「ce que」についてお話しましたので、今回は「ce qui」の使い方について例文を挙げながらお話したいと思います。 Manon先生ご紹介 第2部では、12月4日に講師デビューされたばかりの、フレッシュなManon先生の魅力をご紹介します。 2016年からフランス語を教えているManon先生。パリのINALCOで日本語を専攻し、日本語をたいへん流暢に話すため、入門者から上級者まで、どんな質問にも的確なフランス語と日本語で答えることができます。 小さい子供相手のレッスンも得意なManon先生は、明るい笑顔と柔らかい雰囲気で、相手をすぐにリラックスさせます。レッ…
 
« d’habitude »と « comme d’habitude »をクリスマスの例文で覚えよう アンサンブルアンフランセ講師のMarineです。もうすぐクリスマス!そこで今回は2つの表現« d’habitude »と « comme d’habitude »をクリスマスの例文を使って覚えましょう。 アンサンブル〈オンラインサロン〉について 第2部では、この11月より新しく始まったアンサンブルの〈オンラインサロン〉についてご紹介します。Facebookのライブ配信機能を使って、アンサンブルのフランス語講師Yasko先生やMiwa先生が生徒様の学習相談に答えたり、また、アンサンブルのネィティブ講師や外部の方をゲストにお招きして対談を行ったりします。 フランス語学習に役立つ情報の共有と、モチ…
 
何かをすすめるときに使うフランス語の表現 アンサンブルアンフランセ講師のCyrilです。早いもので、もう12月ですね。クリスマスプレゼントの準備を始めましたか?今回のフランス語レッスンでは、何かをすすめる時に使う表現をいくつかご紹介します。状況に応じて、使い分けてくださいね。 アンサンブルメイト様のためのコミュニティサイト、CLUB ENSEMBLEをご紹介 第2部では、効率的にフランス語を学習するための秘訣や、フランス語学習が楽しくなる情報が盛りだくさんのコミュニティサイト、CLUB ENSEMBLEをご紹介します。 CLUB ENSEMBLEでは、当校の生徒様が取り組んでいらっしゃる学習方法や、役に立った学習方法、また役に立たなかった学習方法などの、生徒様目線での学習に対する情報をたくさ…
 
会話ですぐに使える短く簡単で覚えやすく、一気にネイティヴっぽくなるテクニック3つ アンサンブルアンフランセ講師のDaiです。A la Cafet’を担当するのは初めてですので、今後ともどうぞよろしくお願いします。 今回ご紹介する表現は、9月からアンサンブルでレッスンを開始してから、多くの生徒様と接していて気がついたことの中から、皆さんにもお伝えしたい内容です。このテクニックが使えると、一気にネイティヴっぽく会話がなりますので、早速取り入れてみてください。 学習方法紹介〜フランス語レベルをキープするために〜 第2部では、アンサンブルが推奨する学習方法についてご紹介します。今回は留学や仕事などでフランス語圏で生活していて、帰国してからもフランス語のレベルをキープしたいと言う方に向けた学習方法です…
 
「思っていたよりも〇〇だ」をフランス語で アンサンブルアンフランセ講師のRudyです。話すこと、そして物事を比較することが大好きなフランス人がよく使う表現を紹介します。生徒さんからもどのように言えばいいかよく質問されるので、ぜひ、覚えて使ってみてください。 学習方法紹介〜フランス語圏への旅行に向けて〜 第2部では、アンサンブルが推奨する学習方法についてご紹介します。今回はフランス語圏への旅行を目的に、フランス語を学習している皆さんへの学習方法です。せっかくフランス語圏の国に旅行に行くのだから、レストランやお店で フランス語を話したいですよね!旅行先で困らないように色々なシチュエーションを想定して、楽しく学習しましょう。 アンサンブルアンフランセは皆さんのフランス語学習を全力で応援しています。…
 
「慌てないで」「落ち着いて」をフランス語で アンサンブルアンフランセ講師のHibikiです。先日、自身が注意散漫だったがために起きた出来事から、その時の自分に言ってあげたいフランス語の一言をご紹介します。「落ち着いて」「慌てないで」…時間ギリギリで急いでいる方が周りにいたら、ぜひ、声をかけてくださいね。 学習方法ご紹介〜留学に向けて〜 第2部ではアンサンブルが推奨する学習方法についてご紹介します。今回は、留学に向けてフランス語を学ばれている方への学習方法です。 留学生活を送るうえで困らないフランス語力を身に付けましょう。 授業について行くことが出来る様に、そして、研究、論文作成、発表が行えるように、フランス語力の底上げと、専門用語を知っておくことが、とても重要です。ポイントは4つ。ぜひ。お聞…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login