ワーキングホリデー 公開
[search 0]
×
最高の ワーキングホリデー ポッドキャストが見つかりました。 (アップデートされました 7月 2020)
最高の ワーキングホリデー ポッドキャストが見つかりました。
アップデートされました 7月 2020
百万人のPlayer FMユーザーに参加してオフラインのときでも、いつでも に関するニュースや詳細情報を把握することができます。 妥協なし無料のPodcastアプリでPodcastをスマートに。 聴きましょう!
世界最高のPodcastアプリに参加し、お気に入りの番組をオンラインで管理し、AndroidおよびiOSアプリでオフラインで再生します。 無料で簡単です。
More
show episodes
 
ネットラジオ 耳で世界一周してみませんか? 海外でがんばっている日本人の方々を、ゲストにむかえ楽しい対談トークを、中心に、ときには真剣に、本音で海外生活の生の声を、(留学、ワーキングホリデー、国際結婚、海外就職、永住、移住) アメリカはカリフォルニア州より在米28年のTatsumiが関西弁、英語で約60分のポッドキャスト、ネットラジオ。ゲストの情報が満載なIchibanTalkのウェブサイト、Twitter、Facebook も始めました。 海外好きな方、海外にすでにいる方、気にいったらお友達にも、口コミでIchibanTalkの海外の輪を広げてくださいね。 Tatsumi http://ichibantalk.com/
 
Loading …
show series
 
アメリカに34年、ハワイとニューヨーク行ったり来たりしている、樫原ヒロミさん。なんと、ひこうじかんは片道11時間。早口のニューヨーカーにとても戸惑った。会話を聞き逃すこともしばしばだったとか。昔、GPSのなかった時代は、すべて地図を開けて、よっこらしょー。車中でもめまくることも、しばしば。これは、皆さんも、ウンウンうなずいてますね、きっと。その昔、ニューヨークのジュリア―ノ知事さんの前は、マンハッタンは荒れてたんですよ。道で犯罪に巻き込まれたこともが、数回。住宅物件の売買、店舗の仲介、短期滞在、不同意参会者を経営されているヒロミさんに、数々のアドバイスと、お得情報。YouTubeのチャンネルでも忙しい彼女、収録中のご紹介しています。動画と詳細は、…
 
香港に20年お住いの森カヅマさん。俳優のご両親の間に生まれた彼は、なかなか興味深い、ストーリーがあるのです。チャンバラ映画がはやったその昔、市川雷蔵さんに、命名してもらったようです。神戸のインターナショナルスクールに進学したお話。やきゅうがつづけれなかったのも、これまた、父親との賭けに負けたとか。海外一人旅も16歳の時、ホテル火災に見舞われたのが、なんと3回。国際的に、海外を飛び回った、ビジネスの経験をいかして、国際ビジネスコンサルタントの養成をされています。詳細は。Tatsumi による
 
Facebookのライブより、ニュージーランドはオークランドより、こあらし和歌子さんとのおしゃべり。ロックダウン中は、95%フライトがカットされ、客室乗務員業は、ちょっと休憩、なんと4月1日より、2か月ちょっとの間に、ダイエットに成功、禁酒にも成功、お肌もツルツルと、自分を磨き上げた成功談を紹介してくれました。彼女のメッセージは、「中年以降でもあきらめないでください!」詳しい情報は。https://ichibantalk.com/250wakako/Tatsumi による
 
お帰りなさい!#179ですっかりおなじみの、ロサンゼルスに33年の海外の大ベテラン、橋之口トオルさんが今日のゲスト。出張先のサンフランシスコでの、腹ペコ騒動。前回でも大ウケだった引っ越し会社を経営するトオルさんならではの内緒話。えっ、そんなヤクザ屋さんが、LAにはびこってるんですか? 目が点になる引っ越しの様子。友人の警察官と、頼めば、乗せてくれるパトカーの話。バラエティ豊かに、お話していただきました。LA界隈の引っ越し、日本や世界の引っ越しのご用命は、ぜひ、トオルさんにお尋ねくださいね。詳細はhttps://ichibantalk.com/249toruhashinokuchi/Tatsumi による
 
オーストラリアに20年、兵庫県芦屋市出身の山本やよいさん。留学中のホームステイでの暴力鬼畜ママのお話は、目が点になりますよ。低所得者アパートメントのエスカレーターで襲われた時の話。オーストラリアの警官は至れり、尽くせりとのこと。お仕事は、悔しい思いをした、ホームステイの苦い経験を活かし、ワーキングホリデーや留学のお世話、現地の生活サポートをされる会社を経営されてます。詳しくは、https://ichibantalk.com/248yayoiaustralia/Tatsumi による
 
おなじみ、ロサンゼルス市役所員、海外のベテラン、ジュンペイさんとの70分。美容室、ヘアサロンに行けずにポニーテールですか⁈アメリカの中では、カリフォルニアのロックダウンの解除は、ぼちぼち、遅くて有名ですが、彼の住むロサンゼルスは、さらに遅く、まだまだ、不自由なところがたくさんあります。ジムにいけないので、運動不足の対策は、感染を避けるための予防策は?いろいろな、コロナ最新情報もふくめ、おしゃべりをしました。詳しくはhttps://ichibantalk.com/247junpei/Tatsumi による
 
