一般社団法人日本ほめる達人協会 公開
[search 0]
もっと

Download the App!

show episodes
Loading …
show series
 
【あなたが20歳の頃はどうでしたか?】 20歳、大人の仲間入りをする年齢。 まだ学び舎で勉学に勤しむ者であれ、 社会に出て働き始めた者であれ、 その未来はまだまだ長く、希望に溢れる頃。 また、人間関係も行動範囲も大きく変わりくる時期。 特に巣立ちが近いせいか、親との関係も否応なく変化する… 今回は、そんなはざまで葛藤する20歳のリスナーさんからの相談に 西村理事長が本気で答えています。 でも、その答えは相談者に向けたものだけではなくて、 年齢に関係なく、今、自分を、光を見失いつつある あなたに向けたものかもしれない。 子との関係を悩むあなたに向けたものかもしれない。 あなたが20歳の頃はどうでしたか? そして、今のあなたはどうですか? そんなことに思いを馳せながら、お聴きください。 Copy…
 
【追い詰められると、どうなります? あなたは…】 いきなりですが、丸山さんが焦ってます。切羽詰まってます! あっ、丸山さん=この番組のパートナー・まるちゃんのことです。 その丸山さんが、なんだか追い詰められてます。 そんな内容だったからか、配信まで遅れてしまいました。 楽しみにしていただいた方、すみませんm(_ _)m でも、開き直るわけではないですが、 皆さんもそういう時ってありますよね? そんな時、どうしていますか? かつて、アニメの一休さんは「あわてない、あわてない。一休み、一休み」と言いました。 そして、ほめ達になって以降の西村理事長は、ほぼ追い詰められなくなったそうです。 とは言うものの、なかなかそうは…ねぇ~ ということで、お待ちいただいている人もたくさんいると思うので 今日ほめ…
 
【「今日ほめ」の3年×あなたの3年=?】 しれっとと言うか、うっかりと言うか、らしいと言うか、 「今日ほめ」開始から丸3年を迎えていました。 と言うことで、今回は番組内でも 今さらですが、遅ればせながら話題にしました。 しかも記念回だからか、パートナーのまるちゃん(=丸山久美子さん)も 柄にもなく(?)とても良いことを話しています。 それもこれも、いつもお聴きいただいているリスナーの皆さんのお陰です。 深く感謝いたしますm(_ _)m たかが3年、されど3年 「今日ほめ」を通してリスナーさんと創れたものがあります。 過ぎた時間を実感できる結果も出てい…るはず!? 今回は、ざっくり言うとそんな話です。 詳しくは聴いていただくとして… それでも、まだ3年 だから、4年目のスタートも大いに笑って下…
 
【「また、これかぁ…」にならないために】 最近、この番組を毎週楽しみにしてくれている リスナーさんが着実に増えているようで、本当にうれしい限りです。 いつも、ありがとうございますm(_ _)m そんな皆さんに、だからこそ聞きたい! 『今日ほめ、マンネリになっていませんか?』 お届けしている側としては、マンネリ感は一切なく むしろ丸3年を迎え(忘れていたので番組内でまったく触れず…) 西村理事長とまるちゃん(=丸山久美子さん)の 丁々発止のトークもますます冴える一方! と思っていますが…マンネリ感、出ていませんか? ~ということで、今回は「マンネリ」のお話し。 仕事でも、日常生活でも、どんなことでも同じことが長く続けば、 マンネリとの闘いは避けられない… と思いきや、実はマンネリを打破する方法…
 
【反省するのは猿だけじゃない! まるちゃんも…!?】 前回の「今日ほめ」は、オンライン公開収録の様子をお届けしました。 改めて、公開収録にご参加いただいた皆さん、 ありがとうございましたm(_ _)m (もちろん聴いていただいた方にも感謝) ところで、収録後のまるちゃん(=この番組のパートナー:丸山久美子さん)、 何でも人知れず1人で反省していたそうです。 まぁ、彼女が何をどう反省していたのかは 聴いていただければわかりますが… この「反省」って、そもそも何のためにあって(して) どのようにすればいいのか、考えたことありますか? 良い反省、間違った反省ってあるの? ということで、今回の「今日ほめ」は、 まるちゃんがした「反省」を例に、改めて「反省」について考えてみました。 リスナーさんも「聴…
 
