中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
 
Loading …
show series
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年6月7日金曜日、お相手は中澤信幸です。 しばらくぶりです。 ずっと聞いてくださってきた方々は、あさのばロスになっていたでしょうか。 今日はあさのばの今後について、お知らせします。 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2018年8月3日金曜日、第380回目の再放送です。 0380 人生の交通標識に目を留めてみよう 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2017年7月20日木曜日、第119回目の再放送です。 0119 同じことを聞いたはずなのに、なぜ? 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2018年1月3日水曜日、第228回目の再放送です。 自分のペースを守って、息長く続けること 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2018年7月17日火曜日、第367回目の再放送です。 0367 ルールを守らせるリーダーとは? | のぶメモ 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2017年8月14日月曜日、第136回目の再放送です。 詳細はこちらをご覧ください。 0136 大人だって成長している | のぶメモ 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月17日金曜日、第580回目の放送です。 昨日は手違いで録音したものの公開が遅れてしまいました。 朝のルーチンにしていた方の調子を狂わせてしましました。 申し訳なかったです。 気を取り直して、今日の分を配信します。 今週のテーマは、いまここに集中することでした。 今日はそのまとめです。 今週のテーマは、いまここに集中できていますか 外側からの話、内側からの話、今日は実際的な話 一つ一つの間に、気持ちを入れ直すしかけ 自分の生活を見直して、ペースを落とし、質を上げる 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月16日木曜日、第579回目の放送です。 毎週木曜日は、イエス・キリストの名言を紹介しています。 今週のテーマは、いまここに集中することですので、それに関連する名言を紹介しましょう だから、あすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。労苦はその日その日に、十分あります。 マタイの福音書6章34節 昨日は外側からの話、今日は内側からの話 明日のための心配ではなく、今日、いま、ここで起きていることに精一杯取り組む イエスは、朝早く、ひとりで祈っておられた 神と思いを交わらせる 一日の備えをする 朝早く、まだ何も始まる前に ひとりで、邪魔されることなく 将来の不安がないこと、今日の歩みに取り組めること、どっちが先か 自分の手に負え…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月15日水曜日、第578回目の放送です。 今週のテーマは、いまここに集中することです。 月曜日、火曜日と、意識して過ごしてみてくださいとお伝えしましたが、どうだったでしょうか。 集中できている自分を発見した方もいれば、全然集中できていないことがわかったという方もいるでしょう。 今日は、集中を妨げる外側からのものについて、お話します。 集中させなくするもの 外からの要因 内からの要因 外からの要因を防ぐのは、なかなか難しい 立場的に自分のペースを主張できない 性格的に声をかけられやすい 努力で改善しようと思わないほうがいい 予定、仕事状況を見える化する 時間をずらす 自分の傾向を知ってもらう 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月14日火曜日、第577回目の放送です。 人は、どんな時にやる気になるのか、お話してきました。 内発的動機づけは、自律性、目的、熟練によって与えられるものです。 では、実際には、どのようにして、という部分をお話します。 モチベーションをめざめさせる9つの戦略 フローテストを受けてみる まず大きな問いかけをする 次に小さな質問を続ける ザグマイスターを取る 自分自身の勤務評定を行う オブリーク・ストラテジーズで行き詰まりから抜け出す マスタリーへ近づく5つのステップ ウェーバーに倣い、カードを使う 自分用のモチベーショナルポスターを作る いまここに集中するために マスタリーへ近づく5つのステップ 実力を上げるという明確な目的 とにかく反復練…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月13日月曜日、第576回目の放送です。 