またまた登場してくれた、ロンドンに22年、小幡ヨウコさん。アメリカとヨーロッパのコロナ情報の続報。家から一日に一回だけ外出をしていいとか、ロンドン生活必須のバスや電車に乗れない、ペットの猫を獣医さんに連れて行くのも、一苦労。スウェーデンは、ずいぶん、思い切った判断をした。ロックダウンはなしに、生活を送ることを決めた。さて、結果はどうなったのか?ヨウコさんは、プロ野球阪神タイガースの大ファン、ロンドンで猛虎クラブにも参加。春季のキャンプを中断、いまとなっては、試合もなし、何にもなし生活に飽き飽きしてきたと、訴える彼女。スポーツがない日々が、こんなに苦しいとは、、、、。スロバキア人の彼を持つ、ヨウコさん、彼が強く勧める,関西人の苦手な健康食品、納豆のお話。いろいろおしゃべりしています。詳しい情報…
 
【クラシック第6弾】2020年5月7日の世界の動き、アメリカの動きの最新情報を、たっぷり20分、久々のクラシックがはじまります。#229.#242 にも出演されてます。この機会に,ぜひお聴きくださいね。------------------------------------------------今回は司会者も、前につんのめって、オレゴン州よりマリ・ピアソンさんと対談。先日から報道されている、少女買春、人身売買で逮捕され、裁判を前に、ニューヨークの独房で自殺をしたジェフリーエプスタインがもつ、カリブ海バージン諸島の小島を解説してもらいました。この島を探ると、世界が見える。そして、怖い話に突入。超有名人、ハリウッドの俳優、関係者そして世界のリーダー、経済界、政治界、英王室の人たちが、彼の所有す…
 
いつもIchibanTalk を聴いてくれてありがとう。私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックしていただいたら、私の番組が推薦番組になり、もっとたくさんの世界の方々に聴いていただけるとのこと、ご協力していただいたら、嬉しいです。Official site: https://ichibantalk.com/Twitter: https://twitter.com/ichibantalkInstagram: instagram.com/ichibantalkFacebook: https://www.facebook.com/ichibantalk----------------------------------------------…
 
いつもIchibanTalk を聴いてくれてありがとう。私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックしていただいたら、私の番組が推薦番組になり、もっとたくさんの世界の方々に聴いていただけるとのこと、ご協力していただいたら、嬉しいです。Official site: https://ichibantalk.com/Twitter: https://twitter.com/ichibantalkInstagram: https://www.instagram.com/ichibantalk/Facebook: https://www.facebook.com/ichibantalk🎙🎙🎙🎙🎙全米はただいま、コロナ感染を最小限化するため、全州にてロ…
 
いつもIchibanTalk を聴いてくれてありがとう。私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックしていただいたら、私の番組が推薦番組になり、もっとたくさんの世界の方々に聴いていただけるとのこと、ご協力していただいたら、嬉しいです。Official site: https://ichibantalk.com/Twitter: https://twitter.com/ichibantalkInstagram: https://www.instagram.com/ichibantalk/Facebook: https://www.facebook.com/ichibantalk🎙🎙🎙🎙🎙コロナウィルス情報、今回は日本の特派員、世界の山のツアー…
 
いつもIchibanTalk を聴いてくれてありがとう。私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックしていただいたら、私の番組が推薦番組になり、もっとたくさんの世界の方々に聴いていただけるとのこと、ご協力していただいたら、嬉しいです。Official site: https://ichibantalk.com/Twitter: https://twitter.com/ichibantalkInstagram: https://www.instagram.com/ichibantalk/Facebook: https://www.facebook.com/ichibantalk🎙🎙🎙🎙🎙緊急報告!世界の平和を願うオレゴン州よりマリさんとの3回…
 
いつもIchibanTalk を聴いてくれてありがとう。私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックしていただいたら、私の番組が推薦番組になり、もっとたくさんの世界の方々に聴いていただけるとのこと、ご協力していただいたら、嬉しいです。Official site: https://ichibantalk.com/Twitter: https://twitter.com/ichibantalkInstagram: https://www.instagram.com/ichibantalk/Facebook: https://www.facebook.com/ichibantalk🎙🎙🎙🎙🎙世界5か国、37か国を旅した、元日本航空の客室乗務員、ブ…
 
いつもIchibanTalk を聴いてくれてありがとう。私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックしていただいたら、私の番組が推薦番組になり、もっとたくさんの世界の方々に聴いていただけるとのこと、ご協力していただいたら、嬉しいです。Official site: https://ichibantalk.com/Twitter: https://twitter.com/ichibantalkInstagram: https://www.instagram.com/ichibantalk/Facebook: https://www.facebook.com/ichibantalk🎙🎙🎙🎙🎙Facebookライブ収録、アメリカのハワイ州はマウイ島…
 