【カミカイ、神回、噛み回!?】 この番組「今日ほめ」は、あと2回(くらい…かな?)で スタートから丸3年を迎えるんですが 今回、新たな領域を開拓しました。 オンライン公開収録 with 参加者さんの声+チャット入り! ご参加いただいた皆さん、改めてありがとうございました。 特に盛り上がったのは「今日ほめ“カミカイ”選び」 この番組のパートナー・噛み様ことまるちゃんが 噛みまくった回ではなく「神回」☜こっちのほうです。 毎週お届けしている側って、ついつい忘れがち…というより ほぼ覚えていないんですが、リスナーの皆さんは覚えていてくれているんですねぇ。 改めて感謝です。 ベテランリスナーさんは、思い出すきっかけに! (ついでにアーカイブも聴いていただければ) ビギナーリスナーさんは、どっぷりはま…
 
【顔出し、NG or OK?】 昔、「♪おいしい顔ってどんな顔~」って歌が流れるCMが 放送されていましたが、そんなこと聞かれても 顔って自分の目では直接見えないもの。 だから、鏡に映したり写真などで 自分の顔を見ているわけですが それも大体は自分で顔の表情とかを作ってですよね。 ところが…この新型ウイルス騒動以降、 何かとオンラインに移行し、結果自分の顔やその表情を 見る機会が必然多くなってきました。 かつて、匿名や仮想の自分など、リアルな自分を出さないのが 主流だったオンライン空間も、今や出すことが当たり前になるとは… さて、そんな時代に、あなたはどんな表情をして オンライン上の他人に自分の顔を見せていますか? 今回の「今日ほめ」は、そこにこそ新しい自分がいるよ…というお話し。 顔が命な…
 
【肩書きって、なんでしょうね?】 とかく、偉い人の代表例としてイメージされるのが「社長」 「長」が付いても部長や課長より当然立場は上だし、 頭取とか理事長とかより、なんか分かりやすい。 だからでしょうか、親しみにも権威にも揶揄にも、 どうにでも使える便利な肩書きとも言えます。 そんな「社長」になって早2か月なのが、 当番組のパートナー・まるちゃんこと丸山久美子「社長」。 「社長」と呼ばれることも増えてきたそうですが、 どうやらまだピンとこない様子です。 ところで、この肩書き。 あなたにとって肩書きとはどんなものですか? 肩書きで呼ばれると、どんな気分ですか? 今回の「今日ほめ」は、一種の「肩書き論」 肩書きがある人もない人も… まずはいつも通り、肩の力を抜いて聴いて下さい! Copyrigh…
 
【頑張る…なんてやめたほうがいい!】 突然ですが、ご覧になったことはありますか? 「今日ほめ」コンビのFacebookライブ 西村理事長は毎日配信中なので、 ご覧いただくチャンスは多いですが、 パートナー・まるちゃんの場合、不定期配信なので なかなかご覧いただくチャンスは、ねぇ。 でも、なぜそういう配信ペースにしているのか… 裏話を聞くと、なかなか興味深い“真逆”の理由がありましたよ。 面白いのは、共通しているのが「頑張っていない」こと。 コロナ騒動以降、積極的に自らを発信し始めた人も多いですが、 もし… ・周りがやっているから「頑張って」自分もなら、 ・合わないやり方でも、あの人がこうしているから「頑張って」なら やめた方がいいと思います。 そのヒントは「今日ほめが続く理由」 んっ? 分か…
 