連休が終わり、日常生活に戻ったでしょうか。 日常生活の中でも、あれやこれやで落ち着かない、ということは、よくあることです。 今週のテーマは、じっくり取り組むこと。 毎日の生活が落ち着いて、充実したものであるように。 よく考えながら、取り組んでみましょう。 「いまに集中する」を今週のテーマに 例えば 自分の用事をしているときに頼み事をされ、上の空で聞いていた 実際に頼み事をしてあげていても、自分の用事のほうが気になっている もとの用事に戻るとき、他にもやるべきことがあることが気になる 一度に一つずつが基本 100%のリソースをつぎ込む いましていることの質を上げる 枠を確保する マルチタスクは限られ…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月10日金曜日、第575回目の放送です。 サーバント・リーダーの「与える」というスキルについて、お話します。 サーバントリーダーのスキルの一つとして、「与える」 5w1hを考えなければならない なんのために与えるのか? いつ与えるのか? どこで与えるのか? 誰に与えるのか? なにを与えるのか? どのように与えるのか? 与えるというのは、とてもめんどくさいこと それを喜んでしようと思える不思議 本来、心のどこかにある思い サーバント・リーダーが期待する結果 関係の深まり 相手の歩みの成長 周りへの波及 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月9日木曜日、第574回目の放送です。 いいことをしたら褒められたい。 でもほめられるためにしているのではない。 イエス・キリストの語られた言葉から、 いいことをするときのジレンマについて、考えてみましょう。 「あなたは、施しをするとき、右の手のしていることを左の手に知られないようにしなさい。」 マタイの福音書6章3節 これ見よがしに、いいことをしてますよ、ではなく 永遠のジレンマ やっぱり誰かに認めてもらいたい それでも人に見られるためでなく だんだんと特別なことでなくなることによって 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月7日火曜日、第572回目の放送です。 今日も一日がんばろう、と思えるのは、どんなときでしょうか。 生きるために必死、報酬を得るため… それ以上のこととして、内発的動機づけを与えるものは何か、ということをお話してきました。 今日は、そのおさらいです。 ダニエル・ピンク著「モチベーション3.0」ここまでのまとめ 内発的動機づけを与えるもの 大きな目的 自律的な規範 成長志向 あさのばも、リスナーを動機付け続けられるように 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年5月6日月曜日、第571回目の放送です。 私が任されていること、あなたが任されていることがありますよね。 いちいち頼まれていることもあれば、もうすっかりあなたの役割になっていることもあるでしょう。 役割を責任を持って果たす、ということについて、お話します。 お休みはどんなふうに過ごしましたか 私はあさのばを含めて、ゆっくりお休みをいただきました 教会は、週の間は通常活動はお休み 日曜日は通常通り、朝からすべてのことがいつものとおりに このために週の間に準備してくださった方々がいたおかげで わざわざ、忙しい中で いつもより時間がある中で 誰が、何をどう言わなくても、責任を持って 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月26日金曜日、第570回目の放送です。 あの人に頼まれてこれをやり、この人に頼まれてあれをやり、なんだか自分がないような毎日。 もっと信念のある、これっという生き方をしたいんだけれど… なんだか、そうできないんだよなあ。 さて、どうしたらいいのでしょうか。 風林火山、動かざること山のごとし それって、本当じゃない、山は動いている 背の高い木々は、風に揺られながら、自分を保っている なびいていても、飛ばされたり、動き回ってはいない しなやかに、動かざること山のごとし それがサーバントの仕える姿 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月25日木曜日、第569回目の放送です。 一番始めに足を踏み出して、チャレンジするのは、とても勇気のいることです。 失敗がこわいので、あまり誰もやりたがりません。 でも、誰かが始めなくては、そのままです。 使命として受け止めた人が、自分の歩みを犠牲にするようにして挑戦します。 今日は、そんなことを語ったイエス・キリストの言葉を紹介します。 