いつもIchibanTalk を聴いてくれてありがとう。私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックしていただいたら、私の番組が推薦番組になり、もっとたくさんの世界の方々に聴いていただけるとのこと、ご協力していただいたら、嬉しいです。Official site: https://ichibantalk.com/Twitter: https://twitter.com/ichibantalkInstagram: https://www.instagram.com/ichibantalk/Facebook: https://www.facebook.com/ichibantalk🎙🎙🎙🎙🎙オーストラリアに30年、シドニーに28年、サンシャインコ…
 
きゃぁー、いつも聴いてるIchibantalkに、出れるなんてと、大興奮なアレッサ・スタドベイカーさん。番組の大ファンな彼女は、すでに200以上のエピソードを聴いたとのこと。アメリカ人で日本で頑張っている彼女、ただ今、上海から来た留学生、2年の早稲田大学でのコース終え、また上海に戻ろうと思ってた矢先に、今話題の新型コロナウィルスで、ただ今、中国上海はロックダウン。帰れません。日本の特有のラブホテル、見知らぬ人と?さてどうなったんでしょう。ポケモンカードとの出会いが、日本語との初めての出会い。中国に6年も住んでおられたので、母国語のように中国語はペラペラ。2年で覚えた日本語も、これまた素晴らしい。YouTuber での活躍も見逃せません。彼女の大ヒット作の動画を見ながら、解説もしてくれました。…
 
アメリカに42年、長ーく海外にお住いの、キミコ・マブリーさん。飲めないのに飲んだら、大変なことに。記憶力のいい彼女は、恐ろしい夢、不思議な夢の話もしてくれました。不思議なことは、まだ続きます。20代のころ、昔の喫茶店で、急に立ち止まって話始めた人のこと、33歳の時に起こる、予言を、その人は話し始めたのです。ロサンゼルスといえば、ハリウッド。シュワルツネガーさんとの出会い。収録中に犬の鳴き声や、鳩の声まで聞こえる、キミコさんの家。カラスや、オポッサムも救助したことがあります。本業は家を売る不動産業。詳しくは https://ichibantalk.com/237kimikomabrey/🎙🎙🎙🎙🎙私の小さな番組を気に入ったら、ぜひ、批評を書くか、もしくは⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 5つ星をクリックし…
 
Facebookライブ収録より。#235 ですっかり、おなじみになった、バンクーバーの母こと、南ユリさん。今回はソロで出演。これから、世界のどこかで、ワーホリお考えの方々、または移住、留学をお考えの方には必聴のエピソード。経営歴20年以上のユリさん。経営の始まりは、突然やってきます。26歳の時に、お父さんをなくされ、急に家業を、ほかのご兄弟3人と、切り盛りしていかなくてはいけなくなり、とりあえずは、従業員さんを、食べさせなくてはと、必死になって、東京都内での、貸しビル業そして、レストラン業に至るまで、頑張ってこられました。東京から、どうしてカナダにお住まいなんでしょう?彼女の経営歴20年を振り返るとともに、今現在のお仕事も、お聞きすることにしました。ワーホリ、移住、留学、世界のどこかで、少し…
 
カナダは、バンクーバーより、南ユリさんと、その4人の仲間たちが、南カリフォルニアの私のスタジオに来てくれました。ユリさんと、ケイスケさん、ケンタさん、コウジさん、ユウワさんの、痛快な体験談をお楽しみください。ワーホリのはしごの話。オーストラリア、ニュージーランドなどの経験より、最終的にカナダに行きつきました。2段ベッドをフランスの男子とシェアした時の話。カルチャーショック!2段ベッドの下で繰り広げられた、彼女もとっかえひっかえ、すべて聞こえましたの、ご報告。フィリピンに行ったら、ニューハーフの人にもてました。その詳細。日本の彼女との遠距離恋愛。スカイダイビングの大恐怖。スキーの大事故、腰の骨を2本折る。ユリさんは、20代に父親の急死により、ご兄弟と、貸しビル業を継ぐことに。アメリカの留学経験…
 
【英語版】Facebookライブ収録、もうすぐ世界最大のスポーツのイベント、NFL スーパーボウル。フットボールの最高峰が決まるのも、もうすぐ。今回はアメフトNFLのプレイヤーのトレル・ウィリアムスさんとのインタビューです。彼はサンフランシスコ49RS、ニューオーリンズ・セインツに所属されてました。ポジションはディフェンス守備のセイフティー。それってなんなんですか?簡単に言うと、いわゆる相手チームのオフェンスの邪魔、パスを邪魔する、ボールを落とさせるなど、スピードが勝負のポジション。うまくいけば、そのボールをもってタッチダウンも。彼の身長は195cm、体重は95kg40ヤードおよそ35Mを4秒半で走れる。速くなるには、強くなるには、どのようなトレーニングをしてるんでしょう? 小さな時から高校…
 