【時間を味方につけたらこうなった~ほめ達編~】 昨今、とかく時短やら効率化ということに重きを置かれがちですが、 じゃあ、何でも時短や効率良くすればいいのかって言えば、 そういう訳じゃないですよね。 例えば、ワインや日本酒、味噌やチーズなどの発酵食品や 煮込み料理などは手間や時間をかけるほどに美味しくなりますし、 タイムカプセルだって、地中に埋めた翌年に掘り起こしたって 全然ワクワクしない。 「苦節●●年」だからこそ、達成した時の喜びは大きい… ね、時間をかけるってことも、やっぱり価値がある訳です。 (一応、この番組のパートナー・まるちゃんも、時間をかけた分だけ 成長している…はずですよねぇ?) さて、今年で10年を迎えた「ほめ達」も 最近「時間をかけたからこそ!」という感動的な出来事がありま…
 
【あなたの行く先を「今日ほめ」が照らす…!?】 2020年も後半に突入…に合わせたわけではないですが 「今日ほめ」も今回の配信で150回を迎えました。 この番組のパートナー・まるっと…な人流に表現すると「ぱぁ~ちぱちっ!」 いつもお聴きいただき、ありがとうございますm(_ _)m まぁ通過点ではありますが、1つの節目を迎えたわけです。 節目と言えば…この2020年も後世から振り返った時に、 まさに「節目の年」と言えるような かつて誰も経験したことがないような年になっていますよね。 それでも時が止まることはなく、だからこそこれを機に 新たなことが、新しい価値や基準の中で次々に始まっていくんでしょう。 さて、その時あなたは何を指針に行動しますか? あなた自身の支えとなるような、未知の領域を 迷い…
 
【意識ありますか? アドバイスの受け方って】 例えば、あなたが誰かに アドバイスを受けたいと思ったとしましょう。 その時、もちろん人を選びますよね? そして、実際にアドバイスを受けた…ら 思った以上に厳しい内容だった。 そんな時、あなたは全てのアドバイスを 真剣に、前向きに、落ち込むことなく受け止められますか? しかも、あなたが選んだ人からのアドバイス、ですよ… アドバイスって、実はしてくれる人を選ぶ以上に 受ける側の意識や姿勢の方が大事なのかもしれません。 今回はそんなお話し。 リスナーのあなたにとって、今回の「今日ほめ」は アドバイスと取れるのか? 耳の痛い話と取れるのか? それもあなたの意識や姿勢次第…!? なんてことは考えず、笑いながらお聴き下さい! Copyright © 2020…
 
【かけ方一つで、人生もかかる!?】 ♪欲しいものはなんですか〜 見つけにくいもの〜… か、そうでないかはともかく、どうやって手に入れますか? 何を手に入れたいかにもよりますが、 手間をかけて、時間をかけて、あるいはお金をかけての3つが その入手方法かと思います。 改めて考えると、この「時間」「手間」「お金」をどう使うか? この配分の仕方で、その後の人生が変わってくることもありますよね。 今回の「今日ほめ」は、そんなお話しです。 この番組のネタ探しのために生きる意義がある…らしい パートナーのまるちゃん(=丸山久美子「社長」)は あるものを手に入れるために、手間と時間をかけたそうです。 一方、西村理事長にもかけ方の「流儀」があるそうです。 さて、あなたが手に入れたいものは? そのために、何をど…
 
【あなたはどこで選ぶ? 選ばれている?】 例えば、あなたがモノやサービスを購入するなら 値段とか、価値観が合うとか、便利だとか 自分にとってプラスだったり、明らかなメリットがあることを確認し、 納得してから選択すると思います。 ところが、人が相手だとそう簡単にはいきませんよね。 プロフィールとか、その人の作品や経歴など 書類や作品、仕事実績で確認できることはあっても その人柄や思いなどは、それらからすべてが伝わるわけではない。 もちろん、自分が選ばれる側になっても同じこと。 だから、面談や面接があると思うんですね… さて、この度㈱シャベリーズを設立なさいました 当番組のパートナー・丸山久美子「社長」ことまるちゃん。 会社の口座を作るべく、銀行の方と面談をなさいました。 事前に準備して、心づも…
 