「自分を愛してくれる者を愛したからといって、何の報いが受けられるでしょう。取税人でも、同じことをしているではありませんか。」 マタイの福音書5章46節 ここで言われているのは、等価交換と受け身 「敵を愛し、迫害するもののために祈りなさい」 イエス・キリストが、愛の形として示されたのは 無償の愛 能動的な…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月24日水曜日、第568回目の放送です。 愛情のシグナルって、読み取ることができますか。 人が相手に好意を寄せているときって、どんなふうにふるまうのでしょうか。 あなたはそれを読み取ることができますか。 私には無理、とにかく無理、というお話です。 自分がわかる909の質問から 愛情のシグナルを読み取れるか、パート2 まったく読み取れず、評価にいらだちしか感じない 「ポイントが分かれば一目瞭然です」 「このテーマに関する本を読むことをおすすめする」 こんなこと、わかるはずがない 魅力的な人の前で伏し目がちになるのは、どんな気持ちを伝えている? 気になる異性の目を引きたいときの服装は? 人の愛情のシグナルに鈍感ではあるけれど… 「あさのば」は…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月23日火曜日、第567回目の放送です。 人はどんなことによってやる気になるのか。 モチベーションの話をしています。 今日は、内側から出てくるモチベーションには、向上心が欠かせない、という話です。 モチベーション3.0、内発的動機付けのために 自律、目的、熟達 熟達の3法則 マスタリーはマインドセット マスタリーは苦痛でもある マスタリーは漸近線 向上心、年齢にかかわらず 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月22日月曜日、第566回目の放送です。 Earth Dayです。 アイスデーではありません。 アースと言っても、蚊を退治するやつでもありません。 アースは地球のことです。 みんなの大切な地球を護るために、どんな取り組みがなされているのでしょうか。 4月22日はアースデー、地球のことを考えて行動しよう 護るは、保護の護 エコと言うと、意識高い感じ ちょっとめんどくさい、コストがかかること 自分に直接関わってくることではない 時間のかかること 定着しているものを見ると、うまくこの点をクリアしている あなたのコストがあの人を救う あなたの心と体にもいいよ スローな時間を楽しもう、次の世代のために 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月19日金曜日、第565回目の放送です。 今日は特別な日だからです。 そのことでふざけたり、茶化してはいけない、本当に大切な日です。 それでも、あさのばは普通に進めますけど… 一体、何がどうなって、何故にそんな神妙な日ということになるんでしょうね。 キリスト教の暦では、受難日 春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がイースター この時期を、特別な思いで過ごすべき、と考える人たちもいる 知らないとさまざまな食い違いが生じることがある 人はけっこう違うのだという前提に基づいて 相手のことを知ろうとする努力 相手に知ってもらおうとする努力 お互いを尊重する関係へ 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月18日木曜日、第564回目の放送です。 世の中には、ここだけの話だけど、とささやかれる、得するらしい話があります。一 方、損するからやめときな、と親切に教えてくれることもあります。 でも、これ損するから、是非しましょうね、という話は、あまり聞きません。 今日は、その損する話です。 「悪い者に手向かってはいけません。あなたの右の頬を打つような者には、左の頬も向けなさい。」 マタイの福音書5章39節 目には目、歯には歯、仕返しの限度として それについて「手向かってはいけません」 しかも「左の頬も向けなさい」 されるがままにしていなければいけないのか 屈しない、という一番の意思表示 習慣化し、横行している場合は例外、たぶん 「あさのば」は、購…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月17日水曜日、第563回目の放送です。 人の愛情のサインを、敏感に受け止められる人もいれば、鈍感で気づかない人もいます。 その違いは、どこからくるのでしょうか。 あなたは、愛情のサインに敏感ですか。 それとも鈍感ですか。 自分がわかる909の質問から、愛情のシグナルを読めるか 他人の愛情のサインを読めるか 標準的な5点、うまくいくこともあれば、失敗することもある 少し違うかもしれないが、話しているときの距離感 距離を詰められて、後退りすることがある ボクシングでは、前に出ろ、というけれど 犬だったら、噛み付くんだろうな 愛情のサインは読めないけれど 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月16日火曜日、第562回目の放送です。 