今回のゲストは、スペインに24年、飯塚マキさん。フラメンコのプロダンサーを引退されて、今現在、オンラインから、フラメンコ流ライフコーチとダンスのインストラクターとして活躍中。さっそくのっけから、司会者Tatsumiは、家にあるスペイン製のグッズをご紹介。何があったのかは、聴いてのお楽しみということにしておきましょう。今回のハイライトは、彼女のお母さんが22歳の時に他界され、その時の病室で、お母さんのやり残したリストを聞き、人生観が変わり、海外に思い切って出てみようと思い、スペインに来たことだそうです。どこにいても、交通事故はつきもの、軽い接触事故だったのですが、どんどんスケールは大きくなり、マキさんが、大きくトラブる羽目に、そこで証言者の発言、彼は浮浪者だったのです。プロのフラメンコダンサー…
 
あけましておめでとうございます。リスナーの皆さんのご多幸を太平洋の向こうよりお祈り申し上げます。2020年も、全速力で突っ走ろうと思います。世界の素敵な方々とおしゃべりできるのを、楽しみにしています。ぜひ私の小さな番組を応援してくださいね。iTunesでお聞きの方々は、番組が気に入ったら、ぜひ5つ星を、ぽっちり押してください。よろしく。先週のベストオブ2019に続き、パート2も引き続き、お楽しみください。番組を聞いていただいている、国々の発表もさせていただきました。世界中ただいま60か国以上から拝聴していただいて、うれしく思います。先頭バッターは、#199 ドイツよりエリ・フォルカーさん。元風俗嬢の彼女の大真剣な夫婦のためのセックスコーチングをされています。現場を良く知る彼女だからこそ、あな…
 
リスナーの皆さん、いつも聴いていただいてありがとうございます。2019年も、たくさんの世界の素敵なゲストに盛り上げていただきました。毎年好評の人気のエピソードを選んで、編集したベストオブ2019年のパート1は、この3人です。#222 【緊急報告】 アメリカ25年オレゴンよりマリ・ピアソンさん、少女買春エプスタイン島を探ると怖い話に突入、話題騒然Qとは? 世界の大掃除が始まったら、著名人、ハリウッド、政治家たちは大激震に⁈#211 40歳の時に子供二人とオージーの夫とオーストラリアはゴールドコーストに来たハワード美香さん、留学先のホストママがヤバすぎ、大泣き!カリブ海の夫婦旅行が台無しに、日本語教室9か所を展開中#201 カリフォルニア23年ケイコ・シルバートさん、空港での行動は考えましょう!…
 
今年の最後を飾ってくれるのは、お馴染みのテッペイさん。彼は元板前登山家、今は、世界の山を制覇できるツアーの日本語添乗員で活躍されてます。山のツアーの難易度も気なる、プロ並みに登れない、そんな普通の人でもツアーに行けるのだろうか?あとは、トレッキング、ハイキングで、途中で棄権する人もいるんでしょうか?現地のお食事は?あまり聞いたことのない、国々にも、たくさんの日本人は世界の山をめがけて訪れるようです。今年は14のツアーに添乗員として参加。十数か国のハイライトや、24時間中、緊急に備えるお仕事のご苦労なお話もしていただきました。後半は、私たちが得意とする、MLB メジャーリーグ談義、目玉は2017年のワールドシリーズは実は、アストロズのサインの盗みたい放題だったという証言と疑惑。ただ今取り調べ中…
 
ジュンペイさんと、久々におしゃべり。アメリカにすでに25年在住。ロサンゼルスの市役所にお勤め、ヒューストン、オーランド、フィラデルフィアを経て、すっかり気に入ったロスの生活。気になる気軽に行ける低予算なグルメ情報。MLB 大谷翔平をアナハイムで見るには、高級車レクサスを買うのが一番ですかね?さて、そのわけは?同じくカリフォルニア州、南に下って、司会者Tatsumiの住むオレンジカウンティーより約2時間の町、サンディエゴ。アメリカ人の主人、IT コンサルタントの会社のホリデーパーティーに呼ばれていってきました、さて、どんな感じだったんでしょう。その内容と感想。もちろん、ハリウッドのお話も。今日の注目はデミームアーさんの高校の後輩から、じきじき聞いた、ショッキングな内緒話。40歳過ぎると、仕事が…
 
スペインのバルセロナに13年、函館生まれ、東京育ちのおちさぎりさん。まずは、珍しいお名前なので、その由来を聞いちゃいました。シエスタとか、やっぱりお昼休みも長ーいんですか?統計によるとバルセロナには日本人が3000人もいるそうです。失敗談はスタバでのスリ事件。真冬に給湯器がぶっ壊れると、、、。お義母さん、スペインの肝っ玉母ちゃんらしい、行動に大笑い。お仕事はセックスコーチ。まずは何をコーチするんです?別にやり方をコーチするわけではないですよね(笑)から始まり、白熱した司会者との、男女カップルの寝室の在り方。やはり、下ネタが、ごっそり出てきますが、大真剣な話題、だれもが知りたい、夫婦の現実と理想。これは日本人同士の結婚であっても、国際結婚であっても、どこにいても、所詮、男女は男女。話題が話題だ…
 