【まるちゃん社長 誕生!】 2020年5月29日、38回目の誕生日に この番組のパートナー・丸山久美子さんこと「まるちゃん」が (株)シャベリーズを設立しました! おめでとうございます! 社長と言えば、一国一城の主とも言われます。 ということは「おんな城主」⁉ いやいや、柴咲コウさんではないなぁ、あのキャラは…(笑) 今回の「今日ほめ」は、まるちゃんの人生で1度しかない 最初の会社を設立したその日の夜に収録しました。 5年後、10年後、「今日ほめ」での知識や経験を身に着けた まるちゃんが、どんな社長に成長するのか? 日本には現在約410万人の社長がいるそうですが、 オンリーワンなまるちゃん社長になってもらいたいですね。 でも、大丈夫かなぁ… 今回の中身を聴くと、社長としてはオモシロすぎて 少…
 
【想定外は「臨機応変力」アップのチャンス!】 前回の「今日ほめ」 本当は2020年6月5日に配信予定でした。 が、実際に配信されたのは1週間後の6月12日でした。 楽しみにされていた方、ごめんなさいm(_ _)m じゃあ、一体何が起こっていたのか? そもそも、5月29日の収録そのものから想定外の連続でした。 そして…すべてはチャンス、すべてはネタと考える 逞しき番組の「今日ほめ」は、この想定外ももちろんネタとして 存分に語らせていただきました。 なんで配信されないんだ! と怒るより 「♪会えない時間が愛、育てるのさ~」的な発想で お聴きいただけると、より楽しんでいただけるはずです! これも「臨機応変力」 いささか自己弁護っぽくて申し訳ないですが、 とにかく聴いてみて下さい。今回も納得の内容で…
 
【何が大事? それが大事?】 緊急事態宣言が全国的にようやく解除されましたね。 だがしかし、油断できない状況が続きますので、引き続きご自愛くださいね。 さて、必然的におうち時間が増えた状況の中、 今まで以上にインターネットを活用した生活スタイルが馴染んだせいか 自分で発信したい人が増えているようです。 西村理事長もこの番組のパートナー・まるちゃんも、 この機会にFacebookライブを始めましたが、 試行錯誤をしながらもライブだから出来る、 ライブだからこそ面白いことを実感しているようです。 やりたいから、やれることをやってみよう! 素晴らしい動機だと思います。 でも、そこで思ったような反応や結果が出なかったから やれなくなってしまう…そんな人もいるのではないですか? 実は何か大事なことが抜…
 
【目の前にある壁、よじ登るか? あきらめるか?】 以前「バカの壁」というタイトルの本がベストセラーになりましたが 物理的なもの以外でも、精神的なものや、状況的なものも含めて 実は様々なものが、ある時に「壁」として立ちはだかりますよね。 「今日ほめ」ではこの状況下を「壁」と思わず、 インターネットの活用をはじめ、この時期だからこそできる 様々な可能性にトライしていますが… とは言え、すべての人がいとも簡単にトライできるかと言えば、 そうでないのも現実です。 ここにも一人…丸山久美子(まるちゃん)が。 あるものに大きな「壁」を感じています。 「壁」を目の前にして、よじ登るか、あきらめるか? あなたならどうしますか? ところがその「壁」、 実は意外なほど簡単に越えることも出来る…としたら!? 知り…
 