人は何によってやる気を出すのか? モチベーションの話をしています。 先週の火曜日は、自由を与えられて、というお話でした。 今回は、ふさわしい目的を掲げることによって、というお話です。 モチベーション3.0から、大切な3要素として、自律、熟練、目的 自由に選べることに加えて…崇高な目的を掲げること 第5水準のリーダーでも、リーダーの人間力でも 自分を超える大きなものに貢献しているという意識 外部的な要因を目標にした場合、達成していても、満足していなかった 特に欠けていたのは、良好な人間関係、 美徳とされるものをともに追い求められる仲間 崇高なことに貢献する満足感 人生の意味を問い始めた、ボリュームあ…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月15日月曜日、第561回目の放送です。 資料を渡されて、読んではみたものの、ちっとも頭に入らない、というときがあります。 そんなときは、自分の手を動かしたり、口を動かしたりすると良いようです。 今日は、そんな話をしましょう。 「この本を読んだら、自分の手でまとめてみましょう」と書いてある本 確かに、研修も読書も、自分でまとめ直すと、頭に入りやすい 人に話したり、教えたりすると、さらに自分のものになりやすい 自分のものにするために役立つのは ちょっとしたメモ帳への記録 人に伝えるつもりで聞く 研修も、あさのばも、これでばっちり! 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月12日金曜日、第560回目の放送です。 新入社員の皆さんは、そろそろ通勤にも慣れた頃でしょうか。 毎日、研修が始まっているかもしれませんね。 研修って大切なんだよね、というお話をします。 飛行機に乗る人は、その仕組を知る必要はない 操縦をする人は、最低限の知識を求められる 仕事も、提供者である以上、ある程度の知識が必要になる しっかり研修をすることで 予想外のことに対応できる 全体を理解してチームに参加できる 自信と誇りを持つことができる 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月11日木曜日、第559回目の放送です。 毎週木曜日は、イエス・キリストの名言を紹介しています。 今日は、誓いを立てることについてです。 「だから、あなたがたは、『はい』は『はい』、『いいえ』は『いいえ』とだけ言いなさい。それ以上のことは悪いことです。」 マタイの福音書5章37節 誓ってはいけない、という文脈の中で 必要以上に権威づけて「誓う」 信頼は自分自身の歩みの積み重ねによって確かにされる はいははい、いいえはいいえ、それ以上は悪いこと 自分を信用してもらえるように 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月10日水曜日、第558回目の放送です。 春なのに… ずいぶん寒い日になりそうです。 そういうことも、あるんですよね。 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月9日火曜日、第557回目の放送です。 何もかも決まっていれば、難しいことを考えずに、淡々と進めていくだけです。 でも、何も決まっていないと、いろいろ考えて、一番いい形にしようとします。 関わりが全然違ってきますね。 今日は、やる気を生み出す自主性の話をします。 「モチベーション3.0」、内発的動機づけ 3要素として、自律、熟練、目的 自律とは、自分で選び、調整し、機能すること TIME 時間・場所 TASK 課題 TECHNIC 技術 TEAM 仲間 操られる駒ではなく、信頼できるプレーヤーとして 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月8日月曜日、第556回目の放送です。 自転車とか、ドアとか、ちょっと調子が悪かったら、どうしますか。 おそらく、多くの人が、あれを使うのではないでしょうか。 家庭に一本、いつでも便利、そんなアレの話をします。 クレ556というスプレー とにかくなんでも、シュッと一吹き、すべてうまくいく 正体は灯油、浸透潤滑剤として 潤滑だけでうまくいくこともたくさんある 苦手のこともある 壊れてしまったものは直せない 長持ちする油ではない 本質的な改善を妨げてしまう可能性も 組織の中の556みたいな人 みんなの中で、潤滑剤的な役割 その人がいなくなってしまうと… 私は、いなくなっても大丈夫な、長持ちさせられるところを目指したい 「あさのば」は、購読登録…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月5日金曜日、第555回目の放送です。 