マリさんも帰ってきた!そして今話題の世界のお告げ、Qの数か月ぶりの完全復帰。1時間以上にわたる私とマリさんの情報合戦。世界でアメリカで、これからいったい何が起こるか?それを8チャンを使って、予告、お告げするのがQ 。マリさんは、トランプ大統領が選挙に勝ったときは、残念だったそうで、むしろ民主党クリントンを応援してたのですが、それがどっこい、トランプ氏を、勉強してみたら、大好きになったんですと。世界のため、アメリカのためにも、彼が救世主と信じるようになったとのことです。この夏より話題の悪人、エプスタインの続報。いまだに、自殺説を信じない人がたくさんいますね。最新情報を満載して、世界の大掃除の続行と行きましょう。司会者も大興奮、そして犬も大興奮。うちの犬が吠えてます。ごめんなさい。きっと私の興奮…
 
オーストラリアはシドニーに20年お住いの、奈良県奈良市出身の小林ユカコさん。美容師で、もちろんヘアもしますが、メークアップ、着付けのサービスと、バラエティー豊かにされています。忙しくなったら、男性トイレに直進、間違えて入ってしまうことも、しばしば、それだけではありません。用も済ませて、出口を出られるとか。予約をすっぽかしたら、オーストラリアでは、どうなるか?美容室といえば、おしゃべりもサービスの一部。お客さんは、内容の濃いおしゃべり、悩みの相談相手を求め、来店されることも多々あるようです。妻が夫の愚痴を言い、殺意まで感じられる、相談内容。そこは、長年の美容師歴の腕の見せ所、はさみをチョキチョキしながら、うまく円満にアドバイスという、ユカコさん。メイクでは、現地のオーストラリア人のリクエスト注…
 
聞き逃しましたか?IchibanTalkKが以外で頑張る日本人トークの、クラシックシリーズ、人気のエピソードを紹介しています。イントロは司会者Tatsumi の近況など。すこし、一人で、おしゃべりしています。UCLA大学病院小児精神科に看護師として勤務されていた安田マサエさんと子供のメンタルヘルス、日米の精神病のとらえ方の比較。ショッキングな3歳女子が母親の自殺現場を目撃。そして入院。自殺を願望する子供たち。それに対しての親のできること、社会ができること、学校ができること。日本とは違う、アメリカの精神科の医師になるための長時間にわたるインターン実地研修の重要なこと。心に病を感じたら、日米健康保険ここが違う。心理カウンセリング、セラピーの勧め。薬だけで効果が出るものなのか?ティーンの悩みは深く…
 
イタリアはベローナより平田ノブコさん。海外で母子留学をはじめて4年ほど。滞在した国は、ドイツ、オランダ、ニュージーランド、イタリア。高校の時に語学留学をアメリカはフロリダ州で約1年。これら5か国の国民性、文化の違い、なかなか話が盛り上がりました。ドイツでの国外退去通告のハプニング。いろいろレンタカーを借りていますが、イタリアで借りたら、日本では考えられない事が起きました。でも、イタリアのグルメは最高とのこと。出身は神奈川県大磯町、そう、昔、芸能人の水泳大会で有名だった、大磯ロングビーチの周辺だそうです。高校はアメリカ、フロリダ州に語学留学。その当時の高校で、実体験した、人種差別の様子を紹介してくれました。お仕事は、娘さん二人と海外で母子家庭状態で、留学をし、その状況で、いつかは、私も海外で海…
 
イタリアに来て19年、ミラノより富田キミエさん。北イタリアの大都市、洗練されたファッションの都、サッカーのプロのチーム、北イタリア料理は南とまた違って、ミラノ風のお料理がいっぱいで、おいしいですとのこと。南との大きな違い?男性が毛深くて、全体的に見た目が濃いですね(笑)。ほかにもいろいろと、違いあります。イタリア人のコーヒーのこだわりがすごーい。細かな注文もOK 。同じお金を払うんだったら、完璧はコーヒーをいただきましょう。アトピーが日本からひどかったのですが、イタリアでも、何から何まで、試してみた、結果は?兵庫県生まれ、その後、父の仕事の関係で、最低5回は引っ越しをする。小さなころは、男の子に生まれたかったと、ユニークな発言。転校生のご苦労。海外に来て面の皮が暑くなりましたと、正直な感想。…
 
海外に7年、イギリスに1年、国際結婚をして、日本で住んで、今は主人の国ベルギーに7年います。ブリュッセルより60km離れた、ナミュールに住むロケ・タミコさん。14世紀から続く、竹馬の騎馬戦で有名な土地、ベルギーはバラエティー豊かなビールでも有名ですね。ベルギーで追突事故を起こした時の反省点。日本と違う運転、ベルギーは左側通行、右ハンドルから繰り返す失敗。なんと珍しい、看護師の国家試験中に居眠り。イギリスでのホームステイの悪夢。群馬県富岡市の出身。家業がこんにゃくの作業場だったため、ぜんそくになった。体育の時間はぜんそくのため、見学、そんな体が弱かった、彼女も中学行との自転車通学40分で体力の増強。ご主人とはペンパルで知り合い、日本で国際結婚。ハーフの2児のお母さんでもあります。お仕事は海外在…
 