【どっち? どっちも!】 例えば、スゴイ技術や画期的な商品、 今までにない斬新なサービスが出てきて、多くの人の支持を受けたとします。 すると、「これからは●●だ!」となって、 それまで主流だった技術や商品・サービスは、 もはや用がないかのような扱いをされることもしばしばです。 人の興味は移り気ですからねぇ… でもね、本当にそれでいいの? 今回の新型ウイルス禍で、おうち時間が必然的に長くなり オンラインを使った様々な取り組みが劇的に進みました。 その恩恵を受けて、 今回の「今日ほめ」もオンライン公開収録が出来ましたし、 オンラインセミナーの可能性や成功のノウハウを 西村理事長が熱く語れたんですけどね。(☜ここ、必聴ですよ!) おうちから出られないことで、 「やっぱりいいなぁ~」と見直されたこと…
 
【今しか出来ないことを、今だからやってみる!】 〜オンライン公開収録も急遽決定!〜 確かに今、誰も経験したことがない事態が世界中を包んでいて、とても厳しい中にいるんだと思います。 でも、希望的な見方をすれば、きっとこんなことは今後起きないと信じて、 今だけのこの状況でしか出来ないことに 臆することなくチャレンジするのが賢明かもしれません。 だから「今日ほめ」はチャレンジしました。 その結果は、まるちゃんの●●●でした。 (まぁ、これは今だけのことではないですが…) そして、さらに「今日ほめ」はチャレンジします。 急遽決めた『オンライン公開収録』に。 しかも、来週の番組でその様子を配信します! 今までも、今も、これからも 「今」の積み重ねでしか、どこにも辿り着かない。 だからこそ、リスナーの皆…
 
【今、ネットで何かを発信したいと思っている人、いませんか?】 5月になりました! どんな状況下でも時は流れ、芝や木々の新緑がまぶしい季節が今年も到来しました。 外出の自粛を余儀なくされている昨今ですが、それでも、人がいない場所を選んでこの季節の空気をちょっとでも吸い込めば、おうち時間のストレスも解消できるのではないでしょうか? そんな中、「隣の芝が青く見え」て仕方がないのが、この番組のパートナー・まるちゃん。 おうち時間でインターネットに接する中で、新緑のごとく次々に芽吹いてくるコンテンツに何かとストレスを感じているようです。 「いやいや、新緑ならこうしたらええねん」と話すのは西村理事長。 その愛で方を色々と指南してくれました。 何のことか分かります? ふと、ギモンに思ったなら、是非聴いて下…
 
【おうち時間での気分転換、一つのコツとは…!?】 「今日ほめ」(=この番組のことです、念のため)では、 現在、リスナーの皆さんからのメッセージを絶賛・熱烈募集中です! なので、是非送って下さいね。 以下「ほめ達ホームページ」のメッセージフォームからお送りください。 https://www.hometatsu.jp/ これもおうち時間の気分転換の一つに加えていただけると、 西村理事長もまるちゃん(=丸山久美子さん)もとても嬉しい! ということで、今回は「おうち時間での気分転換」のお話し。 今の状況、シンドイのはみな同じ。 でも、身体はもちろん、心もウィルスに侵されないようにするための ワクチンが気分転換でもあります。 そのコツの一つが「自分の●●●を変える」こと えっ!って気になった人は、是非…
 
【今、「今日ほめ」にできることとは…?】 新型ウィルス感染症に伴う緊急事態が とうとう全国に宣言されました。 こうなると、平時にできていたことが 大きく制限されるわけですが… 改めて思うのは、自分の意志でできることは、 意外と多くないということですね。 だからこそ、置かれた環境や与えられた条件下で それぞれが求められることに、できる範囲で応えていくことが より大切になるのではないかと。 ということで、「今日ほめ」も考えました。 『今、今日ほめにできることとは…?』 その結果…すみませんm(_ _)m いつも通りの、あのやり取りでした(笑) だが、しかし…新たな試みも始めます。 今後はもっと皆さんにも参加してほしいと思います! 参加方法は、今回の「今日ほめ」を聴いて ほめ達協会ホームページ右上…
 