物知りの人ってすごいな、と思います。 それぞれ、お仕事をしている中で、専門的な智識を身に付けて活躍している姿に憧れます。 それに比べると、自分は専門的な知識もなくて、薄っぺらいよな、と思います。 なんだか、とても恥ずかしいことです。 今日は、そんな自分をごまかさずに生きる道について、お話します。 物を知らない、世間を知らない私 知ってるかと聞かれたとき、知らないと言いにくい こんなことも知らないのか、と思われたくない ことこまかに説明をさせて、煩わせたくない 相手はたぶん知識の有無を確認しているのではない このことを話してもいいか、という確認 どの程度詳しく話したらいいか、という確認 大抵の場合、知…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月4日木曜日、第554回目の放送です。 「そういうことだったのかあ、それならそうと言ってくれればいいのに」 「最初からそう言っておいたじゃないか、聞いてないんだよ」 こんな会話の経験がありませんか。 イエス・キリストの言葉も、なんとなく聞き流してしまうことが、なくはありません。 今日紹介することば、聞き流さずに心に留めましょう。 「姦淫してはならない」と言われたのを、あなたがたは聞いています。 マタイの福音書5章27節 神は性を結婚の関係の中に定められたので、それを脅かすものを厳しく禁じる 聞いている、わかっているけれど、自分のことと結びつかない 不倫「最初はそういうことではなかったのに…」 「情欲を抱いて女性を見る者は、すでに心の中で姦…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月3日水曜日、第553回目の放送です。 ときおり、自分のことを見直してみよう、それを人に話してみよう、ということで、水曜日はやっています。 最近のテーマは愛情についてです。 あんまり、私自身は気がのらないのですが… それでも淡々と答えて、少々お話を付け加えておきます。 「自分がわかる909の質問」から、パートナーと固い絆で結ばれているか 親密な関係の妨げになるものに、注意を払うことが必要 わたしは、人並みの結びつきらしい なんのことをいっているのか、よくわからない 関係を阻害するもの お互いの違い、不理解 環境、状況の変化 すれ違いの蓄積 どうしたらいいのか? 行き慣れない目的地に向かう車の運転のイメージ 絶えず意識し続けること 「あさの…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月2日火曜日、第552回目の放送です。 昨日のあさのば、エイプリルフールデーのネタだと認識されただろうか、と心配しています。 誰も何も言ってこないので。 さて、気を取り直して、モチベーションの話をしましょう。 人は何があれば、動機づけられるのか、というお話です。 今日は、前提となる人間観について。 「モチベーション3.0」から、どう人を動かすか 人をタイプX(モチベーション2.0)とタイプI(モチベーション3.0)に分けて考える 前提となる人間感が違っている モチベーション3.0では 取り組んだ結果、自分はできると思いたい 自分のことは自分で決めたい 誰かとつながりたい この欲求が満たされるなら、人は動く 私があさのばを続ける動機もここに…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年4月1日月曜日、第551回目の放送です。 毎年、4月1日はエイプリルフールデーとして、親しまれています。 この日には、ユーモアのある嘘が許されるとされてきました。 ところが、今年、世界的にこれをセーブしなければいけない、という動きが出てきました。 最新情報をまとめてお伝えします。 WAFDC、WORLD APRIL FOOL DAY COMITEEが2020年からのガイドラインを発表 事前登録、承認された場合のみ、実施しても良い 一般人も含めて、すべての人に適用 ガイドラインの理由は 嘘は信頼関係の根幹を揺るがす 誰か一人の発言でも、非常に大きな影響力を持ちうる 経済的には、嘘がなければ、5-10倍の生産性があると言われる 来年は、エイプリ…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月29日金曜日、第550回目の放送です。 本当の自分を知られたら、嫌われてしまう… そんなふうに思うことはありませんか。 私はいつもどこかでそんな不安を抱えています。 私と同じような思いをしている方のために、いつもおぼえておきたい心構えを紹介します。 近眼でよかったと思うことがある、だいたい良いものに見えること 良さそうに見えるものでも、近くによるとあらが見えてくる 人間関係も同じ、親しくなると、欠点が見えてくる 親しい人間関係を築くことへのためらいにつながっている それでも人は親しい関係を求める まるごと受け入れあって、尊敬しあえる関係に 人間味があるからこそ慕われる 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月28日木曜日、第549回目の放送です。 