『45歳でCA客室乗務員になりました!』お馴染みのニュージーランドはオークランドより、こあらし和歌子さん。今回は、最近レイキマスターでも活躍中とのことで、その真相を、ライブ収録で、レイキのセッションの実演をしていただきました。自然治癒力を高めることで、さいきんアメリカでも注目されているレイキ。お手伝いをしていただいたのは、埼玉県出身の杉山フミヤさん。最近、無事に労働ビザをニュー時ランドの政府より、取得されたおはなし。彼の海外経験はアメリカに始まり、オーストラリアに行き、ニュージーランドにたどり着いた経過の説明。ギリホリって?ワーホリなら知ってるけど。和歌子さんからは、もちろん毎回好評の航空業界裏話、機中でさて何が起こってる?の大興奮なお話。実はハイライトは、フミヤさんの機中で起こった本当の話…
 
[司会者のコメント付き」聞き逃しましたか?人気のエピソードがよみがえる、おなじみのIchibanTalkのクラシック。イギリスに住んで21年、小幡ヨウコさん。マンチェスターの大学院に留学をして、今はロンドンに住んでいます。フラットメイトが犯罪者って知りませんでした。その当時男性二人と共同生活。ある日、一つのものが消えたんです。DV の被害者になるとは、思ってもみませんでした。結婚して3年目くらいですべてが変わりました。その当時はヨーロッパで油絵アーティストとして活躍してました。DV では、悲しいですが、絵は描けないですよね。それどころか、生きてるので、せいいっぱいでした。殺されるかもしれないと思う日も多々ありました。そのころ、ある日突然、母の形見がなくなる事件のお話。他界した母の声を聴いたん…
 
つい最近、思い切って家族と、ご主人のふるさとインドネシア,ランプン州に引っ越しした中野ミキコさん。インドネシア、スマトラ島の生活を動画にしたYouTubeの配信にも大忙し。昔バリ島でぼられた悲しい旅行記。結婚式は1000人以上も集まったんです。ミキ子さんのYouTubeをみてびっくり。ナマズの姿揚げ洗濯機のない生活インドネシア式風邪の治療方法カッサとは?日本で育った子供さんのインドネシアの新生活の反応。イスラム教徒との結婚と文化。国際結婚を反対したお父さん。国際結婚生活は日本で10年ほど、そして思いきってインドネシアへ家族で移動、いろいろなお話が聞けました。動画のリンクや詳細は。Tatsumi による
 
アメリカに2年、北カリフォルニアのレギュラー陣のアキコさんの日本一時帰国の報告にやってきてくれました。おみやげを買うわけですが、どのようなものが、日本の人にウケますか?コンビニの便利さを改めて、知る。朝から晩まで、、めっちゃ便利。アメリカにない日本のコンビニ。それで食べまくって5㎏太ったけど、アメリカに帰ってまた、やせた話。日本に帰ったら、まずは歯医者にチェックイン!意外に知られていない、一時帰国者に便利な日本の健康保険。日米比較、見て見ぬふりをするのは、どちらの国の人⁈アキコさんの、ほかのエピソードも、ぜひ聴いてくださいね。詳しくは。https://ichibantalk.com/221akikocalifornia/…
 
大迫力なタイトルになってしまいました。人生波乱万丈なミエさん。ポートランド州のマリファナ合法化のお話に始まり、海外での、引っ越しが一年半に一回の計算になる大忙しの生活ぶり。火事もすでに4回経験してますとのこと。出身は大阪、吹田市、お父さんはヤクザの親分、お母さんはそのおめかけさん、双子のお姉さんと、もう一人のお姉さん。ヤクザ界のことを根掘り葉掘り、聞く司会者。(笑)この時とばかりに。望まれて生まれてこなかった双子、お母さんは男子を期待して様です。そこから、ほぼ、子育て放棄の始まり、お手伝いさん兼、子守の人を田舎から雇い、ほったらかし。もう一人の長女のお姉さんは、お母さんにはかわいかったらしいです。さらには、監禁、暴力、栄養失調など、双子のお姉さんとともに、とても不幸な子供時代。聞いてて、信じ…
 
海外に20年近く、ロシア、マレーシア、イタリア、イギリス、フランス、アメリカと6か国にわたる海外のベテラン。フランスはパリより、木村アキコさん。妊娠、出産にまつわる海外でのお宝話。そのほか失敗談では、娘がロシアで犬にかまれたこと。アメリカはヒューストンでの交通事故。フランスで急逝膀胱炎になったお話。これまたウケそうなお話は?大きな声で損をしたこと。BTSバンタンのコンサートで起こっと事。アルタリア航空での客室乗務員をしていましたが、その雇われた経緯が信じられないというお宝話。ご実家は東京は町田市。新聞記者の父を持つ。一人娘。今現在、フランスのパリでドゥーラとして活躍中。妊娠、出産のクラスを開講しながら、出産時の分娩の付き添いサービスをはじめ、海外で不安な新米ママたちの産前産後の心強い味方。日…
 