※この収録は2020年2月末に行われたものです。 新型ウイルス感染症の被害にあわれた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。 【こんな時だから…こそ、感じられること】 先にお伝えしますと、今回配信分の収録って2月末だったんですね。 もちろん、その時もそれなりに厳しさを増していた頃なんですが その1か月半後に、これほどまでになるとは… ところで、今のように我慢を強いられたり、自分ではどうにもできない状況になった時。 あるいは、自分の期待と違った結果や反応が出た時、あなたはどう対処していますか? 怒りを露にする? 不安を表に出す? それもきっと自然な感情だと思います。 でも、そんな時だからこそ見える、理解できる、改めて実感できることもあります。 今回は、そんなお話し。 こんな時だからこそ、「今日…
 
【「しんねんど」に「しんねんど」を考える】 世界的になかなか厳しい状況が続き、気持ちの余裕が保てない人もいるかと思いますが、 窓の外に目を向ければ、桜をはじめこの季節の花は今年もちゃんと咲いてくれています。 いよいよ4月…「しんねんど」を迎えましたが、 こんな不安定な時だからこそ、あなたの「しんねんど」が試されているのかもしれません。 さて、「しんねんど」が2度出てきましたが、どんな漢字を当てるか、分かりましたか? 迎えたのは「新年度」 試されるのは、「信念度」 つまり、あなたの「信念」の度合い=強さです。 とは言え、そもそも「信念」って何? どうやって持ったらいいの? そういった「そもそも」から知りたい人も、 既に信念をお持ちの人は確認の意味で、 今回の「今日ほめ」をお聴きください。 Co…
 
【目的を達成できない人とは…こういう人です!?】 「でも、だって、どうせ…」 何かをしたいと思っていても全然できなくて、 その出来ないことの言い訳をする時に、よく使われる言葉。 これを「ほめ達3D」と言います。 ほめ達に関わっていると、こういう人に会う機会って減るんですが… まさかっ!こんな近くにいるとは、です。 この番組のパートナー・まるちゃん(=丸山久美子さん) 2019年の彼女は「ZY」を次々に具現化。 大きな飛躍を遂げた1年になりましたが、今年は今のところ…。 「やる気はあるの!」と強く主張するものの 西村理事長はそうは認識しません。 詳しくは「今日ほめ」を聴いていただきたいのですが、 やる気があっても目的を達成できない人、また達成できないことが多い人は 今回必聴です。 「どうしたら…
 
【成長や挑戦の証が咲く季節に】 「サクラサク」 今はどうなのかは分かりませんが、 かつては合格を伝える際によく使われた言葉ですね。 今年、ある受験生にも「サクラサク」が届き、 受験と、自分に挑んだ2年間の戦いを終えました。 彼の戦いを、父親は、家族はずっと応援し続けました。 そして戦いを終えた彼は、初めて父親と2人きりで呑んだ時、 ある言葉を父親に伝えました… 春は、出会いと別れの季節。 何かに挑み続けた人に、その証が出て、 それぞれが新たなステージに進む時… あまり活発になれない時節柄。時間を持て余す人もいるかと思います。 だからこそ、今回の「今日ほめ」をきっかけに 親子の、家族のカタチを改めて見つめ直してみるのはいかがでしょう? 今年は桜の開花が早いようです。 あなたにはどんな春が訪れそ…
 
「好きなのは、する方? される方?」 人と人が関わる以上、必ずそこには 「する」「される」の関係が生まれます。 もちろん、状況ごとにどちらかになる訳ですが… あなたは「する」「される」 どちらが苦手ですか? そもそも、こういうことを気にしたことがない人もいると思うのですが、 一方でと~っても気にする人もいるのです。 この番組のパートナー・まるちゃんこと丸山久美子さん。 「される」のは苦手だと、あ~でもない、こ~でもないと申しております。 ところが『「される」を受け入れてみると 自分が大きく成長できる』と言うのは西村理事長。 その意図、分かりますか? 分からなかった人、ダマ「された」と思って 今回の「今日ほめ」を聴いてみて下さい。 もちろん、分かった人も聴いて下さいね! Copyright ©…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login