毎週木曜日は、イエス・キリストの言葉を紹介しています。 この方の言葉は、はっとさせられたり、深く考えさせられたりします。 今日の言葉も、えっと驚かされるものです。 その言葉の意味をご一緒に考えてみましょう。 「兄弟に向かって『能なし』と言うような者は、最高議会に引き渡されます。また、『ばか者』と言うような者は燃えるゲヘナに投げ込まれます。」 マタイの福音書5章22節 山上の教えの中のイエス・キリストのことば 仲間を悪く言う者は、重大な犯罪を犯しているかのように、神の深刻な裁きがあるかのように 「それがダメなら、私は全部ダメだ」=程度の問題 キリストの言葉の真意は、「本来どうあるべきか」=方向性の問…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月27日水曜日、第548回目の放送です。 毎週水曜日は、私が自分のことを話す回になっています。 得意ではないので、あえてすることにしているのですが、今日のテーマはやる前から答えがわかっています。 面白い話になる気がしませんが、とりあえず始めましょう。 「自分がわかる909の質問」から、自分をさらけ出せるか 私がいつも課題にしていること 「それを知ったときの他人の反応がこわい」 良い自分であることが求められているように感じる さらけ出すことによって有意義な関係を築くことができる これからたくさん練習していく 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月26日火曜日、第547回目の放送です。 毎週火曜日は、一冊の本の内容を何回かに分けて、お話しています。 今取り上げているのは、「モチベーション3.0」です。 人は何に動機づけられ、仕事に励むようになるのでしょうか。 今日は、アメとムチで人を働かせることの限界について、お話します。 モチベーション2.0 「アメとムチの7つの欠陥」 内発的動機付けを失わせる かえって成果が上がらなくなる 創造性をむしばむ 好ましい言動への意欲を失わせる ごまかしや近道、倫理に反する行為を助長する 依存性がある 短絡的思考を助長する 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月25日月曜日、第546回目の放送です。 日本のプロ野球、メジャーリーグで活躍したイチロー選手が現役を引退しました。 3日経ちましたが、終わったという感じがしないのが不思議です。 これからもイチローでありつづけるのだろうな、と思わせる何かがあるんですよね。 イチローは、今日も、明日のイチローに向かっていくんだろうな、と。 今日は、イチローのシンボルとでもいうべき、努力について、お話します。 人より頑張ることなんてとてもできないんですよね。あくまでも、秤(はかり)は自分のなかにある。それで自分なりに秤を使いながら、自分の限界を見ながら、ちょっと超えていくということを繰り返していく。 ――― イチロー イチローの現役引退、90分の会見 成功し…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月22日金曜日、第545回目の放送です。 思いがけないことって起こります。 巻き込まれて大変な思いをすることもあります。 それは仕方のないことなんですよね。 私が経験したクレジットカードの不正利用のことをお話します。 クレジットカードが不正利用されて学んだこと 思いがけないことは起こるものだ それに対して、必要な助けを提供してくれるのはありがたい それでも、自分が引き受けてやらないといけないことがある 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月21日木曜日、第544回目の放送です。 毎週木曜日はイエス・キリストの名言を紹介しています。 今日の言葉は、神が人々に求めている基準を明らかにしています。 さっそく、見ていくことにしましょう。 「だから、戒めのうち最も小さいものの一つでも、これを破ったり、また破るように人に教えたりする者は、天の御国で、最も小さい者と呼ばれます。」 マタイの福音書5章19節 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月20日水曜日、第543回目の放送です。 あなたは恋に落ちやすいタイプですか。 それは人を信じやすいかどうかと大きな関係があるようです。 私は人を信じやすいタイプなんですよね。 今日は人をどう見るか、というテーマでお話します。 あなたは人を信じやすいですか。 次の質問に、「はい」か「いいえ」で答えてください。 返してもらうときに起こりがちな面倒を考えると、人にお金を貸す気にならない。 他人をほめる人は、ただ自分の利益のためにお世辞を言っているのであって、本心から言っているわけではない。 