ニューヨーク州マンハッタンの近郊パーチェスに3年お住い、ダンス留学をされている、女子大生の草島カナミさん。エネルギーを感じる町ニューヨークはマンハッタンには、90分ほどで行けます。地下鉄を利用するのですが、マスターするまでに苦労しました。アメリカにはキセル乗車は存在するか?ルールに対してゆるい国だと思いませんか?その説明米大学生たちは討論が大好き、大真剣に中絶問題を意見しあう。マスクをして登校したら、どういう反応だったでしょう?NY の大学ダンス学部の入試内容を説明。ジャズの生演奏で即興でダンスを披露して、好評をいただいてます。ツイッターでの発信!ダンスを100名様にプレゼント中。詳しくは、https://ichibantalk.com/219kanaminy/…
 
今回は英語版、カリフォルニア州立大学サンディエゴ校に通う女子医大生の二人ジョナビーさんと、同級生の私の長女エリンとのおしゃべり。その内容は、アメリカの犯罪史、クライムストーリーをテーマ。アメリカの犯罪史のなかでも、超有名な事件で、私たちが興味あるものを抜粋しました。あまりに内容が、おどろおどろしいので、犯罪の中でも、笑えるものも、いくつか紹介しています。お楽しみください。詳細はhttps://ichibantalk.com/218erin/Tatsumi による
 
アメリカはロサンゼルスに来て31年、橋之口トオルさん。 国際、アメリカ国内引っ越し会社を経営する彼は、お引越しのお宝話がわんさかとあります。 こんなん聴いてもいいんですかというくらいです。 まずは夜逃げ編、いろいろな事情で、急な引っ越しを頼まれることも多々あるとか。 札束を梱包編。やれと言われれば、断れないですよね。多分。 ヤクザの彼女を救う。 なんか、正義感の強いトオルさんだからかもしれません。 これまた、なんかやばい状況です。 そのほか引っ越し業のお宝話を紹介してくれました。 メキシコの空港で焦ったこと。空港とはいうのは、本当に厄介なところ、場所がメキシコでよかったかもしれません。 Gメン75って覚えてますか? あれにあこがれて将来は絶対刑事になると夢見てました。 その夢は果たせませんで…
 
オーストラリアのゴールドコーストに2年。家族で海外移住を決心したのはいいが、ここまで無謀だとは、思わなかった。妻と子供二人、知り合いなし、仕事なしという苦境からの逆転ライフ。来たのはいいが、すぐに金欠状態に。ハイライトはマレーシアのトイレで見つけた謎のホースの使用法。人がそのホースを使ってる音を聞きつけ、ニンマリ、今度は俺の番と、張り切ったのはいいのだが、、、。オーストラリアはぼろい車でも、とても高値なのです。そこで考えた! メカに強い彼の車の売買は、新しい趣味になった。お仕事は、足元が変われば、健康が変わるをモットーに、靴の中敷きの大切さ、カスタムインソール製造、販売。足の裏より健康になることを提唱、グローバルな舞台で活躍されています。彼の詳細は、https://ichibantalk.c…
 
レギュラー陣のジュンペイさんは久々の日本を楽しまれたようです。こんなに日本で不便とは思わなかった、WIFIのない生活。次回の日本行きへのうぃふぃ環境への対応策。日本ではやってるもの、アメリカの西海岸でも大ブームなものとは?最近の二人の共通点は野球場を楽しむ。MLB 球場の比較。先日訪れたドジャーススタジアムの様子を、お隣り町のエンゼルス球場と比較してもらいました。ついでにそのほかのMLB 球場も紹介。先日、司会者Tatsumiが訪れたゲイパレードの様子。もちろん、おなじみハリウッド芸能情報、上半期編。ジュンペイさんと、楽しくおしゃべりしました。この会話に出てくる、写真の掲載や、彼のツイッターは。こちらより。…
 
42歳でニュージーランドに来たレイコ・ジョーンズさん。日本でダメなら、海外があるさー。所持金ゼロ、英語力ゼロ、そのうえバツイチでニュージーランドに新しい人生を求めにやってきた彼女。まさしく国際婚活をやってのけ、ニュージーランド人の男性とめでたく、再婚。日本での離婚後、夜は京都の祇園の高級バーでホステス、昼は乗馬クラブの受付嬢など、そのほか多種多様な職種の経験の持ち主。NZ に来てからの失敗談のハイライトは、車の横転事故、命拾いをした車両事故。その様子を語ってくれました滋賀県大津市育ち、英語も大の苦手、高校の選択も誤るが、ここで、あきらめないのが、礼子さん。家政科より、一転して、就職をして当たり前の高校より、今度は大学受験を志望。見事、合格。為せば成るを、不屈の精神が、10代のころより身につい…
 
ロンドンの阪神タイガース、ファンクラブ猛虎会の皆さんと。イギリス生活大ベテランより、来てまだ半年の方まで、バラエティー豊かな海外生活のお話、もちろんトラキチの彼らの、過去の阪神の思い出から、今年2019年タイガースをロンドンより応援する皆さんの、とても賑やかな、Facebookのライブより。出演は、小幡洋子さん、富士タイキさん、伊賀修二さん、岡本ユウスケさん、福岡タカトシさん。Tatsumi による
 
大阪ご出身のヒトミ・ブルックリンさんこと、岡本ヒトミさん。海外はオーストラリアに3年、ニューヨークに30年のベテラン。この10数年はインドにはまりっぱなし。文化、食事、風習、医学、健康法など、生活に欠かせないインドの影響力。そこで大好きなインドのラジャスタンにホテルまで建てて、日本語の観光ツアーも主催、冬の11月より2月はインドでお仕事。それ以外はニューヨークで血流セラピスト、アーユルヴェーダのセラピストとして活躍中。その昔18年前、忘れもしない、NY を襲った、アメリカを襲った大惨事、2001年9月11日は、どうされましたか?に始まり、その当時、NY の日本語ツアーガイドだった彼女の奇跡的な体験。自由の女神をみに、ツアー客と船上からすべてを目撃した。本当に目と鼻の先の距離。10人ほどのツア…
 
マレーシアに5年、タイに2年、花岡めうみさん。16歳で単身アメリカ留学。私の子供には、もっと早くから、留学させたかった。ここ最近人気の母子留学のお話が聞けました。そのほか、英語があまりできないと、どうしても旅行会社のお世話になるものですが、ホテルが予約がないと、現地に発覚など、娘さん二人を連れて東南アジアをうろうろした彼女です。トップ5も選んでくれました。海外で起きたトラブル。トラブル談義は続きます。そのほか、人生を変えた高校受験とその内容。16歳の時のアメリカ留学を振り返るなど。お子さんは3歳と、5歳の時から、マレーシアに、まなみさんと母子留学。自身の経験より、いかに簡単にスムースに安価に留学ができるかを提案した、安心のマレーシア親子留学プランの提供をされています。ごく普通のサラリーマン家…
 
IchibanTalkクラシック第1弾は、これからも時々、人気のエピソードを紹介していきます。(コメント付き)ニュージーランドに28年、オークランドよりこあらし和歌子さん。45歳でCA客室乗務員に 35でもびっくりするのに、45歳ですよ皆さーん。日本でだったら、考えられませんよね。詳しく調べたわけではないですが、きっとNZでも珍しいかも(笑)現役の、和歌子さんの先輩の74歳の方もお元気でフライト。日本を19歳で脱出、間もなくニュージーランド人男性と結婚。二人の娘さんに恵まれ、19年後に、思い切って長年の結婚生活に終止符。シングルマザーは強し!さあ、聴いてみましょう!何が、どういうわけで、CA客室乗務員になろうと思ったんですか?皆の反対を押し切って、試験に挑戦、合格。第二の人生は私が切り開く、…
 
40歳でオーストラリアはゴールドコーストに夫、子供二人で引っ越ししたハワード美香さん。失敗談というか、その昔、アメリカのカリフォルニアはリバーサイドに留学した時のお話。その内容は、ホストファミリー先のママがヤバいとだけ言っておきましょう。どれくらいヤバいか?犯罪一家だったのかもしれません。聴いてのお話ですね。憧れのカリブの海の旅行が、大泣き旅行に。そんなー馬鹿なまさかのことが、旅行中に起きました。これまた、秘密にしておきましょう。美香さんの口よりきくのが一番。日本で子供さんを産み、子育ても。日豪の比較はファミリーにフレンドリーなようにできている、オーストラリアの生活、文化を、毎日感じる。日本で、中学校、高校の英語の教師であった、美香さんは、オーストラリアと比較しながらの、教育論にも、とても熱…
 
3度目の出演、ロサンゼルスの元UCLA医大病院青少年精神病棟の看護師の安田マサエさん。日本に先日4日間一時帰国され、日米を比較しても、まだまだ日本の精神科は世界レベルに達していない悲しい事実を語っていただきました。心療科とは、また違う精神科、心の病を患うと、もし、それが入院ということになると、日本では、夜間だけをとってみると、病棟の患者50人に対して、看護師一人、補助士がひとりという、有様なのである。アメリカのティーンエージャーとの比較。12歳より18歳くらいの青少年の悩み、日本だったら、受験だったり、果てしない将来へのプレッシャー、親もお手上げ状態、どう対応していったらいいのだろう。自殺という言葉を聞いて、対処の仕方が、まるで違う日米の医療関係者。赤信号のとらえ方。実話を追う、米日系企業で…
 
Loading …

クイックリファレンスガイド

Google login Twitter login Classic login