たいていの人は利益のためなら、自分の意見を曲げる。 借りた物を傷つけてしまっても、返すときにそのことを相手に伝えないだろう。 今の時代、ほとんどの人が他人…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月19日火曜日、第542回目の放送です。 今日から新しい一冊の本の内容を紹介していきます。 「モチベーション3.0」ダニエル・ピンク著です。 人は何に動機づけられ、仕事に励むようになるのか、学んでいきましょう。 やる気があるかないかで、結果が大きく違ってくる モチベーションの移り変わり 1.0 生存のため 2.0 アメを求めて、ムチを恐れて 3.0 内発的動機づけ かつての前提が成り立たなくなってきた ビジネスモデルの変化 行動原理の変化 仕事内容の変化 信仰の世界にも応用できそうだ 1.0 生存のための祈り 2.0 勧善懲悪、天国行きの切符をかけて 3.0 喜びと貢献のために 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月18日月曜日、第541回目の放送です。 いろいろとか、たくさんとか、ぜんぶとか… そういう言葉を使いたくなることがありますよね。 何がって言われると困るんだけど、とにかくいろいろ。 でも、そのままだと、まとめられたままで、ことが進んでいきません。 今日は、いろいろをいろいろではなくする方法について、お話します。 めんどくさいので、ひとまとまりにしてしまいたい アンタッチャブルな塊になってしまう 解決方法は唯一つ、書き出してみること それほどたくさんあるわけでもない 年度の変わり目にやらなくてはならないこと、たくさん? 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月15日金曜日、第540回目の放送です。 使命の根源的な意味の中に、大きな権威のもとに派遣されていく、ということがあります。 しばしば、弱さや足りなさを感じます。 そんな私にも与えられている権威について、お話します。 ミッションとは遣わされること 遣わす意向 遣わされるものの従順さ ことを成し遂げる権威 大きな権威のもとに遣わされていく あたかも遣わした方であるかのような権威 代理人としての力 だから私たちは 自分を超えることに携わる自信と誇り 寄り添って歩む謙遜さ 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月14日木曜日、第539回目の放送です。 毎週木曜日は、イエス・キリストの名言を紹介しています。 イエスの弟子たちの存在がどのようなものであるのか。 今日は、そのことを語った言葉を紹介します。 「あなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。」 マタイの福音書5章13節 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。中澤信幸(キリスト教牧師✕ライフコーチ) による
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月13日水曜日、第538回目の放送です。 毎週水曜日は、自分がわかる909の質問に答えながら、いろんなテーマについてお話しています。 今日のテーマは嫉妬です。 あなたは嫉妬深いですか。 どんなときにそう感じますか。 あなたは嫉妬深いですか。 次の質問は一緒に住んでいるカップルを想定したものです。もし自分ならこの状況でどう感じるか、当てはまる度合いを答えてください。 a 気にしない  b 少し気になる  c 気になる d 不安になる  e ひどく不安になる 周囲に魅力的な人がたくさんいる賑やかなパーティーで、パートナーの姿を1時間以上も見ていない。 パートナーの昔の恋人(未婚)が電話をかけてきて、パートナーと飲みに行ったり話をしたいと言って…
 
どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年3月12日火曜日、第537回目の放送です。 毎週火曜日は一冊の本を内容を少しづつ紹介してきました。 いま紹介しているのは、リーダーの人間力という本です。 今日は、そのまとめをお話します。 誰しも人間力を欠いている それを認めることが非常に大切 認めることから成長が始まる 過去を振り返 ギリシャ語の人間性と言う単語には、経験と言う意味と、刻印と言う意味がある 過去の中に未来の取り組みの可能性を知ることができる お手本を頼りに未熟なパターンから抜け出さなければならない 成長の大きなチャンス、具体的に取り組もう 信頼を確立する 現実と向かい合う 成果を上げる 逆境を受け止め、問題を解決する 成長し発展する 自己を超え、人生の意味を見つける 「あさ…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login